ワンピース×パンツコーデ【おしゃれなレイヤードスタイル】

最近多く見かけるようになったワンピース×パンツコーデ。縦長シルエットですっきりとしたスタイルが簡単に作れるコーデですが、なんだかイマイチきまらない...と悩んでいたりしませんか?ここではワンピース×パンツコーデをおしゃれに着こなすポイントや、実際のコーディネートをご紹介したいと思います。

yu-miyu-mi
  • 1,937views
  • B!

アイキャッチ画像出典:wear.jp

ワンピース×パンツコーデとは

出典:wear.jp

ワンピース×パンツコーデとは、その名の通りワンピースにパンツを重ねるコーディネートを指し、ここ最近でグッと人気が高まってきたコーディネートです。
ワンピースにパンツを合わせることでシルエットが縦長になり、体型カバーもしてくれるので、若い世代だけでなく、幅広い年代の女性が取り入れています。一方で、ポイントを押さえていないと一気に野暮ったくなってしまう可能性も。
ここではオシャレなワンピース×パンツコーデをご紹介していきたいと思います。

ワンピース×パンツコーデのポイント

出典:wear.jp

素材にこだわる

レイヤードスタイルは着こなしによって重く見えてしまいがちなので、ワンピースをシアー素材のものにしたり、シャツワンピにするなどして、軽やかな印象になるようにしましょう。

レイヤードスタイルに合うワンピースやパンツのデザインを選ぶ

スリット入りのワンピースやレギンスパンツなど、ワンピース×パンツのレイヤードスタイルと好相性のアイテムで合わせるのもおすすめです。
特にスリット入りのワンピースは一枚だと不安という人でも、パンツと合わせるならワイドパンツでもスキニーパンツでもどんなパンツとも合わせやすいので、是非取り入れてみて欲しいスタイルです。

ワンピースはロング丈を選ぶ

ワンピース×パンツで重要なのが丈の長さになります。ワンピースはチュニック丈でなく、ロング丈を選ぶようにしましょう。ゆったりとしたプレーンのロングワンピースからパンツを少しだけ覗かせるバランスがベストです。

ワンピース×パンツコーデおすすめ15選

ここではワンピース×パンツのおすすめコーディネートをご紹介したいと思います。是非参考にしてみて下さいね。

Tシャツワンピース×デニムコーデ

黒のTシャツワンピースに、デニムパンツを合わせたシンプルなコーディネート。Tシャツワンピはとにかくらくちんなのが嬉しいですね。ただ、Tシャツワンピは単体だとラフすぎる印象になりがちなので、デニムと合わせることでゆるすぎないこなれた雰囲気になります。
帽子やサンダルなどの小物を合わせれば、ぐっとオシャレなカジュアルスタイルになりますよ。

ノースリーブワンピース×スリットパンツコーデ

出典:wear.jp

透け感のあるノースリーブワンピースに白のスリットパンツを合わせたコーディネートです。どちらもスリットが入っておりレイヤードスタイルに取り入れやすいアイテムなので、すっきりとした着こなしになっています。
タイトなシルエットのワンピースなので、同じくタイト目なパンツと合わせることで、縦長効果を狙えます。

シンプルワンピース×柄パンツコーデ

出典:wear.jp

かなりシンプルな明るいベージュの半そでワンピースに、黄色のペイズリー模様の個性的なワイドパンツを合わせたコーディネートです。
一枚で主役になるけれどもインパクトの強い柄パンツは、苦手な人や履きこなせない、という人もいるのではないでしょうか。そんな時にこんなシンプルなワンピースと合わせれば、中和されて程よいアクセントを与えてくれるアイテムに早変わりします。
柄パンツに挑戦したいけれど勇気が出ない、という人におすすめのコーディネートです。

ストライプシャツ×ストレートパンツコーデ

ストライプの印象的なシャツワンピースに白のストレートデニムを合わせたコーディネートです。白とネイビーの配色が夏らしいワンピースをガウン風にしてコーディネートに取り入れています。
ホワイトデニムはTシャツトップスインで合わせることで、より縦長のシルエットが強調された大人カジュアルな雰囲気になります。
また、シャツをインすると腰回りが気になるものですが、ロング丈のストライプシャツが体型カバーにも活躍してくれるので、安心して白デニムを取り入れることができますね。

柄ワンピース×デニムコーデ

出典:wear.jp

印象的なグリーンの花柄ワンピースを羽織りにし、デニムを合わせたコーディネートです。花柄ワンピースの甘さも、羽織りにしてデニムと合わせれば程よい甘さになり、あまり可愛らしい雰囲気が苦手という人も取り入れやすいですね。良い具合にカジュアルダウンできるデニムは、花柄ワンピースとも好相性です。

シャツワンピース×ワイドパンツ

ネイビーボトムスに同じカラーのロングシャツを合わせたコーディネートです。同系色のアイテムを使うことで、セットアップ風のコーディネートになります。アクセントとして色のコントラストがはっきりするオレンジトップスを使い、メリハリコーデを完成させて。

ピンタックロングスリーブワンピース×ストレートパンツコーデ

出典:wear.jp

白の爽やかなピンタックロングスリーブワンピースにベージュのストレートパンツを合わせた清涼感のあるコーディネート。可愛らしいピンタックデザインのワンピースも、パンツと合わせることで大人で上品な雰囲気にすることができます。
パンツがベロア素材なのでカチッとしすぎず、程よいルーズ感があります。靴ははっきりとした色合いにして全体を引き締めています。

サテンワンピース×ワイドパンツコーデ

出典:wear.jp

深みのあるグリーンのサテンワンピースに白のワイドパンツを合わせたコーディネートです。カットワークデザインのワンピースにグレーのタートルネックと合わせて顔周りを明るくし、重すぎない雰囲気にしています。ワイドパンツの明るいカラーで、よりワンピースのグリーンが引き立ちますね。

柄ワンピース×ワイドパンツコーデ

出典:wear.jp

モノトーンの花柄ワンピースにベージュのワイドパンツを合わせたコーディネートです。一枚で華やかにしてくれる花柄のワンピースですが、パンツを合わせることでより今っぽい印象になります。
花柄のワンピ―スを甘すぎずに着こなしたい時におすすめのコーディネートです。

レースワンピース×ワイドパンツコーデ

出典:wear.jp

スカラップレースが乙女チックな印象のレースワンピースにシックな色合いのタックパンツを合わせたコーディネートです。一枚できるととても可愛らしくなるレースワンピースですが、ちょっと印象を変えたい時にはパンツを合わせることでぐっと甘さを抑えて可愛すぎないスタイルにすることができます。カーキのタックパンツはリネン素材なので、カチッとしすぎず程よい辛さを加えています。
薄いグレーのハンチング帽がコーディネートの良いアクセントになっていますね。

ふんわりワンピース×ワイドパンツコーデ

出典:wear.jp

カーキのシックなふんわりワンピースに、白のカジュアルなワイドパンツを合わせたコーディネートです。ふんわりとしたワンピースはワイドパンツと合わせるとなんだかメリハリがない印象になってしまいがちです。
そんなときにはベルトでウエストマークすると、メリハリのあるコーディネートになりますよ。ワンピースとパンツの色合いがシックなので、ベルトやターバンなど、小物で個性をプラスするとおしゃれな雰囲気になります。

ブラックスリットワンピース×タイトパンツコーデ

出典:wear.jp

スリットが深く入ったワンピースはセンターラインの入っている細身のパンツと合わせると、縦の線が協調されすっきりとした印象になります。
脚の気になる部分をカバーしてくれるワンピースなので、なかなか挑戦できなかった細身のパンツも安心して合わせることができます。
丈は長過ぎないので、背が低い人でも挑戦したすいコーディネートです。

ニットワンピース×柄パンツ

出典:wear.jp

ニットワンピースに柄パンツを合わせた華やかな印象のコーディネートです。季節感のあるニットワンピースは透かし編みになってるので、重くなりすぎずにパンツと合わせることができます。
パンツとワンピースが同系色になっているので柄パンツでも目立ちすぎず、柄パンツが苦手な人も挑戦しやすいコーディネートです。

レイヤードワンピース×ストレートパンツコーデ

出典:wear.jp

レイヤード風のワンピースにストレートのパンツを合わせたコーディネートです。シャツの部分は透け感があるのでストレートのすっきりとしたパンツと合わせています。
白色の柔らかい生地のニットなので、馴染みやすいベージュパンツと靴を持ってきて統一感を出し、優しい温かみのあるコーディネートになっています。

ロングニットワンピース×スキニーデニムコーデ

白のざっくりとしたニットワンピースに、スキニーデニムを合わせたコーディネートです。ヒールを合わせることで、コーデ全体が少し辛口になっていておしゃれにまとまっています。ニットワンピは太って見えがちですが、スキニーデニムで足元の細さが強調されるので、バランスよくすっきり着こなすことができますね。インナーの白Tシャツで外しつつ、シャープな雰囲気に仕上げた大人っぽい着こなしです。

ワンピース×シャツコーデをおしゃれに着こなそう

ワンピース×パンツコーデはおしゃれ感だけでなく、上手く体型カバーもしてくれるので、是非ポイントを押さえてコーディネートに取り入れたいですよね。
今までワンピース×パンツコーデに挑戦できなかった人も、ここでご紹介したコーディネートを参考にして、お気に入りのコーディネートを取り入れてみて下さいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

関連する記事

あわせて読みたい

yu-mi
yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介