ベーグル屋さんの、おいしいベーグル。ベーグルカフェ「JUNO」が自由が丘にグランドオープン

ベーグル専門のカフェ「JUNO 自由が丘本店」が、2019年4月26日(金)、東京・自由が丘にオープンします。
1998年に東京・自由が丘で誕生したベーグル専門ファクトリーがベーグルカフェとしてリニューアル。“おいしさ長持ち製法”で、手土産にもおすすめの個性的なベーグルたちをぜひ味わいに行きませんか?

vokkaVOKKA 編集部
  • 3,014views
  • B!

アイキャッチ画像出典:prtimes.jp

ベーグルカフェ「JUNO」とは

出典:prtimes.jp

1998年に東京・自由が丘で誕生した老舗、ベーグル専門ファクトリー「ジュノエスクベーグル」。約20年間、一つひとつ丁寧に作り続けてきた伝統の製法を守りつつ、より良い材料を厳選し、日本人の食生活に寄り添ったベーグルに仕上げてきました。
そしてこの春、ベーグルをテーマとしたカフェ「JUNO」として新しく生まれ変わります。
「ベーグル屋さんの、おいしいベーグル。」をコンセプトに朝食やおやつにとどまらない、毎日食べたくなる新たなベーグルの可能性を提案。

新ブランド「JUNO」の旗艦店「JUNO 自由が丘本店」

素材にこだわった充実の「ベーグルランチ」

出典:prtimes.jp

ベーグルやデリなどお好みに合わせてメニューをチョイス。
常時8種類以上そろうベーグルはおかわり自由。そのほかディップ2種類、副菜、メイン、スープ、ドリンクもすべてお好みのメニューが選べます。
ディップは、専門店だからこそのベーグルを最大限においしくする、大豆バターやチミチュリソース、フムス、白味噌マヨネーズなど8種類。
野菜は、三軒茶屋で国産の有機・自然栽培の野菜を販売する「三茶ファーム」のもの。コーヒーは、世界各地の農園から直接豆を買い付け自家焙煎する三軒茶屋のロースター「OBSCURA COFFEE ROASTERS」のものを使用。
素材からこだわりつくった栄養たっぷりの「ベーグルランチ」は、お子様にもおすすめです。

【メニュー例】
<イートイン>ベーグルランチ 1,500円、キッズセット 600円ほか
<テイクアウト>ベーグルサンドイッチセット(スープ付き)1,000円ほか(以上、すべて税別)

朝食やおやつにとどまらない、楽しいバリエーション

出典:prtimes.jp

JUNOの定番ベーグルは、プレーンをはじめ8種類。
トマトカレーやハニービーツ、チーズペッパーなど、色々なベーグルが楽しめます。。季節ごとに、旬の食材をつかったシーズナルベーグルも登場。

プレーンベーグルの素材は、国産小麦、生イースト、塩、きび砂糖だけ。それだけシンプルにつくられているからこそ、素材選びにこだわっています。

塩は、沖縄の与根製塩所が平釜製法で作ったもの。砂糖はミネラル豊富なきび砂糖。さらに北海道産小麦をブレンドし、小麦の甘味と香りが豊かなもっちり食感のベーグルに仕上げました。
また、すべて粉の練り上げから焼成までを一貫して行うオールスクラッチ製法。
手作りのナチュラルかつシンプルな製法で作られるため、おいしさが長持ち。冷凍すれば約1ヶ月間おいしさを保てるので、手土産にもオススメです。

【メニュー例】
プレーン、全粒粉、ハニービーツ、トマトカレー、チーズペッパー、ほうれん草、ブルーベリー、ダブルチョコレートほか

5月からディナー営業もスタート。自然派と世界各国のワインをバル感覚で

出典:prtimes.jp

5月10日からは、ディナータイムの営業もスタート予定。
食事とともに、自然派ワインや世界各国のワインも楽しめます。
「三茶ファーム」の有機野菜、できたてのフレッシュチーズなど、こだわり素材でつくるシンプルな身体に優しい料理をご用意。お酒やディナーを一人でも大勢でも、バルスタイルで気軽に利用できます。

「ベーグル屋さんの、おいしいベーグル。」をぜひ

いつも主食として選んでいた食パンやごはんの代わりに毎日食べたくなる、そんなベーグルを目指しているとのこと。日本人の食生活にも溶け込む、個性豊かなベーグル。ぜひ足を運んで味わってみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
店舗名:JUNO 自由が丘本店
オープン:2019年4月26日(金)
所在地:東京都世田谷区奥沢7-2-9
電話番号:03-5758-2557 (※4/26より開通予定)
営業時間:11:00〜15:00 (L.O.14:00)/17:00〜23:30(L.O.23:00)*ディナー営業は5/10開始予定
席数 :60席
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
想定単価:1,500円

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介