徳島県内のおすすめスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランド厳選10選

観光スポットとして高い人気を誇る鳴門の渦潮や、伝統芸能の阿波踊りなど多彩な魅力がある徳島県。各地には日帰りで利用できる入浴スポットもあり手軽に癒しの湯を楽しめます。徳島県でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランドをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 3,117views
  • B!

アイキャッチ画像出典:hotel-riviera.co.jp

徳島でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランド

出典:hotel-riviera.co.jp

出典:www.goshonosato.com

潮流の速さが日本一といわれ世界でもトップクラスの規模を誇る鳴門の渦潮をはじめ、伝統芸能の阿波踊りなど様々な魅力がある徳島県。各地には日帰りで利用できる温泉や入浴施設も点在しており、観光やグルメと組み合わせて手軽に癒しの湯を楽しむことができます。

多彩な魅力がある徳島県でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランドを10ヵ所ご紹介しましょう。

1.阿波市「御所の郷」

出典:www.goshonosato.com

出典:www.goshonosato.com

出典:www.goshonosato.com

徳島自動車道の土成ICから車で2分ほどでアクセスできる好立地の「御所の郷」。天然温泉の日帰り入浴スポットで、岩盤浴やリラクゼーションスペースをはじめカラオケルームも併設しています。

温泉はローマの湯「ヴィーナス」と和の湯「けやき」に分かれており、奇数日と偶数日で男女を入れ替え。「ヴィーナス」には開放的な円形の大浴場や露天風呂をはじめ打たせ湯や寝湯などを設え、「けやき」は木の香漂う趣ある空間で多彩な風呂を用意します。

館内には和風レストラン「秋月」があり、郷土料理から一品料理まで多彩な品揃え。こちらで一押しの「秋月定食」や、ご当地グルメを味わえる「唐揚げたらいうどん」などいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :阿波市土成町吉田字梨木原1
電話  :088-695-4615
入浴料金:600円
営業時間:10:00~23:00
定休日 :カレンダーを確認

御所の郷

2.阿波市「阿波 土柱の湯」

出典:dochunoyu.com

出典:dochunoyu.com

徳島自動車道の脇町ICから車で20分ほどの長閑な高台に位置する「阿波 土柱の湯」。再生エネルギーを利用した温浴施設で、ボルダリングスペース「AWAのBOUL」とBBQ場を併設しています。

リーズナブルに利用できるボルダリングスペース「AWAのBOUL」は初心者でも手軽に楽しむことができ、シューズとチョークのレンタルも実施しています。そしてボルダリングで汗をかいたら、阿波平野が一望できる展望大浴場でゆったりと入浴。開放的かつ野趣ある露天風呂では季節に桜を眺めながら湯に浸かることができ、サウナも備えています。

【基本情報】
住所  :阿波市阿波町北正広205-1
電話  :0883-35-5471
入浴料金:500円
営業時間:10:00~23:00
定休日 :木曜日

阿波 土柱の湯

3.阿波市「土柱ランド新温泉」

出典:dochuland.rwiths.net

出典:dochuland.rwiths.net

アメリカのロッキー山脈やイタリアのチロル地方にある土柱とともに、世界三大奇勝に数えられる阿波の土柱。隆起した砂礫層が侵食されたことによって生まれた景勝地で、国の天然記念物に指定されています。この阿波の土柱から徒歩圏内に立地しているのが温泉宿の「土柱ランド新温泉」です。

湯は美容と健康に良いといわれるラドン温泉で、庭を望む大浴場やマッサージ効果のあるジェットバスなどを用意。遠赤外線サウナも完備しており、湯上りは庭でゆったりと寛げます。

「土柱ランド新温泉」では阿波尾鶏・阿波牛・鳴門鯛など多彩なブランド食材を駆使して料理を用意。ご当地グルメのたらいうどんもあり、団体でれあれば日帰り宴会プランも利用できます。

【基本情報】
住所  :阿波市阿波町桜ノ岡165
電話  :0883-35-3431
入浴料金:600円
営業時間:14:00~22:00(平日)
     11:00~22:00(土日祝日)

土柱ランド新温泉

4.徳島市「徳島天然温泉 あらたえの湯」

出典:aratae.jp

出典:aratae.jp

徳島市の中心部に近く、JR徳島駅から車で8分ほどの場所にある「徳島天然温泉 あらたえの湯」。天然温泉の日帰り入浴スポットで、岩盤浴やボディケアコーナーも併設しています。

温泉は地下800mから湧出したナトリウム-塩化物・炭酸水素温泉で、豊富な湯量を誇る源泉掛け流しの湯。白御影石を配した「白」と黒御影石×竹の「玄」エリアに分かれており、大浴場や炭酸泉をはじめ壺風呂や陶器風呂など様々な風呂を楽しむことができます。

館内にある蕎麦処「あらたえ」では自慢の自家製蕎麦をはじめ、定食・丼や一品料理まで幅広く取り揃え。「自家製石臼挽きざる蕎麦」をはじめ、徳島産こだわり卵を使った「あわそだちの親子丼」など人気メニューが並びます。

【基本情報】
住所  :徳島市南田宮1丁目2番8
電話  :088-633-0261
入浴料金:600円~
営業時間:8:00~25:00
     8:00~26:00(金・土曜日、祝前日)
定休日 :第2水曜日

徳島天然温泉 あらたえの湯

5.徳島市「天然温泉えびすの湯」

出典:www.ebisunoyu.com

出典:www.ebisunoyu.com

出典:www.ebisunoyu.com

徳島自動車道の徳島ICから車で16分ほど走った勝浦川の河口近くに立地する「天然温泉えびすの湯」。天然温泉の日帰り入浴施設で、多彩な風呂に加えてリラクゼーションスペースも併設しています。

湯は地下800mから湧出する含鉄-ナトリウム・マグネシュウム-塩化物温泉で、随所にマイナスイオンと遠赤外線を発生する特殊タイルを配置。露天風呂を備えた主浴槽や源泉の色合いが映える岩風呂をはじめ、五右衛門風呂やジャグジーなどバラエティ豊かな風呂を設えています。

館内には味処「かどや」があり、おすすめや日替わりの料理をはじめ多彩な品揃え。風呂上がりに嬉しい生ビールや酒肴に好適な一品料理も揃っており、定食もバラエティ豊かです。

【基本情報】
住所  :徳島市論田町新開66-96
電話  :088-662-1126
入浴料金:700円
営業時間:8:00~24:00
定休日 :第2木曜日(変動有り)

天然温泉えびすの湯

6.三好郡東みよし町「美濃田の湯」

出典:www.yoshinogawa-oasis.com

出典:www.yoshinogawa-oasis.com

出典:www.yoshinogawa-oasis.com

徳島自動車道の吉野川SAに併設された「吉野川ハイウェイオアシス」は、広々とした公園スペースや吉野川の遊覧船など多彩なアクティビティが揃うスポット。中心施設である「ふれあい館」に日帰り入浴ができる「美濃田の湯」があります。

風呂は吉野川を眺めながら湯に入れる露天風呂をはじめ、気泡風呂やジェット風呂など多彩な11種類を用意。電気サウナやスチームサウナも完備しており、湯上りは畳敷きの休憩室で寛げます。

館内には軽食コーナーやフードコートもありおすすめは「おいしんぼ広場」。本格的な「徳島ラーメン」をはじめ茶蕎麦と寿司のセットなど魅力的なメニューを取り揃え、食後は「ル・シエル」で人気の「金のソフトクリーム」をどうぞ。

【基本情報】
住所  :三好郡東みよし町足代1650
電話  :0883-76-5226
入浴料金:600円
営業時間:10:00~21:00
定休日 :火曜日、12/31、臨時休

吉野川ハイウェイオアシス

7.三好市「秘境の湯」

出典:www.hotel-hikyounoyu.co.jp

出典:www.hotel-hikyounoyu.co.jp

徳島自動車道の井川池田ICから車で40分ほどドライブした祖谷渓に立地する温泉ホテルの「秘境の湯」。名前の通り秘境の趣ある山間にあり、ゆったりとした時間の流れを感じさせてくれます。

温泉はフッ素やメタホウ酸など含有する炭酸水素塩泉で、肌がツルツルになる美肌の湯。祖谷渓谷を見渡せる大浴場は阿波の青石を敷き詰めた神秘的な設え、渓谷の四季を感じながら湯に入れる露天風呂や塩サウナも備えています。

ホテルの2Fにある食事処「おときや」では素朴な郷土の味覚を取り揃え。川魚アメゴの塩焼きや祖谷こんにゃくの刺身をはじめ、阿波尾鶏の串焼きなど土地ならではの味わいが楽しめます。

【基本情報】
住所  :三好市西祖谷山村尾井ノ内401
電話  :0883-87-2300
入浴料金:1,000円
営業時間:12:00~21:00
定休日 :火曜日(祝日の場合は翌日)
     12月~3月中旬までは月・火曜日

秘境の湯

8.阿南市「かもだ岬温泉」

出典:wwwd.pikara.ne.jp

出典:wwwd.pikara.ne.jp

出典:wwwd.pikara.ne.jp

四国最東端で初日の出や恋愛のパワースポットとして知られる蒲生田岬。このエリアで船瀬海岸公園近くの高台に立地するのが日帰り温泉施設の「かもだ岬温泉」です。

湯は地下1600mから湧出する弱アルカリ性の単純温泉で「うみがめの湯」と「さざなみの湯」があり、半月毎に男女を入れ替え。椿泊港の景色を望む大浴場やアカウミガメをイメージしたユニークな露天風呂に入ることができサウナも完備、風呂上りはロビーのソファや畳敷きの部屋でゆったり寛げます。

館内には「かもだカフェ」があり「はも天丼定食」や「釜あげしらす丼定食」など土地ならではのメニューを取り揃え。5月~11月頃の季節限定で椿泊沿岸で水揚げされた「生しらす丼定食」も用意します。

【基本情報】
住所  :阿南市椿町船瀬60-2
電話  :0884-21-3030
入浴料金:600円
営業時間:10:00~19:00
休館日 :月曜日(祝日の場合は翌日)
     年末年始の一部、臨時休館

かもだ岬温泉

9.那賀郡那賀町「もみじ川温泉」

出典:momijigawa-spa.com

出典:momijigawa-spa.com

那賀川沿いにある「道の駅 もみじ川温泉」に隣接した「もみじ川温泉」は、乗馬やカヌーなどの体験プログラムを用意しており宿泊もできる温泉施設です。

温泉は美容にも効果があるといわれる硫化水素泉で源泉100%の湯。那賀川や山々の景色を望む大浴場や露天風呂があり、マッサージ効果のある泡風呂やサウナも備えています。

「もみじ川温泉」ではランチからディナーまでバラエティ豊かなメニューを用意。人気のジビエ料理は「猪豚肉の照焼丼」や鹿肉を使った「ジビエ・ダムカレー」などがあり、川魚のアメゴは天ぷら・塩焼き・寿司などで供されます。

【基本情報】
住所  :那賀郡那賀町大久保字西納野4-7
電話  :0884-62-1171
入浴料金:500円
営業時間:10:00~22:00
休館日 :第3火曜日(臨時休館有り)

もみじ川温泉

10.海部郡海陽町「ホテル リビエラ ししくい」

出典:hotel-riviera.co.jp

出典:hotel-riviera.co.jp

高知との県境に近く太平洋を目の前にする絶好のロケーションが魅力的な「ホテル リビエラ ししくい」。全室がオーシャンビューの温泉ホテルで、「道の駅 宍喰温泉」に隣接しています。

湯は太平洋の深層1000mから湧出する良質の天然温泉でトロリとした肌あたりが特徴です。大きく窓を設えた展望大浴場は目の前に広がる海を眺めながら湯に入ることができ、ひのき風呂・ジャグジー・サウナも完備。温泉に入った後はリクライニングチェアを備えた湯上がり処でのんびりと寛げます。

隣接する「道の駅 宍喰温泉」にはレストラン「アリタリア」があり、ブランド食材の阿波尾鶏を味わえるメニューを用意。ピリ辛の「阿波尾鶏サルサ定食」や香ばしい「阿波尾鶏カリカリ揚げ定食」など、独創的な料理が並びます。

【基本情報】
住所  :海部郡海陽町宍喰浦字松原226番地1
電話  :0884-76-3300
入浴料金:600円
営業時間:06:30~09:00
     11:00~23:00
定休日 :年中無休

ホテル リビエラ ししくい

絶景やご当地グルメと楽しむ徳島の湯

世界三大奇勝に数えられる絶景や太平洋の雄大な景色が望め、ご当地グルメも楽しめる徳島の湯。手軽に楽しめる入浴スポットで日頃の疲れを癒やしてみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介