大阪で手土産に最適なクッキーが買える名店おすすめ10選

大阪で手土産に最適なクッキーが買える名店をご紹介します。手土産を選ぶ場合、何にしようか迷ってしまうもの。日持ちがして持ち運んでも形が崩れにくいクッキーはやはり定番の人気ではないでしょうか?今回は開けるとまるで宝石箱のような見た目にも華やかなクッキー缶から素朴だけど懐かしい味のするクッキーまで幅広くご紹介します。

eri1115eri1115
  • 67,036views
  • B!

アイキャッチ画像出典:weheartit.com

手土産は日持ちのするクッキーで

出典:weheartit.com

手土産にクッキーを選ぶ場合、どのようなものを選びますか?
繊細なクッキーがギュッと詰まった宝石箱のようなクッキー缶も良いですし、ザクザクとした食感が魅力的などこか懐かしい素朴なクッキーを持っていくのもおしゃれですよね。
今回は大阪で人気の手土産におすすめなクッキーをご紹介しますので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

1.ビスキュイテリエ ブルトンヌ【梅田駅】

出典:www.bretonne-bis.com

梅田駅や大阪駅から歩いて3分ほどの場所にある阪急うめだ本店の地下一階にあるビスキュイテリエ ブルトンヌは変わり種のクッキーが楽しめるお店。ブルターニュ地方で親しまれている厚焼きクッキーであるガレット・ブルトンヌを購入することができます。
発酵バターの豊かな香りとブルターニュ地方の特産であるゲランドの塩をほんのり聞かせたクッキーはザクザクとした食感でクセになる味。パッケージもかわいく、手土産として持っていくときっと喜んでもらえるはず。価格はガレット・ブルトンヌとほかの焼き菓子合わせて4つ入ったアソートタイプで1,016円となっています。

基本情報

住所   :大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 地階1階
アクセス :梅田 徒歩3分
電話番号 :06-6313-0206
営業時間 :営業日及び営業時間は百貨店に準じます
定休日  :営業日及び営業時間は百貨店に準じます

ビスキュイテリエ ブルトンヌ

2.ケーキハウスツマガリ【梅田駅】

出典:shop.tsumagari.co.jp

出典:shop.tsumagari.co.jp

基本情報

梅田駅から歩いて2分、大丸梅田店に地下一階にあるケーキハウスツマガリは関西で焼き菓子といえばツマガリと答える人が多いほど定番で人気のお店。
ケーキハウスツマガリのクッキーは独特のホロホロとした食感が魅力的。オリジナルで作っている発酵バターの香りをしっかりと感じることができる作りとなっており、手土産として選ぶ人もかなり多い様子。
クッキー15袋詰め合せで2,160円となっています。

住所   :大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店 B1F 西
アクセス :梅田駅より徒歩2分
電話番号 :06-6343-1231
営業時間 :[日~木]10:00~20:30
      [金・土]10:00~21:00
定休日  :元日 (大丸梅田店に準ずる)

お店とアクセス(大丸梅田店) | ケーキハウス・ツマガリ

ツマガリ大丸梅田店のご案内です。店舗へのアクセス、取り扱い商品など。クッキーや焼菓子など、厳選素材と手作りにこだわりつづける、ケーキハウス・ツマガリのウェブサイト。

3.エシレ・マルシェ オ ブール【梅田駅】

出典:www.kataoka.com

出典:www.kataoka.com

梅田駅や大阪駅から歩いて3分ほどの場所にあるエシレ・マルシェ オ ブールは阪急梅田本店の地下二階にあるお店。フランス産の発酵バターであるエシレの専門店で、バターの香り高いクッキーが販売されています。
エシレ・マルシェ オ ブールでは様々なクッキーが詰め合わせになっているアソートタイプのものが人気。ガレット・エシレ8枚とサブレ ヴァニーユを16粒詰め合わせたもので価格は2,000円となっています。ザクザクとした食感と口の中で溶けていく味わいはクッキー好きを魅了する味です。

基本情報

住所   :大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B2F
アクセス :梅田駅から3分
電話番号 :06-6361-1381
営業時間 :阪急うめだ本店に準ずる
定休日  :不定休 (阪急うめだ本店に準ずる)

フランス産発酵バター「エシレ」専門店エシレ・マルシェ オ ブール

フランス産発酵バター「エシレ」専門店、エシレ・マルシェ オ ブールは、フランスの市場のようなみずみずしさ溢れるエシレバターの専門店です。「エシレ」専門店ならではのフルラインアップのバターや、数量限定販売のケーク・パニエ・ブールをはじめとする、新鮮なエシレバターを使った生地をじっくりと焼き上げたケーク・オ・ブールなどの自信ある商品を取り揃えて、皆様のご来店をお待ちしております。

4.Le petit bleu

なかなか購入が難しいといわれている幻のクッキーを手土産に選びませんか?大阪にあるお菓子教室であるLe petit bleuは定期的にオンラインで焼き菓子を販売しており、美味しくて見た目も美しいとかなりの人気。販売してすぐ売り切れということも多いので、手土産でお渡しするときっと喜んでもらえるクッキーです。
クッキーボックスは毎年冬の贈り物として年末に予約販売を行っているのでチェックしてみてください。HPでは来年はクッキーを定期的に販売すると告知がありましたので、今後はもう少し手に入りやすくなるかもしれませんよ。

Le petit bleu

5.コバトパン工場 【天満橋駅】

出典:batongroup.shop-pro.jp

出典:batongroup.shop-pro.jp

天満橋駅から歩いて5分ほどの場所にあるコバトパン工場はコッペパン屋さんとして人気のお店。こちらで販売されているクッキー缶がSNSなどで話題となり大人気となっています。
コバトパン工場のクッキー缶は南フランスの伝統的な焼き菓子でもあるスペキュロスが詰まっています。クッキーなのにスパイスがたっぷりときいた不思議な魅力を持つクッキーで、コーヒーや紅茶との相性が抜群。大人のためのクッキーです。
パッケージもかわいいので手土産として選びやすいのではないでしょうか?
店頭ではもちろんのこと、HPからでも購入可能です。

住所   :大阪府大阪市北区天満3-4-22
アクセス :天満橋駅より徒歩5分
電話番号 :06-6354-5810
営業時間 :【月〜土】8:00~20:00
      【日・祝】8:00~18:00
定休日  :水曜日

BATON GROUP ONLINE SHOP

6.パティスリー 太陽ノ塔【中崎町駅】

出典:taiyonotou.thebase.in

中崎町駅から歩いて2分ほどの場所にあるパティスリー 太陽ノ塔は思わず誰かにプレゼントしたくなるようなスイーツというコンセプトでお菓子作りを行っているお店。
パティスリー 太陽ノ塔で人気なのはおしゃれなアイシングクッキー。アイシングクッキーならメッセージなどが書いているものもあるので、ちょっとしたお礼やお祝いなどにもぴったりのアイテムではないでしょうか?色合いも絶妙にオシャレなのできっと喜んでもらえるはずです。サイズがH70×W75程度のもので1枚430円となっています。

基本情報

住所   :大阪府大阪市北区中崎1-4-20
アクセス :中崎町駅より徒歩2分
電話番号 :06-6312-4305
営業時間 :9:30~20:00
定休日  :無休

PATISSERIE TAIYONOTOU | 大阪中崎町でアイシングクッキーやお菓子なら

PATISSERIE TAIYONOTOU | 大阪中崎町でアイシングクッキーやお菓子なら。大阪中崎町でオリジナルのアイシングクッキーやお菓子なら「パティスリー 太陽ノ塔」当店は大阪の「Cafe 太陽ノ塔」グループのセントラルキッチン。通販にも対応しています。

7.ボニーズベイクショップ【天満橋駅】

出典:bonnysbakeshop.net

天満橋駅から歩いて5分ほどのばしょにあるボニーズベイクショップはアメリカの家庭で食べられるような素朴でうまみの詰まった焼き菓子を提供しているお店。
ボニーズベイクショップで人気のクッキーはアメリカンクッキー。大きくて食べ応えのあるサイズのアメリカンクッキーはザクザクとした食感が魅力的。温めるとさらに美味しく、そしてソフトに感じます。価格は1枚で230円程度となっています。

基本情報

住所   :大阪府大阪市中央区大手通2-1-1
アクセス :天満橋駅 徒歩5~6分
電話番号 :06-6360-9266
営業時間 :12:00〜18:00
定休日  :月、火

Bonny's Bake Shop ボニーズ・ベイク・ショップ | 天満橋・谷町四丁目のパイやマフィンなどの焼菓子専門店です

8.パティスリーサキモト【寺田町駅】

出典:p-sakimoto.com

出典:p-sakimoto.com

寺田町駅から歩いて8分ほどの場所にあるパティスリ-サキモトはパッケージもかわいく手土産としてぴったりということでクッキーが人気になっているお店。
パティスリ-サキモトの人気のクッキーはやみつきクッキー。素朴な味わいで、名前の通り一度あけると最後までついつい食べてしまうほどの美味しさ。味は塩や黒糖、きな粉にほうじ茶など様々なフレーバーがあるのも魅力的。価格は1袋400円から550円程度なので、ちょっとした手土産として選びやすいのではないでしょうか?
ナチュラルなイメージの茶色いパッケージがポイントです。

基本情報

住所   :大阪府大阪市生野区生野西3-5-81
アクセス :寺田町駅より徒歩8分
電話番号 :06-6731-6596
営業時間 :9:00~20:00
定休日  :火曜

パティスリーサキモト

9.大阪愛シング【大阪駅】

出典:www.enfant-un-reve.co.jp

大阪駅に直結している大松梅田店の地下一階にある大阪愛シングではもらうと元気になれるようなアイシングクッキーが販売されています。夢をコンセプトに楽しめるお菓子が集まっており、可愛いものが好きな人へのお土産としてぴったり。
大阪愛シングでは「おおきに」とアイシングで書かれたクッキーや動物柄のかわいいもの、大阪らしいアイシングなど様々なクッキーがそろっているのが嬉しいところ。大阪らしさを手土産にプラスしたいのであればこちらがおすすめです。価格は裁縫セットクッキーが648円となっています。

基本情報

住所   :大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸松坂屋梅田店 地下1F
アクセス :大阪駅直結
電話番号 :06-6343-1231
営業時間 :大丸梅田店に準ずる
定休日  :大丸梅田店に準ずる

Enfant Online Shop / TOPページ

10.デメル【梅田駅】

出典:demel.co.jp

出典:demel.co.jp

手土産に選ぶのであれば、パッケージの見た目にもこだわりたいもの。かわいくてオシャレな印象のパッケージが良いなら梅田駅から歩いて2分の場所にある阪急うめだ本店の地下一階にあるデメルがおすすめ。
デメルの中でも特にギフトとして人気なのがココスツィーゲル。繊細なラングドシャ生地でヘーゼルナッツペーストとミルクチョコレートをサンドしたスイーツで、ココナッツの香ばしい香りが口全体に広がります。パッケージもピンクで可愛らしく、特に女性への手土産でおすすめしたいところ。価格は8枚入りで1,080円です。

基本情報

住所   :大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
アクセス :梅田駅より徒歩2分
電話番号 :06-6361-2007
営業時間 :10:00~20:00
定休日  :不定休(阪急に準ずる)

DEMEL

ウィーンの菓子店デメルの日本店が運営するオンラインショップです。チョコレートやザッハトルテのほか、焼き菓子などの販売。店の歴史や会社案内の他、ウィーン生まれのザッハトルテをはじめ、クッキー、チョコレート、アンナトルテ、シュニッテンなどのスイーツもご紹介しています。

手土産にはクッキーを選ぼう

大阪で人気の手土産にぴったりなクッキーをご紹介しましたが、いかがでしょうか?
大阪にはたくさんのベイクショップやパティスリーがあるので美味しいクッキーは多くそろっています。その中でも特に人気があるものをご紹介しましたので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介