ZARAのレディースアウターおすすめアイテム&コーディネート徹底解説【2019最新】

ZARAの2019秋冬コレクションからおすすめのレディースアウターをコート、ブルゾンなど幅広いジャンルから15着ピックアップしました。それらのアイテムを使ったおすすめのコーディネートとともに、今年のトレンドの特徴も紹介します。トレンドのアイテムがリーズナブルに手に入るZARAで今年のアウターを揃えてみてください。

sanogasanoga
  • 15,075views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.zara.com

ZARA 2019秋冬コレクション

出典:www.zara.com

ZARAのコレクションは毎年その年のトレンドを色濃く反映させたものとなっています。今年のコレクションの特徴は、「クラシックな柄と色使い」そして「ボリューム感のあるシルエット」だと思います。クラシック感のあるアイテムは、特に今年の秋冬に流行すると言われており、それが色濃く反映されています。ボリューム感のあるアイテムというのは、去年の秋冬のトレンドでもあった「オーバーサイズシルエット」を今年も流行することを表したものだと考えられます。トレンドのアイテムがリーズナブルに手に入るZARAで今年の秋冬の服を選んでみてください。

2019秋冬のトレンドは?

2019年秋冬のトレンドのキーワードは「クラシック」です。長く続いていたストリートブームが終わり、その反動によってエレガントなアイテムが流行すると言われています。テーラードジャケットやセットアップなど特にチェック柄や千鳥格子などを使ったものが流行するようです。また、ある程度去年のトレンドが継続されており、オーバーサイズシルエットやワイドパンツなどは今年も変わらずトレンド感のあるアイテムとして着られます。そのほかのトレンドは、アイテムとともに紹介したいと思います。

プリント柄オーバーサイズコート

出典:www.zara.com

【価格】13,990円

千鳥格子柄がプリントされたダブルのコートです。オーバーサイズにデザインされており、トレンドのサイズ感を反映させたアイテムとなります。また、千鳥格子柄に関しても「レトロ感」という点でトレンドを押さえた柄と言えます。総じて今年の流行に対応して作られているため、まさに「今年着たいコート」です。厚着の上に着て、ボリューム感のあるシルエットでも違和感がないため、秋から冬にかけて活躍するアイテムとなるでしょう。

プリント柄オーバーサイズコート - コート-レディ-ス | ZARA 日本

プリント柄オーバーサイズコート

千鳥柄のコートを使ったコーデ

同じような千鳥格子柄のコートを使ったコーディネート例です。コートが目立つ柄であるだけに、中に着ているシャツと履いているパンツはシンプルなものを採用しています。よりトレンドを意識したコーデにするにはパンツをスラックスや、ややゆとりのあるストレートパンツなどに変えて「クラシック感」を演出すると良いです。コートと同じ柄のパンツを履くのも、挑戦してみたい人にはオススメです。

ベルト付きダブルブレストトレンチコート

出典:www.zara.com

【価格】13,990円

腰のあたりにある大きなベルトがアクセントとなっているトレンチコートです。トレンチコートとベルトのテイストが違う「アンバランス」感が今らしく、アースカラーでトレンドも押さえられています。ベルトが目立つので使いづらいアイテムのように思うかもしれませんが、黒いバックなど、ベルトと色を合わせた小物を使うときれいにまとまります。

ベルト付きダブルブレストトレンチコート - すべてを見る-コート-レディ-ス | ZARA 日本

ベルト付きダブルブレストトレンチコート

ベルト付きコートを湯買ったコーデ

カラーは違いますが、似たテイストのコートを使ったコーディネート例です。ベルトはハイウエストで締めることで、脚を長く見せられます。バック、ベルト、インナーのニットを黒、コートとヒールをブラウンで合わせ、コーデ内で使う色を限定しているのもスマートに見えるポイントです。

ボタン留めショートコート

出典:www.zara.com

【価格】17,990円

コートの形と金のボタンによってクラシック感があふれるアイテムとなっています。無駄な装飾がないシンプルなデザインで、かつトレンドが押さえられているためコーディネートに組み込みやすく重宝するコートになると思います。あまり生地が厚くないため、気温が下がり始めた秋の終わりから冬にかけて着るのがおすすめです。

ボタン留めショートコート - コレクション-TIMELESS-WOMAN-CORNERSHOPS | ZARA 日本

ボタン留めショートコート

類似したアイテムを使ったコーデ

似たタイプのコートを使ったコーディネート例です。コートのテイスト的に同系色のスラックスやストレートパンツなどが似合うと思われるかもしれませんが、上画像のようなジーンズで少しハズしを入れたコーデを組むこともできます。シューズにはスニーカーよりは、ヒールのあるものを選ぶと良いです。

ポケット付きコーデュロイコート

出典:www.zara.com

【価格】9,990円

ポケット付きコーデュロイコート - オーバーコート-コート-レディ-ス | ZARA 日本

ポケット付きコーデュロイコート

全面コーデュロイの生地となっているロングコートです。秋冬の定番生地として定着しつつあるコーデュロイは、今年の秋冬も人気の勢いが衰えることは無いようです。そのまま着るのも良いですが、ハイウエスト気味にベルトなどを巻いてもスタイルが良く見えると思うのでおすすめです。カラーもアースカラーでトレンドが押さえられているのもポイントです。

コーデュロイコートを使ったコーデ

全体的にトレンド感のあるコーデュロイのコートを使ったコーディネートです。パンツはゆったりとしたシルエットの形、落ち着いた色合いのものを採用しています。形、色ともに今年の秋冬で流行しそうなコーデです。コーデュイロイは素材として特徴があるので、トップス(インナー)はシンプルなものを使うと見た目がスッキリします。また、ドロッポショルダースタイルや、オーバーサイズで着るのもトレンド、今らしさがでておすすめです。

フェイクファージャケット

出典:www.zara.com

【価格】7,990円

フェイクファーを全面にあしらったフード付きジャケットです。ボリューム感があり、オーバーサイズのようなシルエットになるのが特徴です。ファーもオーバーサイズシルエットもともにトレンドであるため、アウターにこのアイテムを採用するだけで、今年らしさを出すことができると思います。デザイナーズブランドでも同様のデザインのアイテムが販売されていましたが、リーズナブルな価格でこのデザインのアイテムを買えるのはZARAならではの魅力です。

フェイクファージャケット - ジャケット-レディ-ス | ZARA 日本

フェイクファージャケット

ファージャケットを使ったコーディネート

ファージャケットを使ったコーディネートです。トレンドらしくオーバーサイズ気味にファージャケットを羽織り、タイトなスカートで緩急をつけています。スカートの色はエメラルドグリーンとなっていますが、今年の流行的にはアースカラーや、アウターの同系色でまとめ、ボトムスの種類はワイドパンツなどゆったりとしたシルエットのものに変えるのも良いと思います。全身黒のワントーンコーデに羽織るのも、アウターが映えるのでおすすめです。

スエード風ジャケット

出典:www.zara.com

【価格】5,990円

スエード風素材を使ったベルト付きロングジャケットです。ガウンのような感覚でゆったりと羽織ることができるアイテムとなっています。カラーもトレンドのベージュ・グレー系のアイテムと合わせやすく、表地と裏地のテイストが違うため、一つのアイテムで2色の色が確保でき、コーディネートの奥行きが広がります。生地感が薄いため、真冬というよりは気温が下がり始める時期に活躍するアイテムだと思います。

スエード風ジャケット - すべてを見る-コート-レディ-ス | ZARA 日本

スエード風ジャケット

スエードジャケットを使ったコーデ

スエードジャケットを使ったコーディネート例です。アウターのほか、トップス、パンツともにゆとりのあるアイテムを使い、人を選ばず誰にでも真似しやすい組み合わせになっていると思います。このアウターは、中に来ているトップスやパンツが落ち着いたカラーであれば違和感なく合わせられ、羽織るだけでエレガントな雰囲気にもなるので一枚持っておくと便利だと思います。

フレイド コーデュロイジャケット

出典:www.zara.com

【価格】5,990円

コーデュロイ素材を使ったデニムジャケット型のアウターです。コーデュロイという素材がトレンド感を出しているのもそうですが、肩落としスタイルで着たり、オーバーサイズで着るなど着方でもトレンド感を出せるのが魅力です。さらに、レトロ感のあるアイテムとの親和性が高いので、総じて今年着るのにふさわしいアウターであるという印象です。また、裾が切りっぱなしのようなディテールとなっていて、細かいデザインも効いています。

フレイド コーデュロイジャケット - ジャケット-レディ-ス | ZARA 日本

フレイド コーデュロイジャケット

コーデュロイジャケットを使ったコーデ

この投稿をInstagramで見る

しばさん(@shibawaaaaan)がシェアした投稿 -

コーデュロイのジャケットをオーバーサイズで、さらに肩を落として着用しているコーディネートです。パンツには柔らかな色合いのものを使用しています。トレンドを意識したようなコーデですが、インナーやパンツをブラウン系にまとめるとクラシック・レトロ感がより強く表れると思います。パンツはブルーのデニムでも違和感なく、特にワイドなデニムパンツと合わせるのがおすすめです。

千鳥格子柄ジャケット

出典:www.zara.com

【価格】13,990円

クラシック感ののある柄、形のジャケットです。昨年から今年にかけて、ジャケットとコートの間のような感覚で着られるアウターが流行しています。このジャケットもオーバーサイズ気味に着ることで、流行を意識したコーデとなります。ジャケット全体に描かれている千鳥格子柄は、モノトーンに合わせるか、同じく千鳥格子柄のアイテムにあわせるのが良く、流行のワイドパンツではなくスリムなパンツとあわせると、一歩先を行ったファッションになると思います。

千鳥格子柄ジャケット - ブレザー-レディ-ス | ZARA 日本

千鳥格子柄ジャケット

千鳥格子柄ジャケットを使ったコーデ

レザー風ライダースジャケット

出典:www.zara.com

【価格】7,990円

ZARA秋冬の定番アイテム「ライダースジャケット」ですが、流行を反映させ毎年少しずつ変化していきます。2019コレクションのライダースジャケットは、丈が短めのデザインとなっており、レイヤードスタイルでの着用もできます。本格的に気温が下がる時期には、オーバーコートの中にライダースを着るという形も近年はよく見られ、長い期間使えるアイテムとなっています。毎年人気で完売する店舗が続出するので、早めの購入がおすすめです。

レザー風ライダースジャケット - ジャケット-レディ-ス | ZARA 日本

レザー風ライダースジャケット

ライダースジャケットを使ったコーデ

丈の短いライダースジャケットを使ったコーディネートです。インナーとして着ているニットは、下のシャツとレイヤードで合わせ、さらにその上にライダースジャケットを重ねています。この三段重ねは、色合いが白、グレー、黒とコントラストになっており綺麗にまとまって見えます。シューズにはスニーカーを使用し、カジュアルな印象になっていますが、ヒールのあるものも相性が良いと思います。

ポケット付きクロップド丈ジャケット

出典:www.zara.com

【価格】5,990円

ミリタリー調で、丈が短めのジャケットです。袖丈は少し長めで、ワイドな作りになっているので自然とオーバーサイズのようなシルエットになるのが特徴です。少し古着のような雰囲気がレトロ感を出しており、ジャケットの形とともにトレンド感を演出しています。同じカラー、素材のアイテムがZARAでは販売されているので、セットアップとして着てみるのもおすすめです。

ポケット付きクロップド丈ジャケット - ジャケット-デニム-WOMAN-CORNERSHOPS | ZARA 日本

ポケット付きクロップド丈ジャケット

類似したアイテムを使ったコーデ

同じような形、色のジャケットを使用したコーディネートです。こちらはZARAのアイテムと比べてベーシックなデザインとなっています。黒のワンピースに一枚ジャケットを羽織るというスタイルで、シンプルですがうまくまとまっています。紹介したZARAのアイテムでも同様のコーデが組めますが、こちらの場合はよりトレンドが反映された見た目となると思います。

‘80S ARIZONA BLUE ジャケット

出典:www.zara.com

【価格】7,990円

ヴィンテージ感のあるデニムジャケットです。デニムジャケットには珍しいジッパータイプで、デザインも変わっています。ヴィンテージ感のあるアイテムというのはこの秋冬のトレンドなので、同じくヴィンテージ感のあるアイテムとあわせるて古着コーデのような雰囲気を出してみるのも良いと思います。浸透しつつあるデニムオンデニムのスタイルにも使えるので、挑戦してみてください。

‘80S ARIZONA BLUE ジャケット - コレクション-TIMELESS-WOMAN-CORNERSHOPS | ZARA 日本

‘80S ARIZONA BLUE ジャケット

デニムジャケットを使ったコーデ

デニムジャケットを使ったコーディネートです。こちらは古着のデニムジャケットを使ったもでで、オーバーサイズに肩を落として着ています。これだけでも今年のトレンドをかなり押さえたコーデであると言えますが、さらにチェック柄のパンツを使っていることでレトロ感をさらに演出し、全身がトレンドを意識したような今年らしいコーデとなっています。

チェック柄ダブルブレストジャケット

出典:www.zara.com

【価格】11,990円

クラシカルなチェック柄を使ったジャケットです。このようなレトロ感あるチェック柄のアイテムは特に今年の秋冬で流行ると言われており、同じくレトロ感のある古着ライクなアイテムと組み合わせて着たいです。また、同じチェック柄のパンツとのセットアップで着るのもおすすめで、ZARAにはこのジャケットと同じチェック柄のパンツがあるので、ぜひ上下合わせて着てみてください。

チェック柄ダブルブレストジャケット - ブレザー-レディ-ス | ZARA 日本

チェック柄ダブルブレストジャケット

チェック柄ジャケットを使ったコーデ

チェック柄のジャケット使ったコーディネートです。トップスをデニムにタックインしてその上からジャケットを肩掛けしています。ジャケットは柄のあるアイテムなので、他のアイテムは目立つ柄や色のないものにするとジャケットが映えるコーデとなります。トップスのシャツの裾をデニムから出すだけでも印象が変わると思うので、自分に合うスタイルを試行錯誤してみてください。

ポケット付きジャケット

出典:www.zara.com

ボリューム感があるシルエットが特徴的なジャケットです。袖は丈が長くワイドな、今季はよく見るデザインで、裾にはドローコードがありシルエットを調整することができます。ドローコードを絞ることで全体的に丸みのある変わったシルエットになります。ドローコードを絞らずに、フロントボタンを開けて肩を落としてオーバーサイズに着ることもでき、着る人の工夫次第でざまざまな着方ができるおすすめのアイテムです。

ポケット付きジャケット - ジャケット-レディ-ス | ZARA 日本

ポケット付きジャケット

類似したアイテムを使ったコーデ

似たような形のジャケットの着用例です。形が特徴的なので、色はシンプルなものでまとめるとスッキリとした印象になると思います。スポーティなコーデにも使えるアイテムなので、デニムやジョガーパンツなどと合わせてアクティブな印象を与えることもできます。ボリューム感が変化を与えていますが、アイテム自体は色々なコーデに合わせやすいので、着方や合わせ方を工夫してみてください。

フード付きオーバーサイズジャケット

出典:www.zara.com

【価格】7,990円

オーバーサイズで丈が短いトレンドを押さえた形のジャケットです。裾にかけて広がっていくデザインで、ゆったりと着れるのが特徴です。カラーは、トレンドを反映させつつ多くの人に似合うカーキ色を使っています。前身頃と後ろ身頃の裾は長さが異なり、ドローコードによって形が調整できる裾のデザインとなっているので、コードを引いてボリューム感を出したり、裾が広がっていくシルエットで着るなど様々な着方が出来ます。

フード付きオーバーサイズジャケット - ジャケット-レディ-ス | ZARA 日本

フード付きオーバーサイズジャケット

オーバーサイズジャケットを使ったコーデ

同じような形のジャケットを使ったコーディネートです。チェック柄のトップス、パンツのセットアップの上にジャケットを着るというシンプルな合わせ方になります。チェック柄のセットアップというのもトレンド感のあるアイテムなので、今年の秋冬にはぴったりのコーディネートになると思います。また、ジャケットのテイストが古着ライクでもあるため、デニムなどと合わせて擬似古着コーデも楽しめつのではないかと思います。

スエード風ボンバージャケット

出典:www.zara.com

【価格】5,990円

スエード風の生地を使ったボンバージャケットです。ボンバージャケットはここ2~3年で秋冬の定番となっているアイテムですが、生地感や細かいデザインを変えていくことでトレンドを取り入れることもできるアイテムとなっています。このボンバージャケットは、スエード生地と袖にゆとりをもたせたデザインが今年らしく、バンバージャケットの形が色々なアイテムに合わせやすいという魅力を持っています。肩を落として着るのも似合うと思います。

スエード風ボンバージャケット - ベストセラー-レディ-ス | ZARA 日本

スエード風ボンバージャケット

スエードジャケットを使ったコーデ

スエードのジャケットを使ったコーディネート例です。オーバーサイズにジャケットを羽織り、インナーとスカートには秋らしいカラーを使っています。形はボンバージャケットとは少し形の違うものとなっていますが、紹介したZARAのボンバージャケットであっても同様の合わせ方ができると思います。スカートをワイドパンツなどトレンド感のあるアイテムに変えるのもおすすめです。

秋冬はZARAのアウターで決まり!

この記事で紹介したアイテムはトレンドを意識したZARAのアウターを紹介しました。ZARAはアイテムの更新、入れ替わりが激しく、トレンドの最先端を行くようなアイテムが並びます。今回紹介したアイテム以外にも、これから本格的に秋冬シーズンになるにつれて多くのアイテムが販売されると思います。近くにあるZARAの店舗や、オンラインストアでお気に入りのアイテムを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

こばこ5

こばこ

女子大生。

kiki04086

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

>>ライター紹介