これなら引かれない!女性に贈りたいお洒落ランジェリー特集

彼女の誕生日やホワイトデーのお返しにちゃっかり下着をプレゼントしたいと思ったこと、ありませんか?今回はそんな粋なあなたに送る、お洒落で上品、女性の心をつかむこと間違いなしのお洒落ランジェリーを特集します。

kaotambunnykaotambunny
  • 6,562views
  • B!

贈って喜ばれるランジェリーって?

彼女に下着をプレゼントしてみたい、そんなこと一度は思ったことありませんか?ただ、下着だけに少し頭を悩ませてしまうのも事実ですよね。あまりセクシー過ぎると引かれないか、かといって普通じゃつまらない、そもそも女性用下着のブランドなんて分からない!なんてハテナがつきません。今回はそんなあなたのために女性がもらって嬉しい、思わずあなたを見直すに違いない下着=”お洒落ランジェリー”をご紹介します。

La Perla ラペルラ

出典:www.laperla.com

まずは La Perla(ラペルラ)をご紹介。
銀座や青山にブティックを構えるイタリア発のラペルラは、高級インポートランジェリーの神髄と言っても過言ではないでしょう。1954年誕生の伝統と職人による技術に裏付けされた、繊細なレーズ使いや洗練されたデザインは、官能的なのにどこか気高ささえも感じさせます。

出典:www.laperla.com

2017年春夏コレクションから、肌に流れるようなシルクとセンシュアルなレース使いが美しいルックをご紹介。ディティールまで繊細なデザインが施されたレースが可憐でエレガントな印象。いきなりブラとショーツを贈るのはちょっぴり気後れしてしまう、そんな方には肌の露出が少ないスリップタイプがおすすめ。女性もルームウェアの延長として着用できるので、いきなり下着もらったんだけど!なんて事態も回避できるかも知れません。
MAISON トップ 価格:61,884円税込み
MAISON フレンチニッカー 価格:50,976円税込み

出典:www.laperla.com

続いて同じく2017年春夏から、上品に攻めたルックをご紹介。バックに現れるオリエンタルな雰囲気の刺繍とシースルーの主張。思わず忙しい毎日を忘れ、非日常的なラグジュアリーな気分に浸れそうです。そう、非日常的なランジェリーってなかなか自分では購入しないのです。そんな女心を汲んでこそのプレゼントをするあなたは、彼女の目にまさしく粋でお洒落な男に映るでしょう。
FREESIA アメリカンスタイルブラ 価格:50,976円税込み

こんな彼女に贈りたい

官能的でいて上品、気高ささえ感じさせるラペルラのランジェリーは、本質を知る大人なレディーへぴったり。上質なファッションや美味しいレストランに余念がない彼女へぜひ一度贈ってみてはいかがでしょうか。ちょっとばかりの下心もきっと、滑らかなシルクに隠されるはず。

Chiyono Anne チヨノアン

こんな彼女に贈りたい

出典:chiyonoanne.thebase.in

続いてChiyono Anne チヨノアンをご紹介。
日本人デザイナー千代乃アンはこれまでオーダーメイドのランジェリーを中心に活躍。そんな彼女のこだわりはそのままに、より身近にランジェリーを楽しめるプレタポルテ(既製品)ラインが登場したのです。レースや刺繍使いできちんと色気を感じさせながらも、都会らしい軽やかさが感じられるチヨノアンは、お洒落女子の注目度ナンバーワンです。

出典:chiyonoanne.thebase.in

そんなチヨノアンのコレクションから「LUNA」をご紹介。大胆なレースとネイビーのコンビネーションが美しいこちらのルックは、セクシーでありながらも凛とした知性を感じさせます。さらにメイドインジャパンのレースに、イギリス製100パーセントのシルクというから本物志向の彼女もきっとうなずくはず。日頃からお仕事を頑張る知的な彼女へ、贈ってみてはいかがでしょうか。

"LUNA" HALTER LACE BRA 価格:35,640円税込み
"LUNA" HIGH LEG PANTY 価格:18,360円税込み

出典:chiyonoanne.thebase.in

もうひとつ、「LUNA」からご紹介。バックに流れる大胆なレースとマットシルクのコンビネーションが、色気を感じさせながらも落ち着いた印象。注目ポイントはパンツの部分。お洒落な下着を楽しみたいけど体系が気になってしまう、なんて女性は多いもの。もしあなたが彼女のそんな悩みを知っていたら、しっかりとデザインされながらもヒップ部分覆ったこんなルックの出番です。

"LUNA" TEDDY (MATT GREY)  価格:44,280円税込み

こんな彼女に贈りたい

デザイン性の高いレースやシルク使いで女性らしいセンシュアルな雰囲気を持ちながらも、知的で媚びないランジェリーがそろうチヨノアン。都会で日々、仕事に自分磨きに邁進する彼女に贈ればきっと良き理解者としてさらにあなたを見直すこと間違いなし。ぜひ一度チェックしてみては?

Kriss Soonik クリスソニック

出典:kriss-soonik.com

三つ目にご紹介するのが Kriss Soonik(クリスソニック)。
ロンドンを拠点とし、2013年にはイギリスのCool Brand賞を受賞。誘うような色気と、常識にとらわれない自由で遊びごころに溢れたスタイルを打ち出す唯一無二のブランドです。

出典:kriss-soonik.com

まずはこちらのルックをご紹介。目を引くショッピングピンクのレースがコケティッシュながらも個性を主張。女性なら一度は憧れてしまう繊細で美しいレースも、あえてショッキングピンクを選ぶことで「他人と一緒じゃつまらない!」なんて言うオリジナリティ溢れる彼女にも喜ばれること間違いなしです。

シルビアブラ-ショッキングピンク 価格:10,350円税込み
マイケショーツ-ショッキングピンク 価格:8,850円税込み

出典:kriss-soonik.com

つづいてこちらをご紹介。総レースのスタンドカーラーにベロアのリボン。ロリータみたいに挑発的な色気を持ちつつも、少女漫画のようにドリーミーで女性の心を動かすこと間違いなし。もしも、あなたがランジェリーを贈りたい彼女のインスタグラムがいつもカワイイで溢れていたら、おすすめしたいランジェリーナンバーワンです。

スーザン-クラサオ 価格:22,350円税込み

こんな彼女に贈りたい

クリスソニックの魅力はなんといっても、しっかりと色気を主張しつつも自由で枠にとらわれない遊びごころ。もしもランジェリーを贈りたい彼女が、アートやカルチャーに敏感で他と同じじゃつまらない!なんて女性なら、クリスソニックの右に出るものはなし!ぜひ一度手にとってみてはいかがでしょうか。

Albâge アルバージェ

出典:www.albage.jp

つづいてAlbâge(アルバージェ)をご紹介。
『人生を引き立てるスキンジュエリー』をコンセプトに展開するアルバージェは、計算されたレース使いやディティールを、選び抜かれた素材が引き立たせる注目のブランドです。しっかりとセンシュアルな印象を残しながらも、女性としての自信や自立を忘れない、まさに現代女性に贈るにぴったりなランジェリーがそろっています。

出典:www.maison-xy.com

2016年秋冬からこちらのルックをご紹介。鮮やかな色使いとディティールまで計算されたデザインが印象的。肌に溶けるようなレース使いながらも、鮮やかで明るいカラーが気負わない色気を感じさせます。いつも活き活きと、健康的な色気を持つ大人な女性に贈りたいルックです。
RINPA NON WIRE BRA 価格:14,256円税込み
RINPA SHORTS 価格:12,204円税込み

出典:www.albage.jp

同じく2016年秋冬コレクションからご紹介。イノセントな白を引き立たせる計算されたレース使いが、儚さと同時に女性として自信さえ感じさせるルックです。上質なものを知り、いつも心に余裕を忘れない、そんな女性にぴったりのランジェリーでしょう。

FUTAE SLIP 価格:31,050円税込み

こんな彼女に贈りたい

センシュアルな印象を残しながらも、女性としての自信や自立を忘れないランジェリーがそろうアルバージェは、新しい時代の感覚に敏感な現代女性にぴったり。もしもあなたがランジェリーを贈る彼女が、自分の足で今をいきるかっこいい女性なら、アルバージェを贈ったあなたはきっと彼女の目に最高のパートナーとして映るはず。

Aubade オーバドュ

出典:www.aubadestore.jp

つぎにフランス高級ランジェリーの代名詞、オーバドュをご紹介。
その歴史を1875年にさかのぼるオーバドゥは、フランスはもとより世界中の女性に愛されるランジェリーブランド。中世の騎士道愛をコンセプトにランジェリーを身につける女性の魅惑の開花させるというから、女性の憧れブランドであることもうなずけます。

出典:www.aubadestore.jp

まずは「FANTASME DU ROI (ファンタスモ ドゥ ロワ)」をご紹介。厳格な王宮から抜け出したプリンセスが夜な夜な官能の世界へ繰り出す、そんなストーリーがついたこちらのルック。光沢のあるサテンとスワロフスキーで装飾された刺繍がうみだすセンシュアルな雰囲気は唯一無二!それでいていやらしくないのは、まさに歴史に裏付けられた高級品のなせるわざではないでしょうか。

DH FANTASME DU ROI ハーフカップブラ Noirカラー 価格 : 49,680円税込み

出典:www.aubadestore.jp

続いて ENTREVUE SECRETE(アントレヴ シークレット)。レースの最高峰として知られるリーバーレースを全体にあしらったこちらのデザインは、まさに官能性を極めたルック。映画のワンシーンに出てくるような、ボンテージルックはまさに贈られて嬉しいランジェリーの代表格。自分ではなかなか買わないですからね。

DE ENTREVUE SECRETE スリーインワン Noirカラー 価格 : 59,400円税込み

こんな彼女に贈りたい

オーバドゥの魅力はなんと言っても際立った官能性。高品質に裏付けられた、レースやシルクが生み出すセンシュアルな雰囲気で右に出るものはいないでしょう。そんなオーバドゥを贈りたいのは、大人の魅力たっぷりな官能的な女性。いつも選び抜かれた良いものを身につける大人な女性なら、あなたが贈るオーバドゥのランジェリーもさらりと着こなすこと間違いなし。

MMI HOLLIDAY ミミホリデー

出典:www.mimiholliday.com

最後に紹介するのがイギリスはロンドン発の MIMI HOLLIDAY(ミミホリデー)。キッシュでポップ、それでいて軽やかな色気も感じさせるランジェリーがそろうブランドです。

出典:www.mimiholliday.com

まずはこちらをご紹介。ポイントにあしらわれた真っ白なスワンがなんとも遊び心にあふれたルックです。それでいてフレッシュな色気も感じさせるのは、まさに計算されたデザインがなせる技。レースやシルクなどセクシーさ満載の真っ向勝負が気恥ずかしい方には、こんなちょっぴり肩の力が抜けたランジェリーがおすすめかも。
価格:80.73ドル輸入関税別

出典:www.mimiholliday.com

つづいてこちらをご紹介。パープルの刺繍とピンクのリボン使いがコットンキャンディーように可愛らしいルック。少女のような可愛らしさと色気の絶妙なバランスで、女性から「かわいい!」の一言を引き出すこと間違いなしのルックです。可愛らしさも色気も兼ね備えたスペシャルな女性へ、ぴったりではないでしょうか。
価格:48.44ドル 輸入関税別

こんな彼女に贈りたい

キッシュで可愛らしいデザインがそろうミミホリデーを贈りたいのは、いつも遊び心を忘れない活き活きとした女性。可愛らしさと色気のコンビネーションは、そんなバランス感覚の良い女性に喜ばれること間違いなし。まだまだ日本では知られていないブランドだけに、あなたのセンスの良さもアピール出来ちゃう、そんなランジェリーです。

ランジェリーを贈ること

素敵なランジェリーを身にまとう、これって男性が思う以上に女性に自信やモチベーションを与えてくれることなんです。それも大好きなあなたから贈られたものなら、きっと彼女の宝物のひとつに加わること間違いなし。ぜひ、この機会にお洒落なランジェリーを贈る粋なアクションで、彼女にとってワンランク上の男になってみては?

出典:www.caribbean360.com

この記事のキーワード

この記事のライター

kaotambunny

ファッション、グルメ、美容...贅沢をこよなく愛する女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

kaotambunny
kaotambunny

ファッション、グルメ、美容...贅沢をこよなく愛する女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介