【12月レディース】おすすめファッションコーディネート・服装

お洒落女子の12月の気候にあったコーディネートを徹底紹介!12月に入ると本格的な冬本番!お洒落はもちろん、防寒対策も外せませんよね。今回はそんな12月のファッションを解説します。持っておいたほうが良いおすすめアイテムや、おしゃれな着こなしまで紹介するので、ぜひ試してみてください。

aimisoooaimisooo
  • 3,237views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.buyma.com

12月の東京の平均気温は8度前後

本格的な冬に突入した12月、東京の平均気温は、最低気温4度、最高気温12度と少し幅があります。平均は8度前後と、常に防寒対策が必要な気候です。とはいえ、お洒落に気は抜きたくないというのが女心!
今回はそんな12月のおすすめコーディネートを詳しく紹介します!

これだけ押さえれば安心!12月のコーディネートのポイントとは?

大きめマフラーをざっくり巻く

寒くてどうしても前をしめてしまうコート。せっかくのかわいいトップスやボトムが隠れて代わり映えしないコーディネートになってしまいますよね。
そんなときにおすすめなのが、大きめのマフラー!マフラーを首にざっくりと巻けば、首元もあたたかく、コートを前開きしても寒さがしのげてお洒落に過ごせます。
顔まわりにボリューミーなアイテムをもってくることで小顔効果も期待できます。

コートの中は女性らしいシルエットを意識

体型がカバーされてしまうコートを着るとどうしても気が緩みがちに…。でもそんな時こそ女性らしいラインが印象的なタイトスカートやニットを身につけましょう。
今まで隠れていたボディーラインがコートを脱ぐことであらわになると、より色っぽく男性も女性もドキッとすること間違いなしです。

寒い日にはブーツイン

寒い日にはブーツインスタイルがおすすめです。ロングブーツにボトムをインすれば、防寒対策はもちろん、脚長効果も期待できます。
冬にしかできないハンサムな着こなしのひとつです。

12月のコーディネートにおすすめのアイテム

コットンタイツ

普通のタイツよりもあたたかく、肌触りのいいコットンタイツ。フェミニンでガーリーなコーディネートによくあいます。
機能的なのに上品に見せてくれるアイテムで、毎日でも履きたくなってしまいます。ブーツだけでなく、パンプスとの相性もバッチリです。

ロング丈のダウンジャケット

あたたかさは抜群でもカジュアルに見えがちなダウンコート。女性らしいラインのロング丈ならどんなコーディネートにもあいます。
お尻まで覆ってくれるので、少し薄着な格好でも、ロング丈のダウンジャケットを羽織れば安心して冬を越すことができます。

ファーアイテム

冬に登場するお洒落アイテムといえばファーアイテム!ファーコートは着こなせれば一際目を引くお洒落上級者になれちゃいます。
少し難易度が高いという方には、ファーバックや襟元にファーがついたコートなどがおすすめです。

12月に合ったおすすめのコーディネート

ニットワンピ×ブーツ

冬のモテ服といえばニットワンピ。そんなニットワンピにあわせたいのがロングブーツです。
可愛らしさもありながらブーツのカッコよさも取り入れた甘辛ミックスのコーディネートになります。

ニット×シャツ

普段のニットの下にシャツを着ることでいつもと違う雰囲気に早変わり!スクールライクなトップスにはデニムスカートやスニーカーなどラフアイテムを取り入れるとカジュアルな雰囲気も加わり、より可愛く着こなせますよ。

ざっくりニット×スキニーデニム

ざっくりニットにスキニーデニムをあわせるのが冬の定番カジュアルコーデ。防寒対策もバッチリで体型もカバーしてくれます。足元はパンプスやブーツを合わせれば、カジュアルながらもそのままお出かけできる楽チンスタイルです。

オールホワイトコーデ

オールホワイトのコーディネートは、冬物アイテムに身を包んでいても”防寒重視感”が全く出ず、パッと華やかな印象に見せてくれます。
同じオールホワイトコーデでも、アイテムによっては上品なカッコイイ系にもシックな可愛い系にもなれちゃいます。オールホワイトになかなか抵抗があって挑戦できていない、という方は、まずはホワイトのコートから取り入れてみてください。

ニット×タイトスカート

ざっくりとしたニットもタイトスカートをあわせれば女性らしい印象になります。ニットが体にフィットするタイプであればさらに女っぽく!あたたかさも重視しつつ、女らしさも残したコーディネートです。

タートルネック×ワンピース

ワンピースの下にタートルネックを重ねて着るのは冬の定番デート服です。あたたかさもありながら、かわいいワンピースを着ることができるのでおすすめです。中のタートルネックの色を変えるだけでも毎回違った印象を与えることができます。おすすめは画像のようなパープル系カラー。シックな雰囲気がありながら重くならないので、大人コーデにぴったりです。

タートルネック×スカーフ

タートルネックを着た首元にスカーフを巻くのがお洒落上級者の着こなしです。タートルネックにスカートというシンプルなコーディネートもスカーフを巻くだけで一気に華やかな印象になります。気合いを入れたい日には、是非こちらのコーデを参考にしてみてくださいね。

コート×ファー

コートにお気に入りのファーを首元につけると、ゴージャスなアウターに早変わり!ファー単独のアイテムをもっていることで手持ちのアウター全てにあわせることができるのでとっても便利です。

ロング丈ダッフルコート×ワンピース

可愛らしいワンピースに、上品でキュートなロング丈ダッフルコートはよくあいます。とっても楽チンで簡単なコーディネートにも関わらず、育ちのいい女性に見せてくれるのでデートにもぴったりです。

タートルネック×チェックスカート

シンプルなタートルネックにチェックスカートは冬の定番コーデです。特に写真のようなグレンチェックは昨今の流行のチェック柄。同じチェック柄でも、アイテムによって全く異なる印象になるので、自分のお気に入り柄をあわせてみましょう。

タートルネック×ワイドパンツ

タートルネックとワイドパンツの組み合わせは洗練された大人の女性に見せてくれます。着太りしがちな厚手のタートルネックもウエスト高めのワイドパンツにインすればスリムに見せてくれます。また、脚長効果も期待できます。冷え込む日には中にタイツを履いてもばれないので、隠れて防寒なんてこともできちゃいます!

フレアスカート×ニット

女性らしく華やかな印象になるフレアスカート、冬場はニットとあわせるのがおすすめです。足元にタイツやブーツをあわせても、ひらひらと動くフレアスカートは女性の軽やかさを表現してくれるので、重々しい印象にはなりません。

ロングコート×パンプス

たまにはブーツやタイツを脱いで、ロングコートにパンプスをあわせるのもおすすめです。足元だけでも肌の色を見せることで、コーディネートが垢抜けます。程よい抜け感が冬特有の重々しさから解放してくれますよ。

12月も寒さに負けずお洒落を楽しもう!

本格的な冬に突入する12月。しっかりと防寒対策もしながら楽しめるお洒落コーデを紹介してきました。
寒いからといって、手を抜かずいつでも素敵な女性を目指しましょう。
是非この記事を参考に冬のファッションに備えてお買い物に出かけてみてください!

この記事のキーワード

この記事のライター

aimisooo

nagoya ♡ tokyo ♡ fashion ♡ movie ♡ etc...

関連する記事

あわせて読みたい

aimisooo
aimisooo

nagoya ♡ tokyo ♡ fashion ♡ movie ♡ etc...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介