50代メンズ春ファッションコーディネート【春服おしゃれな着こなし】

50代メンズおすすめのおしゃれな春服コーディネートを紹介します。50代メンズがおしゃれな春服コーディネートを組む際に注意すべきポイントやおしゃれなコーディネートまで幅広く紹介するので、50代になり春服の着こなしに悩んでいる方やおしゃれなコーディネートに挑戦したい方は、ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 1,017views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.thefashionspot.com

年齢に応じたおしゃれなコーディネートを組むためには

50代ともなるとファッションに上品さを求められると同時にある程度の余裕や遊び心が求めまれます。これはビジネスシーンでのシューズにも言えることで、若い頃はレースアップのストレートチップやプレーントゥのシューズをを履いていた方も徐々年齢が上がるごとにウィングチップやモンクストラップのシューズを履くようになり、今ではローファーなどフォーマルさがありつつ、上手く遊び心を取り入れたドレスシューズを履くようになる方も多いと思います。つまり、50代メンズがおしゃれなコーデを組むためには上品なキレイめコーデをベースにしながらところどころに遊び心あふれるアイテムを取り入れ、程よくコーデを着崩すことが大切です。

【50代メンズ】おしゃれな春服コーディネートのポイント

50代メンズがおしゃれな春服コーディネートを組む際に意識するポイントを紹介します。今回紹介するポイントに加え、コーディネートまで参考にしていただければよりおしゃれなコーデを組むことができるので、ぜひ、参考にしてみてください。

キレイめとカジュアルを程よくミックスさせましょう

年齢が上がるたびに、カジュアルなコーデから徐々にキレイめコーデに切り替える方も多いと思いますが、50代ともなれば程よく大人の余裕を演出するためにもキレイめ一辺倒のコーデではなく程よくカジュアルなアイテムをミックスしてコーデのバランスを整えることが大切です。逆にカジュアルなコーデが好きな人も足元にレザー素材のシューズをあわせるなどコーデがカジュアルになりすぎない様に意識しましょう。

アウターには襟付きのアイテムを選びましょう

ここ数年はミリタリーアイテムの流行もありノーカラーのブルゾンがトレンドアイテムとして人気ですが、ノーカラーブルゾンを50代メンズの方々が着用すると、どうしても子供っぽく見えてしまう恐れがあるので、アウターを選ぶ際は襟付きのアイテムがおすすめです。スポーティーなブルゾンであってもノーカラーのアイテムだけでなく、襟付きのアイテムもあるので、アウターを選ぶ際は意識してみてください。

パンツは太すぎず細すぎずバランスのとれたアイテムを選びましょう

そして、50代メンズがおしゃれな春服コーデを組むうえでもっとも重要なアイテムがパンツです。定番アイテムであるスキニーパンツは50代メンズの方々にはおすすめできず、トレンドアイテムであるワイドパンツも50代メンズの方々にとっては少しカジュアルなアイテムなのでおすすめできません。そこで、おすすめのアイテムが太すぎず細すぎないシルエットのパンツです。パンツは特にシルエットが重要なアイテムなので、選ぶ際はしっかりと試着を行い、着用時のシルエットを確認してみてください。

【50代メンズ】おしゃれな春服コーディネート

50代メンズ向けのおしゃれな春服コーディネートを紹介します。カジュアルなコーデからキレイめコーデまで幅広く紹介するので、ぜひ、参考にしてみてください。

ポロシャツ×ジーンズ×スニーカー

出典:lookastic.com

長袖のポロシャツにやや太目のジーンズをあわせたカジュアルなコーデ。長袖のポロシャツは春にぴったりのアイテムで、一枚でも着こなせますしアウターのインナーとしても活躍するアイテムなので一着は持っておきたいアイテムです。カジュアルなコーデなので足元にはレザー素材のスニーカーをあわせてコーデを大人っぽく引き締めています。カジュアルなコーデが好きな方は参考にしてみてください。

スウェットシャツ×チノパン×ローファー

出典:lookastic.com

スウェットシャツにチノパンをあわせたカジュアルなコーデ。50代メンズがシンプルなアイテムを組み合わせてコーデを組む際はこちらのコーデの様にジャストサイズのアイテムを選ぶことが鉄則です。タイトすぎても、ゆったりとしすぎてもいけないのでアイテムを購入する際は必ず試着をし、サイズ感を確かめることが大切です。カジュアルなコーデが好きな方は、ぜひ、参考にしてみてください。

シャツ×ジーンズ×革靴

出典:www.pinterest.jp

シャツにジーンズをあわせたカジュアルなコーデ。シンプルなコーデですが、アイテムのサイズ感が絶妙であり年相応のおしゃれなコーデにしあがっています。ややカジュアルなコーデなので、足元にはスニーカーではなく革靴をあわせて大人っぽくコーデを引き締めています。カジュアルなコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

セーター×チノパン×ローファー

出典:lookastic.com

スウェットシャツにチノパンをあわせたカジュアルなコーデ。シンプルなコーデですがチノパンをロールアップするなどコーデに上手く遊び心を取り入れています。足元にはブラウンのレザーシューズをあわせることでコーデに上手くアクセントを加えることができています。スウェットシャツのサイズ感やパンツのシルエットなど、参考になる部分が多くある着こなしなので、シンプルなコーデが好きな方は参考にしてみてください。

セーター×ジーンズ×革靴

出典:lookastic.com

セーターにジーンズをあわせたカジュアルなコーデ。ジーンズは何歳になっても男の定番アイテムであり、何年も履きこめば履きこむほど自分だけの一本に育つので、ぜひ、お気に入りの一本を見つけてみてください。ジーンズをコーデに取り入れるとどうしてもカジュアルになりすぎてしまうのでレザーシューズで上手くバランスを整ています。カジュアルなコーデが好きな方は、ぜひ、参考にしてみてください。

デニムジャケット×ポロシャツ×ジーンズ×スニーカー

出典:lookastic.com

デニムジャケットに白のチノパンをあわせた爽やかなコーデ。デニムジャケットをコーデに使用するとどうしてもコーデがカジュアルになりすぎますが、インナーにポロシャツをあわせてコーデのバランスを上手く整えています。カジュアルなコーデなので足元には明るいスニーカーをあわせてコーデに季節感を取り入れています。カジュアルなコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

シャツジャケット×スラックス×スニーカー

出典:lookastic.com

シャツジャケットにスラックスをあわせたキレイめコーデ。50代メンズがスラックスやジーンズなどのパンツを選ぶ際はもも周りにゆとりがあり、裾に向かって細くなるテーパードシルエットのアイテムがおすすめです。テーパードシルエットのパンツを選べばコーデが野暮ったく見えず大人のコーデを作ることができるので、パンツ選びに悩んでいる方は、ぜひ、参考にしてみてください。

レザージャケット×チノパン×スニーカー

出典:lookastic.com

レザージャケットにチノパンをあわせたカジュアルなコーデ。レザー素材のアイテムを選ぶ際はライダースジャケットではなくブルゾンタイプのアイテムがおすすめです。ライダースジャケットではどうしてもコーデが若くなりすぎてしまうので、ほどよくゆとりのあるレザーブルゾンを選びましょう。カジュアルなコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

ブルゾン×ポロシャツ×チノパン×スニーカー

出典:lookastic.com

ブルゾンにポロシャツをあわせたキレイめコーデ。ブルゾンは50代メンズの春服コーデにおすすめのアイテムであり、ポロシャツやセーターなどキレイめアイテムをあわせて大人っぽいコーデを目指しましょう。コーデの色味をブラウンで統一して、インナーにはバーガンディのポロシャツをあわせてコーデに上手くアクセントを加えています。キレイめコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

ブルゾン×チノパン×スニーカー

出典:lookastic.com

ブルゾンにチノパンをあわせたスポーティーなコーデ。こちらのコーデでは明るいグリーンのスウェットシャツをあわせていますが、もう少し落ち着いたコーデにしあげたい方はカーキのスウェットシャツを選ぶなど色味をおさえることをおすすめします。足元にはスポーティーなデザインのスニーカーをあわせてコーデのバランスを上手く整えています。スポーティーなコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

スエードブルゾン×タートルネックセーター×ジーンズ×スエードシューズ

出典:lookastic.com

スエード素材のブルゾンにジーンズをあわせたキレイめコーデ。ブルゾンはアウターの中でもカジュアルなデザインのアイテムですが、こちらのコーデの様にスエード素材など落ち着いた素材を選べばキレイめに着こなすことができます。足元にはブルゾンと同じくスエード素材のシューズをあわせてコーデに統一感をだしています。キレイめコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

セットアップ×シャツ×スニーカー

出典:lookastic.com

セットアップにシャツをあわせたキレイめコーデ。50代メンズがセットアップなどのジャケパンコーデを組む際は細身のスタイリッシュのアイテムではなくこちらのコーデの様にややゆとりのあるアイテムがおすすめです。ゆとりのあるアイテムでも裾の長さやサイズ感にこだわることで野暮ったく見えず、大人のジャケパンコーデを作ることができるので、ぜひ、参考にしてみてください。

ジャケット×ポロシャツ×スラックス×スニーカー

出典:lookastic.com

ジャケットにスラックスをあわせたジャケパンコーデ。春らしく爽やかな白のジャケットに濃いネイビーのスラックスをあわせることでコーデが引き締まり、より大人っぽいコーデにしあがっています。足元にはキャンバス素材のローテクスニーカーをあわせてコーデを上手くハズしています。ジャケパンコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

ジャケット×チノパン×スエードシューズ

出典:lookastic.com

ジャケットにチノパンをあわせたカジュアルなジャケパンコーデ。足元にはパンツと同系色のスエードシューズをあわせることでコーデに統一感をだし、まとまりのあるコーデにしあげています。ジャケットをカジュアルシーンで着こなす際はこちらのコーデの様にインナーにTシャツをあわせればほどよくコーデをカジュアルダウンさせることができるので、ぜひ、参考にしてみてください。

ブルゾン×シャツ×チノパン×ローファー

出典:lookastic.com

ブルゾンにスラックスをあわせたキレイめコーデ。丈が短いブルゾンにテーパードシルエットのスラックスをあわせることでスタイルを良く見せることができます。足元にはカジュアルなデザインのレザーシューズをあわせてコーデを上手く引き締めています。色使いやアイテムのあわせ方が絶妙なコーデなので、ブルゾンを使ったコーデが好きな方は、ぜひ、参考にしてみてください。

50代になってもおしゃれを楽しみましょう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。50代メンズにおすすめのおしゃれな春服コーディネートの紹介はいかがだったでしょうか。カジュアルなコーデからキレイめコーデまで幅広く紹介したので、着こなしに悩んでいた方は、ぜひ、参考にしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介