【新潟】新潟市のおしゃれでおすすめのカフェ10選

新潟の最大都市である新潟市。交通の便もよく、暮らすのも観光するのも便利な街にはカフェがいっぱい。どこに入ったらいいのか悩む人も多いのでは?この記事では、新潟市のおしゃれでおすすめのカフェを10選厳選で紹介していきます。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 9,727views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.fujitafarm1866.com

新潟県最大都市・新潟市はカフェの宝庫

新潟の県庁所在地及び最大都市であり、本州日本海側唯一の政令指定都市である新潟市です。自然と都市が共存するまちは交通の便が良く、暮らすのも観光するのも便利です。カフェも多く、買い物やドライブ、観光の合間に気軽に立ち寄れます。しかし、その一方で、あまりにカフェが多く、どこに入ったらいいのか迷うことも多いのではないでしょうか。この記事では、そんな方に向けて、新潟市のおしゃれでおすすめのカフェを厳選10選で紹介していきます。

1. Jelicafe

国道402号線沿い、青山海岸の目の前に「jeli cafe(ジェリ カフェ)」です。インテリアクラフトを生業とするオーナーがこだわり抜いた、インスタ映えする洋館カフェです。店内はゴシックなシャンデリアやシャビ―な家具、アンティーク小物などで設えた、中世のヨーロッパにタイムスリップしたかのような世界観が広がっています。席はテーブル席や個室、テラス席などがあり、非日常に浸りながらスイーツとおしゃべりを楽しめます。予約は平日のみ、平日の個室希望の場合は電話予約をしましょう。女性率が高いので、デートや女子会におすすめです。

メニューは3種類のベースと数種のフルーツの中から選べる「スムージー」、​ドリング・ヨーグルト付きの「フルーツサンド」、スープとサラダとドリングが付いた「パングラタンセット」や「カレーセット」、「パスタトーストセット」、台湾かき氷「チャーミー」など、“美メニュー”をテーマに心と身体にやさしいインスタ映えするフードや飲み物が揃っています。

住所    :新潟県新潟市西区松海が丘4-5-3
電話番号  :025-311-7681
営業日・時間:11:00~18:00
定休日   :無休
アクセス  :(電車)JR越後線・小針駅より徒歩約24分またはタクシーで約6分
       (バス)JR越後線・小針駅より徒歩約5分、小針十字路より信楽園病院行で約3分、
          「西小針」下車徒歩約16分
       (車) 北陸自動車道・黒埼スマートICより約24分
駐車場   :あり(共同駐車場)

ジェリカフェ|jeli cafe|新潟カフェ|小針浜|青山海岸

新潟市西区青山海岸目の前にあるカフェ ジェリカフェです。日常とは違う異空間で「美メニュー」をお楽しみください。

2. THE COFFEE TABLE

新潟市の繁華街から少し離れた住宅街にある「THE COFFEE TABLE(ザ コーヒーテーブル)」です。コーヒーと自家製ケーキのお店です。コーヒー色の外観も店内も洗練されたデザインで、2名席のテーブル席とセンターテーブル席、スタンド席というほどよい手狭さが心地よい、静けさを纏った落ち着ける空間です。

メニューは、コロンビアやエチオピア、グアテマラなどのコーヒーやカフェラテなどのレギュラーのほかに、月ごとのペアリングと称した自家製の季節感のあるスイーツと1杯ずつ丁寧に淹れたドリップコーヒーを楽しめます。注文時に各種ホットコーヒーの豆をアイスコーヒーで注文することも可能です。もちろん、テイクアウトも可能です。ちなみに写真は、お店定番のブレンドに、良質なカカオと国産きび砂糖をブレンドした「自家製カフェモカ」です。カカオとエスプレッソの香りが調和した大人のカフェモカです。

住所    :新潟県新潟市中央区上大川前通3番町125 藤田ビル 1F
電話番号  :025-378-1007
営業日・時間:10:00~17:00
定休日   :火・水曜日
アクセス  :(電車)JR越後線・白山駅より徒歩約19分またはタクシーで約5分
       (バス)白山駅前より新潟駅前行で約6分、「東中通」下車徒歩約9分
       (車) 北陸自動車道・黒埼スマートICより約19分
駐車場   :なし(近くにコインパーキングあり)

thecoffeetable | Instagram, Facebook | Linktree

Linktree. Make your link do more.

3. Blue Cafe

国道7号線と秣川岸通が交差する、古町エリアに近い場所にある「Blue Cafe(ブルー カフェ)」です。2階の大きな窓から眺める街路樹が印象的な、ランチが人気の喫茶店です。店内には本が沢山おかれ、テーブル席やソファ席でゆっくり時間を過ごせます。お店では不定期でイベントやライブも行われ、「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之さんも度々演奏者としてライブに出ているのだとか。

メニューは、ランチ時に食べたいスパイスの副菜が付いた「カレープレート」や特製「カレーうどん」です。朝食や軽食にぴったりなトーストやホットサンド、フィッシュ&チップス、お一人様用のおつまみが付いた「お酒のセット」、焼き菓子やケーキなどのデザートなどがあります。人気の「カレープレート」は小麦粉と化学調味料を使っていないオリジナルの各種スパイスカレーから選べ、新潟産コシヒカリでいただけます。ランチ時は週替わりのごはんが登場したり、サービスドリンクがついたりとお得です。

住所    :新潟県新潟市中央区上大川前通7-1237-1 サンシャイン新飯田屋ビル 2F
電話番号  :025-201-7885
営業日・時間:平日11:00~20:00、土・日曜日9:00~18:00
定休日   :月曜日、不定休あり ※公式facebookで確認
アクセス  :(電車)JR新潟駅より徒歩約21分またはタクシーで約5分
       (バス)新潟駅前より内野営業所行で約6分、「本町・中央区」下車徒歩約2分
       (車) 新潟バイパス・桜木ICより約10分
駐車場   :なし(近くにコインパーキングあり)

Blue Cafe - ブルーカフェ

Blue Cafe - ブルーカフェ, 新潟県新潟市. 1,503 likes · 41 talking about this. 本と音楽

4. African Bakery cafe Namitete

みずきの中央公園近く、県道168号線沿いにある「African Bakery cafe Namitete(アフリカン ベーカリー カフェ ナミテテ)」です。カフェを併設したアフリカのパンに出会えるパン屋さんです。赤土の塗り壁風の外観と、素朴なラタン家具やアフリカのインテリア、緑で設えた店内は、アフリカを彷彿とさせます。吹抜けの1階席やガラス張りの2階席、流木と緑に囲まれたテラス席で、購入したパンと飲物でゆっくりできます。

店内に並ぶパンは東アフリカの伝統的な揚げパン「マンダジ」や、全粒粉・ライ麦を使ったアフリカカン創作パンのほかに、お店の一番人気の「清五郎食パン」、菓子パン、調理パン、オープンサンド、フランスパンなどなど、毎日100種類以上。朝8時から数量限定販売のドリンクと自家栽培サラダのセット、休日はパン3種類とドリンクが付いた特製ランチも登場します。また、パン購入者は新鮮な地場野菜を100円で買える特典もあります。日本で10年、アフリカで3年、パン職人としての技術を磨き続けてきた店長が作るパンは、個性的で飽きの来ない素材の風味を生かした味わい深さがあります。

住所    :新潟県新潟市西区みずき野1-12-8
電話番号  :025-374-6001
営業日・時間:平日8:00~18:00、休日7:00~19:00 ※1月、2月は終日平日時間
定休日   :水曜日
アクセス  :(電車)JR越後線・越後赤塚駅より徒歩約5分
       (車) 東北自動車道・新潟西ICより約19分
駐車場   :あり

新潟市|namitete|パン屋|ナミテテ

Africantasteなベーカリーカフェ。100種類のパンを毎日作っています!

5. カフェ&バル ナチュール

内野駅近くにある「カフェ&バル ナチュール」です。昼はランチ、夜はワイン酒場、1日通して23時まで営業している日本ワインショップです。カウンター席とテーブル席を配したこじんまりとした雰囲気がバル風で、おしゃれです。料理も美味しく居心地が良い人気店なので、ランチもディナーも予約必須です。

ランチはドリンク付きで、品数豊富な人気のワンプレート「 Natureカフェプレート」や「パスタランチ」、「スープランチ」などのお野菜がたっぷり摂れる季節のごはんと、スイーツが楽しめます。野菜ソムリエの奥様が選ぶ野菜は、野菜本来の甘みや味わいがあります。夜は、お酒の知識なご主人がおすすめするお酒とお料理でマリアージュを楽しむのもおすすめです。

住所    : 新潟県新潟市西区内野町462−2
電話番号  :025-378-2702
営業日・時間:11:30~23:00
定休日   :日曜日
アクセス  :JR越後線の内野駅から徒歩で約1分
       新潟西バイパス(国道116号)の高山インターから車で約4分、内野駅から80m
駐車場   :あり 3台

Cafe & Bal Nature

6. ジェラテリア レガーロ

出典:www.fujitafarm1866.com

県道55号線と県道2号線の交差点、田んぼに囲まれた場所にある「ジェラテリア レガーロ」です。本格手作りジェラートの工房兼ショップです。通年人気のあるお店ですが、特に夏場はテラス席で田園風景を眺めながらジェラードを味わえるとあって長蛇の列をなす人気っぷりです。

ジェラードは150種類以上のレシピから、季節を感じられる彩りや素材でつくった8~18種類ほどが店頭に並びます。まずは、入口にある券売機でチケットを購入します。券売機ではジェラードの種類、サイズ選び、コーンまたはカップを選択をします。おすすめは「牧場ミルク」です。自家農園「フジタファーム」の低温殺菌牛乳を贅沢に使用したジェラードで、牛乳の風味と甘みを存分に堪能できる人気商品です。また、人気のジェラートを詰め合わせたギフトセットも購入できるので、手土産にも最適です。

住所    :新潟県新潟市西蒲区橋本240-7
電話番号  :0256-82-0455
営業日・時間:10:00~17:00
定休日   :4月~10月は無休、11月~3月は不定休 公式サイトで確認
アクセス  :(電車)JR越後線・岩室駅より徒歩約48分またはタクシーで約8分
       (バス)JR越後線・巻駅よりにしかん観光周遊バスで約23分、「レガーロ」下車すぐ目の前
       (車) 北陸自動車道・巻潟東ICより約17分
駐車場   :あり(普通車46台)

ジェラテリア・レガーロ | 新潟 ピアッツァ・レガーロ

美味しいジェラートを作るために必要な素材は、新潟・西蒲区の大地からの贈り物。この地域で最高の無脂固形分が特徴の生乳、牛たちの堆肥を使った有機栽培の野菜や果物など、ジェラートの美味しさを決定づける素材のひとつひとつにこだわっています。天候や気温に合わせてレシピを調整しながら、ひとつずつ毎日手作りしています。

7. 菓子工房 風花

新潟空港近くの住宅街、新潟東警察署・太平交番の向かいに立つ「菓子工房 風花」です。創業から20余年、通年食べられるモンブランが評判のお菓子屋さんです。ぶどう棚が印象的なエントランスから店内へ向かい、イートインスペースは店内のテーブル席とインナーテラス席があり、インナーテラス席はワンちゃん同伴が可能です。

通年食べられるモンブランですが、秋は様々な県産の新栗を楽しめるので人気が高まります。中でも毎年10月半ばから販売される「村松産新栗モンブラン」は特に人気が高く、早い時間に売り切れてしまいます。村松栗のホロホロとした軽めの食感と栗本来の甘さが特徴で、女性はもちろん、男性をも虜にしています。モンブラン以外にもマカロンやチョコレート系のケーキなどが並び、何を食べても美味しいと大好評です。ドリンクとのセットメニューもあります。

住所    :新潟県新潟市東区太平3-30-1
電話番号  :025-270-7737
営業日・時間:10:00~18:00
定休日   :月・火曜日
アクセス  :(電車)JR白新線・大形駅より徒歩約47分またはタクシーで約9分
       (車) 新新バイパス・一日市ICより約57分
駐車場   :あり(約4台)

菓子工房風花 | Niigata-shi Niigata

菓子工房風花、新潟市 - 「いいね!」1,507件 · 1人が話題にしています · 342人がチェックインしました - 営業時間a.m10:00〜p.m6:00 定休日祝日以外の月曜日、火曜日

8. THE BAROQUE by SUZUKI COFFEE

出典:suzukicoffee.co.jp

みなとのマルシェ・ピアBandai(バンダイ)内にある「THE BAROQUE(ザ バロック) by SUZUKI COFFEE」です。新潟の老舗珈琲問屋直営のカフェラテ専門店です。2021年にリニューアルされた店内は木のぬくもりを感じられるおしゃれな空間で、ソファ席やスツール席で一息つけます。

メニューはラテやブラックのほかに、コーヒーやショコラなどのベースと共に氷をクラッシュしたスムージードリンク「トルネド」やソフトクリームなどもあります。お店の名が付いた「バロックラテ」は通常のカフェラテよりコーヒー豆を2倍多く使用した人気&看板メニューです。使用するコーヒー豆は日替わりで、浅煎りと深煎りから選ぶことができます。ラテアートはメニューの中から選ぶのが基本ですが、混みあっていないときはリクエストするのもおすすめです。また、コーヒー豆の販売もしています。

住所    :新潟県新潟市中央区万代島2-5(ピアBandai内)
電話番号  :025-385-7010
営業日・時間:10:00~18:30(L.O.18:15) ※冬季1月~3月末 平日10:00~18:00(L.O.17:45)
定休日   :水曜日
アクセス  :(電車)JR新潟駅より徒歩約19分またはタクシーで約7分
       (バス)新潟駅万代口ターミナル3番線より朱鷺メッセ・佐渡汽船線で約15分、
          「ピアBandai前」下車すぐ
       (車) 新潟バイパス・紫竹山ICより約10分
駐車場   :あり

SUZUKI COFFEE | 鈴木コーヒー|Bell Mate Coffee|直営店-新潟珈琲問屋|公式ホームページ

SUZUKI COFFEE | SUZUKI COFFEE|鈴木コーヒー|Bell Mate Coffee|直営店-新潟珈琲問屋|公式ホームページ。新潟からコーヒーを通じて人々に豊かなLIFE STYLE、幸せな時間をお届けします。イベント情報、アカデミー事業、オリジナルドリップバッグ、コーヒーの焙煎技術を一般の人々にも提供する「オープンファクトリー」や、アプリ開発など幅広い取り組みで、様々な情報を発信します。

9. ヴィナーヴァルト

寺尾東、飲食店やコンビニなどが立ち並ぶ通りにある「ヴィナーヴァルト」です。本場オーストリア・ウィーンで修業したオーナーが営むウィーン菓子工房です。1階に販売、2階にカフェスペースがあります。カフェ利用の場合は、1階のショーケースからケーキを選び、2階でドリンクを注文します。

ケーキは看板メニューの濃厚なチョコレートケーキ「ザッハトルテ」や、サクランボのブランデーを利かせた大人のチョコレートケーキ「キルシュシュニッテン」、ラム酒を利かせたチョコレートケーキ「モーツァルト」など、洗練されたウィーン伝統のスイーツを堪能できます。フルーツをふんだんに使った季節限定やオリジナリティあふれる新作もお目見えします。飲み物は紅茶が中心で、様々な産地に様々なフレーバーを楽しめます。

住所    :新潟県新潟市西区寺尾東1-3-6
電話番号  :025-268-6849
営業日・時間:10:00~19:30
定休日   :火曜日
アクセス  :(電車)JR道越後線・寺尾駅より徒歩約11分またはタクシーで約6分
       (バス)新潟駅万代口ターミナル3番線より朱鷺メッセ・佐渡汽船線で約15分、
          「ピアBandai前」下車すぐ
       (車) 新潟西バイパス・小新ICより約12分
駐車場   :あり(約3台)

ヴィナーヴァルト | Niigata-shi Niigata

ヴィナーヴァルト、新潟市 - 「いいね!」280件 · 1人が話題にしています - ウィーン菓子工房

10. ヒロ クランツ

観光名所にもなっている約40m続く階段道・どっぺり坂にほど近い場所にある「ヒロ クランツ」です。創業から25年以上、パティスリーとカフェを併設したウィーン菓子のお店です。ダークブラウンを基調にした店内はケーキが並ぶショーケースとテーブル席1卓を配した、温かみのある空間です。

ショーケースにはオーストリアを中心に、ドイツやスイスの伝統菓子、季節のフルーツを使ったケーキが並びます。ウィーンで修業経験を積んだ店主が作るウィーンの伝統菓子「ザッハートルテ」は、現地のレシピを忠実に再現された創業当時からの人気商品です。スイスを代表する高級チョコレート・リンツのチョコレートをたっぷり使ったスポンジ生地を、砂糖と水、チョコレートを溶かして煮詰めたグラズールでコーティングした濃厚な味わいを楽しめます。「ザッハートルテ」は店内飲食に限り、生クリームが添えられるのでより本格的に堪能できます。

住所    :新潟県新潟市中央区西大畑町615-17
電話番号  :025-225-1692
営業日・時間:10:00~17:00
定休日   :火曜日
アクセス  :(電車)JR越後線・白山駅より徒歩約24分またはタクシーで約6分
       (バス)JR越後線・白山駅前より新潟駅前行で約6分、「東中通」下車徒歩約9分
       (車) 新潟バイパス・桜木ICより約13分
駐車場   :あり

新潟市の人気カフェでゆっくり一息つこう

新潟市には、非日常感を楽しめるおしゃれで美味しいカフェがたくさんありましたね。今秋紹介したお店を参考に地元の人も観光客も、新潟ならではの美味しいごはん、新潟で出会える本格スイーツ、こだわりのコーヒーなどをぜひ、味わってみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

VOKKA編集部グルメ班5

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介