福岡の本当に美味しいビーフシチューの名店おすすめ15選

洋食メニューとして欠かせない「ビーフシチュー」は、イギリス発祥の赤ワインやトマトをベースに牛肉、ジャガイモ、ニンジンなどの、野菜を加えて煮込む伝統的で家庭的な味が人気の料理です。ほろほろのお肉にゴロゴロの香味野菜が相性抜群。そんな美味しいビーフシチューの福岡の名店を厳選してご紹介します。

marie7creamarie7crea
  • 2,373views
  • B!

アイキャッチ画像出典:wine-mellow.com

福岡のビーフシチューの名店15選

ほろほろのお肉にゴロゴロの香味野菜が相性抜群のビーフシチュー。お店でも家庭でも子どもから大人まで多くの人に愛される人気のメニューですよね。
今回はそんな人気のビーフシチューの福岡の名店を厳選してご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

レストラン達 【天神北】

出典:tatsu1965.amebaownd.com

福岡でビーフシチュー を語る際、必ず名前が上がるのが天神北にある「レストラン達」。1965年8月創業の老舗洋食レストランで、毎日新鮮な材料で作られる洋食達は福岡県民から絶大な支持を集める人気洋食店です。最高級(A4~5)の国産牛を使用して作られる名物ビーフシチュー は、お口の中でとろける食感のビーフと野菜や塩に至るまで、厳選された材料を使用し、1ヶ月じっくり煮込んだソースは濃厚でまろやかな味わいの絶品です。

ふんだんに使用した野菜の甘み際立つソースと、やわらかなお肉が絶妙な、シェフの自信作のビーフシチュー は、毎月、月初めの1週間~10日間しか、ない幻のメニューです。お電話にてお問い合わせ、ご予約いただかないとなかなかお目にかかれない絶品ビーフシチュー です。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市中央区天神3-16-1 HIWAKAビルB1F
アクセス :地下鉄天神駅徒歩5分
電話番号 :092-751-7302
営業時間 :11:00~15:00、16:30~21:00
定休日   : 毎週月曜日

博多 和田門 WADAMON  【中洲】

この投稿をInstagramで見る

山路力也(@ymjrky)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

ナブアツ(@dapuduzhi)がシェアした投稿 -

創業者の先代主人夫妻がヨーロッパ各地で味の研鑽を重ね本場のフランス料理を持ち帰り、九州の地元郷土の土地・食材・心を大切にした『欧風料理』にアレンジして生み出したのが「レストラン 和田門」。主人は現在3代目に引き継がれ、自らが毎日食材を試食・吟味してからお客様へ確かな味を提供されています。

メインの牛肉は『生きた肉』と称された『平戸・五島』系統の黒毛和牛を使用し、こだわった選りすぐりの食材を使い、強い信念に基づき本物の味を提供しています。料理は醍醐味のある深いコクと香り、そして旨みに溢れるもの。店内は重厚で格調高いインテリアに、温かみある和のテイストも取り入れ、大小7つの個室とゆったりと寛げる雰囲気です。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市中央区西中洲5-15 立駐ビル
アクセス :天神南駅 徒歩6分(440m)
電話番号 :092-761-2000
営業時間 :ランチ:11:30〜14:00 LO13:30
      ディナー:17:30〜22:30 LO21:00
定休日   : 無休

ステーキ&グリル くすの木 【新宮】

出典:www.kusunoki-fukuoka.com

福岡市に隣接する糟屋郡新宮町。上質な肉質と深い味わいで評判のくまもとあか牛をご提供する専門店として知られる「ステーキ&グリル くすの木」。牧草と熊本の湧き水で育ったあか牛は、濃厚な旨味と肉汁あふれるジューシーさが魅力です。

そんな自慢のあか牛を贅沢に使用した、自家製のデミグラスソースと赤ワインで、じっくりと時間をかけて煮込んだビーフシチュー。あか牛の旨味が凝縮された美味しさは、まさに絶品です。サラダ・コンソメスープ・パンorライス・コーヒーが付いています。

【基本情報】
住所   :福岡県糟屋郡新宮町下府1176-1
アクセス :西鉄貝塚線「西鉄新宮」駅より徒歩9分
電話番号 :092-410-0468
営業時間 :[LUNCH]11:30~15:00(L.O.14:00)
[DINNER]18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日   : 水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日が店休日)
      第3火曜日

ムッシュ さかい 【筑紫野】

この投稿をInstagramで見る

@ myk396がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

じっこ(@mitto.to.iggy)がシェアした投稿 -

筑紫野にある、国産牛100%の肉汁たっぷりハンバーグが人気のお店「ムッシュ さかい」は、ステーキ、ハンバーグ、エビフライなど洋食の定番から本格ビーフシチューまで洋食の人気メニューが勢揃いで、家族づれに絶大な人気があります。

店内は明るい雰囲気で毎日たくさんの人で賑わいます。家族づれだけでなくおひとりさまでも実は入りやすいのがこちらの魅力です。自慢のビーフシチュー は、とろとろに煮込まれていて、野菜もたっぷりつきます。

【基本情報】
住所   :福岡県筑紫野市塔原東5-3-15
アクセス :都府楼南駅 徒歩10分(780m)
電話番号 :092-922-5955
営業時間 :ランチ:11:00〜15:00
      ディナー:17:00〜21:15 LO21:15
定休日   : 不定休、年末年始

門司の駅前Cafe喫茶 BONGO 【門司】

この投稿をInstagramで見る

門司の駅前cafe喫茶BONGO(@mojibongo)がシェアした投稿 -

小倉北区、門司駅からすぐの「門司の駅前Cafe喫茶 BONGO ボンゴ」ではJR門司駅から徒歩約2分とアクセス良好な場所にあり、木のぬくもり溢れるアットホームな空間が楽しめます。ランチやカフェ利用はもちろん、ダイニングバーとしてアルコールを味わいながらゆっくりと美味しいビーフシチューが堪能できます。

ランチで食べることができるビーフシチュー は、パンとライスどちらか選べます。濃厚でお肉もとろとろ、量もたっぷりのビーフシチュー がお手頃価格で食べることができるので大人気です。

【基本情報】
住所   :福岡県北九州市門司区柳町2-2-6
アクセス :門司駅(南口) 徒歩2分(160m)
電話番号 :093-342-7205
営業時間 :11:00〜23:00
定休日   : -

ダイニングスタジオ アミロ dining studio Amiro 【大橋】

この投稿をInstagramで見る

N kawa(@natsu.k.0902)がシェアした投稿 -

南区大橋にある「ダイニングスタジオ アミロ」は、お洒落な店内でコスパ最高の料理とワインを楽しめるダイニングバーです。ランチライムには、大きな野菜がごろっと丸ごと入理、お肉はとろとろ、ホロホロに煮込まれたお肉が美味しいビーフシチューがなんと750円という破格のお値段で食べることができます。

他のメニューもどれも美味しく、その中でもビーフシチューは絶対食べたい一品です。ランチは数量限定で、なくなり次第閉店してしまい連日大人気なので早めに行かれることをおすすめします。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市南区大橋1-24-2 品田ビル1F
アクセス :西鉄天神大牟田線 大橋駅 徒歩4分(250m)
電話番号 :092-541-1330
営業時間 :ランチ:11:00〜14:00 ディナー:17:00〜30:00
定休日   : 毎週月曜日、ランチは数量限定。なくなり次第閉店。

レストラン だいふく 【大牟田】

この投稿をInstagramで見る

菓舗・レストランだいふく(@daifuku.kk)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

菓舗・レストランだいふく(@daifuku.kk)がシェアした投稿 -

創業90年続く、老舗の名店のパンや洋菓子の店舗3階にあるレストラン「レストランだいふく」。昭和感のあるレストランはランチ時間帯は特にシルバー世代の方々で賑わってるのですがこちらのオススメはやはりディナーです。

セレクトディナーセットは、本格洋食のメインの料理を魚肉料理のメニューから、2つ選べるシステムで前菜、サラダ、ライスorパンにデザートとドリンクが付いてます。1,500円(税抜)でリーズナブルに食べることができます。中でも一番人気のビーフシチューは、絶対チョイスしたい本格絶品ビーフシチューです。

【基本情報】
住所   :福岡県大牟田市有明町2-1-3 3F
アクセス :西鉄バス大牟田 1 有明町 徒歩2分(130m)
電話番号 :0944-53-3333
営業時間 :10:00〜21:00 LO20:30 ランチ:11:00〜14:00
定休日   : 毎週水曜日
      10:00〜11:00までは喫茶メニュー

Kitchen Saka To Ki キッチン サカ ト キ 【桧原】

この投稿をInstagramで見る

かねこけんいち(@ken.1.kaneyan)がシェアした投稿 -

福岡市南区、福大前駅からタクシーで行ける距離にあり、学生や家族連れ、カップルなど様々な人達から人気の「Kitchen Saka To Ki キッチン サカ ト キ」。ランチ・カフェ・ディナーなど、ライフスタイルに合わせた時間で楽しんでいただける福岡市南区のランチにこだわるカフェです。

ランチやカフェとしてご利用して頂くのもよし、夜カフェとしてご利用して頂くのもよし、Kitchen Saka to Kiでは、手作りの洋食が人気です。丘の草原にある木陰でゆったり過ごすような、ランチタイムを皆様に楽しんで頂きたい、そんな想いから様々なサービスを皆様へご提供されています。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市南区桧原5-24-13
アクセス :西日本鉄道 56 桧原五丁目 徒歩4分(270m)
電話番号 :092-565-0003
営業時間 :11:00〜21:00
定休日   : 毎週火曜日、火曜日が祝日の場合は翌日休み

レストラン ビィレッヂ 【小田部】

この投稿をInstagramで見る

りきちん(@r.m.5.3)がシェアした投稿 -

早良区の小田部にある創業37年になる、ご夫婦で切り盛りされている大人気のレストランが「レストラン ビィレッヂ」です。テレビや雑誌などのメディアの取材が殺到してもお断りをしているという大人気店です。

お店オススメの一品でもあり人気ナンバーワンでもあるビーフシチューは、ランチorパンとワイン(赤・白)orコーヒーが選べるセットにできます。ワインがセットで選べるのは他にはなかなかないサービスです。他にも人気のカツカレーやポークカツ、ハンバーグなど人気の洋食メニューが揃います。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市早良区小田部1-13-16
アクセス :室見駅(出入口2) 徒歩17分(1.3km)
電話番号 :092-831-4395
営業時間 :11:30〜14:00 17:00〜22:00 LO21:30
定休日   : 毎週月曜日

ステーキハウス蜂 博多阪急店  【博多】

この投稿をInstagramで見る

orangeblossom.m(@orangeblossom.m)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

mamoru3(@mamorushoyoko)がシェアした投稿 -

福岡・中洲の老舗のステーキハウス「ステーキハウス蜂」が博多阪急に出店。イートインもでき、本店の味がそのまま楽しめて、美味しいハンバーグやステーキ、ビーフシチューが人気のデリカテッセンです。

本店よりもデリカテッセンになることでとてもお得に食べることができ、本店はなかなか行けない方にもおすすめです。少しづつ組み合わせることができるのも女性にも人気の秘密です。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急B1F
アクセス :博多駅 徒歩2分(90m)
電話番号 :092-419-5104
営業時間 :10:00〜21:00
定休日   : 不定休、博多阪急の休館日に準ずる

キッチン ポアレ Kitchen Poiray 【吉塚】

この投稿をInstagramで見る

kiyoyuki isono(@skunkworks1968)がシェアした投稿 -

博多区の住宅街にあるアットホームな洋食屋さんの「キッチン ポアレKitchen Poiray」。店内はカウンターメインで、お一人様も行きやすく大人気です。ランチでは日替わりランチがおすすめで、780円でどれも外れなしで美味しいと評判です。

それ以外のランチも1,000円以下でコスパが良く、夜はディナーコースを予約して来る常連さんやファンも多い大人気店のビーフシチューは、訪れた人みんなが絶賛するお肉の柔らかさと味の美味しさが多くの人が虜になる秘密でもあります。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区吉塚2-16-4
アクセス :吉塚駅 徒歩8分(640m)
電話番号 :092-623-8508
営業時間 :11:30〜14:00 17:00〜22:00
定休日   : 毎週水曜日

六本松 牛亭 【大濠】

この投稿をInstagramで見る

Tomoko(@tooooomorokoshi)がシェアした投稿 -

大人気な老舗の名店であるにも関わらず、日曜日もランチ営業している大人気のステーキ屋さん「六本松 牛亭」。大人気店なのに、ランチの予約ができるのが嬉しいです。大人気のビーフシチューは、贅沢な高級なお肉をたっぷり使い、贅沢感が味わえます。

他にもランチが人気で、炭火で焼いた柔らかい牛肉炭火焼と、殆どつなぎを使ってない半ハンバーグのセットや、ポーク炭火焼とハンバーグハーフのセットをいただくことができます。デミグラスソースがからみ絶品です。ハンバーグと肉が一緒に食べられるのがたまりません。ライスとサラダ、そしてメイン、それぞれが1つの皿ででてくるのも嬉しいです。また、テーブルに備え付きのニンニクのしょうゆ漬けも美味しさに華を添えてくれます。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市中央区大濠1-72チューリッヒ大濠 1F
アクセス :六本松駅 徒歩10分(750m)
電話番号 :092 -714-1933
営業時間 :11:30〜14:30 17:00〜21:30
定休日   : 毎週水曜日

レストラン シャロン 【宗像】

この投稿をInstagramで見る

@ ayt_4345がシェアした投稿 -

宗像にある、地元で愛されるご褒美洋食レストランが「レストラン シャロン」です。家族で楽しめるご褒美的なレストランとして子どもたちからも大人気です。ステーキやエビフライ、ミックスフライにビーフロースカツなど洋食の人気メニューがそろう中、一番人気がハンバーグにたっぷりビーフシチューがかけられてホイルに包まれた”風船ハンバーグ”です。

単品でも食べることができるビーフシチューは、フォンドヴォーと赤ワインをたっぷり使った贅沢な味わい。ハンバーグとビーフシチューが一度に楽しめる贅沢メニューです。

【基本情報】
住所   :福岡県宗像市王丸911
アクセス : 東郷駅 徒歩25分(2.0km)
電話番号 :0940-36-7129
営業時間 :11:00〜23:00
定休日   : 毎月第1月曜日、毎月第3月曜日
      (但し休日の場合は除く)

手作りハンバーグの店 みかげ 【糸島】

この投稿をInstagramで見る

ぐるめ日記54 FUK×SAGA(@gourmetdiary54)がシェアした投稿 -

人気の街、糸島にある任意の洋食店「手作りハンバーグの店 みかげ」は、創業50年を迎えた老舗の洋食の名店です。味も雰囲気もどこか懐かしい感じがする昭和レトロ感溢れる洋食の名店です。

メインはハンバーグですが、それを凌ぐ勢いで人気なのが「ビーフシチュー」です。しっかり煮込まれていてお肉も柔らかく、ご飯にも良く合います。セットにするとライス、サラダ、コーヒーまで付いてきてお得です。

【基本情報】
住所   :福岡県糸島市香力460
アクセス :JR筑肥線(姪浜~西唐津) 筑前前原駅(4.7km)
電話番号 :092-322-5525
営業時間 :11:00~15:00(平日)11:00~18:00 (日祝日)
定休日   : 毎週水曜日

CHITO 【大橋】

この投稿をInstagramで見る

みわ(@miwa2743)がシェアした投稿 -

南区の大橋にある「CHITO」は、創業40年を越える大人気なハンバーグ屋さんで、夜はBARとしても営業されています。自家製ハンバーグが地元の人々を中心に長年愛されているお店です。国産の素材にこだわり、ソースやドレッシングに至るまで手作りしていて、人気のビーフシチューも、一切化学調味料を使ってないことでとてもマイルドなビーフシチューが楽しめます。

ランチタイムに人気の「ハンバーグセット(780円)」は定番のオリジナルソース、「ハンバーグと唐揚げのセット(900円)」や日替わりセットなどボリューム満点でお得なセットも大人気です。ステーキやオムライスなどメニューはバラエティー豊かで、カントリー調の店内はいつも満席になる大人気店です。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市南区大橋1-22-3 ファミール大橋1F
アクセス :西鉄天神大牟田線 大橋駅 徒歩3分(230m)
電話番号 :092-511-8860
営業時間 :11:00〜15:00 17:00〜22:00
定休日   : 毎月第2火曜日

グルメの街・福岡で美味しいビーフシチューを食べよう

出典:www.lettuceclub.net

どこか懐かしく、ほっとできる洋食屋さん。また、そこで食べるビーフシチューは格別ですよね。
福岡にはそんな素敵な洋食屋さんも、美味しい絶品ビーフシチューもたくさんあります!
ぜひ福岡で美味しいビーフシチューを食べてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

marie7crea

@渋谷にてチワワのクレアとししまるを溺愛しています。ただただ食べることが趣味です。

関連する記事

あわせて読みたい

marie7crea
marie7crea

@渋谷にてチワワのクレアとししまるを溺愛しています。ただただ食べることが趣味です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介