秋におすすめレディースヘアスタイル20選【2020年トレンド】

照りつけるような暑さも過ぎ、季節は秋へ。そんな季節の変わり目を感じたら装いも秋にシフトチェンジしたいですよね。ヘアスタイルを変えてイメチェンしたくなる人も多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事では秋にぴったりのヘアスタイルをご紹介します。今年のトレンドも取り入れた旬のヘアスタイルをぜひ参考にしてみてください。

__kitty_azu__kitty_azu
  • 3,137views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

秋になるとイメチェンしたい

夏の終わりを感じたら、ガラッと雰囲気を秋仕様にしたい方も多いのではないでしょうか。しかし、秋服を着るのにはまだ暑い…。そんな時は、ヘアスタイルから秋を楽しむのがおすすめです。
長さを変えなくとも、カラーリングやカットを変えるだけで一気に季節感のあるヘアスタイルを楽しめます。
今年のトレンドを抑えた秋にぴったりのヘアスタイルをご紹介しますので、ぜひ美容院でのオーダーに役立ててみてください。

2020年秋ヘアのトレンドポイント

エアリー感

2020年の最新の髪型のキーワードは、エアリー感。ふわっとした柔らかな印象が、今年らしさと抜け感を出してお洒落なヘアスタイルにしてくれます。特に秋は、パーマをかけてふんわり感を演出したり、シースルーバングでエアリーで軽やかな印象のヘアスタイルにすることで、ダークトーンのお洋服を合わせても重たく見せません。

暗めカラー

春夏は、ハイトーンは派手色カラーが映えますが、秋は落ち着いたカラーがぴったりです。ヘアスタイルやヘアカットは春夏と変わらなくても、髪色を暗めカラーにシフトするだけで、一気にに秋らしさを出してくれます。
王道は黒髪・ダークブラウンですが、人と違った髪色にしたい方は落ち着きがあるけれど個性的なネイビーやカシスカラーを選んでみてはいかがでしょうか。

インナーカラー・グラデーションカラー

秋冬でも明るいヘアカラーを楽しみたい!という方におすすめなのが、インナーカラーやグラデーションカラーです。
インナーカラーは、髪の表面側は落ち着いた色味にして、インナー部分をブリーチしたり派手色にカラーリングするスタイル。風で髪が揺れた時にちらりと見えるインナーカラーがお洒落なヘアスタイルです。
グラデーションカラーは、毛先に向かってグラデーションをつくるようにカラーリングするヘアスタイルのことで、髪全体を染めるわけではないので、派手になりすぎないのが嬉しいヘアスタイルです。毛先のみ染めるので、髪の傷みが気になる方でも取り入れられそうです。

2020年おすすめ秋レディースヘア

それではさっそく、2020年のトレンドを抑えた秋ヘアをご提案していきます。
ショートヘアからロングヘアまで幅広く紹介していきますので、きっとご自身に似合うヘアスタイルに出会えると思います。また、カラーを取り入れたトレンドヘアも載せているので、色で遊びたい方もぜひ参考にしてみてください。

流しバング×丸みショートカット

かっこよさと女性らしさの両方を取り入れたショートヘアです。全体的に丸みのある柔らかいシルエットにすることで、可愛いらしさ・女性らしさを表現しつつ、前髪を長めに残してクールな雰囲気も演出しています。
ショートヘアでボーイッシュになり過ぎるのは嫌だけど、可愛くもし過ぎたくないという方にぴったりのヘアスタイルです。

ナチュラルショートヘア

シンプル派の方におすすめのナチュラルショートヘアです。ナチュラルな髪型で落ち着きを出し、秋っぽさを表現できます。
そのままダウンスタイルにしても素敵ですが、気分によって耳掛けアレンジを取り入れると大人っぽさがぐっと引き立ちます。
カラーは、少し落ち着いたアッシュ系カラーにすると秋らしい落ち着きと透明感を演出できます。

マッシュショート×うざバング

大人可愛いを目指す方におすすめなのが、マッシュショートヘアです。マッシュルームのようにコロンと丸いシルエットが、女性らしい愛らしい雰囲気を作ってくれます。
今年らしさを出すために、トップにレイヤーを入れてふんわりとボリュームをプラスするのがポイント。さりげないエアリー感を出すだけで、ぐっとトレンド感のある髪型になります。

マッシュショート×黒髪ウェットヘア

黒髪マッシュショートは、一見重たくなりそう…と懸念されるかもしれませんが、前髪をシースルーバングにすることで今年らしい軽やかさのあるヘアスタイルになります。また、丸みを意識したカットを施すことで黒髪に柔らかい動きを出し、今年らしい秋を感じさせてくれる髪型になります。
スタイリングも、毛先に沿って大きめのワンカール巻きにして、まとめるようにヘアオイルなどのスタイリング剤を揉み込んで終わりなので、とっても簡単です。

外国人風くるくるパーマ×ショートヘア

大人っぽいショートヘアをお探しの方におすすめなのが、外国人のようなくるくるパーマをトップ、前髪に取り入れたこちらのヘアスタイルです。
前髪を長めにカットし、ミックスにパーマを巻いてくしゃくしゃな雰囲気を出したショートスタイルは、髪全体の印象を軽やかにしてくれます。
スタイリングでは、パーマを活かしながらウェット感のあるスタイリング剤で毛先に束感を出すとお洒落にまとまります。

マッシュウルフ×ハイライト

70年代に流行し、最近またトレンドになったウルフヘアを取り入れたスタイルです。マッシュウルフは、丸みのあるカットで女性らしさを残しつつ、毛先を中心にレイヤーがたっぷり入ったワイルドさもあるのが特徴。
今までのウルフカットは、レイヤーとパーマで髪の動きを表現しているものが多かったのですが、今年はそこにハイライトをプラスしてみてはいかがでしょうか。毛先だけでなく、トップにも束感・髪の動きを表現できるようになります。

エアリーパーマ×ひし形ショート

小顔効果抜群の人気ヘアである、ひし形ショートヘアもエアリー感のあるパーマで今年らしくアップグレードしてはいかがでしょうか。毛先に向けてレイヤーをいれることでひし形シルエットをつくり、丸みのあるシルエットのひし形ショートは、自然に女性らしい柔らかな印象にしてくれます。
そこにエアリーパーマを組み合わせることで、ふんわりとした今年らしい軽やかさを足すことができます。

切りっぱなしボブ×ヴァイオレットカラー

最近流行りの切りっぱなしボブにハイライトのようにまばらにヴァイオレットカラーを入れたスタイルです。カットラインをすくなどして軽くせずにぷつっとしたラインを残す切りっぱなしボブは、外国人のようなこなれ感がお洒落なヘアカットです。
そこに秋らしいくすみのあるヴァイオレットカラーを入れることで、一気に秋らしさを演出します。
耳かけでアレンジしても、さらっとダウンスタイルにしてもお洒落なヘアスタイルです。

オン眉ボブ×ふんわりパーマ

秋らしいダークトーンでも、柔らかさと動きのある髪型にしたい方におすすめなのが、パーマをとりいれたヘアスタイルです。また、前髪はすっきりと短めにカットし、ふんわり透け感のあるシースルーバングにします。
髪全体にゆるく大きめのウェーブを出す事で、大人っぽさと女性らしい柔らかさを出してくれます。秋の少し涼しい風に優しく揺れる髪の雰囲気がとても可愛いヘアスタイルです。

かきあげ前髪×外ハネショートボブ

大人っぽさと柔らかい髪の動きの両方を取り入れたショートボブスタイルです。短めのボブスタイルはキュートな印象になりがちですが、前髪を長めにカットし、かきあげ風にすることで大人っぽさを演出しています。
無造作な前髪に対し、毛先は外ハネにすることできちんと感もだすことができるバランスの取れた万能ヘアスタイルです。朝のセットも毛先を整えて前髪をかきあげるだけなので、とても簡単です。

ショートボブ×ウェーブパーマ

最近流行りのショートボブヘアに、今年大人気のウェーブパーマをあてたトレンド感満載のヘアスタイルです。毛先は、外ハネになるようにセットすることで今どきなこなれ感もあります。
毛先をぱつっと切ったままのような少し重たさのあるカットで秋らしい落ち着きを出しつつ、髪全体はウェービーに動きを出しているので、今年らしい軽やかさを感じられます。

センターパート×ウェービーボブ

前髪を長めにカットしたレイヤーボブに、ウェーブパーマをあてて前髪をセンターで分けたスタイルです。センターパートはすっきりとおでこを見せることができる反面、フェイスラインがくっきり出てしまうので挑戦しづらい方も多いと思いますが、ウェーブパーマをあてて横にボリュームを出して視線を輪郭から紛らわすことができます。
さらに、ふんわりエアリー感のあるウェーブパーマが、秋らしい落ち着いた髪色でも柔らかさと軽やかさを演出してくれます。

かきあげバング×ウェービーミディヘア

外国人のようなこなれ感のある髪型をお探しの方におすすめなのが、かきあげバングとウェービーヘアを組み合わせた髪型です。前髪を長めにカットして髪全体にウェーブパーマをあて前髪をかきあげると、外国人のような印象になります。パーマをあてていないワンレンヘアの方でも、ストレートアイロンでウェーブ巻きにしてスタイリングすることもできます。
スタイリングのポイントは、髪を乾かすときにかきあげる方向と逆向きに乾かすことです。そうすることで、しっかり前髪を立ち上げることができます。

ウルフカット×シースルーバング

ワイルドさがお洒落!と最近人気のウルフカットにシースルーバングを合わせたヘアスタイルです。
かっこいい印象になりがちなウルフカットに、シースルーバングを合わせることで爽やかさと可愛らしさがプラスされます。前髪を重めにカットせず、シースルーにすることで、今年らしいエアリー感も演出できます。
スタイリングは、パーマをあててくるくると毛先を遊ばせてもいいですし、パーマをあてずにヘアアイロンで毛先だけワンカール巻きにしてもお洒落です。

インナーカラー×外ハネミディアムヘア

最近お洒落な女性の間で流行しているのが、インナーカラーです。インナーカラーとは、髪の表面は落ち着いたカラーのままで、インナー部分だけ色を抜いたり明るい髪色にすること。風でなびいたときや、ハーフアップのようにアップヘアにした時に、ちらりと見えるハイトーンがとってもお洒落です。
そこに、透明感のあるシースルーバングを合わせてキュートに今年らしさをプラスしています。また、毛先はワンカール外巻きにすることで、髪に動きが出てこなれ感のある雰囲気にしてくれます。

ハーシーカット

タンバルモリカットやヨシンモリヘアなど、韓国のヘアスタイルが流行っていますが、最新がこのハーシーカットです。ハーシーカットとは、レイヤーミディアムヘアよりさらに段を入れたスタイルのことです。
伸ばしかけのミディアムヘアの方やミディアムヘアに飽きてきた方も、長さを変えずにレイヤーや段を入れるだけでできるヘアスタイルなので、秋に向けてイメチェンをしたい方にもおすすめのヘアスタイルです。

ネイビーロングヘア

秋らしく暗い髪色にしたいけど、他の人と同じヘアカラーは嫌!という個性派の方におすすめなのが、ネイビーカラーヘアです。特に室内では一見、黒髪に見えますが、光にあててみるとほんのりブルーが入ったような色味がとてもお洒落です。また、ネイビーカラーにするとシンプルな黒髪より透明感が出せます。ブリーチなしでもできるのも嬉しいヘアカラーです。

レイヤーミディアムヘア×ポイントカラー

たくさんレイヤーをいれたワイルドなヘアカットに、ポイントでネオン調のカラーをオンしたヘアスタイルです。ワイルドに動く毛先の中から、明るいポイントカラーがちらりと見えるのがお洒落です。
前髪はあえて目にかかるぐらいの長さに設定して、アンニュイな雰囲気に。また、前髪をシースルーバングにして今年らしい軽やかさを演出しています。

前髪ハイトーン

この投稿をInstagramで見る

南部 桃伽(@momoka_nanbu)がシェアした投稿 -

お洒落な女性モデルやインスタグラマーの中で人気のヘアスタイルです。
前髪を長めにカットしたセンターパートか真ん中分け寄りのかきあげバングの方におすすめです。前髪をひとつまみ分だけブリーチしてつくるスタイルです。いつものロングヘアに飽きてきた方やイメチェンしたい方にぴったりですね。

カシスカラー×ロングヘア

秋にぴったりのカシスカラーを取り入れたロングヘアです。赤と紫、茶色の間のようなカラーで、ピンクやパープル系が好きな方にぴったりの髪色です。元々日本人の髪は赤みが強い場合が多いので、赤みのあるカシスカラーはなじみがよく、多少派手でも色だけ浮いてしまう心配もないのが嬉しいヘアカラーです。
ストレートヘアと合わせれば、甘辛ミックス風になりますし、ふんわりとミックス巻きにすれば可愛らしい印象にしてくれます。

ヘアスタイルに秋を取り入れて

ヘアカットを少し工夫したり、長さは変えなくてもカラーリングで遊ぶことで、一気に秋らしいヘアスタイルを作れることがお分かりいただけたかと思います。ぜひこの記事を参考に、あなたらしい秋ヘアを探し出してみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介