デンバー国際空港で買えるお土産おすすめ15選

ロッキー山脈をバックグラウンドに最新の設備が出迎えるデンバー国際空港。1995年に開港したばかりの比較的新しい空港ですが、全米5位の規模を誇っています。今回は、そんなデンバー国際空港で購入できる魅力的なお土産をご紹介します。

yukibyukib
  • 17,004views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.flickr.com

ロッキー山脈をイメージした白い国際空港

出典:www.flickr.com

コロラド州デンバーから約45キロ離れた郊外にあるデンバー国際空港。1995年に開港した比較的新しい空港ですが、ユナイテッド航空とフロンティア航空のハブ空港として、利用客数や発着便数で全米5位の規模を誇っています。空港デザインも有名で、雪を冠したロッキー山脈を連想させる白い山が連なるようなデザインの白いターミナルビルが印象的です。

ターミナルビルから3つのゲートへ

出典:www.flickr.com

デンバー国際空港はジェプセン・ターミナルとトランジットシステムで結ばれた3つのゲートがあります。ユナイテッド航空がメインで使用しているのがBゲート、国際便はほとんどAゲートから出発・到着しています。

今回はデンバー国際空港のターミナルとAゲートとBゲートを中心に、おすすめのお土産を購入できるショップやキオスクをご紹介します。

SEE's Candies(シーズ・キャンディーズ)

この投稿をInstagramで見る

See's Candiesさん(@seescandies)がシェアした投稿 -

「シーズ・キャンディー」は、1921年にロサンゼルスで生まれた老舗チョコレートショップ。カリフォルニアを中心に全米および世界に200店舗ある人気のお店です。ばらまき用なら1本ずつパッケージされたロリポップ、オフィス用や目上の方への改まったお土産なら箱入りのチョコレートがおすすめです。

SEE's Candies(シーズ・キャンディー)
場所:ターミナル5階ウェスト、Aゲートのセンターコア、BゲートのB45付近、Cゲートののセンターコア、計4か所
営業時間:日~金 7:00~20:00、土 7:00~19:00
電話番号:(303) 990-9990

Rebel Popcorn(レベル・ポップコーン)

出典:www.rebelpopcorn.com

コロラド州フォート・コリンズにある地元のグルメポップコーンメーカーのキオスクです。少量ずつ手作業で丁寧に作られたおいしいポップコーンは、アメリカっぽいお土産です。キオスクには試食サンプルもあるので、お好みのフレーバーを探してくださいね。

Rebel Popcorn(レベル・ポップコーン)
場所:Aゲート、A32付近
営業時間:日~金 7:00~21:00、土 7:00~19:00

Climax Jerky(クライマックス・ジャーキー)

出典:www.flydenver.com

デンバーから西へ約1時間、スキーリゾートで知られるブリッケンリッジ近くにあるディロンという町で生産している、オーガニックジャーキーのお店です。ビーフジャーキーだけでなく、バッファローやエルク(鹿)を取り扱っており、フレーバーもスモークからスパイシーペッパー、テリヤキなど豊富です。

Climax Jerky(クライマックス・ジャーキー)
場所:Bゲート、B23付近
営業時間:日~金 7:00~21:00、土 7:00~19:00

Bee Fruity & Nutty(ビー・フルーティー&ナティー)

出典:www.flydenver.com

フィラデルフィア空港とこのデンバー国際空港の2か所でキオスク販売をしている、オーガニックスナックのブランド。オーガニックの素材を、余分な添加物などは加えずに、ヘルシーなドライフルーツやナッツのミックスにしています。パッケージもかわいいので、ちょっとしたお土産にぴったりです。

Bee Fruity & Nutty(ビー・フルーティー&ナティー)
場所:Bゲート、B45付近
営業時間:日~金 7:00~21:00、土 7:00~19:00

Kiehl's(キールズ)

出典:www.flydenver.com

ニューヨーク発祥で日本にも店舗を持つ自然はスキンケアのお店。1851年にニューヨークのイーストビレッジで「調剤薬局」としてスタートして、日本にも店舗のある人気店です。天然由来成分を配合したスキンケアやボディケア製品は、お肌の弱い人も安心して使えるやさしさです。お土産に選ぶなら、リップバームやハンドクリームがおすすめ。

Kiehl's(キールズ)
場所:Cゲート、センターコア
営業時間:6:00~22:00
電話番号:(303) 342-6928

Colorado Limited(コロラド・リミテッド)

出典:www.flydenver.com

ロッキー山脈を背景に赤の「C」の字が印象的なコロラド州のロゴ。そんなコロラドロゴが入ったアパレルや雑貨を販売しているお店です。山がシンボルのコロラド州らしく、アウトドアな雰囲気のカジュアルなアイテムが中心です。

Colorado Limited(コロラド・リミテッド)
場所:AゲートのセンターコアとA29付近、Bゲートのセンターコア、Cゲートのセンターコア、計4か所
営業時間:日~金 7:00~20:00、土 7:00~19:00
電話番号:(303) 990-9990

Univision Deportes Fan Shop(ユニビジョン・デポート・ファンショップ)

出典:www.flydenver.com

コロラドやアメリカのスポーツチームだけでなく、世界中の人気スポーツチームのグッズを集めたお店です。

Univision Deportes Fan Shop(ユニビジョン・デポート・ファンショップ)
場所:Bゲート、センターコア
営業時間:日~金 6:30~21:15、土 6:30~19:00
電話番号:(303) 342-6317

Flight Stop(フライト・ストップ)

出典:www.flydenver.com

空港によくあるブックストアも兼ねたコンビニエンスストア。デンバーのスポーツチームやカレッジグッズ、デンバー近郊のローカルフードなどのお土産品も揃っています。営業時間も長く、他のお店がまだ閉まっている朝の5時から深夜0時まで営業しています。

Flight Stop(フライト・ストップ)
場所:AゲートのセンターコアとA31付近、BゲートのB44付近、CゲートのC32付近、計3か所
営業時間:5:00~0:00
電話番号:(303) 342-6378

Greetings from Colorado(グリーティング・フロム・コロラド)

出典:www.flydenver.com

ロッキー山脈という雄大な自然に恵まれたコロラド州。そのコロラドに関するお土産グッズが揃うお店です。山をイメージしたラスティックな雰囲気の商品が多いのが特徴です。

Greetings from Colorado(グリーティング・フロム・コロラド)
場所:Aゲート、センターコア
営業時間:6:00~21:00
電話番号:(303) 342-6442

Mangelsen Images of Nature(マンゲルセン・イメージ・オブ・ネイチャー)

出典:www.flydenver.com

コロラド州在住の野生生物学者であり写真家として有名なトーマス・マンゲルセン。コロラドの大自然の風景と、そこに生きる野生の動物たちの姿を捉えた写真は多くの賞も受賞しています。ターミナルの5階にあるショップでは、迫力のある写真作品ギャラリーのように展示されていますが、プリントなども購入できます。

Mangelsen Images of Nature(マンゲルセン・イメージ・オブ・ネイチャー)
場所:ターミナル5階イースト
営業時間:7:00~21:00
電話番号:(303) 342-9010

Earth Spirit(アース・スピリット)

出典:www.flydenver.com

アートグラスやアイロンワーク、木工作品など、ローカルアーティストによる工芸品が購入できるショップです。コロラドの動物や自然をモチーフにした温かみのあるオリジナルアイテムが見つかります。

Earth Spirit(アース・スピリット)
場所:Bゲート、B45付近
営業時間:6:00~21:00
電話番号:(303) 342-6688

Mosaic(モザイク)

出典:www.flydenver.com

カラフルなガラスアート、アクセサリー、絵画、プリント、陶芸品など幅広い値段のアーティスティックなお工芸品を集めたお店。ローカルアーティストのものも多く、センスの良いお土産品を探している人におすすめです。

Mosaic(モザイク)
場所:Bゲート、センターコア
営業時間:5:30~21:00
電話番号:(303) 342-6443

Spirit of the Red Horse(スピリット・オブ・ザ・レッド・ホース)

出典:www.flydenver.com

ネイティブ・アメリカンの遺跡が多いコロラド州。そんなネイティブ・アメリカンのアクセサリーや工芸品を集めたのがこちらのお店です。厳しくも雄大な自然と共に生活していたネイティブ・アメリカンの感性豊かな作品は、現代の生活スタイルにも取り入れやすいモダンさがあります。

Spirit of the Red Horse(スピリット・オブ・ザ・レッド・ホース)
場所:Aゲート、センターコア
営業時間:7:00~21:00
電話番号:(303) 342-6915

Way Out West(ウェイ・アウト・ウェスト)

出典:www.flydenver.com

こちらはウェスタン風、カウボーイグッズ、ネイティブアメリカンなど、コロラドらしいテーマのアパレルや雑貨を集めたお店。特にウェスタン風のシャツやネックレスがおすすめです。

Way Out West(ウェイ・アウト・ウェスト)
場所:Cゲート、センターコア
営業時間:5:30~20:00
電話番号:(303) 342-6446

Kazoo & Company Toy Store(カズー&カンパニー・トイストア)

出典:www.flydenver.com

お子さんのお土産探しならこちらのお店がおすすめ。ぬいぐるみからカラフルでポップな知育玩具まで、ちょっとおしゃれな、おもちゃギフトが見つかります。

Kazoo & Company Toy Store(カズー&カンパニー・トイストア)
場所:Bゲート、センターコア
営業時間:8:00~20:00
電話番号:(303) 317-1285

コロラドらしいお土産品を探そう!

この投稿をInstagramで見る

Denver International Airportさん(@denairport)がシェアした投稿 -

ロッキー山脈の雄大な姿をバックグラウンドにした、近代的なデンバー国際空港。ネイティブアメリカンやウェスタン文化をテーマにしたグッズやヘルシーでグルメなローカルフードなど、ニューヨークやカリフォルニアの大都市とはまた一味違ったお土産品も見つかりそうですね。

この記事のキーワード

この記事のライター

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

関連する記事

あわせて読みたい

yukib
yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介