メンズの秋冬ファッションもこなれた大人には「デッキシューズ」が必需品

メンズ秋冬シューズといえば、フォーマルシューズに、ブーツ、スニーカーと様々なアイテムがありますが、今回ご紹介するのは「デッキシューズ」。実は、大人のこなれコーデには、欠かせなくなっていくアイテムなのです!上手に取り入れることで、ワンランク上のおしゃれを楽しんでいけますよ。

sanaedayoぽむはむ
  • 15,656views
  • B!

おしゃれシューズといえば、デッキシューズ!?

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

デッキシューズは、日本にいる方はあまり馴染みの無いシューズかと思いますが、海外ではおしゃれシューズで大人気。
春夏だけでなく、通年を通して、おしゃれなコーディネートには必需品となっています。
そんな「デッキシューズ」を履いた着こなしとは一体どんなスタイルなのでしょうか?
大人のコーディネートにおすすめの格好良くてこなれた着こなしを、今回はご紹介していきたいと思います。

シャツ×セーター×マウンテンパーカ

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

ライトブルーシャツに、オフホワイトのクルーネックセーターを重ね着した上から、ブルーのマウンテンパーかのようなナイロンパーカを羽織ったスタイル。
そこに、ホワイトのチノパンを9分丈にロールアップをさせて、ネイビー地にレッドのストライプが入ったデッキシューズを合わせて完成です。
デッキシューズは、ネイビーのワンカラーのものでも、ネイビーとホワイトのバイカラーのものでも、また、ネイビー、ホワイト、レッドの3カラーの入ったものでも、お好みで選んでみてください。
爽やかにスポーティーでありながらも、セーターのケーブル編みが柔らかい印象を作り出し、女性からも好印象のスタイルが完成です。

【旬アイテムを先取り】ホワイトニットセーターを押さえるべし!?

【旬アイテムを先取り】ホワイトニットセーターを押さえるべし!?

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班
マウンテンパーカーおすすめ人気ブランド決定版【定番からおしゃれブランドまで】

マウンテンパーカーおすすめ人気ブランド決定版【定番からおしゃれブランドまで】

コウコウ

ボーダー柄×デニムジャケット

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

ホワイトとネイビーのボーダー柄のクルーネックTシャツの上に、ミディアムウォッシュ加工のデニムジャケットを羽織り、ネイビーのハーフパンツを合わせたコーディネート。
全体がブルー系カラーでまとまっており、デッキシューズにもブルーをチョイスしています。
こちらも、デッキシューズは、ネイビーのワンカラーのものでも、ネイビーとホワイトのバイカラーのものでも、また、ネイビー、ホワイト、レッドの3カラーの入ったものでも、お好みで選んでみてください。
さらに、ブルーとブラウンの相性が良いため、ブラウンカラーでもおしゃれにまとまります。
寒くなっていく季節には、デニムジャケットをボア付きデニムジャケットに変更したり、デニムジャケットの上から、ブラウンのレザージャケットを羽織ったりしても、格好良いスタイリングが完成します。
パンツは、ネイビーのロング丈パンツを9分丈にロールアップさせたり、アンクル丈にカットされたものを着用しても、同様におしゃれにきまっていきます。

【メンズ秋冬】急ぐべし!?UNIQLO(ユニクロ)春まで使える新作が熱すぎる!

【メンズ秋冬】急ぐべし!?UNIQLO(ユニクロ)春まで使える新作が熱すぎる!

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班
【2015年秋】春に使った「ボーダートップス」秋のおしゃれ着回し術

【2015年秋】春に使った「ボーダートップス」秋のおしゃれ着回し術

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班
“It's so cool”と思われる「デニムジャケット」の着こなしベスト5

“It's so cool”と思われる「デニムジャケット」の着こなしベスト5

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班

グラフィックセーター×ロールアップデニム

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

ホワイトのクルーネックTシャツの上に、オフホワイトとブラウンをメインとしたグラフィック入りのセーターに、ミディアムウォッシュ加工デニムを9分丈にロールアップさせたスタイル。
そこに、デニムブルーに合わせて、ネイビーのデッキシューズを合わせています。
こちらは、ホワイトとネイビーのバイカラーのものや、トップスに合わせて、ブラウンのデッキシューズでもおしゃれにきまります。
セーターは、冬のおしゃれセーターであるノルディック柄入りセーターを取り入れるのがおすすめです。
こちらのように暖かみのある暖色をトップスに持ってくることで、足元に抜け感を与えたスタイルが、秋冬のおしゃれコーデをより輝かしてくれます。
おすすめのアウターは、グレー、ブラウン、ネイビーカラーの、DANTON(ダントン)のようなウールモッサコートや、Pコートがおすすめです。

秋冬おすすめブランドの「ノルディック柄」ニットを購入しよう! | VOKKA [ヴォッカ]

ノルディック柄のニットも今季注目のニットアイテムの一つ。皆さんにおすすめのブランドをご紹介していきたいと思います。ノルディック柄といっても、様々なカラーと柄で展開されているアイテムなので、コーディネートを工夫するチャンスが広がっていますよ!

メンズ秋冬の“ニット”は「ノルディック柄」で甘めミックスコーデ

メンズ秋冬の“ニット”は「ノルディック柄」で甘めミックスコーデ

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班

シャツ×セーター×Pコート

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

デニム生地シャツに、ホワイトとネイビーボーダー柄のVネックセーターを重ね着し、ネイビーのPコートを羽織ったスタイル。
ホワイトのチノパンを9分丈にロールアップをさせて、ホワイト、レッド、ネイビーの3カラーの入ったデッキシューズを履いています。
全体の色味が寒色であるため、ブラウンのベルトで暖色を入れて、バランスを取っています。
首もとにさり気なくまいているブルー系のスカーフが大人のこなれテクニックとして参考になるスタイリングです。
ボトムスはさわやかに、トップスは落ち着いた大人のカジュアルスタイルでまとめたコーディネート。

誰でも簡単に!「Pコート」で王道カジュアルで楽しむ秋!

誰でも簡単に!「Pコート」で王道カジュアルで楽しむ秋!

ぽむはむぽむはむ
メンズ「Pコート」は手に入りにくいブランドも“BEAMS(ビームス)”へ行けば解決!

メンズ「Pコート」は手に入りにくいブランドも“BEAMS(ビームス)”へ行けば解決!

ぽむはむぽむはむ

足元をおしゃれに、抜け感を演出!

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

デッキシューズを取り入れた着こなしはいかがでしたか?
デッキシューズそのものが、春夏の爽やかさをイメージさせるアイテムであるため、トップスは長袖の場合も、9分丈にロールアップさせたり、アンクル丈パンツを取り入れるのがおすすめです。
今回ご覧いただいたのは、おすすめのコーディネートであり、トップスは自由にお好きなコーディネートを取り入れていただけます。
普段のコーディネートに、今後はデッキシューズを合わせて、足元の抜け感をおしゃれに演出してみてください。
洗練された大人コーデを楽しんでいけるはずですよ!

【メンズ秋】TOMS(トムス)のおしゃれコーデは継続中!格好良いトータルコーデをご紹介

【メンズ秋】TOMS(トムス)のおしゃれコーデは継続中!格好良いトータルコーデをご紹介

ぽむはむぽむはむ
【TOMS(トムス)】スリッポンブランドだけでない!かっこよく、笑顔をもっと!

【TOMS(トムス)】スリッポンブランドだけでない!かっこよく、笑顔をもっと!

ぽむはむぽむはむ

この記事のキーワード

この記事のライター

ぽむはむ

夏のマイブームは、ビーチサンダル!メンズの一押しアイテムは、グレーTシャツ!気分を上げるのはコーディネートから♪カジュアル、けれど、おしゃれ!を楽しみたい♪

関連する記事

あわせて読みたい

sanaedayo
ぽむはむ

夏のマイブームは、ビーチサンダル! メンズの一押しアイテムは、グレーTシャツ! 気分を上げるのはコーディネートから♪ カジュアル、けれど、おしゃれ!を楽しみたい♪

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

コウ5

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介