大分の美味しいモーニング・朝食おすすめ15選

近年大規模な再開発が進んだ大分は、充実した駅ビルや駅の南北に広がる商店街や文化施設を中心に賑わいを見せています。温泉どころとして全国的に人気のある湯布院や別府への観光拠点ともなる大分駅の近くで、おすすめのモーニングを楽しめるお店を紹介します。

haakchyunhaakchyun
  • 36,522views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pakutaso.com

大分ってどんなところ?

九州北部に位置する大分県の県庁所在地である大分は、豊かな自然に恵まれた美味しいものに溢れる町です。
源泉数・湧出量ともに日本一を誇る温泉地である別府へも、電車で15分ほどの場所にあり、大分県の交通の要となっています。
大分駅周辺は県内一の繁華街となっていて、駅の北側には商店街やデパート、ホテル、県立美術館などが並び、南側にはホルトホール大分の名で県民に親しまれている市民ホールや図書館、こどもルームの入った複合文化施設があります。

04:00〜

軽食喫茶セブンスター

出典:tabeyon.com

大分駅からバスで15分ほどの大分市公設卸売市場の中にある「軽食喫茶セブンスター」。決してアクセスが良いとは言えない場所にあるお店ですが、早起きした朝はぜひ足を運んでみてください。というのも、早朝からセリが行われる市場にあるとあって、午前4時から朝ごはんを食べることができる他ではなかなかお目にかかれないお店なんです。コストパフォーマンスも抜群で、ごはん、味噌汁、卵、小鉢、お刺身、お漬物が付いた朝定食と、トースト、サラダ、ゆで卵、コーヒーなどがついたモーニングセットが、いずれも500円で食べられます。

<基本情報>
住所:〒870−0018 大分市豊海3-2-1
Tel:097−533−3012
営業時間:04:00〜14:00
定休日:休市日に準ずる
アクセス:大分駅から大分交通の新川経由または中島経由五号地行きのバスに乗り、卸売市場前バス停を下車

06:30〜

セリーナ

出典:www.nikko-oita.oasistower.co.jp

こちらは大分駅から徒歩11分ほどの場所にあるオアシスタワーにあるホテル日航のレストランです。オープンキッチンの開放感に溢れるこちらのレストランでは、多彩なメニューが取り揃えられたビュッフェ形式の朝ごはんを楽しめます。大人は1900円、4歳から小学生までは900円、3歳以下無料です。大分名物の「とり天」や「鶏めし」もあるので、大分の食文化を堪能できます。

<基本情報>
住所:〒870-0029 大分市高砂町2-48 ホテル日航オアシスタワー2F
Tel:097-533-4411
営業時間:06:30〜21:00 
定休日:なし
アクセス:大分駅から徒歩11分

07:00〜

庭の食卓・四季

出典:shiki.maruhide.info

屋上庭園を眺めながら優雅な朝食を楽しめる「庭の食卓・四季」。大分駅の北口を出るとすぐ右側にあるJR九州ホテルブラッサム大分内にあり、非常に利便性の良い場所にあります。小麦粉で作った平たい麺が味噌仕立ての汁に野菜と共に入っている大分県を代表する郷土料理のだんご汁や、特産品の椎茸などが味わえる松花堂風の朝食御膳を1,800円で楽しめます。窓の外に広がる屋上庭園は、朝6時半から開放されているそうで、朝ごはんの前後に気持ちの良いお散歩に出かけるのも良さそうです。

<基本情報>
住所:〒870-0831大分市要町1-14 JR九州ホテル ブラッサム大分 8F
Tel:097-578-8792
営業時間:07:00〜21:30  
定休日:なし
アクセス:大分駅徒歩1分

コメダ珈琲店大分中央町店

出典:www.komeda.co.jp

大分駅の北側に伸びるアーケードにおおわれたセントポルタ中央町商店街に位置する「コメダ珈琲店大分中央町店」では、午前11時までにドリンクを頼むと朝食がついてくるお得なサービスがあります。トーストに加えて、ゆで卵か、たまごペースト、或いはコメダ珈琲店の本店がある名古屋の名物おぐらあんを選ぶことができます。

<基本情報>
住所:〒870-0035 大分市中央町2-3-4
Tel:097−532−7007
営業時間:07:00〜23:00  
定休日:なし
アクセス:大分駅徒歩6分

シナボン・シアトルズベストコーヒー アミュプラザおおいた店

出典:www.jrff.co.jp

大分駅改札口の横にオープンしたばかりの「シナボン・シアトルズベストコーヒー アミュプラザおおいた店」。こちらはシアトル生まれのシナモンロール専門店とコーヒーチェーンのシアトルズベストコーヒーのコラボ店舗です。とろけるフロスティングとふわふわのロールは相性抜群で、シナボンのためだけに特別に栽培・精製されたマカラシナモンが香り高く、1度食べたら忘れられない魅惑の味だとか。430円のシナボンクラシックのほか、キャラメル風味のクリームチーズやカリカリのピーカンナッツが乗った480円のキャラメルピーカンボンなどがあります。


<基本情報>
住所:〒870-0831 大分市要町1-14 アミュプラザおおいた1F
Tel:097-578-7666
営業時間:07:00〜23:00
定休日:なし
アクセス:大分駅直結

カフェ・ド・BGM

出典:foursquare.com

レトロな内装が魅力的な「カフェ・ド・BGM」は、大分駅から徒歩5分ほどのセントポルタ中央町商店街の2階にあるお店です。モーニングセットは、コーヒー、トースト、サラダ、ハムエッグの付いたAセットが600円。コーヒー、トースト、サラダのBセットが500円。コーヒーとサンドイッチのCセットが600円となっています。店内は照明や窓枠、シュガーポットに至るまで昭和の古き良き時代を感じさせる、上品で落ち着いた空間が広がっていて、タイムスリップしたような気分でモーニングを楽しめます。

<基本情報>
住所:〒870−0035 大分市中央町1-1-13 森村ビル2F
Tel:097-536-5980
営業時間:07:00〜23:00
定休日:なし
アクセス:大分駅から徒歩5分

フォーリーフガーデン

出典:rembrandt-group.com

※9月27日のランチからリニューアルオープン。朝食は28日再開。

大分駅を西に向かって8分ほどの場所にあるレンブラントホテルの1階にある「フォーリーフガーデン」では、吉四六漬け(きっちょむづけ)と呼ばれる大分のお漬物や、別府湾でとれたちりめんなどの大分グルメのみならず、九州の他の地域の食べ物も楽しめるビュッフェ式の朝ごはんが提供されています。料金は大人が1400円、小学生が800円で未就学児は無料です。

<基本情報>
住所:〒870-0816 大分市田室町9-20 レンブラントホテル大分1F
Tel:097-545-1208
営業時間:07:00〜21:30
定休日:なし
アクセス:大分駅から徒歩8分

並木街珈琲

出典:www.joyfull.co.jp

「並木街珈琲」は、ゆったりとくつろげる空間を提供したいと、大分県発のファミレス「ジョイフル」がオープンさせたカフェです。大分駅からは歩いて25分ほどと少し離れていますが、大分府内城跡公園や大分市出身の国際的な建築家である磯崎新氏によって設計されたアートプラザなどに寄り道して大分散策を楽しみながら訪ねてみてはいかがでしょうか。モーニングセットは、トーストや目玉焼きなどの付いた定番だけでなく、生パスタで作ったナポリタンのセットやオムライスのセットなどもあり、ボリュームのある朝食を探している方におすすめです。

<基本情報>
住所:〒870-0048 大分市碩田町2-1-36
Tel:097-537-2555
営業時間:07:00〜23:00
定休日:なし
アクセス:大分駅から徒歩25分

スターバックス アミュプラザおおいた店

出典:www.starbucks.co.jp

大分駅直結という抜群のアクセスを誇る「スターバックス アミュプラザおおいた店」。広々とした店内はシックな色合いの内装でまとめられていて、大きな窓からは光が差し込み開放感のある雰囲気を感じます。駅から近いこともあり、店内は朝から比較的賑わっています。全粒粉を使ったソフトなパンの食感が味わえるサンドイッチや、もっちりとした食感のダークライブレッドを使ったサンドイッチ、さまざまな具材をトルティーヤで巻いたサラダラップなどフードメニューも充実しています。

<基本情報>
住所:〒870-0831 大分市要町1-14アミュプラザおおいた1F
Tel:097-513-3310
営業時間:07:00〜22:00
定休日:なし
アクセス:大分駅徒歩2分

07:30〜

純喫茶草子洗

「純喫茶草子洗」は大分駅から徒歩10分の大分市中心部の東西に通るガレリア竹町商店街にあるお店です。俳人のオーナーが自身の俳号にちなんで名付けたお店は「そうしあらい」と読むそう。居心地の良い店内ではセンスの良いカップアンドソーサーに、1杯ずつネルドリップで挽きたてのコーヒーを淹れてくれます。自家製の厚切りトーストとサラダや卵とコーヒーのモーニングセットで600円。

<基本情報>
住所:〒870-0035 大分市中央町3-6-29布屋ビル2F
Tel:090-4343-4402
営業時間:07:30−17:30
定休日:不定休
アクセス:大分駅から徒歩10分

08:00〜

珈琲かわい

出典:04182897.at.webry.info

大分駅北口を出て大通りを歩き、国の登録有形文化財にも指定されている赤レンガ館を右手に見ながら左折をしてセントポルタ中央商店街に入るとすぐ右手にあるのが「珈琲かわい」です。トーストやサラダ、ゆで卵とドリンクが付いた500円のモーニングセットもありますが、こちらのお店で人気なのがハムとチーズや、ツナなどから具材を選べるホットプレスサンドです。珈琲とサラダも付いたホットプレスサンドセットは670円で食べられます。

<基本情報>
住所:〒870-0035 大分市中央町1-4-4
Tel:097-538-0302
営業時間:(月ー金)08:00-19:00 (土日祝)08:00-18:00  
定休日:第2、第4日曜
アクセス:大分駅から徒歩6分

イタリアントマトカフェ 大分中央町店

出典:www.italiantomato.co.jp

アーケード街となっている大分駅北側のセントポルタ中央商店街を少し外れた場所にある「イタリアントマトカフェ 大分中央町店」。広々とした店内で、落ち着いた照明のもとリラックスしてモーニングを楽しめます。モーニングセットは、バターがたっぷり塗られた厚切りトーストにヨーグルトやサラダ、ドリンクが付いた450円のAセットと、トーストとドリンクのみのシンプルなBセットがあります。

<基本情報>
住所:〒870-0035 大分市中央町2-1-22 ネクストビル
Tel:097-535-7805
営業時間:08:00-22:00
定休日:なし
アクセス:大分駅から徒歩6分

08:30〜

ハニカムカフェ

出典:irikomame.junglekouen.com

大分県の地元新聞社である「大分合同新聞社」の前にある「ハニカムカフェ」は大分駅から歩いて12分ほど。FM大分のスタジオの隣にあるカフェで、大きな窓から光が差し込む店内は開放感があり、テーブル席のほか、ゆったりと過ごせるソファー席もあります。ブレンドコーヒーが250円、カフェラテが260円とドリンクはいずれもお手ごろ価格です。大分市内に店舗のある「ベーカリー森のくまさん」から仕入れている美味しいパンも並んでいます。

<基本情報>
住所:〒870-0021 大分市府内町3-8-8 ハニカムプラザ1F
Tel:097-538-9600
営業時間:08:30−17:00
定休日:土日祝
アクセス:大分駅から徒歩12分

09:00〜

南蛮珈琲館

大分駅南口を出てすぐ目の前にあらわれるホルトホール大分の1Fにある「南蛮珈琲館」。戦国時代に南蛮貿易で栄えた大分ならではの、ポルトガル文化を象徴するアズレージョ風のタイルで飾られている外観が目印です。世界中からコーヒーを集めて焙煎加工や販売をしている会社が運営していて、本格的なコーヒーを好む方におすすめのお店です。モーニングセットではいずれもお好きなドリンクを選べて、パニーニとサラダのついたAセットや、クロワッサンサンドとベーコンエッグのついたBセット、それからクロワッサンとサラダとベーコンエッグがついたCセットがあります。

<基本情報>
住所:〒870-0839 大分市金池南1-5-1 ホルトホール1F
Tel:097-545-8844
営業時間:09:00-19:00
※公式HPやタベログでは10時開店となっているが、公式FBで2017/3/18から営業時間が変わったとの記載があり、FB公式に準じて書きました
定休日:第2、4月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
アクセス:大分駅から徒歩3分

COFFEE KAISHODO

出典:phrase-oita.com

大分駅の北側にあるセントポルタ中央町商店街と竹町商店街が交差する場所に位置する「COFFEE KAISHODO」は大分県産の小麦粉や卵などの食材を使って作ったドーナツが看板商品です。外側がサクサクで、内側ははしっとりとした食感のドーナツと、丁寧に淹れられたコーヒーの相性は抜群。季節限定ドリンクとドーナツ1つのセットや、プレミアムコーヒーとドーナツ2つのセットがあり、いずれも600円です。

<基本情報>
住所:〒870-0035 大分市中央町1-4-15
Tel:097-532-6363
営業時間:09:30-25:00
定休日:なし(元日は休み)
アクセス:大分駅から徒歩8分

美味しいモーニングを求めて大分の街を散策しよう

大分のローカル感を最大限に味わえる朝ごはんが食べられるお店から、優雅なひと時を過ごせるホテルビュッフェ朝食まで、大分駅から歩いてまわれるエリアでおすすめのモーニング・朝ごはんを紹介しました。
朝の忙しい時間帯にアクセスの良い場所でサクッと済ませるもよし、優雅なホテル朝食を味合うもよし、そして時には寄り道をして町並みを楽しみながらお店に向かい、美味しい朝ごはんを食べて1日を乗り切るためのエネチャージをしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介