東京都内の本当に美味しいベトナム料理の名店おすすめ15選

フォーやチャオが代表的な料理として挙げられるベトナム料理。ベトナム料理は中国文化や植民地時代のフランスの影響を受けておりさっぱりとした味付けが特徴的です。薄味を好む日本人の口に合い人気が出て、東京都内に多くのベトナム料理店が並ぶようになりました。今回は、中でも本当に美味しいベトナム料理の名店おすすめ15選を紹介します。

enomonnenomonn
  • 6,427views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

ベトナム料理とは?

近年のアジアンブームでベトナム料理やタイ料理などのエスニック料理がブームになっています。ベトナム料理とタイ料理の違いがいまいちピンときていない方も多いのではないのでしょうか?
ベトナム料理はタイ料理と比較して辛い料理が少ないのが特徴です。また、タイ料理は濃いめの味付けですが、ベトナム料理はあっさりとした味付けが多いです。辛いものが苦手な方はベトナム料理にチャレンジしてみるといいかもしれません。また、ベトナムの食文化は巻いて食べる料理が多いのが特徴です。生春巻きがその典型ですね。ベトナム料理は一度ハマると病みつきになること間違いありません。タイ料理と比べて味付けも濃くなく、また野菜をたっぷり食べることができるのでヘルシーですよ。
今回は数あるベトナム料理店から厳選した都内のおすすめ15店を紹介するので、ぜひとも足を運んでみてください。

サイゴン・レストラン【池袋】

出典:saigon-ikebukuro.owst.jp

JR池袋駅東口を出て明治通りを渡り、LABI総本店の左脇の道を抜け、突き当たりを左折したところにある回転寿司屋の3階に立地しています。池袋駅からは徒歩4分程度です。ミシュラン・ビブグルマンにも選出されている有名店です。
こちらのお店では土日ランチ限定のサイゴンセット(1480円)がおすすめです。パパイヤサラダ、春巻き3点盛り、メイン料理、日替わりデザートがついてのお値段なので非常にコスパがいいです。メイン料理はフォーやビーフン、カレーやお粥など10種類から選ぶことができます。パパイヤサラダは千切りのパパイヤのシャキシャキとした食感が面白いですよ。爽やかな口当たりで優しい味わいです。春巻き3点盛りの内容は生春巻、アミアミ揚げ春巻、もっちり蒸春巻となっており、それぞれの春巻きの食感の違いを楽しむことができます。メインは好みのものを選ぶことを推奨しますが、こちらのお店のフォーは絶品です。スープの旨味はもちろんのこと、つるっとしていてモチモチ食感の麺が美味しいですよ。コシが強くて噛み応えがあります。
ディナーにもお得なコースがありますが、アラカルトで頼むならバインセオとパイナップルスープがおすすめです。バインセオはベトナム風のお好み焼きですが、こちらのお店のバインセオはかなり大きく、もやしもたっぷり入っているので食べ応え十分です。パイナップルスープは馴染みのない料理ですが、ベトナムでは定番の家庭料理です。甘酸っぱくて辛いスープに、パイナップルとトマトとエビとセロリが入っています。ぜひチャレンジしてみてください。

出典:saigon-ikebukuro.owst.jp

住所:東京都豊島区東池袋1-7-10 鳥駒第一ビル 3F
電話番号:03-3989-0255
営業時間:【月~金】11:00~15:00、17:00〜22:30
【土・日・祝】11:00~15:00、16:00~23:00
定休日:年末年始(12月30日〜1月3日)

ベトナム料理 サイゴンレストラン

ベトナムちゃん【大久保】

出典:retty.me

JR大久保駅北口を出て左に曲がり、蕎麦屋のところを右折して正面に看板が見えてきます。駅からすぐのところにあるのでアクセスがいいですよ。かなり人気のお店ですので、予約を入れることを推奨します。
平日のランチセットは生春巻き、揚げ春巻き、お好きなフォーを850円で食べられるお得なセットとなっています。土日祝日は生春巻きと揚げ春巻き、2種類から選ぶサラダ、3種類から選ぶメイン料理、デザートの日替わりチェーが1480円で食べられる限定Aセットが用意されています。また、こちらのAセットにさらに炒め物を一品プラスしたBセットは1980円です。休日のお昼からがっつりベトナム料理を食べることができます。こちらの生春巻きがサイズが大きく、食べ応えがかなりあります。メイン料理は五目炒飯、牛肉しゃぶしゃぶフォー、鶏肉フォーから選ぶことができます。おすすめは牛肉しゃぶしゃぶフォーです。大判な牛肉が入っているので満足すること間違いなしですよ。スープにはお肉と魚介の旨味が存分に出ていて完飲してしまうほど絶品です。テーブルに置いてある辛味ソースで味の変化も楽しめます。
冬季限定で食べられるベトナムちゃん名物のレモングラス鍋は必食ですよ。前日までの予約が必要で4名からの用意、またコース限定なので要注意です。レモングラス鍋コースは一人4000円です。見た目のインパクトもさることながら、味の方も絶品です。食べておいて損はないお鍋ですのでぜひとも一度は食べていただきたいです。

出典:kanapuk2.exblog.jp

住所:東京都新宿区百人町1-19-17
電話番号:03-3365-0107
営業時間:11:30~14:30、17:30~23:00
定休日:なし

ベトナムちゃん (【旧店名】Saigon×Saigon サイゴンサイゴン) - 大久保/ベトナム料理 [食べログ]

ベトナムちゃん/【旧店名】Saigon×Saigon サイゴンサイゴン (大久保/ベトナム料理)の店舗情報は食べログでチェック!東京だからこそ、とびきりのベトナム料理を召し上がれ 【禁煙 / 飲み放題あり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

An Di【外苑前】

出典:r.gnavi.co.jp

東京メトロ外苑前駅3番出口から徒歩4分のところにあるお店です。2017年7月にオープンし、早速ミシュランガイド2018にも掲載されている注目のお店です。モダンなベトナム料理が食べられると評判です。また、有名ソムリエが開いたお店でワインを始めとして美味しいお酒が提供されることで有名です。一週間以上前からの予約が必要なので要注意です。
アラカルトも可能ですが5900円のコースも用意されています。An Diでは4900円のお酒のペアリングも注文可能なのでぜひとも試していただきたいです。コース内容は日によって多少異なりますが、どのメニューもかなり独創的でこの店ならではのラインナップとなっています。発酵させた八女茶を使用したティーリーフサラダやさんまの春巻き、穴子のフリットなどは他店では味わえないと思います。独創的かつ洗練された料理はどれも絶品です。日本人の好みに合わせた味付けとなっており、どなたでも美味しくいただけると思います。
5000円弱のペアリングとしては十分満足できる料理と相性抜群のお酒を提供してもらえます。オーナーの得意分野のワインはもちろん、日本酒や焼酎も料理に合わせてもらえます。自分でお酒を選ぶ手間も省け、プロ一押しのお酒を味わえることを思うとこの値段は高くないのではにかと思います。ベトナム料理としては値段設定が高めですが、その値段に見合った料理、お酒を提供してくれる優秀なお店です。デートでの利用もおすすめです。

出典:uds.gnst.jp

住所:東京都渋谷区神宮前3-42-12 1F
電話番号:03-6447-5447
営業時間:【火~金】18:00~23:00
【土・日】12:00~13:30、18:00~23:00
定休日:月曜日

Ăn Đi (アンディ)

外苑前駅近くのモダンベトナムレストラン。 Ăn Đi (アンディ)とは「食べてみて、召し上がれ、ボナペティ!」という意味のベトナム語。ワインを片手にゆっくりと、新鮮なハーブや葉野菜たっぷりのベトナム料理をお楽しみください。

サイゴン・フォー【新大塚】

出典:blog.goo.ne.jp

丸ノ内線新大塚駅から徒歩3分程度のところにあるディープな雰囲気のベトナム料理屋です。雑居ビルの地下にあり、暗い階段を降りていくので少し怖いかもしれませんが勇気を振り絞って行ってみましょう。足を踏み入れるとベトナムにきたかのような本場の雰囲気が味わえます。
こちらのお店ではお得なランチセットが注文できます。豚肉と海老の生春巻き、青パパイヤサラダ、そしてメイン料理は9種類から選ぶことができます。メイン料理によって値段が700円〜800円で変動します。ぜひとも食べていただきたいメイン料理は店名にもあるフォーです。フォーといえども複数種類があるのでお好みのものを注文してみてください。鶏肉のフォーは中でも絶品です。澄んだスープは見た目にも美しいです。鶏ガラの味わいと主張しすぎない醤油の旨味が合わさってさっぱりとした出来となっていてサラリと食べやすいです。鶏肉もパサパサしておらずしっとりと柔らかく旨味も出ています。米麺は程よい弾力があり、なめらかな口当たりと喉越しが楽しめます。スープに散らされたフライドオニオンが良いアクセントになっています。本格的なフォーはあっさりとした味わいながら都内屈指の美味しさを誇ると思います。
フォー専門店ですが、フォー以外のベトナム料理も充実しているので複数人で色々な料理を頼むのも良いですね。ベトナム本場の空気を味わいながら絶品のフォーを食べてみてはいかがですか?

出典:blog.goo.ne.jp

住所:東京都豊島区南大塚2-15-6 金文字ビル B1F
電話番号:03-3946-4701(日本語が出来る店員が居ない場合には090-8490-5901に予約の連絡を入れてください)
営業時間:11:30~15:00、17:30~22:00
定休日:日曜日

サイゴン フォー (Saigon Pho) - 新大塚/ベトナム料理 [食べログ]

サイゴン フォー/Saigon Pho (新大塚/ベトナム料理)の店舗情報は食べログでチェック!【丸の内線徒歩1分】新大塚で本格ベトナム料理店といえばサイゴンフォー♪ 【喫煙可 / ネット予約可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

オーセンティック【浅草】

出典:blog.livedoor.jp

浅草地下街にあるディープな雰囲気のベトナム料理屋です。浅草店と松戸店がありますが、同時に営業することはないので公式ブログでどちらの店舗で営業しているかを事前に確認しておきましょう。また、店内が狭く、席数も少ないので事前の予約をおすすめします。地下街は冷房がないので夏は蒸し暑くなるので覚悟していきましょう。
こちらのお店ではコースもいただけますが、アラカルトでいろいろ好きなものを頼むのもおすすめです。
前菜メニューの特製揚げ春巻き(400円)は必食です。薄い皮で巻かれているのでパリッとした食感が美味しく、肉の旨さの中に甲殻類の風味が感じられて絶品です。サラダメニューではゴイ・ガー(蒸し鶏とキャベツ、ハーブのサラダ)(800円)がおすすめです。魚醤が豊かに香っており、またパクチーを始めとした様々な香草とも見事に調和しています。味付けにピーナッツがアクセントとになっており、クセになる一品です。麺類メニューでは辛さが好きな方にはブン・ボー・フエ(牛肉の激辛汁麺)(980円)を食べていただきたいです。フォーと同じく米麺を使用していますがうどんのような太さなのが特徴です。むせてしまうほどの辛さの奥には牛肉から出ている旨味がたっぷり隠れているのでクセになってしまいます。ご飯ものメニューで外せない一品は豚ひき肉のレモングラスそぼろご飯(880円)です。レモングラスが鼻からスッと抜ける爽やかな一品です。甘すぎず、しょっぱすぎずといった絶妙な味付けに、たっぷりのパクチーが美味しさに貢献しています。本場のベトナム料理を味わいたい方におすすめなお店ですよ。

出典:kanapuk2.exblog.jp

住所:東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街
電話番号:090-4013-8519
営業時間:12:00頃~14:30(ランチは不定期。営業等はブログ、SNSなどで告知)、18:00頃~22:00
定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休)

ベトナム料理店 オーセンティック浅草&松戸/ウェブリブログ

ベトナム料理店 オーセンティック浅草&松戸(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)。☆2015年10月26日(月)、ゆるゆると松戸店もスタートしました。といいつつも、浅草も松戸も中塚と森泉の2人で店をやっていますので、今のところ、2つの店が同時に開いていることはありません。。。☆...

My Le (ミ レイ)【蒲田】

出典:yumeirotansaku.cocolog-nifty.com

蒲田駅東口から徒歩3分程度のところにあるベトナム料理屋です。予約困難なことで有名で、予約なしで入れることはまずないと思っておいた方が良いです。平日の早い時間は比較的予約が取れるのでぜひ予定を調整して行ってみてください。オリエンタルな内装で異国の雰囲気を楽しむことができます。
メニューが豊富でどれを頼もうか迷ってしまうほどです。また、一つ一つの料理のボリュームもあるのでお腹と相談しながら注文したいですね。
ベトナム料理の定番である海老の生春巻き(680円)が非常に美味です。もちろん生春巻き本体も海老プリプリで美味しいのですが、何よりも生春巻きに合わせるタレが美味しいです。ピーナッツが入った味噌ベースのタレは濃厚で美味しく、ここでしか味わえない無二のタレです。サラダメニューでは、定番の青パパイヤサラダも魅力的ですが、ここはぜひ牛肉とレモングラスのサラダ(1280円)を食べていただきたいです。野菜だけでなく牛肉もたっぷり食べられるので満足感が高いです。味付けも生姜を始めとした香辛料が効いていて美味しいですよ。また、ミ レイで外せない一品は海老揚げ(1380円)です。マフィンのような見た目の中に海老がたっぷり入っていて、プリプリとした食感が存分に楽しめます。ボリューム満点で味も絶品ですので頼んで損はありません。
同じ蒲田に姉妹店THI THIもあるので気になる方はぜひチェックしてみてください。

出典:enoking.com

住所:東京都大田区蒲田5-1-4 関根ビル 2F
電話番号:03-3732-3185
営業時間:【火~金】17:00~23:00
【土・日・祝】17:00~22:00
定休日:月曜日

ミ・レイ - 蒲田/ベトナム料理 [食べログ]

ミ・レイ (蒲田/ベトナム料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

kitchen【西麻布】

出典:www.life-rhythm.net

東京メトロ日比谷線広尾駅の4番出口から徒歩10分で行くことができるベトナム料理屋です。アジアンテイストな店内ではありますが、清潔感漂う内装なので、女性も安心して来店できますよ。また、ミシュランガイド東京2018にビブグルマンとして選出された有名店です。
コース料理はシェフおすすめコース(4500円)がおすすめです。このお店のシェフである鈴木珠美料理長は都内の調理師専門学校を卒業した後、ベトナムへ留学して現地のシェフの元でベトナム料理を学んでおり、本場の味を知り尽くしたシェフといえるでしょう。その鈴木シェフが作る定番のベトナム料理からデザートまで一通りの人気メニューを体験できるので、初めて来店する際には特におすすめですよ。
もちろんアラカルトでの注文もおすすめです。生春巻き(1本500円)は、野菜がたっぷりでシャキシャキとした触感が楽しめるのはもちろん、海老だけでなく豚肉が入っているため、一般的な生春巻きよりもボリュミーな一品料理です。4種類のたれからお好みを選んでつけて食べるのですが、来店時によってたれが変わることもあるそうなので、何度も足を運んでみたくなりますね。また、このお店で必ず食べたいのがお店名物のまぜまぜごはん(2000円)です。ご飯が盛られた丼に、万能ねぎ、ミツバ、水菜を乗せて、さらにグリーンカレーの風味が漂うひき肉とピーナツを合わせた一品です。野菜がたっぷりなのでさっぱりしていますが、グリーンカレーの味わいが合わさってしっかりとボリュームも感じられる丼です。ぜひこのお店でしか食べられない、鈴木シェフのオリジナルベトナム料理をお楽しみください。

出典:ajibana.jp

住所:東京都港区西麻布4-4-12 ニュー西麻布ビル 2F
電話番号:03-3409-5039
営業時間:18:30~22:00
定休日:土曜日・日曜日・月曜日・祝日

ベトナム料理 kitchen

オーナーシェフ鈴木珠美が織り成す野菜たっぷりのベトナム料理店 kitchen[キッチン]。東京都港区西麻布。広尾駅徒歩7分。ブログ日々更新中。

サイゴンマジェスティック【錦糸町】

出典:www.sgmajestic.co.jp

このお店は、錦糸町駅から徒歩1分足らずの好立地に店を構えています。店内は天井が高く広々としており、少人数でも大人数でも利用が可能なお店ですが、人気店で混雑が容易に予想されるので、特に大人数の場合は予約して来店すると良いですね。
このお店はコースメニューとアラカルトメニューの種類がかなり充実していることが特徴的です。平日のランチメニュ―では毎週その料理が変わり、950円~1050円の4つのコースが用意されています。ほぼすべてのコースに肉生春巻きがついており、さらにミニチャーハンやデザートなどが付いたコースなので、どのコースでも必ず満腹になれますよ。また、土・日・祝日のランチコースでも、1200~2500円の4つのコースが用意されていて、揚げ春巻きやバインべオ、牛肉のフォーなど本場のベトナム料理の味が思う存分楽しめます。
夜には2名で5200円(要予約)のコースや3000円~5000円のコースで、定番のベトナム料理を堪能できますが、アラカルトメニューでの注文もおすすめです。お店には47品のディナーメニューが揃っていて、さらにビールやワイン、カクテル、チューハイなどドリンクメニューも豊富です。おすすめはスペシャル鶏肉のフォー(1280円)で、あっさりとした鶏がらのスープの中にレバー、砂肝、鶏肉など具材がたっぷり入った逸品で、食事のメインにも〆にも適した料理です。

出典:www.sgmajestic.co.jp

住所:東京都墨田区錦糸3-3-9 イースト錦糸町ビル 4F
電話番号:03-5637-1031
営業時間:【月~金】11:30~14:30、17:30~23:00
【土】11:30~23:00
【日】11:30~22:00
定休日:無休(お盆休みあり)

サイゴンマジェスティック

ソムオー【新大久保】

出典:blog.livedoor.jp

新大久保駅から徒歩1分のこのお店は、外観が特徴的で、まるで東南アジアにいるかのような雰囲気を漂わせています。また、タイ国商務省に本場のタイ料理を味わえるレストランとして認定された本格的なタイ料理屋でありながら、本場のベトナムの味が楽しめるベトナム料理店でもあります。
おすすめのコースはベトナムアオザイコース(3024円)です。定番のベトナム料理の生春巻きにベトナム風パパイヤサラダ、海老のさとうきび揚げ、フォーなどが食べられるコースで、値段に対して様々な料理が楽しめるのでお得なコースになっています。
また、アラカルトではベトナムのお好み焼きであるパインセオ(M1080円 L1620円)は必ず食べてみたいおすすめメニューです。先に紹介したコースにも入っている人気のメニューで、野菜がたっぷりと入っているので健康的で、かつLサイズならよりボリュームのある料理となっています。シャキシャキとしていてシンプルな味をしていますが、お酒のおつまみに注文してみてもいいかもしれませんよ。他に、フォー(928円)もおすすめです。フォーの味付けは種類が豊富ですが、このお店では醤油ベースのスープを使用しており、ベトナムライス麺と相まってさっぱりとしています。お店の調味料セットでお好みに味を変えられるので、飽きることなく食べられますよ。

出典:retty.me

住所:東京都新宿区百人町1-11-24 YSビル 1F
電話番号:03-3366-8686
営業時間:【月~金・日】11:00~23:30
【土】11:00~翌0:30
定休日:無休

ソムオー

ジャンズ【二子玉川】

出典:giangs.com

二子玉川駅から徒歩3分で行くことができるこのお店は、ビルの3階にあるので見落とさないように注意が必要です。店内は少々古いインテリアではありますが、品のある老舗店としての風格漂う雰囲気に出来上がっています。日曜には予約で埋まることもある人気店ですので、行く際には予約していくと安心ですね。
優しい味わいの定番ベトナム料理が食べられるこのお店の料理の中で、おすすめのアラカルトはフォーミトウ(南ベトナム風のうどん)(1400円)です。フォーとしては珍しいシーフードを使ったフォーであり、海老やイカが入ったさっぱりとした味わいを楽しめます。他にも、パインセオ(1600円)やフォーボー(牛肉のフォー)(1300円)などの料理は、少し値段が高く感じられるかもしれませんが、納得できるボリューム満点の逸品なので、ぜひ来店した際には注文してみてください。
このお店のコース料理は3600円、4600円、5600円の3つが用意されています。定番料理の生春巻きや焼春巻き、フォーだけでなく、海老のうにソースなどオリジナルのベトナム料理が堪能できるのが特徴となっています。

出典:30min.jp

住所:東京都世田谷区玉川3-5-7 黒川ビル 3F
電話番号:03-3700-2475
営業時間:17:00~22:00
定休日:月曜日

ジャンズ (Giang's) - 二子玉川/ベトナム料理 [食べログ]

ジャンズ/Giang's (二子玉川/ベトナム料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

サームロット【東新宿】

出典:www.thaifoods.jp

新宿駅から徒歩10分、新宿三丁目駅から徒歩約6分の、入り口に飾られたタイとベトナムの国旗が目印になっている緑の看板のお店です。このお店は先に紹介した新大久保のお店「ソムオー」の姉妹店なのですが、ソムオ―よりもこじんまりとしていて、おしゃれなカフェレストランであることを踏まえると、大人数での来店よりもデートや家族連れにおすすめのお店です。
コース料理や定番料理を楽しむなら、ランチでの来店はいかがでしょうか。サラダ、スープ、デザート、ドリンク付で、810円~1080円の20種類のセットが用意されています。パインセオやベトナムカレー、空心菜の炒めなど様々な料理の中からお好きなベトナム料理をお楽しみください。さらに、物足りない人には+150円でハーフサイズのフォーが付けられるので、必ず満腹になれます。
このお店の人気のアラカルトメニューは、ベトナム料理の定番である生春巻き(819円)です。ベトナムの品質管理された工場から直輸入されたライスペーパーを使用し、海老はブラックタイガーを使用しています。そして何より魅力的なのが、お店が「秘伝」とうたうオリジナルのタレです。甘さも辛さも酸味も持ち合わせたようなこのタレは、春巻きの素材とよく合わさって、クセになってしまいますよ。

出典:sarah30.com

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-2-19 三権ビル 2F
電話番号:03-3205-0148
営業時間【月〜土】11:00~翌3:30
【日】11:00〜翌2:30
定休日:無休

サームロット(新宿 歌舞伎町)

ハノイのホイさん【渋谷】

出典:www.hoi-san.com

渋谷駅南改札西口から徒歩3分、店内の壁一面にベトナムの写真が並べられているのが特徴的なお店です。お店の名前に入っているハノイのホイさんとは、このお店を開業していく際に様々なコーディネートをしてくれたベトナムのハノイ在住のホイさんというベトナム人のことだそうです。それゆえ、このお店では本場のベトナム料理の味を食べられるとして人気を博しているのではないでしょうか。
看板メニューは種類豊富のフォーです。期間限定の商品である冷やしフォー(セットで1000円)は、このお店ならではのフォーなので大人気です。ミントの爽やかな味わいが口いっぱいに広がる冷やしフォーガーと、レモングラスの香りが魅力的な冷やしフォーボーの2種類があります。他にも、定番のフォーや焼きフォーが並ぶので、ぜひ何度もお店に足を運んでお好きなフォーを探してみてください。
お店のコース料理(2500~3500円)も用意されており、フォーはもちろん、パインセオや生春巻きなどの定番のベトナム料理が一通り食べられるお得なコースとなっています。お店にはお酒もたくさん用意されているので、デートや宴会にぴったりなお店としておすすめです。

出典:www.hoi-san.com

住所:東京都渋谷区桜丘町17-6
電話番号:03-3464-8450
営業時間:<ランチ>11:30~15:00(L.O 14:30)
<ディナー>17:30~23:00(L.O フード22:00 ドリンク22:30)
定休日:日曜日(祝日は通常営業)

渋谷桜丘 フォーのお店 ハノイのホイさん ☆★ 本格ベトナム料理でご宴会・パーティはいかがですか?ご予約受付中 ★☆

ベトナムで500杯以上のフォーを食して出会った一杯のフォー。この本場の味を日本で再現しました。 異国情緒あふれるベトナムのカフェをイメージしたくつろげる店内とこだわりのフォーや生春巻き等のベトナム料理は≪王様のブランチ>でも紹介されました。 ベトナム流の宴会もございます!

ニャーベトナム【恵比寿】

出典:r.gnavi.co.jp

JR恵比寿駅西口から徒歩3分、東京メトロ恵比寿駅から徒歩3分で行くことができる、白を基調とした壁面で大きな館のようなデザインの建物が特徴的なお店です。店内はアジアンな雰囲気を残しつつも洋風に仕上げられたインテリアで、特に2階席はプライベートな空間に仕上がっていて人気の席となっています。
天井が高く綺麗な内装のこのお店は、パーティーに最適なお店といえるでしょう。お店では貸切プランやコース料理メニュ―が用意されており、2階のメインダイニングでは高級リゾートのような雰囲気を味わったり、3階にある別室では隠れ家のような雰囲気でパーティーを楽しんだりすることができます。
もちろんコース料理は絶品の数々です。揚げキャットフィッシュのココナッツ風味は、揚げ物ではありますがしつこくないのでペロリと食べることができてしまいます。牛肉入りトマトスープのフォーは、牛肉のうまみが染み込んだスープまで飲み干したくなる逸品です。飲み放題までついて5000円なので、かなりお得なコースとなっています。
おしゃれなお店でベトナム料理を楽しみたい方は、ぜひニャーベトナムに来店してみてください。

出典:nha-vietnam.info

住所:東京都渋谷区恵比寿南1-9-3
電話番号:03-3716-8088
営業時間:【月~金】11:30~14:30、17:30~23:00
【土】11:30~15:00、17:00~23:00
【日・祝】11:30~15:00、17:00~22:00
定休日:12月31日~1月3日

本格ベトナム料理が味わえるレストラン、ニャー・ヴェトナム

ニャー・ヴェトナムは本格ベトナム料理が味わえるベトナミーズレストラン

この記事のキーワード

この記事のライター

enomonn

東京都内の大学生です。趣味は読書と映画観賞です。ジャンルとしては、恋愛、ホラー、SFなんでも好きです。たくさん旅行に行くために節約と貯金に力を注ぐ今日この頃。

関連する記事

あわせて読みたい

enomonn
enomonn

東京都内の大学生です。趣味は読書と映画観賞です。ジャンルとしては、恋愛、ホラー、SFなんでも好きです。たくさん旅行に行くために節約と貯金に力を注ぐ今日この頃。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介