【石川】小松でおすすめのカフェ10選

石川県の小松市でカフェをセレクトしました。小松市は粟津温泉や那谷寺をはじめ安宅の関や芦城公園など名所が多い観光都市としても人気で、市内各地にはユニークなカフェが点在しています。茅葺民家を移築した喫茶から洗練されたカフェ&ダイニングまで様々、今回は小松市でおすすめするカフェを厳選してご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 8,796views
  • B!

アイキャッチ画像出典:seseraginomori.com

城下町小松のカフェ

出典:seseraginomori.com

北陸地方の空の玄関口である小松空港を擁し、建設機械メーカー・コマツの企業城下町として知られるのが小松市です。小松市は重工業が発展した都市ですが、古湯の「粟津温泉」や紅葉の名所「那谷寺」をはじめ、歌舞伎演目・勧進帳の舞台となった「安宅の関」や兼六園を手本に造成された「芦城公園」などの名所もあり、多くの観光客が訪れています。

工業が発展し観光都市としても知られる小松市には、各所にユニークなカフェが点在しています。この記事では小松市でおすすめする選り抜きのカフェをご紹介しましょう。

1. こまつ町家文庫

出典:machiya-bunko.com

出典:machiya-bunko.com

出典:machiya-bunko.com

JR小松駅から徒歩で5分ほど、町屋が軒を連ねる一角に佇むのが「こまつ町家文庫」です。こちらは約5,000冊の古本を擁する古本カフェで蔵書は”読むことも・買うことも・交換することも”可能、風情ある店内には普段とちょっと違う時が流れています。

喫茶メニューは地元の素材をメインに使っており、小松市の老舗・長保屋茶舗が扱う加賀棒茶や加賀棒茶ミルクティーをはじめ、手造りのガトーショコラやチーズケーキなどを供しています。そしてランチは予約制の「平日のごはん」と土曜日限定の「土曜日のごはん」を用意、土曜日は店専属の蕎麦職人による手打ち蕎麦をいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :小松市八日市町46
電話  :0761-27-1205
営業時間:11:00~18:00
定休日 :日~火曜日、不定休(営業カレンダーを確認)

こまつ町家文庫

2. 方丈庵

出典:yunokuninomori.jp

茶の湯の館「方丈庵」

出典:yunokuninomori.jp

方丈庵 囲炉裏

奈良時代の開湯と伝わる古湯で、山代・山中・片山津とあわせて加賀温泉郷を構成するのが粟津温泉です。こちらの温泉街近くにあるのが加賀の伝統工芸を創作&体験できる「ゆのくにの森」、村内にある茶の湯の館「方丈庵」は江戸時代中期に建てられた茅葺民家で、茶や甘味を供しています。

梁や囲炉裏をはじめ往時の趣をそのままにする茶室からは山野草の庭園を望むことができ、野点の気分で抹茶を嗜むことができます。そして夏は葛切りやかき氷を、冬はぜんざいなど、季節にあわせた甘味も用意しました。

【基本情報】
住所  :小松市粟津温泉ナ-3-3
電話  :0761-65-3456
営業時間:9:00~16:30
定休日 :木曜日
※基本情報は「加賀 伝統工芸村 ゆのくにの森」

茶の湯の館 方丈庵/加賀 伝統工芸村 ゆのくにの森

3. Cafeアル

小松バイパスの蓮台寺ICから車で8分ほど、木場潟や白山を望む絶好のロケーションに「Cafeアル」がニューオープンしました。こちらは小松市でこだわりのイタリアンを供するレストラン「アル」が手掛けるカフェ、カウンター席やテーブル席をはじめゆったりと寛げる小上がり席も用意します。

ランチはサラダセットとスープセットの2種類で、ハンバーグ・グラタン・パスタなど5種類のメインから選ぶことができます。そしてデザートはアフォガードやプリンをはじめタルトやワッフルなど店主こだわりの甘いものを用意、ドリンクは自家製ジンジャーエールをいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :小松市矢崎町ナ198
電話  :0761-46-5163
営業時間:11:00~15:00(ランチ)
    :15:00~18:00(カフェ)
定休日 :日・月曜日

Cafeアル on Instagram:

4. イルグラーノたかぎ

出典:www.ilgrano-takagi.com

出典:www.ilgrano-takagi.com

北陸自動車道の能美根上スマートICから車で8分ほど、北陸屈指のレジャーランド「手取フィッシュランド」の隣に立地するのが「イルグラーノたかぎ」です。こちらは大正3年に和菓子店として創業した老舗で、現在は和洋スイーツショップ&カフェレストランとしてオープンしています。

カフェの一押しメニューは30種類をラインナップするパスタで、麺は定番のスパゲッティーニ以外に生パスタのペンネとフェットチーネを用意します。そしてもう一つの人気メニューがこちらも30種類を揃えるパフェ、ケーキがトッピングされた豪華な「イルグラーノスペシャル」をどうぞ。

【基本情報】
住所  :能美市粟生ツ56
電話  :0761-57-0263
営業時間:09:00~19:00(ショップ)
    :11:00~17:00L.O(レストラン)
定休日 :火曜日

イルグラーノたかぎ

5. CAFFE ARCO Piccolo

出典:www.campagne.jp

出典:www.campagne.jp

小松バイパスの八幡ICから車で10分ほど、「イオンモール新小松」3Fの白山テラスにあるのが「CAFFE ARCO Piccolo」です。白山テラスは白山連峰を一望できるビューポイント、絶景を眺めながらカフェタイムを楽しめます。

一押しメニューはオーダーを受けてから生地を造って焼き上げる「スフレパンケーキ」でフワフワしっとり食感、人気の「ベリーベリー・パンケーキ」をどうぞ。そして組み合わせるのはオリジナルのフローズンドリンク「ピッコリーノ」がおすすめ、なめらかなシャーベットドリンクでリッチ&ジューシーな感覚を楽しめます。

【基本情報】
住所  :小松市清六町315 イオンモール新小松
電話  :0761-58-2829
営業時間:10:00~20:00L.O(パンケーキは19:30L.O)
定休日 :イオンモール新小松に準じる

CAFFE ARCO Piccolo

6. BRIDGE

出典:bridge3s.com

出典:bridge3s.com

北陸自動車道の小松ICから車で10分ほど、北陸本線の線路沿いに「BRIDGE」があります。こちらはレンタルスペースやスタジオを併設するカフェ&ダイニング、店内は随所にインテリアグリーンを配したモダンな空間です。

メニューはパスタ・ガレット・エッグワッフルなど多彩に取り揃えており、チキンやポテトなど単品メニューも用意します。そしてスイーツはSNSで話題になったドッグアイス「Mr.KIM」がおすすめ、リアルなチョコレートムースアイスです。

【基本情報】
住所  :小松市大領中町1-8
電話  :0761-58-0879
営業時間:11:00~17:00 (L.O.16:30)
定休日 :月・火曜日

BRIDGE

7. CAFE CERCLE

カフェ&ダイニング「BRIDGE」のすぐ隣に、一軒家のカフェ「CAFE CERCLE」があります。店舗は内外装ともシンプルモダンな設えで、寒い時期に薪ストーブが焚かれるとアットホームな雰囲気になるカフェです。

メニューは「りんごカレードリア」をはじめ、野菜がトッピングされた「ハヤシライス」や「煮込みハンバーグのデミソースライス」など創作的な品々を揃えます。そしてスイーツもシチリア発祥の「カッサータ」や「おとなの固めプリン」など独創的、国産無農薬レモンを使ったレモンスカッシュ&レモンシャーベットの「レモン&レモン」もおすすめです。

【基本情報】
住所  :小松市大領中町1-15
電話  :0761-27-1177
営業時間:10:00~18:00(L.O 17:00)
定休日 :月・火曜日(月曜日が祝日の場合は火・水曜日が休み)

CAFE CERCLE/Instagram

8. cocoon

出典:cafe-cocoon.net

出典:cafe-cocoon.net

JR小松駅から車で5分ほど、田園風景が広がるエリアにあるのが「cocoon」です。こちらはコンセプトに”食べることは生きること”を掲げるイタリアカフェ食堂、近海で水揚げされた新鮮魚介や無農薬野菜など地産地消をベースに安全・安心・美味しい料理を供しています。

カフェメニューは定番の「マルゲリータ」をはじめ「たっぷりシラスとフレッシュトマトのピザ」や「タコのプッタネスカのピザ」など、オリジナルの創作ピッツァを揃えています。そしてデザートの一押しは「自家製アイスクリーム」、ドリンクは「レモンスカッシュ(生しぼり)」をいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :小松市福乃宮町2-86
電話  :0761-22-9009
営業時間:11:30~22:00(L.O 21:00 日~水曜日)
    :11:30~23:00(L.O 22:00 金・土曜日)
定休日 :木曜日、第1・3水曜日

cocoon

9. La Petite Porte

出典:seseraginomori.com

出典:seseraginomori.com

小松バイパスの木場ICから車で7分ほど走った閑静なエリアに、ゲストハウス・インテリアショップ・ベーカリー・カフェ・温泉が集まる「瀬々らぎの森」があります。この森にある「La Petite Porte」は、フランス語で“小さな扉”を意味する一軒家カフェです。

清流を望みせせらぎと鳥のさえずりが聞こえるカフェでは、野菜たっぷりのナチュラルフードメニューを取り揃えます。おすすめは薬膳カレーに前菜・スープ・ドリンクがセットになった「スパイシーカレーランチ」、ランチ+天然温泉貸切風呂のプランも用意しました。

【基本情報】
住所  :小松市瀬領町カ122
電話  :0761-46-1565
営業時間:10:00~17:00(ランチL.O 14:30 カフェL.O 16:30)
    :18:30~21:30(予約制ディナー)
定休日 :水曜日(祝日の場合は営業)

La Petite Porte/瀬々らぎの森

10. LUAN

小松バイパスの佐々木ICから車で1分ほど、マンション・ドマーニ1の1Fにあるカフェが「LUAN」です。こちらは”カラダに優しいごはんとおやつのお店”、店舗はナチュラルなテイストで仕上げられています。

ランチにはオリジナルプレートランチを供しており、旬菜や発酵食材を使ったデリと玄米ご飯をはじめスープ・ドリンク・デザートまでセットになったやさしい品々を味わえます。そしてカフェメニューは有機豆をつかったコーヒーや無農薬の紅茶など、オーガニックな一杯を用意しました。

【基本情報】
住所  :小松市八幡甲262-1
電話  :080-3748-1199
営業時間:11:30~14:30(ランチ)
    :14:00~16:00(カフェ)
定休日 :月曜日、不定休

LUAN/Instagram

小松でカフェタイム

町屋の古本カフェや茅葺屋根の古民家カフェをはじめ、温泉のあるカフェなど小松にはユニークなカフェが揃っています。小松で観光+カフェを楽しんでみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、基本情報等は参考で変更になる場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib4

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と茶を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介