【愛知】安城周辺でおしゃれでおすすめのカフェ10選

“日本のデンマーク”とも言われている農業先進都市・愛知・安城市には、地元の野菜やお米、食材を使った美味しいモーニングやランチを出すおしゃれなカフェが点在しています。この記事では安城周辺でおすすめのおしゃれカフェを紹介していきます。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 4,145views
  • B!

アイキャッチ画像出典:lacasa-deli.co.jp

日本のデンマーク・安城に点在するおしゃれカフェ

愛知県安城市は、明治時代より農業が盛んにおこなわれてきたことから農業先進国のデンマークになぞらえ、“日本のデンマーク”とも言われている農業先進都市です。地産地消にも力をいれていることもあり、安城市に点在するカフェでも地元野菜を使ったモーニングやお料理をいただくことができます。この記事では、安城周辺の数多あるカフェの中でも、おしゃれカフェに厳選して紹介していきます。

1. Cocopelli Shrimp

県道285号線と県道12号線が交差する近くにある「Cocopelli Shrimp(ココペリ シュリンプ)」です。昔の校舎のような木造のレトロな空間で、体が喜ぶお昼ごはんや夜ごはんが食べられる人気カフェです。学校の机と椅子のような席や美術室のような長テーブルとベンチの席、水飲み場を連想させるようなタイル張りのマガジンラックを備えたカウンター席や昭和感漂うソファ席、広いフローリングに並ぶ座卓などがあり、どこを切り取ってもレトロで写真映えします。

お昼ごはんは、6つの定食から選べます。食材や原料は自分たちで足を運んで選び、お米は低無農薬栽培されたものを使用しています。丼もの以外のごはんのごはん」から選べます。人気は店名にもなっているエビを使った「エビのまぶし丼定食」です。さくさくのエビフリッターに野菜の素揚げ、温泉卵が乗った丼もので半分はそのままで残りはお出汁をかけてさらさらとお茶漬けでいただくオリジナリティあふれる丼ものです。飲み物も、自家栽培ホットコーヒーや有機アイスコーヒーなど体に良いものを厳選していています。また、ランチと合わせて、スイーツも楽しむことができます。お子様セットもあるので、家族連れでの来店にもおすすめです。

住所    :愛知県安城市篠目町竜田78-1
電話番号  :0566-91-3353
営業日・時間:11:00~20:00(L.O19:30) 
定休日   :月曜日(祝日の場合、火曜定休)
アクセス  :(電車)JR三河安城駅より徒歩約15分、タクシーで約5分
       (車)東名高速道路・豊田ICより約27分
駐車場   :あり

Cocopelli Shrimp

海と畑の台所

2. カフェ・ピクアント

三河安城駅、長根公園の近くに位置する「カフェ ピクアント」です。インスタ映えするスイーツと1日中食べられるモーニングが人気のカフェです。子育て中の夫婦が営む店内は、子様用のイスやバウンサーが用意された個室のお座敷や、子供用のイスが用意されたテーブル席、横並びで座れる3人掛けのソファー席など、子育て世代に優しい空間です。

1日中楽しめるモーニングはドリンク代だけで楽しめるサラダと半熟卵とトーストが付いた「レギュラー」をはじめ、ドリンク代にプラス料金で楽しめる野菜がいっぱい摂れる「サラダ」、2つの値段で楽しめるフルーツ付きの選べるトースト「贅沢」、もはやモーニングじゃない!?ごはんで食べる「和食」、メニューもサイズも豊富な「サンドイッチ」などのモーニングセットが揃っています。人気のスイーツは季節のフルーツをたっぷり使ったパフェやパイタワーなどインスタ映えする美味しいメニューが楽しめます。ランチはボリューミーなプレートが中心です。キッズメニューはアフロヘア―のカレーや、スマイリーピザの欲張りプレートなど見た目もかわいく工夫されていて、小さなお子さんに好評です。

住所    :愛知県安城市三河安城本町1-1-8
電話番号  :0566-68-1180
営業日・時間:8:00~17:00(L.O16:00)※16:00以降の営業は貸切パーティーのみ受付中
定休日   :火曜日、祝日を除く月曜日、月1木曜日※日にちは公式HPで確認
アクセス  :(電車)JR三河安城駅より徒歩約3分
       (車)東名高速道路・豊田ICより約27分
駐車場   :あり

ピクアント|安城市・三河安城|おすすめカフェ|自家製パスタ

3. TEA HOUSE laCASA 安城店

出典:lacasa-deli.co.jp

県道12号線沿い、前出のCocopelli Shrimpの向かいにある「TEA HOUSE laCASA(ティー ハウス サカーザ) 安城店」です。ハウスメーカー・サカーサが展開するおしゃれスポット「laCASA HILLS(サカーサ ヒルズ)」の一角にお店を構えるコンセプトカフェです。一歩足を踏み入れると、ヤギが出迎え、滑り台があお庭や白を基調としたガラス張りの明るく開放的な店内が広がります。テーブル席やソファー席、窓際のカウンター席、さらに飼い犬の同伴可能なテラスもあり、思い思いにお茶の時間やランチ、BBQ、テイクアウトしてピクニックなどシーンに合わせた、おしゃれなひとときが過ごせます。

メニューはランチ、スイーツ、ディナー、ドリンク、テイクアウトのボックスランチです。安城特産のイチジクを使ったスイーツブランド「おやつ」のスイーツや、併設するハーブ園からもぎたてのハーブを使ったメニューや可愛らしいカップケーキ、月の満ち欠けに合わせて調合する「ムーンティー」など、ここならではの美味しいものに出会えます。ランチは「キッシュプレート」や、ストウブの「手ごねハンバーグなどをカジュアルに、ディナーはBBQコースやフランス料理をコースでラクジュアリーに楽しめます。

住所    :愛知県安城市篠目町竜田86-5
電話番号  :0566-76-1551
営業日・時間:12:00~22:00(L.O21:00)※ディナータイムは予約制
定休日   :水曜日
アクセス  :(電車)JR三河安城駅より徒歩約18分、タクシーで約7分
       (車)東名高速道路・豊田ICより約29分
駐車場   :あり

【公式】安城のカフェレストラン TEA HOUSE ANJO

「気持ちのいい暮らし」はラ・カーサ・ヒルズから。TEA HOUSEは、日々の暮らしで欠かせない「食べる」という一瞬から生まれるつながりや楽しみを大切にしています。「衣・食・住」を愉しめる暮らしこそがラ・カーサの届けたい”豊かな暮らし”。ここで創る楽しさ、リラックスできる空間をもっと多くの方に感じていただいただけますように・・・

4. さかい珈琲 安城店

三河安城駅、三河安城南交差点近くにある「さかい珈琲 安城店」です。東海地方を中心に全国に展開する「さかい珈琲」の喫茶チェーン店です。ゆったり座れるソファ席を中心としたヨーロピアンテイストの落ち着いた雰囲気の中でこだわりのコーヒーとモーニング、パンケーキ、本格ランチをいただけます。

看板メニューは世界一を目指すと謳う、パンケーキです。11時半から提供される「天使のパンケーキ」は大半のお客さんが注文する人気商品で、ふわふわのオリジナルパンケーキに甘さ控えめのとろとろクリームやフルーツをたっぷりとデコレートしたインスタ映えな逸品です。モーニングのパンケーキはフレンチパンケーキで提供され、ドリンク代に追加料金で食べることができます。こちらのパンケーキは、パンケーキの中にバターを入れて焼き上げたカリふわトロリの食感と、甘じょっぱさが後を引きます。ほかにモーニングは、飲み物代にハーフのトーストとゆでたまごが付く「サービス」、飲み物代にプラス料金でサラダとゆで卵付きでメインをホットサンドやグラタンなどに変更できる「スペシャル」もあり、毎日通っても飽きません。ランチは全品ドリンク付きでメニュー数も多く、お得な料金設定になっています。朝同様、お昼も混むので早めの入店をおすすめします。

住所    :愛知県安城市三河安城南町1-16-1
電話番号  :0566-72-2660
営業日・時間:7:30~21:00
定休日   :無休 ※特定日を除く
アクセス  :(電車)JR三河安城駅より徒歩約6分
       (車)東名高速道路・豊明ICより約17分
駐車場   :あり

安城店 | さかい珈琲|ふわふわパンケーキと美味しい料理で癒しのひとときを

5. 野菜がおいしいごはん

出典:kuramise.net

出典:kuramise.net

県道45号線沿いある「野菜がおいしいごはん」です。心地よい暮らしを提案する複合店舗のひとつで、四国・愛媛に本店を持つスープとサラダの専門店「チャーリーズベジタブル」が運営するカフェです。カフェ以外にはセレクトショップ、ベーカリー、住宅展示場があるので、お食事以外にもお買い物やモデルハウスの見学なども楽しめ、ゆっくりできます。

“肉料理はいっさい出さない”をポリシーにしているメニューは、ランチもディナーも野菜を中心にしたビュッフェです。ビュッフェは、ビュッフェ単品、1日半分の食物繊維が取れるうどんと大豆の肉味噌のセット、半玉うどんと大豆の肉味噌のセットから選べます。ビュッフェコーナーには地元・安城産を中心とした40種類もの野菜のほかに人気のクラムチャウダーなどのス-プ、ごはん、パン、デザートまで並び、ヘルシーながらもおなかも心も満足できます。時間制限がないので、ゆっくり食事ができるのも魅力です。テイクアウトメニューもあるので、珍しい野菜を家族に食べさせることができます。

住所    :愛知県安城市百石町1-6-3
電話番号  :0566-71-1080
営業日・時間:ランチ11:30~15:00(L.O14:30)、ディナー18:00~22:00(L.O21:00)
定休日   :水曜日、年末年始
アクセス  :(電車)JR三河安城駅より徒歩約10分
       (車)東名高速道路・豊明ICより約21分
駐車場   :あり

野菜がおいしいごはん|愛知県安城市 暮らしのお店

「肉料理はいっさい出さない」をポリシーにしている、地元・安城の野菜を中心とした健康志向のビュッフェレストラン

6. 丈山苑

安城和泉町にある「丈山苑」です。江戸時代初期の武士・文人として名高い石川丈山(いしかわじょうざん)の生まれ故郷であるこの地に、晩年過ごした京都に建てた詩仙堂(しせんどう)を再現した日本庭園施設です。畳の大広間から表用豊かな唐様庭園や蓬莱庭園を眺めて一服し、回遊式池和泉庭園で日本のわびさび、丈山の心を感じ取りながら散策をする。タイムスリップしたかのような和の空間で、ゆったりとしたときを過ごせます。

メニューは、お抹茶とお茶菓子です。ランチはありません。一方、品数は少ないですが、お持ち帰り用の茶菓子やお茶缶を購入することができます。入苑料は100円(税込・大人個人)、呈茶料も350円(税込)と、驚く安さです。

住所    :安城市和泉町中本郷180-1
電話番号  :0566-92-7780
営業日・時間:9:00~17:00(入苑16:30まで)
定休日   :月曜日(祝日の場合は開苑)、年末・年始
アクセス  :(電車)名鉄西尾線・南桜井駅よりタクシーで約8分
       (車)中部縦貫自動車道・和泉ICより南へ約10分
駐車場   :あり(無料・60台)

安城市 丈山苑 オフィシャルサイト

安城市の丈山苑オフィシャルサイト。本格的な和風庭園と書院でくつろぎの空間をご堪能ください。

7. ピッツェリア ブル 安城店

出典:pizzeriablu.com

安城更生病院のすぐ近くにある「ピッツェリア ブル 安城店」です。隣接する大人気のパン屋「パンのトラ」のパンを使ったモーニングやランチがいただけるイタリアンカフェです。店内はグリーンや額装をセンス良くあしらったおしゃれな雰囲気です。床から天井まで届くフルオープンの窓から庭園が眺められるテーブル席やソファ席もあれば、シックでモダンなテーブル席もあり、ウエイティングルームやキッズルームも完備した広々とした空間です。

こちらのモーニングはドリンク代に~という名古屋方式ではなく、パン単品あるいはパンとミニサラダとドリンクバーがついたセットでいただきます。パンはバタートースト1枚や萌え断サンドイッチ、“ハニトー”のようなインパクト大のフレンチトーストなどボリューム満点です。ドリンクバーも自家製デトックスウォーター、フルーツ入りブレンドジュースなどファミレスとは一線を画したおしゃれなラインアップです。ランチは、「月替わりのパスタとピザ」はおかわり自由の手作りパンとミニサラダ、ドリンクバー、「サラダランチセット」は野菜と肉や豆などをバランスも見た目も良く配したボウルとおかわり自由の手作りパン、スープ、ドリンクバーから選べます。ランチの食後には焼き菓子も付き、おなかいっぱい満足感のあるコースです。キッズメニューもパスタおよびピザのセットが用意されています。

住所    :愛知県安城市安城町東広畔5-1
電話番号  :0566-71-1388
営業日・時間:9:00~15:00(L.O14:30)
定休日   :年中無休
アクセス  :(電車)JR三河安城駅よりタクシーで約10分
       (バス)JR三河安城駅よりあんくるバスで約15分、「安生厚生病院駅下車徒歩約2分
       (車)中部縦貫自動車道・和泉ICより約45分
駐車場   :あり(120台、「パンのトラ」と共同)

PIZZERIA BLU【ピッツェリア・ブル】

8. カフェトリコ

ショッピングモール・アピタ安城店から西方面、住宅街の中にある「カフェトリコ」です。カレーとキッシュが美味しい一軒家カフェです。庭付きの2階建住居の1階部分が店舗で、広いスペースにキッチンの様子を窓越しに見れるカウンター席、隣席との視線を外すように並べたテーブル席、パーテーションの役目も果たす本棚やマガジンラックが置かれ、他のお客さんを気にせずにお食事とおしゃべり、読書を楽しむことができます。カーテンや絵画はファッションデザイナー・皆川明氏のものを取り入れ、お洒落に店内空間が演出されています。その一方で、お子様用のイスやキッズドリンクも用意されていたりと、子育て世代に優しい場所です。

メニューはサラダとドリンクが付くランチ、デザート、ドリンク。ランチはキッシュとパスタとライスから選べます。こちらのキッシュはシンプルにチーズ・生クリーム・タマネギを使った、サクふわのデザート感覚で食べられる逸品。生ハムとラタトゥイユを挟んだ割包を連想させる白いパンとセットになったものと、単品のみのメニューがあります。人気のカレーは「豚バラ肉のスパイシーカレー」「アボカドグリーンカレー」「ココナッツキーマカレー」から選べます。いくつかの中から選べるランチドリンクは、フランス老舗紅茶専門店・マリアージュフレールの「マルコポーロのアイスティ」や「マルコポーロルージュのアイスルイボスティー」がおすすめです。

住所    :愛知県安城市桜井町薬師田45-2
電話番号  :0566-87-8481
営業日・時間:11:00~17:00 金曜日11:00~15:00(L.O14:30)
定休日   :土曜日+不定休
アクセス  :(電車)名鉄西尾線・桜井駅より徒歩約12分、タクシーで約3分
       (車)東名高速道路・豊明ICより約28分
駐車場   :あり(約14台)

CAFETRICOT on Instagram:

9. あん's cafe

安城南部、姫小川町の古墳の近くに位置する「あん's cafe(アンズ カフェ)」です。住まいの敷地の一角に建てられた白亜の小さな隠れ家カフェです。白を基調にし、生花やドライフラワーを飾った女性好みの空間です。席は窓際とキッチン前にカウンター、奥の部屋に小さなテーブルが2卓と少なく、利用時間は1時間半となっています。無くなり終了するランチは、メニューも提供数も少ないので予約をおすすめします。

ランチは、体が喜ぶ本格インドのスパイシーカレーのセットまたは単品、お米本来のおいしさを味わう「おにぎり膳」や「お茶漬けセット」、「日替わりおつまみ盛り合わせ」をいただけます。スイーツは盛り合わせや季節のスイーツ、ケーキ、焼き菓子などから選べ、良心的な価格で本格的な味わいを楽しめます。

住所    :愛知県安城市三河安城南町1-16
電話番号  :0566-99-5482
営業日・時間:11:00~19:00 
定休日   :月・火曜日
アクセス  :(電車)名鉄西尾線・桜井駅より徒歩約12分、タクシーで約3分
       (車)東名高速道路・豊明ICより約31分
駐車場   :あり

10. コーヒーとお茶の専門店 方丈

高棚福釜インター近くにある「コーヒーとお茶の専門店 方丈(ほうじょう)」です。同じお店で昼間はカフェ「方丈」、夜は焼肉「肉萬」と時間帯によって異なる業態のお店を営業しています。外観は焼き肉屋にしか見えない、入りづらい、グーグルマップの検索にも引っかからない、穴場中の穴場カフェです。

メニューはモーニングとサンドイッチとトースト、デザート、テイクアウトメニューです。モーニングはドリンク代だけの「ゆで卵付きトーストモーニング」と、ドリンク代にプラス料金で食べられる人気の「ベーコンエッグ」や新作の「クロックマダム」などがあります。注目すべきはフルタイムで食べられる「ナイアガラピザトースト」です。トーストを持ち上げるとたっぷりのチーズがとろ~りと流れだすインスタ映えする人気商品です。こだわりの食パンを使った食事も、希少豆やこだわりのブレンドをハンドドリップで淹れたコーヒーも楽しみながら、日本庭園のようなテラス席でいただくモーニングは貴重です。

住所    :愛知県安城市高棚町井池181-2
電話番号  :0566-78-8161
営業日・時間:平日8:00~13:00、土・日曜日7:00~13:00 
定休日   :木曜日
アクセス  :(電車)JR三河安城駅よりタクシーで約10分
       (バス)JR三河安城駅中央口よりあんくるバス4高棚線高棚行きで約14分、
          「西部福祉センター」下車徒歩約8分
       (車)国道23号線高棚福釜IC降りてすぐ
駐車場   :あり

方丈 on Instagram:

安城のカフェで心も体もヘルシーになろう

安城のおしゃれカフェはレストラン並みの広さから、こじんまりとした隠れ家まで揃っていました。今回紹介したお店は比較的駅に近い場所に絞ったので、引っ越して間もない方も観光で訪れた方も名物の名物のモーニングを楽しんだり、用事や観光の合間に立ち寄って新鮮な地野菜や体に優しメニュー、こだわりのコーヒーでゆっくりしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

yukib3

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と茶を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介