秋のワンピースおすすめコーディネート【おしゃれな大人の着こなし】

1枚でコーディネートが完成するワンピースは、クローゼットにあるとコーディネートに困った時に活躍してくれる便利なアイテム。女性らしさやきちんと感がグッと上がるのも嬉しいポイントですね。年間を通して使い勝手の良いワンピースですが、ここでは秋におすすめのワンピースのコーディネートを紹介したいと思います。

yu-miyu-mi
  • 756views
  • B!

アイキャッチ画像出典:wear.jp

秋ワンピースの選び方

出典:wear.jp

秋冬はブラウンやボルドー、カーキ、黒、ベージュなどのこっくりとした色合いが好まれる傾向にあります。温かみのあるカラーは、たしかに秋冬にぴったりですよね。
また、9月や10月初旬はまだまだ残暑を引きずって暖かい日も多いので、寒暖の差に耐えられるように、ワンピースは色味で温かみを出して、素材は厚すぎないものをチョイスする、着脱しやすい上着で温度を調節する、小物で季節感を出すなど、工夫次第で色々なコーディネートが楽しめます。
ここではアレンジしやすい秋にぴったりのコーディネートをご紹介していきます!

おすすめの秋ワンピースコーディネート

デニムジャケット×柄ワンピース

出典:wear.jp

女性らしいワンピースにキャップとスニーカーをプラスしてカジュアルダウンしたコーディネート。胸元のカシュクールが、女性らしさを盛り立ててくれるワンピースは、ふんわりと広がるティアード裾や袖口のさりげないフレアーデザイン。1枚着るだけで存在感があります。
ゆとりをもったオーバーサイズのデニムジャケットを合せて、甘辛MIXコーデに。後ろに抜いてトレンドライクな着こなしにするとこなれ感がUPします。
ユニセックスに使えるキャップは、キレイなスタイリッシュコーデにも合うので、ほど良くカジュアルな雰囲気を出せます。

シャツワンピース×レギンス×フラットシューズ

出典:zozo.jp

首元が詰まったバンドカラーが今っぽさ抜群なシャツワンピース。1枚でおしゃれが決まるきれいめアイテムは、レギンスを重ねてリラクシーな休日ムードにイメージチェンジして。
フラットシューズをプラスすれば、ナチュラルな雰囲気に。キャップとスニーカーでスポーティな味付けを楽しむのも良いですね。

ロングワンピース×プリーツスカート

出典:zozo.jp

シンプルなロングワンピースにプリーツスカートをレイヤードすれば、コーデのこなれ感が一気に高まります。
ゆるっとシルエットとリラックスした着心地の良いワンピースに、長くトレンドの続くロングプリーツスカートを合せて、シンプルでも女性らしい雰囲気に。落ち着きのあるモノトーン配色によって大人っぽい印象になります。ワンピースコーデのマンネリ解消に。

柄ワンピース×パンツ

出典:zozo.jp

花柄ワンピースにパンツを重ねて奥行きを出したコーディネート。ワンピースの女性らしさとパンツのハンサムさが合わさって、奥行きたっぷりな着こなしが実現します。
デニムパンツを重ねると程よいカジュアルさが加わって、より着こなしやすいバランスに。初心者さんはまずデニムからチャレンジするのがおすすめです。

レイヤードワンピース×パンプス

出典:zozo.jp

オフィスカジュアルに使えるレイヤードワンピースとパンプスのコーディネート。
ソフトな風合いが心地よいニットワンピースと、とろみのあるプリーツスカートのレイヤードワンピースは、シックな色味とフォルムなら上品で落ち着き感もあり、会社でも浮かずにNG見えしません。

バンドカラーシャツワンピース×ニットカーデ

出典:zozo.jp

スタンドカラーの一種で、帯状の布を付けたような襟が特徴のバンドカラー。ボリューム感のあるバンドカラーのシャツワンピースだと、シンプルでもこなれ感たっぷり。ゆるめなパンツを重ね着して、おしゃれなレイヤードスタイルに仕上がります。
靴を柄物にしてアクセントを出すとおしゃれ感がUPしますよ。

花柄ワンピース×ブーティー

出典:zozo.jp

花柄ワンピースにシャープなブーティーを合わせたモードなコーディネート。足元をモードに仕上げると、花柄ワンピースがグッとスタイリッシュな印象になります。
ブーティは、春夏コーデなら足元が軽く仕上がるようにホワイトやベージュのブーティーを合わせるのがおすすめですが、秋冬は季節感を出して黒をチョイスして。

トレンチコート×柄ワンピース

出典:wear.jp

トレンチコート×柄ワンピースのコーデ。ワンピースに抑えた色味のトレンチコートを羽織ることで、女性らしさもあり、秋らしい季節感のある装いになっています。
靴やショルダーバックをブラックにして、コーディネートのアクセントに。

ニットカシュクールワンピース×ブーティー

出典:zozo.jp

秋冬の定番となっているニットワンピースですが、胸元がVネックになるカシュクールワンピースを選ぶと大人顔でおしゃれな着こなしが実現します。
タイトなシルエットでウエストマークもできるため、こなれ感のある上級者なコーディネートに。ボリューム感のあるラップベルトはワンピーススタイルのアクセントとなり、メリハリが生まれスタイルアップできますよ。
ヒールのあるブーツをチョイスするとぐっと重心も上がり、バランスの良く見えます。

スエードワンピース×レオパード柄バック

出典:zozo.jp

取り入れるだけで季節感を出してくれるスエード素材のカシュクールワンピースは、シーズンムードを感じるおしゃれな1枚。
立体感のあるデザインでAラインに仕上がり、腰回りもすっきりと体型カバーできます。シンプルなデザインなので、秋冬に取り入れたいレオパード柄など派手めなアイテムを取り入れるとおしゃれアクセントとなりますよ。
腰上のリボンをあえて垂れるように結ぶのが、大人っぽく見せる秘訣です。

花柄ワンピース×ニット

出典:zozo.jp

オフィスカジュアルに使える花柄ワンピースとニットのコーディネート。ビンテージ感漂う花柄のワンピースは可愛らしいけれどもカジュアルに見えがち。
ダークカラーベースの花柄を選んでシックな大人っぽさを出し、ワンピースの上から上品なVネックニットを合わせることで、女性らしさをキープしつつ洗練されたファッションにできます。

ブルゾン×レースワンピース

出典:wear.jp

繊細なレースワンピースには、甘くなりすぎないようブルゾンでカジュアルダウン。
アンティーク調のレースを使ったワンピースは黒をチョイスして可愛くなりすぎないように。辛めの羽織アイテムとの掛け合わせで、甘辛MIXスタイルを楽しんで。

ニットワンピース×黒パンツ

出典:zozo.jp

暖かくて柔らかな女らしいニットワンピースに、黒いゆるパンツを合せたコーディネート。
ニットワンピースは形によってはレイヤードもできるので、コスパ重視の人はゆったりとしたシルエットをセレクトしましょう。スニーカーやバック、時計などブラックとグレーで揃えて、柔らかな雰囲気のモノトーンコーデに。

レース花柄ワンピース×ジャケット

出典:zozo.jp

フェミニンなレースの花柄ワンピースにジャケットを羽織ったコーディネート。
ウエストから程よく広がるAラインが女性らしくレディなシルエットのワンピースに、絶妙な着丈のジャケットを合せることでモードな雰囲気に。辛口なショートブーツや厚底シューズに合わせて、おしゃれなMIXコーデに。

ニット×シャツワンピース×パンツ

出典:zozo.jp

秋も深まった頃に活躍しそうな、ニットとワンピース、パンツを合せたあったかコーデ。
1枚で着る、レイヤードする、羽織る...とその着回し力から最強コスパのシャツワンピースは、1着押さえておきたいアイテム。こちらのワンピースは薄手のやわらかなコットンツイル素材を使用したスタンドカラーのシャツワンピース。程よい分量感のAラインシルエットですっきりとした印象で重ね着にも◎。
ワンピースというと1枚で活躍するイメージですが、薄手のものなら重ね着もできて、2WAY、3WAYの使い方が可能です。

ワンピースコーデを楽しもう!

1枚でもオシャレに見せてくれるワンピースは、肌寒くなる季節も着こなし次第で大活躍してくれます。
ここでご紹介したコーディネートを参考に、是非お気に入りのワンピースコーデを見つけてみて下さいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

関連する記事

あわせて読みたい

yu-mi
yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介