トランクスおしゃれブランド人気おすすめ20選

トランクスおしゃれブランド人気おすすめを紹介します。メンズの下着はボクサーパンツ、トランクス、ブリーフにわかれれており、どちらの下着もメリット、デメリットがあるため、どちらを選ぶかは好みによってわかれます。トランクス派の方だけでなく、ぜひ、今回の記事を参考におしゃれなトランクスを手に入れてみてください。

koun0716コウ
  • 16,453views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.amazon.co.jp

トランクスのメリット・デメリット

出典:www.amazon.co.jp

メンズの下着は主にボクサーパンツ、トランクス、ブリーフの3種類があり、どのパンツにもメリット、デメリットがあるため、好みによって選び方がわかれると思います。今回紹介するトランクスは他の2種類にはないメリットもありますが、デメリットもあります。トランクスのメリットは、他の2つに比べて体にフィットするデザインではないので、開放的な下着であり、夏でも快適に過ごすことができます。そのぶん、安定感がなく動いているときにパンツ自体が動いてしまうので不快に感じる方もいると思います。トランクスならではのメリット、デメリットをしっかりと把握し、新しい下着を選んでみてください。

【メンズ】トランクスおしゃれブランド人気おすすめ

トランクスおしゃれブランド人気おすすめを紹介します。新しい下着を探している方は、ぜひ、参考にしてみてください。

無印良品

出典:www.muji.com

えらべる・オーガニックコットン 前開きトランクス 紳士S・ネイビー×柄

定価 590円(税込)

ライフスタイルウェアから日用品まで幅広いアイテムを展開する、無印良品。上質でシンプルなデザインのアイテムは男女問わず高い人気を集めています。こちらはウエストには締め付けが少ないゴムを使用したトランクス。。素材にはオーガニックコットンを100%使用しており、ゆったりとしたシルエットなので、楽に着用することができます。

UNIQLO【ユニクロ】

出典:www.uniqlo.com

ブロードトランクス(前開き)

定価 590円+税

日本の人気ファッションブランド、ユニクロ。リーズナブルで上質なアイテムを展開しており、老若男女幅広い世代に人気のブランドです。ユニクロのトランクスは薄手で肌に軽く、シルエットはゆとりがあって風通しが良く、リラックス感のあるはき心地が特徴です。まとめ買いしておけば便利なので、たくさんトランクスを揃えたいという方におすすめのブランドです。

BLUE STANDARD【ブルースタンダード】

出典:zozo.jp

ロンドンストライプトランクス

定価 660円(税込)

スタンダードながら、程よくトレンドをミックスした都会的で爽やかなニューベーシックスタイルを提案する、ブルースタンダード。ワンランク上のデザイン性を手頃な価格で提供する大人のメンズカジュアルブランドです。ブルースタンダードのトランクスはリーズナブルな価格で、普段使いからスポーツやアウトドアまで、どんなシーンにもオススメです。

GUNZE【グンゼ】

出典:zozo.jp

トランクス(前あき)

定価 990円(税込)

”こころとからだに、ここちよいこと”をテーマに、アンダーウエアからストッキング、ソックス、ホームウエアまでお客様のライフスタイルにあったここちよい商品を展開するブランド、グンゼ。グンゼのトランクスはスマートスタイルでありながら、ゆとりある穿き心地が特徴です。色柄がかなり豊富なので、リーズナブルな価格で高品質なトランクスを探している方におすすめです。

green label relaxing【グリーンラベルリラクシング】

出典:store.united-arrows.co.jp

SC FINE/OGCウィンターリーフボクサ- パンツ

定価 1,980円(税込)

訪れるたびに新しい発見があって心が豊かになる「モノ」「コト」を提案する服と雑貨のブランド、グリーンラベルリラクシング。さまざまなライフスタイルにピッタリとフィットした自分らしい何かが見つかる「Be happy 」をコンセプトにしたアイテムを展開しています。こちらは冬を連想させるモチーフのプリントが特徴的なトランクス。季節に合わせて新調されてみてはいかがでしょうか。

GAP【ギャップ】

出典:zozo.jp

10Cmプリントボクサー

定価 1,990円(税込)

1969年にアメリカ・サンフランシスコで創業以来、世界的なカジュアルファッションブランドとして、常にモダンなアメリカンカジュアルを提案し続けるギャップ。ギャップのトランクスは滑らかなポプリン素材の織地エラスティックを使用しており、バリエーションも豊富です。シーズンごとにセールが行われるので、セールの際にまとめがいすることをおすすめします。

EDWIN【エドウィン】

出典:zozo.jp

先染めトランクス

定価 2,189円(税込)

1961年、日本で生まれたデニムブランド、エドウィン。高い品質とデザイン性は、国内のみならず海外で高い評価を得ています。エドウィンのトランクスは履き心地が良くなるよう細部まで計算されたシルエットが特徴で、先染めしているぶん、かなり鮮やかなカラーリングに仕上がっています。おしゃれで上質なトランクスを探している方におすすめのブランドです。

POLO RALPH LAUREN UNDERWEAR【ポロ・ラルフローレン・アンダーウェア】

出典:zozo.jp

グリフィン&王冠柄 綿 トランクス

定価 2,200円(税込)

英国の人気ファッションブランド、ポロ・ラルフローレンのアンダーウェアライン、ポロ・ラルフローレン・アンダーウェア。ポロ・ラルフローレンらしいトラッドなテイストの中にどこか遊び心が詰められたアンダーウェアを展開しています。こちらはコットン100%素材を使用した肌触りの良いアイテム。シンプルすぎない絶妙なデザインは子供っぽく見えず、大人メンズの方にぴったりです。

BROS【ブロス】

出典:zozo.jp

なめらかな肌ざわりのチェック柄トランクス

定価 2,530円(税込)

ワコールのメンズ下着ブランド、ブロス。「進化するトラッド」をデザインポイントに、30代~40代の自由で前向きに活躍する男性に向けたアンダーウエアを展開しています。こちらのトランクスはしっとりなめらかな肌ざわりの天然由来繊維「リヨセル」を使用しており、伸縮性の豊かさをもつニット生地を採用し、肌ざわりの良さを追求しています。履き心地の良いトランクスを探している方におすすめのブランドです。

AAPE BY A BATHING APE【エーエイプバイアベイシングエイプ】

出典:zozo.jp

AAPE UNDERWEAR

定価 2,530円(税込)

日本の人気ストリートファッションブランド、A BATHING APEのヤングラインとして2012年に設立された、エーエイプバイアベイシングエイプ。ブランドを象徴するアイコン“ムーンフェイス”ロゴや、オリジナルカモフラージュ柄“AAPE CAMO”を基調とした様々なアイテムを展開しています。A BATHING APEが好きな方へおすすめのブランドです。

Paul Smith【ポール・スミス】

出典:zozo.jp

'Paul's Rabbit' トランクス

定価 3,080円(税込)

英国の人気ファッションブランド、ポール・スミス。英国の伝統的なファッションスタイルの中にデザイナー独自の遊び心を落とし込んだアイテムを展開しています。ポール・スミスのトランクスは特徴的な総柄やカラーリングのアイテムが多く、素材にはなめらかなコットンブロードを使用しているので、履き心地のよい仕上がりです。

LUFT【ルフト】

出典:zozo.jp

TYPE A

定価 3,300円(税込)

人間に一番近い服としての認識、存在感を追求し服には気を使うのに、アンダーウェアやソックスは何でも良いと言う認識を取り去って 『全てにおいて抜かりなし』と言う本当の意味でのおしゃれなアイテムを展開する、ルフト。こちらはカットソー生地を使用した定番のトランクスです。トランクス型には珍しくカットソー素材を使用しており、非常にリラックスしてご着用頂けます。

BLACK LABEL CRESTBRIDGE【ブラックレーベル・クレストブリッジ】

出典:zozo.jp

クレストブリッジチェックトランクス

定価 3,850円(税込)

ブリティッシュ・インスピレーションをキーワードに、本当の良さが分かる洗練された人たちのためのコンテンポラリーなブランド、ブラックレーベル・クレストブリッジ。クリーンでさりげない遊び心のあるブリティッシュトラッドをベースに、スポーティーなアイテムを含むカジュアルウェアからモダンなテーラリングまで幅広いアイテムを展開しています。上質で洗練されたデザインのトランクスを探している方におすすめです。

EMPORIO ARMANI【エンポリオ・アルマーニ】

出典:voi.0101.co.jp

先染めチェックトランクス

定価 3,850円(税込)

世界を代表するブランド、ジョルジオ・アルマーニのカジュアルラインである、エンポリオ・アルマーニ。若い世代に向けリーズナブルな価格でアルマーニのエッセンスが落とし込まれたアイテムを展開しています。こちらのアイテムは日本製トランクス。メタリックのイーグルマークがワンポイント。シワになりにくいイージーケア加工が施されています。

ANONYMOUSISM【アノニマイズム】

出典:zozo.jp

布帛トランクス

定価 3,850円(税込)

2002年にスタートした日本のアパレルブランド。ブランド名は「匿名主義」を意味し、良いものを手軽に手にしてほしいとの願いが込められています。日本製にこだわって、様々な素材の良さ、織り方での表情を活かしたアイテムを展開しています。こちらは日本製のコットン100%の生地を使用しており、繊細なのが特徴です。縫製も日本製で非常に綺麗なのは、日本の職人ならではの仕上がりです。

renoma underwear【レノマアンダーウェア】

出典:store.united-arrows.co.jp

CLASSIC TRUNKS

定価 3,850円(税込)

1963年にパリで誕生した、レノマ。イヴ・サンローラン、ジェームス・ブラウン、アンディー・ウォーホル、セルジュ・ゲンズブールなど、ミュージシャン・映画監督ら多くの顧客を抱え注目のブランドとなり、2016年にアンダーウェア専門ラインを立ち上げました。上質でおしゃれなトランクスを探している方におすすめのブランドですので、ぜひ、チェックしてみてください。

Olde Homesteader【オールドホームステッダー】

出典:item.rakuten.co.jp

WOVEN BOXER MADE IN JAPAN

定価 4,180円(税込)

日常で何気なく使われている「モノ」の本質に向き合い、本当にいいと思えるプロダクトだけを作っていきたい、という思いのもと、アイテムを製作する、オールドホームステッダー。アイテムに使用する生地は兵庫県西脇市でつくられている播州織の生地を使用しており、自然豊かな環境でゆっくりと織り上げられた素朴で柔らかな風合いのトランクスは他のブラントとは一線を画す履き心地を実現しています。

Calvin Klein【カルバンクレイン】

出典:store.united-arrows.co.jp

BODY TRUNK BUTTON FLY

定価 4,400円(税込)

世界でも有数のデザイナーズ・ライフスタイル・ブランドのひとつカルバンクレイン。、世界中で好まれるアイテムの数々を提供しています。カルバンクレインは、モダンでボディ・コンシャス、官能的な感覚を楽しませる初めてのデザイナーズアンダーウェアブランドでもあります。定番のトランクスは履き心地のよいシルエットで、ウエストに配したロゴがアクセントとなっています。

KID BLUE【キッドブルー】

出典:zozo.jp

19サマーチェック -トランクス

定価 5,060円(税込)

インナーウェア・ルームウェアからグッズ、リゾートアイテムまで素材と着心地にこだわった、健康的で心安らぐインライフアイテムを展開する、キッド・ブルー。こちらはサマーシーズンらしい明るいカラーリングが印象的なチェック柄シリーズ。薄手で柔らかく、凹凸のある素材は肌への張り付きを軽減します。夏らしい爽やかなトランクスを探している方におすすめのブランドです。

SUNSPEL【サンスペル】

出典:www.sunspel.jp

MEN'S WOVEN COTTON LIBERTY

定価 7,700円(税込)

1860年にトーマス・ヒル氏によって英国で設立された老舗ブランド、サンスペル。量より質にこだわりを持っており、素材の選定から縫製まですべての工程で妥協を行うこと無くモノづくりを行っています。こちらは細番で上質な綿糸を使い織られた、タナローンとよばれるコットンの生地を使用しており、シルクに匹敵するほどの手触りや光沢が特徴で、プリントの命である複雑な色や緻密な柄を鮮やかに再現することができています。

トランクスにこだわり上質な毎日を

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。おすすめのトランクスブランドの紹介はいかがだったでしょうか。トランクスに限らず、下着にこだわることで、より快適に日々の生活を過ごすことが出来るので、ぜひ、お気に入りのブランドを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介