2017年春夏おすすめコーディネート15選

だんだん暖かくなり、出かける機会が増える季節になってきました。2017年春夏のおすすめコーディネートを紹介します!今年らしいトレンドを意識したメンズファッションコーディネートを詳しく解説するので、トレンドに敏感な方、流行を上手に取り入れたい方は是非参考にしてください。

yrn218Lily
  • 9,298views
  • B!

2017年春夏トレンドの主な2大トレンド

出典:kurumani.com

2017年のトレンドは、シンプルなコーディネートに機能性を加えたスポーティーなスタイル「ユーティリティー」と、深い青色「アビスカラー」を取り入れたコーディネートです。シンプルなスタイルに今年のトレンドのアイテムを組み合わせた、春らしい爽やかな印象のコーディネートをご紹介します!

カジュアルでリラックスな「ユーティリティー」

出典:zozo.jp

ユーティリティーとは、シンプルなスタイルに機能性や実用性を加えたスタイルのことです。着心地が良く、カジュアルでリラックスしたスタイルが今年のトレンドです。ナイロン生地のコートやジャケット、スウェット生地のパンツなどの機能性も着心地も良いスポーツテイストのアイテムを取り入れてみましょう!
今回はコートジャケット、アノラックパーカー、スウェットパンツを取り入れたコーディネートを紹介します。

おすすめ① コーチジャケットを使ったコーディネート

Amazonで詳細を見る

コートジャケットとはナイロン生地のジャケットのことです。襟が付いており、裾は紐が通され絞れるような作りになってます。動きやすく、出かける機会が増える春にとても合いますし、軽量なため持ち運びも楽です。コーチジャケットはゆったりめに作られているものが多いので、あまり大きすぎないサイズを選びましょう!

出典:www.theiconic.com.au

モノトーンでまとめたコーディネートです。黒のアイテムを多数取り入れたコーディネートは重くなりがちですが、コーチジャケットを取り入れることによりとても軽やかで春らしい印象になります。黒のコーチジャケットをモノトーンでまとめると、大人っぽい印象になります。

出典:zozo.jp

カーキ色のコートジャケットはカジュアルな印象になりますが、合わせるアイテムによって印象が変わります。チノパンやスニーカーと合わせるとカジュアルなスタイルになりますが、黒のパンツやローファーと合わせることでカジュアルなスタイルに上品さが加わり、きれいめなコーディネートになります。

出典:www.amazon.co.jp

このコーチジャケットとパンツはセットアップになっています。今年のトレンドでもあるストライプ柄なので、無地のアイテムよりもおしゃれな印象になります。他のアイテムを白で統一することにより、爽やかで統一感のあるコーディネートに仕上がります。

出典:zozo.jp

ベージュのコーチジャケットを取り入れると、春らしくカジュアルなコーディネートに仕上がります。黒やカーキのコーチジャケットよりも明るく柔らかな印象になり、白のトップスやスニーカーと合わせることで爽やかさが増します。より春らしいコーディネートに仕上げたければ、是非ベージュのアイテムを選んでみてください。

Amazonで詳細を見る

おすすめ② アノラックパーカーを使ったコーディネート

Amazonで詳細を見る

アノラックパーカーは、登山などで使われるフード付きの防寒着のことです。防寒性に優れているため、まだ少し寒さが残る春先にはぴったりのアイテムです。コーチジャケットと同様に、とても軽量で着心地が良く、持ち運びに便利です。アノラックパーカーを取り入れることで一気にスポーツテイストなコーディネートに仕上がります。動きやすいためアウトドアにとても向いているアイテムです。

出典:www.amazon.co.jp

アノラックパーカーは黒、パンツはグレー、スニーカーはライトグレーで、グラデーションになっておりこなれた雰囲気に仕上がってます。色味が落ち着いていてシンプルなコーディネートですが、アノラックパーカーを着ることにより一気にトレンド感が増します。

出典:www.theiconic.com.au

シンプルですが、青が差し色になって爽やかな印象のコーディネートです。このまま走ったりすることができそうなリラックスなスタイルなので、アウトドアや雨の日にも向いているコーディネートです。

出典:zozo.jp

モノトーンのコーディネートです。アノラックパーカーに大きなポケットが付いており、ワンポイントとなっています。またアノラックパーカーの下にボーダーのインナーを着てチラ見せさせているのがおしゃれです。ゆるめのパンツを合わせることで、全体的にリラックスなスタイルに仕上がります。

出典:blog.labarba.jp

アノラックパーカーの上にジャケットを着ることにより、スポーティーさが軽減でき、ちょうど良いスポーツミックスのコーディネートになります。スポーティーなコーディネートが苦手な方は、上にジャケットやカーディガンを羽織ってみてください。白のパンツと合わせることで爽やかさが増し、春らしい印象に。

出典:www.amazon.co.jp

おすすめ③ スウェットパンツを使ったコーディネート

Amazonで詳細を見る

スウェットパンツはゆったりしていて着心地がよく、汗をよく吸い込むスポーツウェアのことです。スポーツやトレーニングのとき、また部屋着として使われていましたが、スウェットパンツを着ることでスポーツミックスでカジュアルなコーディネートに仕上がることから、普段のコーディネートにも取り入られるようになりました。
スウェットパンツは合わせるアイテムを間違えると部屋着なスタイルになってしまうため、上品なアイテムを取り入れメリハリのあるコーディネートに仕上げましょう。

出典:otokomaeken.com

定番のグレーのスウェットパンツはどんなコーディネートにも合い、着まわしやすいアイテムです。グレーのスウェットパンツとデニムジャケットは相性が抜群で、きれいめなコーディネートに仕上がります。デニムジャケットを脱いでも白のトップスが爽やかな印象なので、カジュアルになりすぎません。もっときれいめに仕上げたい方は、アクセサリーを取り入れたり、シューズをローファーに変えてみましょう。

出典:fashionsnap-freaks.net

デニムジャケットにベージュのスウェットパンツ合わせたコーディネートです。ベージュのスウェットパンツはカジュアルコーディネートに使いやすいです。中にパーカーを着ることでよりカジュアルさが増します。定番のグレーのスウェットパンツよりも、明るい印象に仕上がります。

出典:jp.pinterest.com

全体的にグレーでまとめたコーディネートです。トップスをボーダーにするとワンポイントになり、バランスが良いコーディネートになります。全てのアイテムがグレーですが、ひとつひとつの色合いが違うので、地味にならず上品な仕上がりになっています。

出典:www.jiggys-shop.jp

柄のスウェットパンツに皮ジャンを合わせた男らしいコーディネートです。無地のスウェットパンツに飽きたり、物足りないなと思う方は、柄物のスウェットパンツに挑戦してみましょう。黒がベースの色合いなので派手すぎず落ち着いた印象になります。パンツが柄物なので、他のアイテムは無地のものを選びましょう。

Amazonで詳細を見る

深い青色「アビスカラー」がトレンド!

出典:www.rakuten.ne.jp

春は淡い色が流行りがちですが、今年はアビスカラーという深い青色がトレンドです。アビスカラーとは深海のような深い青色のことです。アビスカラーのアイテムを取り入れることで、上品で爽やかなコーディネートに仕上がります。アビスカラーを取り入れるときは他のアイテムを白や黒などのシンプルなものにすると、アビスカラーが映えてこなれたコーディネートに仕上がります。

出典:www.punkmonsieur.com

春らしい爽やかなコーディネートです。アビスカラーのシャツに、白のパンツ、ローファーの組み合わせはとても上品な仕上がりになります。シャツのボタンをあけ袖をまくり、肌を見せているため、涼しげな印象になっています。デートや食事の時にぴったりのコーディネートです。

出典:fashionsnap-freaks.net

アビスカラーのアイテムはベージュのパンツにもよく合います。ベージュの色合いが薄めの色の方が、アビスカラーとなじみやすいです。このようなシンプルなコーディネートには、アビスカラーのアイテムをひとつ取り入れてワンポイントにしてみましょう。

出典:kurumani.com

トップスとスニーカーをアビスカラーに統一し、その他はシンプルなアイテムを合わせています。アビスカラーのアイテムが2つあることでアビスカラーが際立ち、旬なスタイルに仕上げることができます。パンツをロールアップして靴下を見せると春らしい印象になります。

出典:www.amazon.co.jp

Amazonで詳細を見る

トレンドのアイテムで春夏のおしゃれを楽しもう!

出典:www.amazon.co.jp

いかがでしたでしょうか。
今回は2017年春夏のトレンドをご紹介しました。機能性が優れており着心地が良いコーチジャケットやスウェットパンツは動きやすく、出かける機会が増える春にぴったりなアイテムです。またアビスカラーは春によく似合う綺麗な色なので、大人っぽい印象に仕上がります。
是非、2017年春夏のトレンド「ユーティリティー」と「アビスカラー」を取り入れたコーディネートをして街に出かけてみてください!

この記事のキーワード

この記事のライター

Lily

ファッションと旅行が好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

yrn218
Lily

ファッションと旅行が好きです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介