【福岡】露天風呂付き客室のある高級温泉旅館10選

門司港のレトロなエリアや風光明媚な平尾台など、人気の観光スポットが揃う福岡県。県内には原鶴温泉をはじめとした温泉も点在しており、露天風呂付き客室を備えるホテルや旅館もあります。今回は福岡県でおすすめする露天風呂付き客室のある高級温泉宿をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 623views
  • B!

アイキャッチ画像出典:morinonanakusa.jp

福岡でおすすめする露天風呂付き客室のある高級温泉旅館

出典:morinonanakusa.jp

出典:www.nansuikaku.com

九州地方で最大の福岡市を擁し、世界遺産となった明治日本の産業革命遺産やレトロな門司港エリアなど観光名所も多彩な福岡県。博多祇園山笠などの祭りに多くの観光客が訪れており、辛子明太子や博多ラーメンなどご当地グルメもバラエティに富んでいます。

県内各地には様々な温泉も点在しており、ラグジュリーなテイストで露天風呂付き客室を備えたホテルや旅館があります。部屋に露天風呂を備えることで、カップルやファミリーで気兼ねなく温泉を愉しめることから人気に。今回は福岡県にある露天風呂付き客室のある高級温泉旅館・ホテルを厳選してご紹介しましょう。

1.岡垣町「杜の七種」

出典:morinonanakusa.jp

出典:morinonanakusa.jp

新松原海岸の近くで閑静な森の中に佇む「杜の七種(モリノナナクサ)」。客室はコテージと離れで構成されるプライベート感を重視した造りで、ホテルと旅館の良いところを併せ持つラグジュアリーな温泉宿です。

露天風呂付き客室はコテージ・離れの双方にあり、例えばコテージの「あぢさい」はホワイトとウッディでコーディネイトされたアジアンテイストの設え。高い天井が開放的で、広々とした庭にリゾート感あふれる露天のジャグジーを備えています。

出典:morinonanakusa.jp

「杜の七種」では創作会席・焼き肉・洋食レストラン・寿司屋台など、食事も好みに合わせて多彩なプランを取り揃え。おすすめは”畑の見えるレストラン”がコンセプトの「野々庵」で、豪華列車「ななつ星」のランチメニューを考案した料理長が指揮をする創作会席料理が供されます。

【基本情報】
住所  :遠賀郡岡垣町手野183
電話  :0120-4898-06
宿泊料金:18,000円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

杜の七種

2.脇田温泉「楠水閣」

出典:www.nansuikaku.com

出典:www.nansuikaku.com

奈良時代の開湯と伝わり戦後に福岡市など北九州の奥座敷として栄えた脇田温泉。犬鳴川沿いにある閑静なエリアの温泉街に「楠水閣(ナンスイカク)」が宿を構えています。

露天風呂付き客室は5種類を揃えており、最上級の「せきれい」は眼下に犬鳴川の流れを望む専用ウッドデッキを備えた和の落ち着いた空間。ウッドデッキには檜の露天風呂を設えており、景色・水音・湯を独り占めにできます。

出典:www.nansuikaku.com

”一品一喜”を掲げる「楠水閣」で供されるのは、海幸・山幸の旬を味わえる季節替わりの会席料理。基本会席から贅会席まで4種のプランがあり、目も舌も愉しませてくれる料理長渾身の一皿が並びます。

【基本情報】
住所  :宮若市脇田507
電話  :0949-54-0123
宿泊料金:23,100円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

楠水閣

3.博多区「ホテルWBFグランデ博多」

出典:www.hotelwbf.com

出典:www.hotelwbf.com

北九州の玄関口であるJR博多駅から徒歩10分ほどという好立地の「ホテルWBFグランデ博多」。流行りのB&Bスタイルでありながら、露天風呂付き客室を備える上質なビジネスホテルです。

露天風呂付き客室は22室を用意しており、シモンズ製ベッドを備えるダブルルーム。眼下に博多の街並みを望むテラスに陶器の露天風呂を設えており、気兼ねなく湯に浸かることができます。

出典:www.hotelwbf.com

「ホテルWBFグランデ博多」の朝食は、開放的な吹き抜けのレストランで味わうイタリア風BBQのグリリアータとNY風チョップドサラダ。大型ロースターで焼き上げたグリリアータと多彩なサラダで、朝からしっかりと美味しいものを味わえます。

【基本情報】
住所  :福岡市博多区博多駅南2-2-5
電話  :092-452-4123
宿泊料金:9,240円~(露天風呂付き客室、1泊朝食付き)

ホテルWBFグランデ博多

4.朝倉市「清流庵」

出典:www.seiryuan.com

出典:www.seiryuan.com

須賀神社や浄覚寺など寺社仏閣が立ち並び、福岡の小京都とも呼ばれる秋月に宿を構える「清流庵」。1日6室のみのおもてなしが行き届くラグジュアリーな宿で、それぞれの客室に趣向を凝らした温泉を備えます。

露天風呂付き客室は「さくらの間」で、12畳の主客室に8畳の次の間と広縁で構成された和のスイートル―ム。主客室の前には岩を配し東屋を設えた野趣ある露天風呂があり、贅沢なプライベート空間で湯を満喫できます。

出典:www.seiryuan.com

料亭旅館を掲げる「清流庵」では九州各地から選り抜きの素材を吟味して仕入れており、月替わりの本格会席料理を用意。基本会席をはじめ和牛・伊勢海老・蟹・鮑など豪華な素材を駆使した料理のコースも供されます。

【基本情報】
住所  :朝倉市秋月1058
電話  :0946-25-0023
宿泊料金:30,855円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

清流庵

5.筑後川温泉「清乃屋」

出典:www7.489ban.net

出典:www7.489ban.net

開湯は昭和30年と比較的新しいですが、国民保養温泉地に指定されている筑後川温泉。筑後川の中州に温泉街があり、筑後川を望むリバーサイドに「清乃屋」が立地しています。

露天風呂付き客室は2種類で、上質な「耳納(ミノウ)」は米国で人気の高いサータ社製ベッドを備える和モダンの空間。シックな趣の客室露天風呂も源泉掛け流しの温泉で、気兼ねなく美肌の湯を堪能できます。

出典:www.kiyonoya.jp

「清乃屋」では筑後の旬素材を厳選して盛り込む会席料理を用意。基本の会席をはじめ各種のプランを揃えており、別注料理も「アグー豚温泉蒸しセイロ」など魅力的なメニューが並びます。

【基本情報】
住所  :うきは市浮羽町古川1099-3
電話  :0943-77-2188
宿泊料金:14,040円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

清乃屋

6.原鶴温泉「六峰舘」

出典:www.roppo.jp

出典:www.roppo.jp

鶴が河原で湯を浴びていたことから発見されたという開湯伝説が残る原鶴温泉。福岡県で最大級の温泉街を形成しており、筑後川の川面を望む立地に「六峰舘(ロッポーカン)」があります。

温泉付き客室は9種類を揃えており、最上階には露天風呂付きの特別室を3室用意。特別室の中で最も広い「由布」は10畳+6畳+6畳の構成で落ち着きのある和の空間、檜と青御影石で設えた露天風呂では源泉掛け流しの湯を愉しめます。

出典:www.roppo.jp

「六峰舘」では基本となる和食をベースにして、イタリアンや中華の技法を取り入れた創作美食を用意。季節の旬菜を吟味して珠玉の一皿となった多彩な料理が供されます。

【基本情報】
住所  :朝倉市杷木久喜宮1840
電話  :0946-62-1047
宿泊料金:19,500円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

六峰舘

7.吉井温泉「ニュー筑水荘」

出典:chikusuisou.com

出典:chikusuisou.com

昭和31年に開湯し神の瀬温泉の別名でも呼ばれる吉井温泉。原鶴温泉とは筑後川を挟んだ対岸にある小さな温泉街で、こちらに”かっぱの宿”とも呼ばれる「ニュー筑水荘」が立地しています。

露天風呂付き客室は3室あり和室と和洋室を用意。東屋を設えた石造りの露天風呂を備えており、客室でも源泉掛け流しの湯を愉しむことができます。

出典:chikusuisou.com

「ニュー筑水荘」では河童伝説にちなみ、筑後吉井と九州の旬を味わう「かっぱ御膳」を用意。九州の豊富な食材を駆使してこの道40年の料理長が腕を振るう和食の数々が供されます。

【基本情報】
住所  :うきは市吉井町千年596
電話  :0943-74-5555
宿泊料金:10,500円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

ニュー筑水荘

8.八女市「池の山荘」

出典:www.hoshinomura-ikenoyama.com

出典:www.hoshinomura-ikenoyama.com

九州で屈指の清流である星野川が流れ、星空の美しい里として知られる星野村。名産の八女茶が味わえるスポットもあり、星のふるさと公園の近くに「池の山荘」が宿を構えます。

こちらは和風の風呂付き客室を2室用意しており、落ち着きある和室は気兼ねない寛ぎの客室。半露天の和風風呂を設えていて、プライベートな湯に浸かることができます。

出典:www.hoshinomura-ikenoyama.com

「池の山荘」で供されるのは清流で育まれたヤマメや、地元の旬菜で造られる滋味あふれる日本料理。「季節会席」や「特別会席」をはじめ見目にも映える「松華堂膳」などを揃えています。

【基本情報】
住所  :八女市星野村10780-58
電話  :0943-52-2082
宿泊料金:?円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

池の山荘

9.久留米市「天然田園温泉 ふかほり邸」

出典:fukahoritei.com

出典:fukahoritei.com

清導寺溜池などの池や古墳などが点在するエリアで、約四千坪の敷地を擁する「天然田園温泉 ふかほり邸」。江戸時代に建築された旧深堀邸の梁や柱を活かした5つの離れが、庭園の中に佇んでいるエクスクルーシブな温泉宿です。

全ての離れに露天風呂を備えており、最も広い「なぎ」は12.5畳のリビングに6畳&8畳の和室と寝室で構成されたラグジュアリーな空間。桧と石造りの内湯に加えてウッドデッキと庭の間には露天の岩風呂を用意、至福の時を過ごせる豪華な設えです。

出典:www.yadoken.jp

新鮮な野菜が採れる「ふかほり農園」を擁する「天然田園温泉 ふかほり邸」では、添加物不使用で体に優しい自然食会席を用意。日々品書きを替えるこだわりで福岡の旬を味わうことができ、麦・栗・蕎麦などで醸した焼酎とのマリアージュも愉しみです。

【基本情報】
住所  :久留米市三潴町西牟田6552
電話  :0942-54-6681
宿泊料金:24,990円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

天然田園温泉 ふかほり邸

10.柳川市「かんぽの宿 柳川」

出典:www.kanponoyado.japanpost.jp

出典:www.kanponoyado.japanpost.jp

風流な”柳川の川下り”で知られる城下町柳川で、掘割を望むロケーションの「かんぽの宿 柳川」。川下り船のコースを間近にする立地で、宿にある展望大浴場からは柳川の街並みを一望することができます。

露天風呂付き客室は特別室の和洋室で、シモンズ製ベッドを備えたツインルームと6畳の和室で構成するスイートルーム。テラスには遠赤外線効果の高い信楽焼の露天風呂を設えており、風情ある景色と湯をゆったりと愉しむことができます。

出典:www.kanponoyado.japanpost.jp

「かんぽの宿 柳川」では名物「鰻のセイロ蒸し」をはじめ、柳川ならではの味覚を多彩に取り揃え。秋には「松茸土瓶蒸し」や「牛ロース陶板焼き」を味わえる豪華な「秋の料理長特選プラン」なども供されます。

【基本情報】
住所  :柳川市弥四郎町10-1
電話  :0944-72-6295
宿泊料金:13,300円~(露天風呂付き客室、1泊2食付き)

かんぽの宿 柳川

気兼ねなく癒しの湯とグルメを満喫

エクスクルーシブな離れやコテージで構成された温泉宿や、少ない客室でおもてなしが行き届く旅館なども揃う福岡県。露天風呂付き客室を利用して、カップルやファミリーで気兼ねなく温泉やグルメを愉しんでみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 宿泊料金は1室2名利用時の1名分が目安です。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介