東京都内の本当に美味しいガトーショコラおすすめ10選

ガトーショコラの濃厚さとしっとりとした食感を求める大人は多いのではないでしょうか。おしゃれなカフェやパティスリーがたくさんある中、このクラシックなケーキを扱うお店は意外とすぐ見つからないもの。今回はガトーショコラをピンポイントにして、山手線内の駅チカにある高評価のお店をメインにピックアップしてご紹介します。

usausausa卯月
  • 13,235views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.fashion-press.net

「ガトーショコラ」=「チョコレートケーキ全般」ではないんです

出典:www.gnavi.co.jp

ガトーショコラというと『チョコレートのケーキ全般を指す』と思っている方も多いのではないでしょうか。ところがホテルオークラ公式サイトによると、本来は“焼いて作ったチョコレート菓子全般”を指すのだそうですが、1980年代に入ってから日本では独自にアレンジされはじめ、“チョコレートを生地に混ぜて焼いたケーキ”がガトーショコラと呼ばれるようになったのだとか。
本場フランスの方は火の通りがレアで濃厚な味わいである一方、日本はチョコレート生地にメレンゲを混ぜて焼き上げるため、ふんわり・しっとりしつつ、濃厚で甘みが強い味わいです。
ガトーショコラの本当の名称は「ガトーショコラクラシック」。ツヤツヤとしたコーティングが印象的な「オペラ」やまるで生チョコのようにこってりした「テリーヌ」等など、チョコレートのケーキの種類がたくさんある中で、古典的なものの1つなのです。

ガトーショコラとは?主なチョコレートケーキとの違いと作り方のコツ

ホテルオークラ東京のパティシエが、「ガトーショコラとは?主なチョコレートケーキとの違いと作り方のコツ」について、ご紹介いたします。

トゥジュール デビュテTOUJOURS DEBUTER(五反田)

ビジネス街であるJR五反田駅から徒歩1~2分の所にある珈琲店、トゥジュール デビュテ。狭めな間口から地下に降りて行く、隠れ家的なカフェです。
こちらのガトーショコラ(500円)はどっしり濃厚な味わい。ほんのり温かい状態で出てきてくれます。
また珈琲はお代わりすると値引きがあり、お食事はパニーニ(850円)などのサンド系が美味しいという高評価の口コミ多数。
Free Wi-Fi完備なのでパソコンを持ち込んで小さな仕事を片付けながら一服することも可能なので、是非覚えておきたい1件です。

店舗情報

所在地:東京都品川区東五反田5-27-12 扇寿ビル B1F
営業時間:月~金12:00~23:00
     土日祝12:00~18:00
     (不定休)
問い合わせ:03-3449-5491

Cosme Kitchen Adaptation(恵比寿)

View this post on Instagram

hareさん(@hare_p.beauty)がシェアした投稿 -

アトレ恵比寿西館にある「コスメキッチン アダプテーション(Cosme Kitchen Adaptation)」。オーガニックコスメブランド「コスメキッチン」が手がけるレストランで、ヴィーガン、マクロビオティック、ローフードの食事が頂けます。
ここで頂けるのは「グルテンフリーガトーショコラ」。米粉と豆腐を使用したカカオの風味の中に、ゴロゴロとナッツがたっぷり入って満足度高い味わいです。ローカロリーなのに美味しく頂けるなんて、嬉しい限りですね。

店舗情報


所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿 西館 2F
営業時間:10:00~23:00
     不定休(アトレ恵比寿に準ずる)
問い合わせ:03-5475-8576

ペコヴァン(自由が丘)

View this post on Instagram

Ayayanさん(@ishibashi.aya)がシェアした投稿 -

ペコヴァンは自由が丘駅南口から徒歩2分ほどの駅チカなお店で、ワインを楽しむビストロ・ワインバー。ちょっと隠れ家的な雰囲気を持っていて『今夜は楽しく美味しいものを食べよう!』という時にはピッタリです。お一人様でも数人でも、フレンチシックでナチュラルテイストな店内の雰囲気がついついワイン片手にのんびりくつろぎたくなります。
上の写真の左下がガトーショコラ。タップリのクリームに覆われています。「かなり甘い」「そうでもなかった」意見は様々なので、次は貴方がジャッジしてみては? ランチメニューやディナータイム、その時々のオーダーで盛り付け方は変わっているようなので、どんな姿でお出ましになるかお楽しみに!

View this post on Instagram

jigenaceさん(@jigenace777)がシェアした投稿 -

お店は階段かエレベーターで2階へ。現在ランチタイムは暫くの間お休みなさるそうで、夜だけの営業になっています。

店舗情報

所在地:東京都目黒区自由が丘2-13-3
    自由が丘エスビル2FA
営業時間:17:00~23:30(L.O.22:30)
     ※2019年4月20日現在ランチ休業中
     
問い合わせ:03-6459-5581

ペコヴァン

ペコヴァン公式サイト

ショコラフィル(自由が丘)

View this post on Instagram

Chocolaphil™さん(@chocolaphil_jp)がシェアした投稿 -

南口改札を出て1分、スタイリッシュなガラス窓と青が印象的な店舗がすぐに分かります。“チョコレートよりもチョコレートを感じるガトーショコラ”と謳うガトーショコラ専門店。小ぶりな銀トレーに入っているから手軽にスプーンで食べられる「焼きたてガトーショコラ ロンド(320円税込)」は、ふわふわムースのような焼きたてのくちどけが味わえるカップタイプ。長方形で濃厚な「ショコラ レクタングル(2,916円税込)」は、カカオ豆をフレーク状に砕きキャラメリゼしたカカオニブが個包装になっているのでお好みで。本来チョコレートが持つ美味しさを最大限に引き出せるお菓子を突き詰めたら、それはガトーショコラだったという確信と情熱は、「chocolate(チョコレート)」を「phill(愛でる)」という店名に表れています。

店舗情報

所在地:東京都目黒区自由が丘1丁目31番11号(改札外)
営業時間:11:00~20:00
問い合わせ:03-6459-5821

エーグルデゥース(目白)

View this post on Instagram

@ yusori3kdがシェアした投稿 -

見た瞬間「威風堂々」という言葉が浮かんでしまう、店の佇まい。エーグル・ドゥースは、目白駅から徒歩10分ほどのところにあり、関連書籍も多数出版し、パティシエが尊敬するパティシエ・寺井則彦さんが営んでいるお店です。こちらの品で紹介するのはガトーショコラでなく、ケーク(フードプロセッサーで材料を混ぜて作っていくオールインミックス法のケーキ)という品種の「ケーク・ア・ラ・トリュフショコラ(1,800円税抜)」。エーグル・ドゥースで扱うケークの中では一番シンプルな見た目ですが、チョコレートコーティングの下にアプリコットジャムが塗られており、カカオの芳醇な香りが漂う中甘酸っぱさが広がる逸品です。口に入ればホロホロっと溶けるような食感をご堪能ください。

店舗情報

所在地:東京都新宿区下落合3-22-13
営業時間:店頭販売 10:00~19:00
     イートインコーナー13:00~19:00
     月火定休(月曜が祝祭日の場合は営業)
     カード不可
     店内撮影不可
問い合わせ:03-5988-0330
 

皇琲亭(池袋)

出典:play-life.jp

JR池袋駅南口から地下道を通って徒歩3分、池袋三越の近くの所にある珈琲店・皇琲亭は、じっくりドリップされた珈琲は「とても美味しい」と評判。それをアンティークな食器でしっとりとした大人の空間で頂けるため、“癒やしの空間”として多くの人に利用されています。この皇琲亭のガトーショコラは、『ガツン!』としたなかなか重厚な味わいでクセになっているファンが多い様子。その証拠に、検索するとここかしこから画像がたくさんヒットします。きっと行きつけの店決定になってしまいますよ。

店舗情報

所在地:東京都豊島区東池袋1-7-2 東駒ビル 1F
営業時間:11:00〜22:30
問い合わせ:03-3985-6395

トレカルム(千石)

出典:www.tres-calme.com

トレカルムは、千石のゆったりした雰囲気の中にあるパティスリー。地元客に愛され、もう全商品コンプリートしたという方も居るほど密着しています。こちらで紹介したいのは、材料を一括ミックスしてつくる「ケークショコラ(220円税抜)」。「美味しいものを手軽に楽しんで欲しい」というシェフの思いから、お値段手頃で1枚切りになって販売。また1本のバーになっているケークも1,300円(税抜)であります。
ケーキだけでなくクッキーとパンまで製造・販売しているトレカルム。それは、ケーキ・パン・焼き菓子とすべてがあってこそパティスリーなのだという、シェフのこだわりの表れです。

店舗情報

所在地:東京都文京区千石4-40-25
営業時間:10:30~20:00不定休
問い合わせ:03-3946-0271

珈琲屋(浅草)

東京メトロ銀座線浅草駅・1番出口を出て右折、ほんの少し歩いて左側に出てくるレトロな板の「珈琲屋」の看板とシンプルなイルミネーションが目印の店舗。中に入るとステンドグラスを用いた装飾と、昭和の活気ある時期の雰囲気がまだそこにあるような空気感です。1階フロアは狭いのですが2階もあります。

こちらのガトーショコラはまさに“クラシック”。粉糖が優しくかけられた濃厚なショコラの味は、横に添えてある程よくさっぱりした甘さの生クリームで包んで頂くとまたひと味違う美味しさ。単品扱いと、好きな飲物を頼んでケーキセット(1,200円位)で選べ、ほんのり温かい状態でのサーブに一息落ち着きます。
海外からの観光客や地元客、デート中のカップル、母と娘…など、客層は様々で賑やか。
土日祝日は平日よりも1時間遅れで開店するとのことです。

店舗情報

所在地:東京都台東区浅草1-2-11
営業時間:月~金8:00~19:00
     土日祝日9:00~19:00
     無休
問い合わせ:050-3461-6809

十一房珈琲店(銀座)

View this post on Instagram

ルルネコさん(@ms.luluneko)がシェアした投稿 -

銀座数寄屋橋交差点から徒歩5分ほど、沖縄県のアンテナショップ近くにあり、珈琲好きが集まって来るタイプの喫茶店です。目印のレトロな白い看板は、興味深くてつい足を止めてしまう大人は多いはず。
店主が丁寧にドリップしてくれる芳醇な珈琲のお供にガトーショコラをオーダーする方が多いようです。誰もが頷き勧めている濃厚リッチな味わい。みっちりと濃密でしっとりとした断面を見せ、艶のある生クリームがそっと添えられています。夜遅い時間まで営業しているのも大人としては嬉しい点。ふと思い出しては行きたくなる…そんな貴重な口コミを持つお店を是非使ってみてください。

十一房珈琲店 - Home | Facebook

十一房珈琲店公式Facebook

店舗情報

所在地: 中央区銀座2-2-19 藤間ビル1F
営業時間:月~金10:30~22:30
     土日祝12:00~21:30
     無休
問い合わせ:03-3564-3176

欧風菓子エノモト (池上)

東急池上線池上駅の、本門寺側改札を出てすぐ、地元に長く愛されている緑の看板が目に入ります。
お店に入るとショーウィンドウに日々ずらりと並ぶケーキたち。その中に「クラシック・ショコラ」の名前でガトーショコラがあります。

出典:www.enomoto-cake.com

ショーケース左手には広めのティールームが。くつろぎに丁度よい暖かめな色合いの照明に広めの座席でゆったりと、ケーキセット(515円以下のケーキ1品との組み合わせ)900円(税抜)を頂くことが出来ます。
また手のひらサイズで小判型の「焼きちょこ」は、カカオのスペイン産のクーベルチュールを贅沢に66%も使用。こちらもこっくりとした味わいで、気さくなお持たせなどにおすすめです。

店舗情報

所在地: 東京都大田池上6-2-18
営業時間:10:00~20:00
     カフェ10:00~19:00
     無休
     お正月、また生菓子が売り切れた場合は短縮営業
     
問い合わせ:03-3754-1155

コーヒー・紅茶のお供にしたい、ガトーショコラクラシック

出典:www.p-alt.co.jp

筆者と繋がりのあるパティシエさん達に聞くと「ここならどれも美味しい」「今どのお店のも美味しいなあ」と意見は様々でした。また、ゆったり店内で味わえるパティスリー(専門店)は数が少ないのでチャンスも少なく、カフェ・喫茶店の方が多い様子。そして“老舗カフェに美味しいガトーショコラあり”と言えそうなほど、一緒に合わせるメニューのラインナップに存在していることが多い事も分かります。今後一息つくときは、飲み物を引き立たせてくれるアイテムとして是非一緒にオーダーしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

卯月

うさぎを愛する1級販売士・日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ。スイーツ記事は、知人のパティシエ・パティシエール達からの情報も参考にしています。

関連する記事

あわせて読みたい

usausausa
卯月

うさぎを愛する1級販売士・日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ。スイーツ記事は、知人のパティシエ・パティシエール達からの情報も参考にしています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介