【GU】2020年最新レディースニット・セーターおすすめアイテム&コーディネートを徹底解説!

秋冬になると必須アイテムニットは、お手頃な価格でデザイン性の高いトレンドを取り入れたアイテムが揃うGUで買うのがおすすめ。GUのニットは、新作が発売されるたびに話題になる人気アイテムなんですよ。この記事では、おすすめGUニットとコーディネートをトレンドを抑えながら解説していきます。ぜひコーディネートの参考にしてください

__kitty_azu__kitty_azu
  • 1,898views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

GUでニット・セーターを買うべき理由は?

お手頃価格のニットが豊富

GUの魅力といえばやはり何と言ってもお手頃価格で買えるところ。トレンドアイテムやちょっと新しくニットを新調したいな~というときに安くゲットできるのが嬉しいですね。安いのにちゃんとした品質でしっかり防寒してくれるので、寒い冬に大活躍ですよ。

トレンドを簡単にチャレンジできる

もう一つのGUの特徴と言えば、トレンドをを抑えたアイテムが豊富なことではないでしょうか。今年トレンドのノルディック柄ニットやバックデザインニット、ケーブル編みニット、オーバーサイズニットなどがトレンドになりましたが、すべてGUのアイテムで揃えることができますよ。

GUのニット・セーターを今年っぽくお洒落に着こなすポイント

細身ボトムスでスタイルアップ

着ぶくれしがちなニット。さらに今年は、オーバーサイズニットやゆるいシルエットの物が流行っていますね。そのため、トップにボリュームがくるコーディネートになります。そんな時は全体のバランスを見てボトムスを細身の物にするのがポイント。スキニーパンツや、ハイウェストのもの、タイトスカートやペンシルスカートがおすすめです。

プリーツスカートを合わせる

この投稿をInstagramで見る

【公式】楽天市場ファッション部(@rakutenichiba.fashion)がシェアした投稿 -

ニット×プリーツスカートの相性は抜群。今年はケーブル編みやノルディックなどのクールにも着こなせるアイテムが流行していますが、プリーツスカートを合わせるとさらに今年らしいガーリースタイルになりますよ。足元はシューズでカジュアルダウンにも、綺麗目シューズで上品にもなるので着こなしやすい組み合わせです。

縦ラインを意識する

トップにボリュームが出やすいニット。そんなニットを上手に着こなすには縦ラインを意識してアイテムを選ぶことです。ニーハイブーツや、Iラインが強調されるチェスターコートなどで縦を意識してみてください。

最新GUおすすめニット・セーター

オーバーサイズタートルネックプルオーバー(長袖)

寒い季節はやっぱり詰まった首もとがトレンドですよね。タートルネックはマストアイテムです。なかでも、今年はボリュームのあるシルエット、ゆるさのあるフォルムが今っぽいですよ。トップスにボリュームがあるぶん、ボトムスはタイトスカートや最近人気のロングブーツでスラッと見せてください。ボトムスもオーバーサイズにした場合、ヒールを合わせるといいでしょう。

値段:

リブバックリボンセーター(長袖)Q+X

出典:www.uniqlo.com

今年は、ちょっと個性のあるデザインニットが流行しています。後ろ姿もお洒落に見せてくれるバックデザインニットは、前から見るとシンプルなのに後ろ姿にワンポイントデザインがあるのがお洒落ですね。また、ウェストマークがあるデザインニットも流行っています。ウェストマークニットは、ぼったりして見えがちなセータースタイルをキュッとスタイルアップさせてくれるのが嬉しいですね。

フェアアイルセーター(長袖)

今年のトレンドのニットの柄は、レトロなスキーウェアをイメージさせるスキーニットです。古着のような色あせ感のあるカラーリングだと雰囲気も抜群ですね。スキニーパンツと合わせてもよし、プリーツスカートと合わせてもお洒落。ニットが主役のコーデで大活躍しますよ。

ケーブルクルーネックセーター(長袖)JN+E

リッチな手編み感が可愛いケーブルニットも今年のトレンドアイテムです。1枚で十分ボリュームが出るアイテムなので、程よくボディラインや肌見せができるボトムスと合わせるのがおすすめ。メンズライクなコーディネートにも相性抜群のケーブルニットですが、プリーツスカートと合わせてガーリーに仕上げてもお洒落ですね。

コットンブレンドケーブルカーディガン

コットンブレンドケーブルカーディガンです。今年トレンドのケーブル編みが施されたカーディガンは、クールにも可愛らしくも着こなせるので1枚あると大活躍します。ワンピースやプリーツスカートなどのガーリーテイストなアイテムに合わせるのはもちろん、パンツスタイルなどに合わせるとカジュアルに仕上がりますよ。

ワイドリブVネックカーディガン

カーディガンの着まわし力を再認識したい今季。ボタンを閉めてプルオーバーニット風にトップスとして着たり、前開きにしてアウター代わりに、そしてインナーとのレイヤードを楽しむ旬なスタイルにと、アレンジ自在なカーディガンはマストハブ。

GUのニット・セーターを使ったおすすめコーディネート

ブライトカラータートルネック

出典:www.gu-japan.com

GUのタートルネックセーターを上手に取り入れたコーディネートです。1枚で着るとすっきりとしたシルエットなので、トップスインしたコーディネートや、画像のように重ね着にもおすすめです。ブライトなグリーンカラーがホワイトコーデのアクセントになってお洒落ですね。

リブタートルネックニットチュニック×ニットパンツの上品コーデ

出典:www.gu-japan.com

ニットトップスとニットパンツを上手に組み合わせたコーディネートです。一見部屋着のように見えてしまいがちなニットパンツは、セットアップのようにして襟付きのアウターやヒールを合わせて綺麗目コーデに仕上げるのが正解です。

ブラウン×ピンクのゆるニットコーデ

ブラウン×ピンクというガーリーなカラーの組み合わせのコーディネートです。トップスとシューズを使ってブラウン系でピンクを挟んでいるので、大人女子でも着こなせそうなピンクコーデになっています。ゆるっとシルエットのタートルネックに細身のパンツを合わせて、前だけイン。アニマル柄のシューズが旬っぽさをさらにプラスしていますね。

バックリボンセーター×オーバーオール

バックデザインニットを使ったコーデは、後ろから見たときは可愛いのですが、前から見た時になんか物足りない気が…そんな時はオーバーオールを上手に使うのが正解です。ダボっとしたオーバーオールも可愛いですが、ぴったり目のオーバーオールまたは、ペンシルスカートになっているオーバーオールでスタイルアップもおすすめですよ。

ノルディック柄ニット×オーバーサイズボアアウター

ノルディック柄ニットにボア素材のアウターを合わせたコーディネートです。ボア素材は今年も流行っているので旬なコーディネートに仕上がっていますね。セーター×ボアアウターでトップスにボリュームを持ってきているので、黒スキニーでまとめています。

ノルディック柄ニット×ペンシルスカート

組み合わせ次第ではおじさんぽくなってしまうノルディック柄ニットですが、ペンシルスカートで女性らしい印象に。また、ペンシルスカートで細見せすることによって全体のバランスも良くなります。白のペンシルスカートが、暗くなりがちなコーディネートにアクセントになっていて色味のバランスも考えられたコーディネートです。

ブラック×グレーシンプルコーデ

甘くなりすぎない、シンプルコーディネート派の方には、グレー×黒でかっこよくまとめたこちらのコーディネートはいかがでしょうか。ゆるめケーブル編みニットを黒スキニーでスラっとまとめて、前だけインして脚長効果も。使う色味を絞るだけでシンプルの中にもまとまりがありますね。

ニットカーディガンでオールホワイトコーデ

出典:www.gu-japan.com

カーディガンを羽織るだけのスタイルはもう古い。カーディガンを全閉じにしてまるでトップスのように着こなしたスタイルです。のっぺりしがちなオール白コーディネートですが、フロント部分にボタンがついていてアクセントになっています。中でもケーブル編みカーディガンを選ぶことにより今っぽさも表現しています。

ケーブルニット×ハイウェストデニム

こちらもカーディガンを全閉じにしたスタイルです。ぴったり目のカーディガンを全閉じにしてトップスにすることで、体のラインがすっきり見せられてスタイルアップ効果も期待できます。パンツはハイウェストのデニムでさらに脚長効果とカジュアルさをプラスして。なにか物足りないと感じる時は、ブレスレットなどのアクセサリーをプラスするといいでしょう。

前閉じカーディガン×プリーツスカート

カーディガンを全閉じにしてトップスにすると、フレアスカートとの相性も抜群なんです。ぴったり目のカーディガンを全閉じにして、インしてスカートを履くと綺麗なAラインシルエットになり、女性らしい綺麗な身体のラインを作れます。フレアスカートでもプリーツスカートとも相性がいいので、ぜひお手持ちのスカートと合わせてみてくださいね。

おわりに

GUではトレンドを抑えたお洒落なニットアイテムをそろえることができることがお分かりいただけたのではないでしょうか。ぜひこの記事を参考にGUニットを上手に着まわしてみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

コウ5

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介