福岡の本当に美味しい冷麺の名店おすすめ15選

数ある麺類の中でももっとも強いコシを持ち、ツルツルとした喉越しの冷麺は、これから来る夏にもぴったりです。韓国冷麺や盛岡冷麺などが有名で、朝鮮や韓国発祥の人気商品です。焼肉店のシメメニューとしても定番です。そんな人気麺である冷麺の名店が韓国に近い福岡には沢山あります。こちらでは福岡の冷麺の名店を厳選してご紹介します。

marie7creamarie7crea
  • 9,395views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.bizclip.jp

アジアの玄関口・福岡で美味しい冷麺を食べよう

出典:minicook.mopita.com

韓国冷麺や盛岡冷麺で人気の「冷麺」は、ツルツルで強いコシと冷たいアッサリ系スープ、アクセントのキムチのスパイシーさが人気な、今や夏の風物詩の1つです。
トッピングにより様々な個性が際立つ冷麺は、夏だけでなく、一年中人気の麺類となりました。
夏の暑い時期に食欲がない時や、こってり焼肉をたくさん食べた後など、冷麺は欠かせません。
人気麺類の仲間入りを果たした冷麺ですが、福岡にはそんな人気冷麺の名店が実はたくさんあるのです。
韓国や朝鮮などからの玄関口ともなっている福岡の冷麺の名店を厳選してご紹介します。

福岡の冷麺の名店15選

焼肉 宮中 【中洲】

この投稿をInstagramで見る

焼肉 宮中(@miyanaka45)がシェアした投稿 -

出典:miyanaka.jp

極上の九州産、美味しい和牛の焼肉が味わえる「焼肉宮中」。
宮崎産の尾崎牛、佐賀産の伊万里牛、熊本の赤牛などの名だたる九州産のブランド牛焼肉が食べることのできるこちらのお店には、人気の冷麺があります。
モチっとした強いコシに透明のアッサリスープ、シンプルなトッピングが濃厚なブランド肉ともぴったりな、ザ・シンプルを極めた冷麺です。
名だたるブランド肉の焼肉にも負けない人気の冷麺の名店です。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区中洲2-4-20 第21ポールスタービル1F
アクセス :地下鉄中洲川端駅徒歩5分  中洲川端駅から340m
電話番号 :092-291-3110
営業時間 :月~土、祝前日: 18:00~翌0:00
定休日   : 日、祝日

韓国焼肉食べ放題 釜山亭 薬院店  【薬院】

この投稿をInstagramで見る

koharu(@kiyo6002t)がシェアした投稿 -

サムギョプサルなどの本格韓国焼肉が食べ放題で食べれる「韓国焼肉食べ放題 釜山亭 薬院店」。
1番人気のサムギョプサルが食べ放題の他、本格韓国料理が食べられることで大人気のお店です。こちらでは韓国冷麺が楽しめます。
本場さながらの麺に、キンキンに冷えたスープは、韓国料理のシメにぴったりです。
来店した人がみんな注文するほど人気の冷麺は、ぜひ1度は食べてみたいですね。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市中央区渡辺通1-9-3 1丁目ビル1F
アクセス :地下鉄七隈線(3号線) 渡辺通駅 徒歩2分
      地下鉄七隈線(3号線) 薬院駅 徒歩9分
電話番号 :092-707-1229
営業時間 :ランチ  11:30~14:00 ディナー 17:30~24:00
定休日   : 不定休日あり

大昌園 小郡津古店 【小郡】

この投稿をInstagramで見る

aka_chu_0824(@aka_chu_0824)がシェアした投稿 -

広大な敷地に佇む、大きな一軒家スタイルのキレイな店内や、中庭の庭園が見える広い個室が、各種集まりなどで大人気の「大昌園 小郡津古店」。
広くキレイな店内や、コスパがいいのにグレードの高い肉、メニューの数も多く、そのどれもがレベルが高い大人気焼肉店の人気冷麺。
スープはキンキンに冷えていて、甘みがあるのでお子様でも食べやすくなっています。麺自体がものすごくコシがあり、別に付いてくるお酢を入れると酸味も強くなり、より美味しく頂けるので、シメメニューとして大人気です。
お肉もお店のレベルも冷麺もどれもがレベルの高い名店です。



【基本情報】
住所   :福岡県小郡市津古1138-1
アクセス :西鉄天神大牟田線 津古駅 徒歩17分(1.4km)
      西鉄天神大牟田線 三国が丘駅 徒歩19分(1.5km)
電話番号 :0942-75-2989
営業時間 :11:30〜23:30 LO23:00
定休日   : 毎週火曜日

石焼 道 TAO 【吉塚】

この投稿をInstagramで見る

TAO(@tao.yakiniku.hakata)がシェアした投稿 -

JR「吉塚駅」から程近く、アットホームでリーズナブルに掘りごたつの大座敷席で焼肉&韓国料理が楽しめる「石焼 道」。
美味しいサシがキレイに入る和牛の焼肉は、地元の人だけでなく遠方からもファンが訪れる人気の焼肉店。お安く上質なお肉が食べられます。
お鍋も豊富に種類があり、ぐつぐつ煮込まれたお鍋を食べれば身も心もポカポカで、味もコスパも魅力がたっぷりです。
そんなこちらの人気冷麺は、氷がゴロゴロ入る冷えたスープの味がとても美味しく、トッピングもたくさんです。
こちらの焼肉や鍋とも相性抜群です。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区千代1-3-19
アクセス :JR吉塚駅より徒歩5~10分
電話番号 :092-632-6950
営業時間 :月~日、祝日、祝前日: 17:00~23:00 (料理L.O. 22:00)
定休日   : 12/31~1/1

慶州 【祇園】

福岡の老舗焼肉店が手掛ける、九州黒毛和牛のもつ鍋や焼肉が楽しめる高級焼肉「慶州」。
福岡で焼肉といったら必ず名前が上がるほどの名店です。
そんなこちらの人気冷麺はとにかく”シンプル”。麺とスープが美味しく、トッピングもシンプルですが、サシがしっかり入る高級焼肉のシメにもってこいのアッサリ感が人気の秘密です。



【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区千代2-2-40
アクセス :福岡市営地下鉄空港線 祇園駅 徒歩7分(530m)
電話番号 :092-651-8811
営業時間 :17:00〜01:00 LO24:00
定休日   : 無休

利花苑 大名本店 【大名・赤坂】

この投稿をInstagramで見る

Tutomu Ueno(@uenoben2)がシェアした投稿 -

本格的な高級韓国焼肉が食べられることで人気の焼肉店「利花苑」。地下鉄赤坂駅から徒歩3分のところにある焼肉店です。
厳選した良質な黒毛和牛が楽しめる、福岡で人気の老舗焼き肉屋さんです。
1964年の創業以来和牛へのこだわりを大切に、食肉市場にて最高級の黒毛和牛を一頭丸ごと競り落としています。
そんな利花苑の大名にある本店での人気メニューが、冷麺です!
本場韓国冷麺さながらの冷麺は、韓国焼肉とももちろん相性抜群です。
トッピングも多く、女性から大人気のシメのメニューです。



【基本情報】
住所   :福岡県福岡市中央区大名2-3-12 1F
アクセス :福岡市営地下鉄空港線 赤坂駅(出入口4) 徒歩2分(120m)
電話番号 :092-752-8833
営業時間 :[全日]11:30〜23:30 LO22:30
定休日   : 毎年1月1日 毎年12月31日 無休

桃花園 【大野城】

大野城の南ヶ丘にある黒毛和牛・生肉が堪能出来る名店として有名な「桃花園」は、柔らかくて美味しい黒毛和牛が頂ける、家族連れにもおすすめの焼き肉屋さんです。
とにかく上質な黒毛和牛が楽しめて、コスパもサービスも良いことから平日や早い時間などでも多くの人で賑わいます。
そんなこちらの人気冷麺は、アッサリながらも濃厚な味が楽しめ、トッピングにスイカが付いているのも特徴です。
お肉も冷麺も、韓国の家庭料理が美味しい名店です。


【基本情報】
住所   :福岡県大野城市南ケ丘2-23-18
アクセス :水城駅から1,627m
電話番号 :092-595-6655
営業時間 :11:00~14:00  17:00~23:00
定休日   : 不定休

韓国酒膳 ファチェ 【小倉】

この投稿をInstagramで見る

Yoichi Yamamoto(@yooh1)がシェアした投稿 -

北九州の小倉にある「ファチェ」は、併設の隣店が韓国料理の食材店であることもあり、本格的な韓国料理が楽しめるお店です。
韓国の家庭料理が食べられるこちらでは、数ある人気メニューの中でも、冷麺と朝鮮温麺が人気で、ランチタイムでも楽しめます。
こちらの冷麺は、スープのベースが伝統の鶏出汁で作られていて、鳥の味がしっかりとあるのにさっぱりとしたスープが人気の秘密です。
また、お肉や人気の特製キムチの他にも、野菜やフルーツがたっぷりとトッピングされているので、女性からも大人気です。



【基本情報】
住所   :福岡県北九州市小倉北区黄金1-2-1
アクセス :香春口三萩野駅から208m
電話番号 :093-952-7888
営業時間 :11:30~15:00  17:00~21:00
定休日   : 日曜日

焼肉チャンピオン JR博多シティ店 【博多】

この投稿をInstagramで見る

@ 5ami5ami5がシェアした投稿 -

A5ランクの黒毛和牛が揃う人気焼肉店「焼肉チャンピオン」。
清潔感のあるウッディな内装の焼肉店で、テーブル席、カウンター席、個室が用意されています。上質で上品な甘みが楽しめるこちらでは、ランチでも美味しいお肉が楽しめます。
大人気の冷麺は、単品でももちろん、様々なコースの中にも小さめのサイズで付いています。
お肉同様に、上品な冷麺が楽しめますよ。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ 10F
アクセス :JR博多駅直結 JR博多シティ 10F 博多駅から94m
電話番号 :092-409-6812
営業時間 :11:00~23:00(LO 22:30)ランチ 11:00~15:00
定休日   : 無休(JR博多シティに準ずる)

でじや(【旧店名】むぢげ) 【西新】

この投稿をInstagramで見る

asa(福岡グルメ・旨いもの)(@imasanok009)がシェアした投稿 -

福岡に複数の店舗があり、福岡にいながら本格韓国家庭料理が楽しめる人気店の「でじや」。
コスパも良く、美味しいサムギョプサルの他、韓国でも大人気の生果実チャミスルが食べられます。豊富なメニューで韓国料理を満喫できる福岡の韓国家庭料理の名店です。
西新で創業15年の人気店が薬院にもできました。韓国から仕入れた調味料を使って、本場の味をリーズナブルに食べることができます。
寒い季節にぴったりの”チーズダッカルビ”や豚肉を炭火で仕上げた”サムギョプサル”など、定番メニューも豊富。高麗人参をたっぷり使ったサムゲタンも女性に大人気です。
そんなこちらの人気冷麺は、テレビにも取り上げられるほどです。
サムギョプサルなどの油を一気に流してくれる、シメに必ず食べたい冷麺です。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市早良区西新4-7-17 西新ビル 2F
アクセス :地下鉄西新駅より徒歩2分
電話番号 :092-822-3465
営業時間 :11:30~14:00  17:00~23:30
定休日   : 火曜日  12/31〜1/2

焼肉なべしま 西新店 【西新】

出典:www.nabeshima-jp.com

九州に多数展開する人気の焼肉店「なべしま」。焼肉やビピンバがリーズナブルに食べられる、美味しい焼肉屋さんとして家族連れに大人気のお店です。
西新駅から徒歩5分のところにある焼肉屋さん。美味しいお肉と新鮮な野菜に、炊きたてご飯が進む家族連れで連日大人気のこちらでは、ランチタイムはリーズナブルにお肉が楽しめます。
そんな人気焼肉店の人気メニューが「梅じそ冷麺」です。酸味と旨味が詰まった梅干しと新鮮なしそがたっぷりトッピングされているのが特徴で、アッサリ冷麺に良く合います。
こってりお肉の後のシメにぴったりなサッパリ冷麺です。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市早良区西新5-1-19
アクセス :福岡市営地下鉄空港線 西新駅 徒歩5分(380m)
電話番号 :092-846-2989
営業時間 :ランチ:11:30〜15:00 LO14:30
      ディナー:17:00〜22:30 LO22:00
定休日   : 無休

韓国料理 あんにょん 福岡ゆめタウン博多店

人気の石焼ビビンパをはじめとした韓国の家庭料理が気軽に楽しめる「あんにょん」は福岡圏内に複数の店舗がある人気韓国料理、ビビンパ専門店です。
ひとつひとつの食材にこだわり、身体にやさしいというコンセプトを追及した石焼ビビンパ専門店です。
「厳選された食材」「あんにょん秘伝のタレ」「ご飯」の絶妙なバランスと焼いた石鍋でできたおこげの食感と香ばしい香りが人気です。
特に「おこげ」「香り」にこだわり、石鍋の焼き加減には細心の注意を払い、最高の状態で提供されます。
そんなこちらの人気冷麺は、自家製の麺が最大の特徴です。しっかりコシがある自家製麺の本場さながらの韓国冷麺が楽しめる韓国家庭料理の名店です。


【基本情報】
住所   :福岡市東区東浜1-1-1 ゆめタウン博多2F
アクセス :地下鉄箱崎宮前駅より徒歩で12分
電話番号 :092-631-7115
営業時間 :10:00~22:00 (L.O. 21:30)
定休日   : 不定休

博多鍋&肉バル グリルキング 【若宮】

この投稿をInstagramで見る

鍋&バル グリルキング(@grill_king2016)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

鍋&バル グリルキング(@grill_king2016)がシェアした投稿 -

出典:grillking.owst.jp

キレイな店内で食べることができる、ブラックアンガスビーフやTボーンステーキなどのグリル料理が人気な「グリルキング 」。
こちらはお肉以外にも色々な名物があることで有名です。
パフェや創作料理、お弁当まで様々な名物がある中で、実は隠れた人気なのが”麺類”。特に人気なのは”麻辣冷麺”です!
テールスープベース麻辣ダレがローストビーフに絡む、お肉のお店ならではの冷麺が楽しめます。
追加でさまざまなトッピングができる人気のピリ辛冷麺です。



【基本情報】
住所   :福岡県福岡市東区若宮3-3-25
アクセス :JR千早駅(東口) 徒歩約15分
電話番号 :092-672-0089
営業時間 : 17:30~翌3:00 (料理L.O. 翌2:00 ドリンクL.O. 翌2:30)
定休日   : 月曜日

ヌルボンガーデン福重 【福重】

この投稿をInstagramで見る

Mar(@marmarmarmarrion)がシェアした投稿 -

博多和牛一頭買いの店でおなじみの「焼肉 ヌルボンガーデン」。
1979年創業で、長年の経験で切り出す上質な焼肉とオリジナルの韓国料理をとことん追求した専門店です。
そんな焼肉の名店の冷麺は、特製キムチがたっぷりとトッピングされた韓国冷麺です。
トマトが丸ごと1個入る、夏季限定のトマト冷麺は冷麺好きなら必ず食べたい一品です。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市西区福重3--2-6
アクセス :西日本鉄道 1-201 壱岐農協前 徒歩2分(120m)
電話番号 :092-882-2977
営業時間 :[月~金]17:00〜23:00 LO22:30
      [土・日・祝]11:30〜23:00 LO22:30
定休日   : 無休

黄金の福ワンタン まくり 飯倉本店 (オウゴンノフクワンタン マクリ) 【飯倉】

出典:www.makuri.jp

今福岡県で人気のラーメンを食べたいなら、「黄金の福ワンタン まくり」は欠かせません。
平成17年にワンタン麺専門店「黄金の福ワンタン まくり 飯倉本店」を開業して以来その美味しさが評判を呼び、雑誌やテレビなどのメディアに取り上げられるようになりました。
そんなまくりの夏の風物詩であるのが夏季限定で登場する「盛岡冷麺」です。毎年たくさんの注文が入ります。
麺・スープは本場、岩手県盛岡より直送され作られているので、本場盛岡の味が楽しめます。
さっぱりながらコクのある冷たいスープに、シコシコの麺、アクセントにピリ辛キムチが合わさり、暑さを忘れさせてくれるような冷麺です。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市早良区飯倉5-18-15
アクセス :西鉄バス、飯倉下車、徒歩3分 金山駅から657m
電話番号 :092-611-0007
営業時間 :11:30~14:30  17:00~22:00
定休日   : 木曜日(※臨時休業がございます。)

福岡は冷麺の隠れた名店がたくさん!

出典:park.ajinomoto.co.jp

夏になったら食べたくなる冷麺は、今や夏だけでなく一年中人気のメニューとなりました。
特に韓国料理や焼肉のシメには欠かせないメニューです。
そんな美味しい人気冷麺の名店が、グルメの街・福岡にも実はたくさんあります。
ぜひ福岡で人気の冷麺を食べてみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

marie7crea

@渋谷にてチワワのクレアとししまるを溺愛しています。ただただ食べることが趣味です。

関連する記事

あわせて読みたい

marie7crea
marie7crea

@渋谷にてチワワのクレアとししまるを溺愛しています。ただただ食べることが趣味です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

EK6

EK

とにかく可愛いものが大好きな大学生。趣味は海外旅行、ショッピング、エスニック料理巡り、読書、映画鑑賞など。

>>ライター紹介