天王寺の美味しいモーニング・朝食おすすめ15選

天王寺駅周辺のモーニング・朝食をご紹介します。地元の方はもちろん、出張や旅行で訪れた際に足を運んでいただきたい名店を厳選しました。焼きたてのパンがおいしいカフェから、食欲をそそるラーメンや大阪名物まで、ジャンルを問わずにセレクトしています。朝の天王寺の魅力を再発見してみませんか?

momokomomoko
  • 52,988views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.abenoharukas-300.jp

天王寺ってどんな街?

天王寺は大阪市内の中央部に位置し、梅田(キタ)や難波(ミナミ)と並んで、繁華街として栄えています。駅近くには、多くの巨大商業施設が立ち並び、ショッピングをするにはうってつけの街です。日本一高い高層ビルのあべのハルカスをはじめ、レディースファッションに富んだ天王寺ミオ、学生やファミリー層で賑わうあべのキューズモールなど、1日滞在しても飽きません。また、歩いて行ける距離に天王寺動物園や大阪市立博物館があり、まったり過ごすこともできます。天王寺は非常に交通の便がよく、地下鉄、JR、バスなどの公共交通機関を使えば、大阪市内の各地と簡単に行き来することができます。

Open 5:00~

やよい軒 天王寺駅前店

出典:www.yayoiken.com

天王寺駅北口から徒歩2分の場所にあります。朝の5時から営業しているため、始発電車に乗る前に朝食をとることができます。朝食メニューは、「納豆朝食」「目玉焼き朝食」「しゃけの塩焼朝食」の3種類があり、栄養バランスのいい健康的な和朝食が楽しめます。また、定食メニューも充実しており、揚げ物やハンバーグ、ステーキなど、ボリューム感を重視する方も満足できるお店です。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町9-19
アクセス:天王寺駅北口から徒歩2分
電話番号:06-6776-9611
営業時間:5:00-3:00
定休日:年中無休

Open 7:00~

南海そば 天王寺店

出典:www.nanshoji.co.jp

JR天王寺駅1Fのコンコース南側にあります。立ち食いファストフードのお店で、安くて美味しいおそばを手軽に食べられます。「かけそば」「かけうどん」は240円、「月見そば」「山菜うどん」は300円ととってもリーズナブルなので、通勤通学で天王寺駅を利用する人の強い味方です。座席に座ってゆっくりと楽しむことはできませんが、さくっと朝食をすませたい方にはおすすめのお店です。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町10-45 JR天王寺駅1F コンコース南側
アクセス:天王寺駅から徒歩1分
電話番号:06-6772-4104
営業時間:7:00-22:00
定休日:年中無休

Bleclair(ブレクレール)

この投稿をInstagramで見る

mizuki-wichさん(@mizuki_wich)がシェアした投稿 -

天王寺MIO本館1Fにある、イートインが可能なパン屋さんです。売られているパンの種類が多く、他のお店では見かけない珍しいものも多いです。かつ、値段もお手頃なので何回も通っていろいろなパンを食べてみたくなります。場所柄、イートインスペースは広くないので早く軽食を取りたい場合や、テイクアウトがおすすめです。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺MIO本館1F
アクセス:JR、地下鉄天王寺駅から徒歩1分
電話番号:06-6770-1004
営業時間:7:00-22:00
定休日:天王寺MIO本館に準ずる

Cafe de clever(カフェ ド クレバー) アベノ地下センター店

この投稿をInstagramで見る

中瀬 正久さん(@tadahisanakase)がシェアした投稿 -

アベノ地下街にある、シュークリームがおいしいカフェです。サクサクのパイ生地の中に上品な甘さのクリームが入っています。チョコレート味のクリームが入った「チョコシュー」や期間限定でいちごが入った「イチゴシュー」も販売しています。駅チカなので、すきま時間を使った休憩や待ち合わせに最適です。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区堀越町アベノ地下街5号
アクセス:JR天王寺駅徒歩1分
電話番号:06-6779-3637
営業時間:7:00-22:00
定休日:第3火曜日

Open 7:30~

ツリーカフェ

この投稿をInstagramで見る

fuyumiさん(@fuyu.tk)がシェアした投稿 -

天王寺MIOプラザ館1Fにある、フレンチトーストをはじめとしたスイーツが美味しいカフェです。ドリンク、パフェ、サンドイッチなどメニューの種類が多いのも魅力です。朝カフェセットは、トースト、サンド、フレンチトーストの3種類から選べます。明るくておしゃれな店内で、友人や恋人と、もちろん1人でも充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺MIOプラザ館 1F
アクセス:JR天王寺駅直結
電話番号:06-6773-3017
営業時間:7:30-22:00
定休日:天王寺MIOプラザ館に準ずる

A-1 BAKERY 天王寺店

出典:a-1bakery.co.jp

「A-1 BAKERY」は、JR天王寺駅構内にあり、100種類もの焼きたてのパン、ケーキ、サンドイッチが自慢のお店です。パン屋さんですがシュークリームが有名で、カスタード、チョコレート、ミルクの3種類があります。口どけのいいクリームが旅の疲れを癒してくれます。天王寺駅構内にあるので、切符がないと中に入ることができませんが、天王寺駅を利用するときにはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町10 JR天王寺駅構内
アクセス:JR天王寺駅公園口出口からすぐ/地下鉄天王寺駅7番出口から徒歩1分
電話番号:06-6774-7225
営業時間:7:30-21:30
定休日:年中無休(変更の可能性あり)

coffee kissa PEARLS

出典:cafe-pearls.net

地下鉄天王寺駅から徒歩1分の場所にある「coffee kissa PEARLS」は約70年続く老舗の喫茶店で、オーナーこだわりの本格的なエスプレッソやふわふわの黄金フレンチトーストが看板メニューです。店内は落ち着いた雰囲気があり、ゆっくりコーヒーとスイーツを楽しむことができます。また、ラテアートが可愛いと若い女性に人気です。

【基本情報】
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-21岸本ビル1F
アクセス:地下鉄天王寺駅から徒歩1分
電話番号:06-6624-4549
営業時間:7:30-23:00
定休日:不定休

Open 8:00~

Muu Muu Diner 天王寺MIOプラザ店

この投稿をInstagramで見る

mikarin0414さん(@mikarin0414)がシェアした投稿 -

天王寺MIOプラザ館のM2Fにある「Muu Muu Diner」はロコモコやパンケーキ、こだわりの豆を使ったコーヒーをいただけるハワイアンカフェ・バルです。温かみが感じられる店内で、見た目にも楽しい豪快なステーキやカラフルなドリンクを堪能できます。モーニングは、「ハワイアンモーニング」「スープモーニング」「スイートパンケーキ」の3種類があり、おしゃれなプレートを500円前後の手頃な価格で提供しています。モーニングに行ったら、ランチやディナーでも来たくなってしまう居心地のいいお店です。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺MIOプラザ館M2F
アクセス:JR、地下鉄天王寺駅徒歩2分
電話番号:050-3469-9127
営業時間:モーニング 8:00-11:00/ランチ 11:00-15:00/カフェ 15:00-17:00/ディナー 17:00-23:00
定休日:天王寺MIOプラザ館に準ずる

さち福やCAFE 天王寺MIOプラザ館店

出典:www.tennoji-mio.co.jp

JR天王寺駅東口横の天王寺MIOプラザ館M2Fにあります。メニューは、健康的な和食が並び、釜戸で炊かれたごはんと季節のおかずが食欲をそそります。天王寺MIOでショッピングを楽しんだら、さち福やCAFEのバランスのいいごはんで心と体を休めてはいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺MIOプラザ館 M2F
アクセス:JR、地下鉄天王寺駅徒歩2分
電話番号:06-6773-3272
営業時間:8:00-22:00
定休日:天王寺MIOプラザ館に準ずる

PRONTO IL BAR あべのハルカス店

出典:www.kintetsu-rs.com

1日を通して異なるメニューが楽しめる、あべのハルカス17階のカフェです。朝はトーストセット390円、ハムチーズトーストセット450円、チーズオムレツセット490円から選べます。ハルカスの17階で、ワンコインでお釣りがくるほどリーズナブルなモーニングが食べられるとは驚きです。観光で訪れた際や、地元の方にもおすすめしたい穴場スポットです。

【基本情報】
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス17階
アクセス:大阪阿部野橋駅徒歩1分
電話番号:06-4399-9250
営業時間:平日 8:00-22:00/土日祝 10:00-21:00
定休日:年中無休(変更の可能性あり)

Open 8:30~

551蓬莱 天王寺駅店

出典:www.551horai.co.jp

天王寺駅の中央口改札を出てすぐ近くにあります。大阪のお土産といえば「551の豚まん」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。駅チカなのでお土産にはちろん、軽めの朝ごはんとして利用するのもおすすめです。豚まんのイメージが強いですが、焼餃子や焼売、海老焼売も販売しています。こちらの店舗はイートインスペースがないので、食べ歩きをしたい方はぜひ立ち寄ってみてください。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺MIOプラザ館1F
アクセス:JR天王寺駅下車。中央口改札外。コンコース西口、宝くじ売り場隣。
電話番号:06-6771-3081
営業時間:8:30-21:30
定休日:年中無休

Open 10:00~

一蘭 あべの店

出典:ichiran.com

天王寺駅から6分歩いた場所の地下1Fにある「一蘭」は、「味集中カウンター」と呼ばれる、一人ずつ仕切られた画期的な座席で有名なお店です。天然とんこつスープは臭みがなく食べやすいので、朝や深夜でも美味しくいただけます。また、ラーメン一杯につき一枚の「オーダー用紙」が渡されるので、麺の硬さや具材を自分好みにカスタムすることができます。食べ終わる頃には、替え玉を頼みたくなってしまうほど中毒性のある美味しさです。

【基本情報】
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-18 B1F
アクセス:天王寺駅から徒歩6分
電話番号:06-6621-1144
営業時間:10:00-24:00
定休日:年中無休

Greenberry's COFFEE CO.(グリーンベリーズコーヒー) あべのキューズモール店

出典:www.greenberryscoffeejapan.com

あべのキューズモール1Fにある「グリーンベリーズコーヒー」は、リーズナブルな価格で本格的なコーヒーや紅茶、軽食がいただけるカフェです。ドリンクの種類が多く、選ぶのもひとつの楽しみになります。写真のモーニングBセットは店内で焼き上げたパンにたっぷりのアボカドをサンドし、サラダ、ヨーグルト、グリルベーコン、チーズ、ドリンクがセットになっています。お好みのドリンクとフードメニューで、ゆったりした時間を過ごすのもいいですね。

【基本情報】
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1あべのキューズモール1F
アクセス:天王寺駅14番出入口から徒歩3分
電話番号:06-6631-7180
営業時間:10:00-21:00
定休日:年中無休

半田屋 アベノ地下センター店

この投稿をInstagramで見る

piiiichan2019さん(@piiiichan2019)がシェアした投稿 -

アベノ地下街にある串カツやおでんが美味しい居酒屋です。昔ながらのアットホームな雰囲気の店内で、ついふらっと立ち寄りたくなってしまいます。さくさくの衣が美味しい串カツやどて焼き、ポテトサラダなど懐かしい味が揃っています。一品メニューが豊富なので、飲みに行くだけでなく、旅の途中で軽食を取るのもおすすめです。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区堀越町 アベノ地下街
アクセス:地下鉄天王寺駅直結/JR天王寺駅から徒歩2分
電話番号:06-6779-3629
営業時間:10:00-22:00
定休日:隔月第3火曜日

Open 24 hours

なか卯 天王寺駅北口店

出典:www.nakau.co.jp

JR天王寺駅、近鉄あべの橋駅から徒歩3分の場所にあります。朝ごはんメニューは、定番の「目玉焼きベーコン朝定食」や「銀鮭朝定食」をはじめ、「朝そば」「朝そば唐あげセット」など豊富な種類から選べます。24時間営業しているので、早朝だけでなく深夜のお食事も可能です。丼ものやうどん・そば、定食メニューも揃っています。

【基本情報】
住所:大阪市天王寺区悲田院町4-10
アクセス:JR天王寺駅、近鉄あべの橋駅 徒歩3分
電話番号:非公開
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

天王寺の朝を楽しもう!

大阪でも有数の繁華街である天王寺には、朝食・モーニングを楽しめるお店がたくさんあります。旅行や出張で訪れた際には、ランチやディナーもいいですが、気分に合わせたモーニングを食べて有意義な朝活をしてみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介