コーデュロイスカートのおすすめコーディネート【おしゃれな大人の着こなし】

コーデュロイスカートは、もこもことした生地で一気に秋冬らしいコーデにさせてくれます。そんなコーデュロイスカートを使った、カジュアルからきれいめまで様々なスタイルの大人女性にぴったりのコーディネートを紹介します。小物の合わせ方も含めトータルコーディネートをご提案。あなたもコーデュロイスカートが欲しくなること間違いなし!

__kitty_azu__kitty_azu
  • 189views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

コーデュロイスカートで大人なお洒落を

コーデュロイスカートは、暖かそうなもこもことした生地で一点取り入れるだけで秋冬らしいコーデにさせてくれます。カジュアルな印象の強いコーデュロイスカートですが、実はカジュアルから綺麗めスタイルまで使える万能アイテムなんです。自分に似合うカラーのものを1つ持っておいて損はありませんよ。

大人女子におすすめのコーデュロイスカートの種類・選び方

丈感

大人女子ならやっぱり丈感は考えたいところ。マイクロミニやミニ丈は避けた方がいいでしょう。大人女子におすすめなのは、ひざ下ぐらいがいいでしょう。長すぎず短すぎないのが上品で大人の女性らしさを演出してくれます。足の一番太い部分の太ももをカバーし、足首は見せてくれるのできゅっと華奢な印象になりますよ。

カラー

コーデュロイスカートは、主にキャメル・アイボリー・ブラック・ブラウンのカラーが多いですが、コーディネートしたときにどの色があなたの持っているお洋服と合わせやすいか考えてみてください。最近では、上記の色の他にも、ピンクや黄色、赤、深緑などお洒落なカラーもたくさんです。ぜひあなたらしいカラーの物を選んでみてくださいね。

デザイン

一言にコーデュロイスカートといえど、綺麗なIラインのペンシルスカートや、女性らしいフレアスカートなど型やデザインは様々です。今はIラインの形が人気ですが、後ろにスリットが入っていたり、前にボタンがついていたりするものもあるので、そういったところで個性を出してみましょう。

大人女子におすすめコーデュロイスカートにあわせるアイテム

アニマル柄アイテムでワンポイント

ワンカラー&シンプルで長めのコーデュロイスカートは、さし色やワンポイントアイテムとの相性抜群。最近流行りのアニマル柄を取り入れてみてはいかがでしょうか。ヒョウ・パイソン・シマウマなどあなたのコーデュロイスカートに合いそうなものを取り入れてみてください。

もこもこバックで季節感を演出

シンプルなデザインの物が多いコーデュロイスカートに、印象的なもこもこバックを合わせてみてはいかがでしょうか。コーデュロイスカートも冬らしい記事ですが、ボリューミーなものではないので、カバンは思いっきりボリューミーな冬ものを取り入れてみてはいかがでしょうか。

カバン・バックなどにさし色を取り入れる

コーデュロイスカートは、シンプルでワントーンのカラーのスカートなので、アクセントになるさし色を取り入れるのがおすすめ。カバンやバックに赤やオレンジなどパリッとした色を一点投入してみてはいかがでしょうか。

おすすめのコーデュロイスカートを使ったコーディネート

ホワイトトップス×ベージュコーデュロイスカート

ホワイトとベージュの組み合わせは相性抜群!優しい印象にしてくれます。シューズやカバンなどの小物は、ブラックまたはブラウン系でまとめてみてください。トップスは1枚ではなく、カーディガンを羽織ってみてもお洒落に仕上がります。

ブラウンフレアスカートでフェミニンコーデ

ペンシルタイプや台形スカートが多いコーデュロイスカートですが、フレアスカートも大人女子におすすめです。フレアタイプのコーデュロイスカートは、着こなしによっては着ぶくれしやすいので、全体的に華奢見せと縦長効果を意識しています。すっきりとしたトップスに赤バックでさし色を取り入れています。

ブラック×ブラウンでできる女風コーデ

可愛らしい印象のあるコーデュロイスカートを取り入れるのは難しい…という大人女子の方は、全身ブラックコーデに濃い目ブラウンのコーデュロイスカートを一点投入したコーディネートはいかがでしょうか。トップス、シューズ、カバンは黒でクールでスタイリッシュな印象に仕上げます。赤リップとの相性も抜群ですよ。

ブラウン系でワントーンカラーコーデ風

ブラウン系でワントーンカラーでまとめたお洒落上級者向けコーディネートです。キャメルのコーデュロイスカートにブラウンのトップス、シューズでまとめています。カーディガンにそでを通すのではなく、あえて肩にかけるのが今っぽいアレンジです。

もこもこバックでワンポイントアイテム

キャメルのコーデュロイスカートにホワイトニットを合わせたコーディネートは、全体的にあたたかく優しい印象にしてくれます。足元はブラックでもいいですが、濃いめブラウンで締めるといいでしょう。バックはもこもこ素材の物を選んで遊んでみてください。

オールホワイトコーデ×アニマル柄アイテム

インしがちなニットトップスをあえてインせず出す、オールホワイトのコーディネートです。このままではのっぺりして見えますが、アニマル柄を取り入れてお洒落にのっぺり感を回避!髪も、耳が出るようなすっきりとしたアレンジにしてみてください。オープントゥが抜け感を演出しています。

レザーアウトフィットで甘辛MIX

優しくなりがちなコーデュロイスカートのコーディネートに、ピリッと刺激をプラスしてくれるのがレザーアイテム。コーデュロイとレザーは異素材なので、着ぶくれせずに合わせられる冬のアイテムです。いつもの雰囲気に飽きたらコーデュロイスカートにレザージャケットを合わせてみてください。

鮮やかブルートップス×白コーデュロイスカート

パリッとさせたいならトップスに鮮やかな色味を持ってくるのが正解です。靴はローヒールでも綺麗めなデザインの物を選ぶと上品な印象に。トップスが派手色でも靴とバックの色を同じカラーで落ち着いた色味を選ぶと全体的に収まり良くなりますよ。

カーキ×黒の大人コーデ

カーキのトップスに黒のコーデュロイスカートを合わせた大人の落ち着きのあるコーディネートです。全体的に暗めのコーディネートなので、髪はアップスタイルですっきりまとめるといいでしょう。カバンはグレーやくすみブルー、オレンジなどの色で外してみてくださいね。

黒アイテム×紫コーデュロイスカート

鮮やかなパープルのコーデュロイスカートを黒のアイテムでまとめたコーディネートです。ピタっとしたトップスにペンシルスカートを合わせることで、すらっとした印象にしてくれるのでスタイルアップ効果が期待できます。あえて足元はスニーカーで外すのがお洒落ですね。

グレートップス×ピンクコーデュロイスカート

女性らしい華やかな印象のコーディネートです。大人女子におすすめなのは、ビビットなピンクよりくすみピンクやうすピンクがおすすめ。トップスはピンクと相性のいいグレーで落ち着きをプラス。カバンや靴も赤っぽさやピンク味あるアイテムでまとめてあるのがお洒落ですね。

グレー×ブルーコーデュロイスカート

グレーのトップス、黒の小物でシンプルに仕上げたコーディネートに鮮やかなブルーを一点投入。他を抑えることでいっそうコーデュロイスカートのカラーが映えます。バックやシューズなどの小物は、黒でまとめると全体的にぼやけすぎず、グレーやベージュの同系色でまとめるとどこにでも着ていけるコーディネートに仕上がりますよ。

レザー×赤コーデュロイスカート

赤のコーデュロイスカートと黒のレザージャケットの相性抜群コーディネートです。足元はあんまり寒くない日はグレーまたはホワイト、黒のパンプスで華奢な足首を出して、寒い日は黒のブーツで媚びない可愛さを表現してみてはいかがでしょうか。

グレー×赤の大人のコーデュロイコーデ

赤は意外にも黒やグレーとの相性がとってもいいんです。こちらのコーディネートは、トップスとアウターはグレーでまとめ、赤のコーデュロイスカートを合わせています。足元は黒でまとめてメリハリを。顔周りに赤や黒を持ってこないようにすると、優しい印象になりますよ。

コーデュロイスカートで秋冬コーデをアップデート

コーデュロイスカートのおすすめコーディネートをご紹介しました。普段モノトーンやワントーンのお洋服が多い方は、パープルや赤などのカラーのコーデュロイスカートがおすすめです。反対に、カラーものが多い方はブラウン・キャメル・アイボリー・ブラックなどの合わせやすいコーデュロイスカートを買ってみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒&肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介