【大阪キタ】しっとりと飲みたい雰囲気の良いバーおすすめ10選

大阪駅の周辺や、名店が連なる新地、安くておいしい飲食店が集まる天満など、大阪のキタと呼ばれるエリアでの宴会やパーティ、コンパに参加する人は多くいると思います。賑やかな場もいいですが、時には親密な、あるいは距離を縮めたい人とふたりで、しっとり飲んでみたくなることもあるはず。そんな時、気軽に立ち寄れるバーを紹介いたします。

kuniko-tanimachikuniko-tanimachi
  • 4,894views
  • B!

フード、ドリンク品揃え豊富、駅すぐ、安心のホテルバー

駅近くのホテルのバーは初めての土地でもエスコートしやすく、終電に神経質になる必要もありません。
また、同じ建物に他の飲食店があることから、
バラエティ豊富でボリュームのあるフードが注文できるというホテルならではのメリットも。
一次会で食べ足りない場合でも安心ですね。
まずは、豪華でありながらも使い勝手のいいホテル内のバーを3軒ピックアップいたしました。

バー サンドバンク

出典:www.granvia-osaka.jp

大阪駅直結、徒歩3分のホテルグランヴィア大阪のメインバー、「バー サンドバンク」。
ホテルの19階にあるため、夜には夜景が楽しめます。窓際にテーブル席があるのも魅力。
そしてなんといっても、全国にファンを持つ北国忠彦氏がエグゼプティブチーフバーテンダーを務め、
幅広い知識と熟練した技術で好みにあったカクテルが飲めるのが醍醐味です。
フードはピザや焼きそば、チャーハンなどの軽食の他、
17:30~21:00ならフレンチ、和食、中華などホテル内のレストランからオーダーすることも。
素敵な夜の締めくくりに、駅近くのバーで夜景を楽しみながら語らう。
大切なひととの時間を、ゆったりと過ごせそうです。

営業時間[月~金]14:00~24:00(ラストオーダー23:20)
[土日祝日]11:30~24:00(ラストオーダー23:20)
チャージ等:チャージ500円、サービス料10%
カード:利用可(各種可能)
住所:大阪市北区梅田3丁目1番1号 サウスゲートビルディング
TEL:06-6347-1436 (予約は21:00まで)

ケレス

出典:www.hankyu-hotel.com

高い天井から下がる豪華なシャンデリアやヨーロッパ調の家具が、
慌ただしい日常を忘れされてくれるのが、阪急梅田駅より徒歩3分、梅田芸術劇場の隣、
ホテル阪急インターナショナル2階の「ケレス」です。
開放的でクラシックな雰囲気の中、シェイカーをふるうのは全国大会で日本一となった、
プロバーテンダー寺澤 愛里氏。
「ケレス」では寺澤氏によるカクテルの他、ビール、ウィスキーやワイン、
シャンパンなどバラエティ豊かなドリンクの他、シガーも味わうことができます。
フードはオイルサーディンやバケット、生野菜のスティックサラダの他、
21:00までならにぎり寿司や餃子、ピラフなどもオーダーできるんです。
贅沢なひとときを、誰かと共有したい夜に。

営業時間[月~土]17:30~24:00 (ラストオーダー23:45 )
[日祝日]17:30~23:00 (ラストオーダー22:45)
チャージ等:サービス料10%(価格に含む)
カード:利用可
住所:大阪府大阪市北区茶屋町19-19
電話番号 06-6377-3630

ザ ライブラリーバー

出典:www.anacrowneplaza-osaka.jp

京阪大江橋駅、徒歩すぐ、ANAクラウンプラザホテル大阪の2階にあるメインバー、
「ザ ライブラリーバー」は、暖炉や絵画、燭台のような照明、
重厚な家具などヨーロッパ映画を思わせる内装が特徴的。
モデルとなっているのはイギリスの書斎です。
落ち着いた雰囲気の中で味わえるのは、シャンパンやワイン、ウィスキー、ブランデー、
ビールなどバラエティ豊かなアルコール。
特にスコッチではロイヤルロッホナガーやアードベッグ ウーガダールなど希少なものも。
また、バーテンダーだけではなくソムリエも在籍しているため、
銘柄のセレクトにはワイン通の方も満足できるはずです。
静かな空間でお酒を飲みながら安らぐうちに、いつの間にか会話も深まっていくでしょう。

営業時間[月~木] 17:00~24:00
[金・土] 17:00~25:00
[日・祝] 16:00~23:00
チャージ等:チャージなし、価格に消費税8%とサービス料10%を加算。
カード:利用可(VISA、JCB、DC CARD、大丸エクセルカ-ド、MASTER、
Diners 、ユニオンクレジット、髙島屋、トヨタT S3、バンクカ-ド
アメリカンエクスプレス、ライフカード、SAISON、UFJニコスカ-ド、OMC)
住所:大阪市北区堂島浜1-3-1 ANAクラウンプラザホテル大阪2階
電話番号:06-6347-1112

静寂の中で深まる会話 落ち着いた雰囲気のバー

自己主張しない外観とは裏腹に、ドアを開けると独特の世界観が展開するバー。店内には常連客や、辿り着くことができた新しい客が、心地よい静けさとともにお酒を味わっています。共に過ごすだけで、なんだか同じ秘密を持ったような気分になる場所。とはいっても、ここで紹介するのは、初心者でも気軽に楽しめる堅苦しさのない3軒です。

BAR OPENDOOR B2

出典:www.facebook.com

JR大阪駅から歩いて10分、北新地駅より徒歩2分の大阪駅前第一ビルの地下2階、
派手な看板や照明の無い「BAR OPENDOOR」は、
うっかりすると通り過ぎてしまうこともあるかもしれません。
シンプルな木製のドアを開けると、薄暗い照明や打ちっぱなし風の壁、
棚にウィスキーとともに並ぶ樽や蒸留器を模したオブジェなどが並んでいます。
個性的な店内はアメリカの禁酒法時代の隠し倉庫をイメージしたとのこと。
カクテルバーである「BAR OPENDOOR」では、
どこか秘密めいた空気の中でカクテルを中心にウィスキーやワイン、
シャンパンをじっくり味わうことができます。
気の置けない知人、良き相棒である同僚などと、グラス片手に「ここだけの話」も弾むはずです。

営業時間[月~土]16:00~24:00
定休日:日曜(祝日は不定休)
チャージ等:チャージ500円
カード:利用可(VISA、MASTER)
住所:大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第一ビル地下2階
電話番号:06-6341-8601

バー シード

出典:www.bar-sead.com

多くの飲食店で活気あふれる天神橋筋5丁目商店街から2筋西へ、
小さな店が立ち並ぶ一角に、白い一戸建ての建物があります。
正面の階段を下った先に、木の扉が半分だけ見えている不思議なお店が「バー シード」。
半地下にある重厚なドアを開け入店すると、ソファーの個室が2つのあり、
奥には長い1枚板のカウンターが。
その向こうには500を超えるウィスキー、スピリッツなどが並びます。
携帯電話の着信音や、大声での会話などが禁じられ、静寂が保たれた店内で、
国内外で経験を積んだバーテンダーによる季節のフルーツを使ったカクテルなどが楽しめます。
ウィッディで暖かみのある雰囲気の中でお酒を飲むうちに、
ふたりの関係もより親密なものへと変化していくかもしれません。

営業時間18:00~5:00(ラストオーダー4:30)
定休日:不定休
チャージ等:300円
カード:利用可(MASTER、JCB、AMEX、Diners)
住所:大阪市北区天神橋5-6-26 MB1F
電話番号:06-6351-6619(席の確認は可)

bar SARAVAH

出典:bar-navi.suntory.co.jp

北新地駅から歩いてすぐにある、ビル4階の隠れ家的なバー。
扉には店名が控えめに書かれています。
「SARAVAH(サラバー)」とはアフリカで唱えられてきた祈りの言葉で、
「祝福あれ」という意味だとか。店名から期待が高まりますね。
扉の向こうの照明が抑えられた店内では、
白いタイル張りの壁の陰影がスタイリッシュな雰囲気を作り上げています。
テーブル席では大きな窓から見える景色を眺め、9mの1枚板のカウンターではゆったりと、
ジャパニーズウィスキー、スコッチ、カクテル、ワインを味わうことができます。
旬の果物を使用したカクテルや、ソムリエが好みや気分に応じてセレクトするワインを堪能しながら、
ふたりだけの濃厚な時間を紡いでください。

営業時間[月~土]18:00~3:00
     [日・祝]18:00~0:00
定休日:無休(年末年始は休業)
チャージ等:ハッピーアワー(月~土の18:00~20:00)はノーチャージ、600円
カード:利用可(JCB、AMEX、Diners)
住所:大阪市北区曽根崎新地1丁目5-21 松木興産ビル4階
電話:06-6348-2666

華やかで洗練された空間がふたりの気持ちを高める、美しさにこだわったバー

店舗の内装や家具、照明、食器など、来るひとを目で楽しませるためのこだわりでいっぱいの店内は、
そこで過ごすだけで気持ちが高揚するはず。
日常と遠く離れた美しい空間で、おいしいお酒で心をほどけば、
日頃は照れて言えないような言葉や、大胆な振る舞いもさらりとできてしまうかもしれません。
そんないつもとちがうふたりになれそうなバーを、2軒ピックアップいたします。

B bar Umeda

出典:www.hiltonplaza.com

「今夜、一緒にお酒を飲むひとを、美しさであっと言わせたい」
そんな方にぴったりなバーが、大阪、西梅田のヒルトンプラザイーストの2階にあります。
暗めの照明の中で、クリスタルがまばゆく輝くバー「B bar Umeda」。
「B」はクリスタルガラスで広く知られる「バカラ」。
その名が示すようにバカラ直営のバーで、繊細に輝くグラスや皿などの食器に留まらず、
灰皿、ジャンデリア、そしておつまみのチョコレートにいたるまでがバカラ製なのです。
洗練された空間で、ワインやカクテル、そしてシガーを味わい過ごすひとときは、
ふたりの中で忘れ難い思い出になるはず。
平日は明け方まで開いているので、深夜からの来店が可能なのもポイントです。

営業時間[月~土] 16:00~28:00(ラストオーダー 27:30)
[日・祝] 16:00~24:00(ラストオーダー 23:30)
定休日:無し
チャージ等:チャージ1000円
カード:使用可(JCB、AMEX、Diners)
住所:大阪市北区梅田1丁目8−16ヒルトンプラザイースト 2階
電話:06-6341-2375

バー&ダイニング ミニマム

出典:minimum.main.jp

堂島の【Bar&Dining minimum】は、海外でも活躍する有名なデザイナーが手掛けたバー。
白を基調にしたシンプルかつ上品な店内に、
壁に飾られた鮮やかな色彩のエルメスのスカーフや絵画が際立ちます。
ライトアップされた中庭が見えるソファー席や、
ふたりきりになれる個室もあり、ゆったりと夜が過ごせそう。
お酒の品ぞろえも豊富で、様々なカクテル、幅広い銘柄のウィスキーやスピリッツ、
ビールに焼酎、果実酒、泡盛なども楽しめます。
また、ダイニングということもありフードメニューは本格的。
アグー豚や石垣牛、石垣島の手摘もずくや島らっきょうなど、沖縄の食材を多く取り入れているのが特徴。
新地や堂島で一次会や食事を終えた後、2軒目として使うのもよし、最初から特別な日の食事に使うのもよし。
空間の美しさだけではない、使い勝手の良いバーです。

営業時間[月~金] 17:30~26:00
[土・祝] 17:30~23:00
定休日:日、月曜の祝日
チャージ等:[カウンター・テーブル・テラス]500円
[ソファー ] 1,000円、[VIPルーム] 1,500円
※21:30までに、ディナーとしてのご利用ならチャージ不要
カード:使用可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
住所:大阪市北区堂島1-1-20パールプラザビル 2階
電話:06-6344-0033

お酒とともに味わう逸品 フードメニューに個性を感じるバー

「食いだおれ」とも称される大阪。
おいしさや安さなど食へのこだわり、探究心は他の地域の追随を許しません。
そんな大阪の、キタのエリアで特色あるフードメニューを、
種類豊富なお酒と、落ち着いた雰囲気の中で堪能できる本格的なバーを紹介いたします。
おいしいものを食べている時は無言になると言いますが、
そんな時にこそふたりの間に一体感が生まれるかもしれません。

Bar Source 中崎店

大阪と言えば「お好み焼き」に代表される粉もん。
B級グルメのイメージも強いのではないでしょうか。
しかし、大人がゆったりとお酒をたしなみながら、
お好み焼きや焼きそば、ねぎ焼きなどを食べられるバーもあるのです。
カジュアルな雑貨店やカフェが多い中崎町で、
洗練された雰囲気が漂うのが【Bar Source 中崎店】。
1階は暖色の内装と間接照明で落ち着いた雰囲気ですが、ガラス張りのためかなり開放的。
2階の黒を基調としたソファ席は、カーテンで仕切って個室として使えます。
1階でカウンター越しにスタッフと語りあいながら飲んでも、
調理は店の奥でやっているので服ににおいがつきにくいのもポイント。
ふんわりとした食感のお好み焼きと一緒に飲めるお酒は、ビールや焼酎だけでなく、
ワインやカクテル、ウィスキーなども。
「粉もん」と未体験のお酒の組み合わせをふたりで楽しんでください。

営業時間:18:00~27:00(ラストオーダーは26:30)
定休日:月曜
チャージ等:1F:チャージ300円 2F:チャージ500円
カード:使用可(MASTER、JCB、AMEX、Diners、VISA)※カード利用は5000円以上
住所:大阪府大阪市北区黒埼町11-1
電話:06-6375-7090

チーズホリックバー

出典:www.hotpepper.jp

お酒のお伴としては、もはや定番のチーズ。
しかし店内の上品な雰囲気とともに、チーズのラインナップの多彩さ、
オリジナリティあふれるフードでひときわ目立つバーがあります。
それが天満にある「チーズホリックバー」。
ハード、セミハード、ウオッシュ、スモーク、
青カビ、白カビ、クリームといった幅広いチーズを揃えるだけでなく、
チーズを使ったフードもバラエティ豊か。
チーズフォンデュやラクレットはもちろんのこと、
「イタリアチーズの王様」とも呼ばれるパルミジャーノチーズをふんだんに使ったサラダやカルボナーラ、
地鶏のグリル料理には薫り高いブルーチーズ、もちろんデザートにもチーズを使用。
アンティーク調の家具やインテリアで統一され、チーズ型の照明が優しく照らす店内で、
スパークリングワイン、シャンパン、ワイン(赤・白)、
ウィスキー、ブランデー、カクテルなどを楽しみながら、
好みのチーズや食べ方について話が弾みそうです。

営業時間:18:00~24:00(フードのラストオーダー23:30)
定休日:月曜
チャージ等:チーズのお通し代300円
カード:使用可(MASTER、AMEX、VISA)
住所:大阪府大阪市北区同心2-13-6
電話:06-6358-2668
備考:全席禁煙

一人でもデートでも

さて、プロの技、独自の美意識が感じられながら、立ち寄りやすいバーをセレクトした、
【大阪キタのしっとりと飲めるバー 10選】いかがでしたか。
大阪在住の方ばかりではなく、出張やご旅行で大阪にいらっしゃった方にも、
構えずにリラックスして過ごせるはずです。

大阪の寿司の名店おすすめ15選(ミシュラン獲得の人気店から北新地の老舗、ランチもやっている高級店まで)

大阪の寿司の名店おすすめ15選(ミシュラン獲得の人気店から北新地の老舗、ランチもやっている高級店まで)

上杉遼@美食家上杉遼@美食家

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介