新たなアメリカン・トラディッショナルを作り出す「トム・ブラウン(Thom Browne)」とは

トム・ブラウンは現在のアメリカを代表するデザイナーです。世界を代表する新鋭デザイナーは独特の世界観で多くのファンに愛されています。今回はそんなトム・ブラウンの魅力を紹介します。

mba_investor_presidentSho@MBA投資家社長
  • 17,156views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.thombrowne.com

トム・ブラウンの歴史

出典:www.nytimes.com

トム・ブラウンは1965年アメリカに生まれました。1997年にニューヨークに移り、ジョルジオ・アルマーニのショールームで働き始めます。その後、ポロ・ラルフローレングループの1つでもあるモナコクラブに引き抜かれラルフ・ローレンと共に働きました。数年の後、満を持して自身のブランドでもある「トム・ブラウン ニューヨーク」を2001年にスタートさせました。2014年秋冬からはクロージング プログラムというオーダーメイドプログラムは発足し原点回帰に進むなど、今なお進化を続けるブランドです。
トム・ブラウンの特徴はアメリカントラッドを大胆に再解釈・再構築する点です。自身が幼いころからアメリカントラディショナルファッションに親しんでいただけあり、現代的に再解釈するのが大変うまいです。
カラーはグレーが基本でジャケット、スーツ、カーディガン、ボタンダウンシャツなどの定番アイテムを多く展開しています。コレクションではアバンギャルドなアイテムを発表しますが、基本的なアイテムも定番アイテムとして毎年展開するので、定番物とシーズン物の双方を楽しむことができます。

デザイナー トム・ブラウン

出典:openers.jp

ブランド設立後、2006年と2013年にアメリカファッション協議会メンズデザイナーオブザイヤーを獲得するなど数々の賞を受賞している、アメリカを代表するファッションデザイナーです。現在はメンズウエアだけでなく、レディスウエアも手がけ、2006年からブルックス・ブラザーズと2008年からはモンクレールとコラボレーションを行うなど幅広く活躍しています。
トム・ブラウンは自らのファッションスタイルを崩しません。ほとんどのときにロールアップしたグレーのスーツにグレーか黒のカーディガン、ボタンダウンシャツ、ウイングチップシューズを合わせて着用しています。彼にとってスーツとはユニフォームのようなもので、またグレーはタイムレスでとてもリッチなカラーであると説明しています。変わらないスタイルを持つトム・ブラウンだからこそ、そのスタイルに多くの人は憧れるのです。

オリジナルブランド以外での活躍

トム・ブラウンの活躍は自分のプライベートブランドだけにとどまりません。現在2つの大きなブランドとコラボレーション・ディレクションを行っています。

ブルックス・ブラザーズ ブラックフリース(Brooks Brothers BLACK FLECCE)

出典:otonaninareru.net

トム・ブラウンとブルックス・ブラザーズは2006年8月からパートナーシップを結んでいます。200年近い歴史のあるブルックス ブラザーズの初の試みとして、2007年秋にコレクションをスタートし、現在に至るまでその試みは続いています。ブラックフリースでは、トム・ブラウンが過去のアーカイブにあるアイテムを再構築し人気を博しています。ブラックフリースは発足当初、世界で30の限られた店舗で展開され、現在ではブラックフリース単独の店が西ニューヨークにオープンする程に拡大しています。
ブルックス・ブラザーズとトム・ブラウンはトラディショナル・アメリカンファッションという枠組みにおいてとても似た精神のアパレルブランドです。ブラックフリースはブルックス・ブラザーズらしさを残しつつも上品にトム・ブラウンらしさを加えたラインとなっています。トム・ブラウンファンにとってはオリジナルブランドよりも安価にトム・ブラウンのファッションに触れられるのでおすすめです。

トム・ブラウンは、ブルックス ブラザーズの過去のアーカイブを掘り起し、トム・ブラウンなりの味付けを加えました。上質な素材を使い、クラシックながらもスリムなシルエット。これらは、ブルックス ブラザーズの精神はそのままに、彼独自の手法である、ハンドステッチ、グログランのテーピングやロッカーループなどを取り入れたまったく新しいコレクションとなっています。

出典:www.brooksbrothers.co.jp

モンクレール ガム ブルー(MONCLER GAMME BLEU)

出典:zarvewx.cocolog-nifty.com

モンクレール ガム ブルーは2008年にフランスのモンクレールとトム・ブラウンによって始まったモンクレールのメンズトップラインです。ミラノで開催された2009秋冬のミラノファッションウィークからコレクションがスタートし、その独特の世界観と発表方式で大きな成功を収めました。発表場所も毎回ファッションに使われないようなところが多く、トム・ブラウンのこだわりを感じることができます。
デザインはモンクレールの売りであるダウン素材を生かしたままトム・ブラウンのスタイルに当てはめたもの、ジャケットスタイルのダウンが目玉となっています。ダウンながらも細身のデザインかつしっかりと防寒性も高いジャケットは大変な人気となっています。取り扱い店舗が少ないので購入するのが難しいですが、その希少性の高さもまた人気に拍車をかけています。

トム・ブラウンを代表するアイテム

新たなアメリカン・トラディッショナルを創り出すトム・ブラウンを代表するアイテムを紹介します。どのアイテムもデザイナーのトム・ブラウン自身が着用しているものがモデルとなっているので、それぞれにこだわりがある商品となっています。

スーツ

出典:articles.philly.com

スーツはトム・ブラウンのこだわりがたっぷりと詰まったものになっています。ハイウエストにロールアップを提案するパンツは他のブランドにないパンツラインを提供してくれます。またジャケットもハイウエストに合わせVラインの狭い三つボタンが特徴です。ウエストにもしっかりとダーツが入りウエストラインに沿って絞られているので、スタイリッシュな印象を与えます。
ブランド発足当初は、すべてオーダーメイドでスーツを造っていたので高額ですが、近年ではオーダーメイドでないスーツも多数あるので、以前よりは購入しやすくなっています。購入の際には是非勇気を持って、ズボンの丈を短めにし、トム・ブラウンスタイルにすることをおすすめします。

販売価格:30万円〜

アイウエア

Amazonで詳細を見る

トム・ブラウンのアイウエアは2011年秋冬コレクションから始まり毎年コレクションのテーマと密接に繋がりがあるアイウエアを発表しています。アイウエアラインを発表するきっかけは2009年に同じアメリカブランドであるDITAとの出会いから始まり、すべてのトム・ブラウンのアイウエアはDITAの協力のもと製作されています。
DITAが協力しているというだけあり、トム・ブラウンのアイウエアは他のハイブランドなどと比較しても着用しやすく、慣れ親しみやすいものとなっています。デザインはアパレルラインと同じくクラシカルなものを現代風に再構築したものとなっていますので、流行廃りなく永く使えるデザインになっています。

販売価格:4万円〜

ボタンダウンシャツ

出典:www.thombrowne.com

トム・ブラウンのスタイルを構成する要素の1つとしてボタンダウンシャツは欠かせません。トム・ブラウンは皺が気にならないような洗いざらしが似合うトラッドスタイルの王道のオックスフォードシャツを提案しています。シンプルでシルエットの美しいシャツに、トリコロールのラインや単色のラインなどをエッセンスとして加えトム・ブラウンらしさを演出しています。
高品質のオックスフォード素材はカジュアルなシーンにもフォーマルなシーンにも活用できるので、1枚持っていると多くのシーンに活躍してくれます。

販売価格:4万円〜

ウイングチップシューズ

出典:simplerman.com

出典:www.thombrowne.com

トム・ブラウンの定番アイテムの1つでもあるウイングチップはイギリスの靴ブランド トリッカーズ(Tricker's)のウイングチップがもとになっています。トリッカーズのものよりもぼってりとした印象を受けますが、ロールアップのトム・ブラウンスタイルに合わせるとまさにピタリとはまるデザインとなっています。特徴的なストレートチップにスコッチグレインカーフ、踵に付けられたトリコロールのグログランリボンなど他に例を見ないデザインですので、まさにトム・ブラウンを代表するアイテムと言えます。

販売価格:12万円〜

都内唯一の旗艦店 トム・ブラウン青山

出典:www.spoon-tamago.com

ショップか分からないような佇まい

出典:www.spoon-tamago.com

コレクションの演出のような内装

出典:www.spoon-tamago.com

無駄なものを置かずにシンプルに余裕ある空間使い

トム ブラウン 青山 (Thom Browne Aoyama)
東京都港区南青山5-3-20 ブルーサンクポイントA棟-2
03-5774-4668

独自の世界観を持つトム・ブラウン

いかがだったでしょうか。
アメリカントラッドのトップメゾン「トム・ブラウン」の魅力が十分に伝わったのではないでしょうか。デザイナー自身がユニフォームというスーツスタイルを元にしたアイテム展開は大人だからこそ、魅力的に着こなせるアイテムばかりです。
ミニマルで角がないデザインですが、その高品質な素材が故の高級感は他に例を見ない独特のものです。一度手に入れると、より一層デザイナー トム・ブラウンを好きになると言われている魅力あるブランドなので、是非一度手にとってその魅力を感じてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

Sho@MBA投資家社長

東京在住の起業家・経営コンサルタント。元某外資系世界最年少プリンシパル(当時25才)、元グローバルコンサルティングファーム某領域の新市場開発Japan Lead等を経て独立。MBA、US CPA、投資家、起業家、テキーラソムリエ、愛猫家…等の様々な顔を持つ。他保有資格はTOEIC 965、色彩検定1級、FP等。好奇心の塊、幅広い経験やセンスを生かし、皆様の人生上質化®に向けたヒントを提供できれば幸いです。記事が気にいった方やもっと情報が欲しい方は、フォロワー5千人超のインスタグラムや、Facebookの「人生上質化®」ページに遊びに来てもらえたら嬉しいです、なお、人生上質化®をテーマにしたブログは、人気ブログランキング及び日本ブログ村ランキングのMBAジャンルを始め、US CPA、経営学、社会貢献、ソムリエ、アフリカ旅行、ライブ・コンサート、お洒落な暮らしジャンルなどで最高1位。人生上質化®は特許庁に商標登録済み。「ねむりんさんの人生上質化計画」という日英併記の猫ブログもあり、猫好きな方はぜひチェックを(※ブログはリニューアル準備で更新ストップ中です…)

関連する記事

あわせて読みたい

mba_investor_president
Sho@MBA投資家社長

東京在住の起業家・経営コンサルタント。元某外資系世界最年少プリンシパル(当時25才)、元グローバルコンサルティングファーム某領域の新市場開発Japan Lead等を経て独立。MBA、US CPA...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班4

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介