シカゴ・オヘア空港で買えるお土産おすすめ15選

アメリカ大陸の中央にあるシカゴ・オヘア空港は、世界でも有数の国際空港です。アメリカやカナダへの乗り継ぎ空港としても頻繁に利用されるオヘア空港で、おすすめのお土産をご紹介します。

yukibyukib
  • 60,724views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.facebook.com

世界有数の巨大空港

出典:www.flickr.com

シカゴはアメリカ大陸の中央というロケーションと、ミシガン湖に面し水運に恵まれていたことから、古くから産業、商業、物流が盛んでした。現在もニューヨークとロサンゼルスに次ぐアメリカ3番目の都市として、中西部の経済の中心となっています。シカゴ郊外にあるシカゴ・オヘア国際空港もまた、世界有数の規模を誇る巨大空港です。ユナイテッド航空、アメリカン航空の拠点(ハブ)空港でもあり、利用者数は年間7,790万人以上で世界4位、離着陸回数はアトランタに次ぐ世界2位を誇っています。

北米各都市への乗り継ぎ空港としても

日本からの直航便は、全日空(成田・羽田)、日本航空(成田)、アメリカン航空(成田)、ユナイテッド航空(成田)から出ています。シカゴへの玄関口としてはもちろん、アメリカやカナダの各都市への乗り継ぎ空港としても、頻繁に使われている空港です。

日本への出発便はターミナル1とターミナル3

シカゴ・オヘア国際空港には、ターミナル1、2、3、5と、4つの旅客ターミナルがあります。国際線到着便は全てターミナル5を利用しますが、出発便はそれぞれの航空会社が使用しているターミナルから出発しています。ターミナル1はユナイテッド航空と全日空、ターミナル3はアメリカン航空と日本航空が使用しています。

今回は、日本出発便のあるターミナル1とターミナル3を中心に、シカゴ・オヘア国際空港で購入できるおすすめのお土産品をご紹介します。

「Chicago Sports(シカゴ・スポーツ)」のスポーツグッズ

出典:www.flickr.com

アメリカンフットボールのシカゴ・ベアーズ、メジャーリーグのとシカゴ・カブスとホワイトソックス、バスケットのシカゴ・ブルズ、ホッケーのブラックホークスと、シカゴには多くのプロスポーツチームがあります。地元の人たちにも愛されるシカゴのチームグッズを購入するなら、ターミナル3のコンコースHにある「シカゴ・スポーツ」がおすすめ。Tシャツ、パーカー、キャップ、マグカップなど、地元シカゴのスポーツチームのグッズがずらりと並んでいます。

「The Field Museum Store(フィールド博物館ショップ)」

フィールド博物館は、ミシガン湖に面したシカゴのミュージアムキャンパスにある、シカゴを代表する自然科学の博物館。恐竜のコレクションが充実しており、特にティラノサウルスの「スー」が有名です。ターミナル1のコンコースBとターミナル3のコンコースKにある博物館ショップでも、「スー」のグッズが大人気です。

「スー」の牙レプリカ

出典:store.fieldmuseum.org

「スー」の歯のレプリカ。長さは11.5インチ(約29センチ)と実物大で、一本だけでもティラノサウルスの巨大さ、どう猛さを伝えてくれます。95ドル。

Tレックス・スノードーム

出典:store.fieldmuseum.org

大人気の「スー」がスノードームに入って登場。ひらひらと舞う雪の中で牙をむく姿が、ワイルドですね。12ドル。

フィールド博物館チョコレート詰め合わせ

出典:store.fieldmuseum.org

こちらはフィールド博物館オリジナルのチョコレートセット。6個入りで、それぞれ恐竜や化石のパッケージに入っています。7.95ドル。

「Vosges Haut-Chocolat(ヴォージュ・オー・ショコラ)」

1998年にシカゴで発祥の高級チョコレートショップ。スパイスやベーコンを使ったユニークなフレーバーが人気です。

エキゾチック・トリュフ・コレクション

出典:www.facebook.com

エキゾチック・トリュフ・コレクションは「チョコ―レトで世界旅行を」がコンセプト。メキシコのバニラビーン、フィジーのジンジャー、スリランカのセイロンシナモン、ハンガリーのパプリカ、モデナのボルサミコ酢、中国のスターアニスなど、スパイスを効かせたチョコレートはそれぞれ独特の風味!たっぷり32粒入っているので、オフィスへのお土産におすすめ。90ドル。

チェレット バローロ&エキゾチック・トリュフ・コレクションのセット

出典:www.vosgeschocolate.com

イタリア ピエモンテ州のワイン、2014年産チェレット バローロと、選りすぐりのエキゾチック・トリュフ・コレクションを合わせたギフトセット。目上の方、大切な方へのお土産にぴったりの逸品です。150ドル。

コールドブリュー・チョコレートコーヒー・バイト

出典:www.vosgeschocolate.com

歯ごたえのあるチョコレートの中には、とろりとしたチョコレートとプレミアムのコールドブリューコーヒーのソースが入った、香りも味も豊かなスイーツ。シーソルトカラメルラテ、メキシカンバニラ、ジェットブラックの3種類から選べます。約39グラムの小袋に入っているので、ばらまき用にもおすすめ。6袋15ドル。

「Hoypoloi An Uncommon Gallery(ホイポワ・アンコモン・ギャラリー)」

出典:www.hoypoloigallery.com

ターミナル1のコンコースBと、ターミナル2のコンコースEにあるアートギャラリー。シカゴや周辺のローカルアーティストたちの絵画、彫刻、時計などを集めたセレクトショップです。他のお店では手に入らない、オリジナルの品に出会えます。

「Johnston & Murphy(ジョンソン&マーフィー)」

ターミナル1コンコースBにある「ジョンソン&マーフィー」は、1850年にニュージャージーで設立された老舗のファッションブランドです。お土産として買うなら、冬の厳しいシカゴならではの、上質で品の良いマフラーや手袋がおすすめ。

マールド・ストライプ・スカーフ

出典:www.johnstonmurphy.com

100%アクリル製なので肌触りが良く、洗濯できる男性用のマフラー。カジュアルにもビジネスにも使える色使いです。39.50ドル。

ボーダーライン・スカーフ

出典:www.johnstonmurphy.com

85%イタリアンウール、15%モダールで、薄いのに防寒性と吸湿性に優れた幅広のマフラー。シックなブラウンとネイビーの2色もだーるから選べます。69.50ドル。

シルバー・ウォッチ・ムーブメント・カフリンク

出典:www.johnstonmurphy.com

どうしても似た服装になってしまうビジネススーツに、ほんの少しの遊び心を加えてくれるカフリンク。こちらのカフリンクは、懐中時計のメカニズムを模したデザインが凝っています。色も抑え気味なので、ビジネス時のおしゃれにも使えそう。125ドル。

「Brighton(ブライトン)」

ターミナル3のコンコースHにある「ブライトン」は、アクセサリー、ハンドバッグ、トートバッグ、オーナメント、ホーム雑貨など、デザインの良いものをリーズナブルな価格で購入できるおすすめのショップです。ネームブランドではないけれど、女性へのお土産に喜ばれそうなセンスの良い品が見つかります。

アルカザーのリングホルダー

出典:www.brighton.com

スペインにインスピレーションを得た銀メッキの指輪ホルダー。洗面所やキッチンのカウンターにあると、指輪を外して置けるので便利です。25ドル。

イニシャル・ハンドバッグ・ファブ

出典:www.brighton.com

ハンドバッグの付けたり、キーチェーンとして使えるイニシャル・ハブ。レター部分は本革製で、黄色、シルバー、ネイビー、赤の4色があります。35ドル。

「I Love Chicago(アイ・ラブ・シカゴ)」

出典:www.westfieldairports.com

シカゴ・オヘア空港の全国際便が到着するターミナル5では、ハイエンドなギフトショップ「アイ・ラブ・シカゴ」がお出迎えしてくれます。地元のアーティストやデザイナーによる手作りのアクセサリーやアパレル、アート、陶器などを揃えており、シカゴのトレンドを感じさせるお土産が見つかりそう。

「Sarah's Candies(サラズ・キャンディー)」

出典:slevyfoods.com

ターミナル2を利用する機会があったらぜひ訪れたいのが、コンコースFにあるキャンディーショップ。グルメに特化したケーブルテレビのチャンネルのコンテストでも優勝した、サラ・レビー・インベルマンのスイーツショップです。手作りのチョコレートやコンフェクショナリーなど、上質のスイートギフトが購入できます。

絶品チョコレートからスポーツグッズまで!

絶品のチョコレート、地元シカゴのアーティストやデザイナーによるオリジナルギフト、シカゴを本拠地とするプロスポーツチームのグッズまで、シカゴ・オヘア空港には魅力あふれるお土産品がたくさんあります。空港での待ち時間を有効活用して、素敵なシカゴ土産を探してみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

関連する記事

あわせて読みたい

yukib
yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介