札幌で本当に美味しいフルーツサンドの名店おすすめ15選

カフェやパン屋さんなどで取り扱っている人気のスイーツといえばフルーツサンドです。旬のジューシーな果物を惜しげもなく使い、こだわりの食パンでサンドした見た目にも美しい一品。入れる果物によって表情が変わるのもおもしろいですよね。今回は、テイクアウトやイートインで食べられる人気のフルーツサンドをご紹介します。

05micco05micco
  • 4,680views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.rounduptrading.com

今、フルーツサンドが熱いんです

この投稿をInstagramで見る

Kaori(@omena__kaa)がシェアした投稿 -

サンドイッチはハムや卵、トマトなど野菜やお惣菜をサンドするものと思っていませんか?実は最近人気となっているのは生クリームやフルーツをたっぷり使用したフルーツサンドなんです。赤や緑にオレンジなど彩りもよくなるフルーツサンドは、お土産にも喜ばれます。一口食べればきっと虜になる、美味しくて美しいサンドイッチを、ぜひ味わってみてくださいね。

さえら

この投稿をInstagramで見る

♓️satoko♊️(@stcii)がシェアした投稿 -

創業40年以上にもなる札幌では有名なサンドイッチのお店です。大通公園の近くに位置しており、テイクアウトして公園ランチを楽しむ方もたくさんいらっしゃいます。一番人気は「たらば&フルーツのサンドイッチ」(780円)です。フレッシュなフルーツをふんだんに使用したサンドイッチと、タラバガニを贅沢に使用したサンドイッチを一度に楽しめます。

住所:北海道札幌市中央区大通西2 都心ビル B3F
TEL:011-221-4220
営業時間:
[月~金]
10:00~18:00
[土・日・祝]
10:00~18:00
定休日:水

たらばがにサンドが名物、札幌のサンドイッチ専門店 | さえら

さえらは、1975年にオープンした札幌のサンドイッチ専門店。「フルーツサンド」と「たらばがにサラダサンド」が看板メニューで、開店と同時に食事やテイクアウトのお客さんがひっきりなしに訪れる。海外からの観光客も多く、英語メニューがあるのもうれしい。

FAbULOUS

この投稿をInstagramで見る

池田 孝幸(@necosuki_kgsn187)がシェアした投稿 -

月替わりのアーティストの作品展示や、セレクトショップも併設されたおしゃれなカフェです。流行に敏感な若者たちから支持されており、たくさんのおしゃれさんが足を運んでいます。そんなカフェで食べられるフルーツサンドは、食べやすくカットされておりたっぷりのクリームが印象的です。このクリームはヨーグルトクリームとなっていますのでしつこさがありません。さっぱり楽しめるフルーツサンドです。

住所:北海道札幌市中央区南1条東2-3-1 NKCビル 1F
TEL:050-5571-2358
営業時間:
モーニング 8:00~10:30L.O
ランチ 11:30~14:30L.O
カフェ 14:30~17:30L.O
ディナー 18:00~23:00(L.O.フード22:00、ドリンク22:30)

FAbULOUS | TOP

寿珈琲

この投稿をInstagramで見る

Ikuyo Kumano(@kumakumakumarin)がシェアした投稿 -

札幌市を代表する観光地である「2条市場」の向かい側にある喫茶店です。深夜12時まで営業しており、様々なシーンで便利に利用できると評判のお店なんです。コーヒーを中心に軽食も取り揃えていますので、ちょっとした休憩にぴったりです。「フルーツサンド」は週末限定で480円。金曜日の18時から土日のみという特別感がお客さんの心をくすぐります。

住所:北海道札幌市中央区南二条東1-1-6 M’s二条横丁1F
TEL:011-303-1450
営業時間:[月~土] 9:00~24:00 [日・祝] 10:00~20:00

寿珈琲 – kotobuki coffee

寿珈琲 | 店舗のほか、コーヒー豆の卸し販売、コーヒーギフト、イベントへの出店、コーヒー教室、出店コーディネートなども行っています

サンドリア

この投稿をInstagramで見る

たべものすきなもの(@ik.kk.47)がシェアした投稿 -

こちらも創業40年にもなる老舗のサンドイッチ店です。専門店には珍しく24時間営業というのが人気の秘密でもあります。ショーケースには約40種類ほどのサンドイッチがずらりと並んでいます。朝から夜まで地元のお客さんがひっきりなしに訪れていますよ。「イチゴフルーツサンド」(240円)は、季節限定の人気メニュー。ジューシーな苺が爽やかなフルーツサンドです。

住所:北海道札幌市中央区南八条西9丁目785-14
TEL:011-512-5993
営業時間:24時間営業

手作りサンドイッチの専門店|特注オードブルは札幌市中央区のサンドイッチ工房 サンドリアへ

札幌の手作りサンドイッチ専門店と言えば創業30年以上のサンドリア。ホームページには特注オードブルや店頭にはないメニューも掲載しています。宅配のご注文や特注のご相談もホームページからどうぞ!

MORIHICO.藝術劇場

この投稿をInstagramで見る

まりこ(@marippe1216)がシェアした投稿 -

大通駅地下直結が便利な人気のカフェです。コーヒーにこだわりのある北海道では有名な「森彦」。全国的にも知名度がありカフェ好きなら押さえておきたい名店なんです。フードメニューが充実しており、中でもティータイムに人気なのが「フルーツサンド」(700円)です。指で触るだけでふわっと生クリームが溢れそうなほど。甘すぎないのでついついいくらでも食べられてしまいそうです。

住所:北海道札幌市中央区北1条西1 札幌市民交流プラザ 1F
TEL:011-590-6540
営業時間:[月~金] 8:00~22:00 [土・日・祝日] 9:00~22:00

» MORIHICO.藝術劇場|MORIHICO.|公式サイト

» MORIHICO.藝術劇場。北海道のコーヒーといえば「森彦のコーヒー」。北国だからこそ味わえる珈琲があります。MORIHICOは1996年札幌は円山公園の近くで誕生しました。今ではコーヒーロースターとして、カフェインレスコーヒーやオーガニックコーヒーなど全国のコーヒーファンへ北国のストーリーのたくさん詰まった新鮮なビーンを毎日通販にてお届けしています。ギフトとしても喜ばれる商品を多数取り揃えています。

ナガヤマレスト

この投稿をInstagramで見る

chihiro(@cirociro6)がシェアした投稿 -

旧永山武四郎邸と旧三菱鉱業寮という文化財の中にある、タイムスリップした気分に浸れるおしゃれなカフェです。レトロで可愛らしい店内では、インスタ映えもばっちりのスイーツがラインナップしています。パフェはキラキラと目を引く美しい盛り付けで、プリンアラモードは贅沢して食べたい華やかな見た目です。「いちごのフルーツサンド」(940円)は、苺がしっかり甘くて食べ応えがありますよ。

住所:北海道札幌市中央区北二条東6-2
TEL:050-5595-7460
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎月第2水曜日

ナガヤマレスト | 札幌市でクリエイティブなライフスタイルを飲食を通して提案する会社WONDER CREW

シロクマベーカリースタンド

この投稿をInstagramで見る

moka(@mkmk__c)がシェアした投稿 -

JR札幌駅の近くにあるエスタ大食品街の中にある、可愛らしいシロクマが目印のお店です。サンドイッチのテイクアウト専門店で、お総菜系とスイーツ系合わせて25種類以上がラインナップしています。北海道産の小麦をはじめオーガニックな材料を使用しているのが特徴で、生地はふわふわと食べやすく、生クリームとの相性もばっちりなんですよ。「フルーツミックスサンド」(334円)にはイチゴ、バナナ、キウイが鮮やかな見た目にも嬉しい一品です。

住所:北海道札幌市中央区北5条西2 エスタ大食品街
TEL:011-213-2071
営業時間:10:00~21:00(ESTAの営業時間に準ずる)

シロクマベーカリー スタンド|ショップガイド|ESTA

ASOSAND

この投稿をInstagramで見る

ASOSAND(@asosand_sapporo)がシェアした投稿 -

札幌で間借りで営業しているサンドイッチ屋さんです。珍しい営業形態ですが、噂を聞きつけたパン好きのお客さんが足繁く通っているんですよ。現在、喫茶こんとGuest House wayaの2拠点で間借り営業中なのだそう。まるごとみかんサンドやいちご大福サンドなど、断面まで美しい芸術作品のようなサンドイッチが魅力なんです。もちろん味も評判でリピーターもいらっしゃいます。

住所:北海道札幌市東区北21条東1-3-1
TEL:090-8370-2327
営業時間:11:00~16:00(LO)

Asosand - Sapporo | Facebook

Asosand, Sapporo. 117 likes · 8 talking about this. 札幌で間借りサンドイッチ屋をやっています。現在、喫茶こんとGuest House wayaの2拠点で間借り営業中。毎週木金土の週3営業で、木曜こん、金土waya。営業時間はどちらも11:00-15:30です。

ふわもち邸

この投稿をInstagramで見る

ふわもち邸(@fuwamochitei)がシェアした投稿 -

ドーナツ・ベーグル専門店です。天然酵母や北海道産小麦など原料にこだわって、ふわふわもちもちに仕上げているベーグルは、パン好きの方を中心にたくさんの方に愛されています。店内はシンプルモダンな雰囲気でゆったりとお食事できます。テイクアウトして朝食にするのもおすすめです。火曜日限定のフルーツバーガーは、バンズと具材の相性抜群。サンドイッチよりもお気に入りという方もいらっしゃるようです。

住所:北海道札幌市中央区南1条西3-8 札幌三越 B2F
TEL:011-271-3311
営業時間:10:00~19:30

ドーナツ・ベーグル専門店 ふわもち邸・ふわもちさん。

ふわもち邸は札幌のドーナツ・ベーグル専門店です。天然酵母や北海道産小麦など原料にこだわって、ふわふわもちもちに仕上げています。本店のカフェではベーグルサンドのランチやスイーツもお楽しみいただけます。通販・配達・お取り置きもご利用ください。

MOG&CoCo

この投稿をInstagramで見る

モグ&ココ八軒店(@mog.coco.hachiken)がシェアした投稿 -

琴似駅から徒歩5分。サンドイッチやパン、タルトなど約50種類の商品がずらりと並ぶ人気のベーカリーです。催事などに登場することもあり、知る人ぞ知る名店なんですよ。みかんが丸々1つ分も使用されたフルーツサンドは、カスタードクリームと生クリームがバランスよく使用されています。甘さも程よく調整されているので、食後のデザートでもペロリと食べられてしまいます。

住所:北海道札幌市北区太平8条4-9-12
TEL:011-299-1507
営業時間:10:00~18:00
定休日:月

札幌市のパン MOG&CoCo(モグアンドココ)八軒店 - 札幌のお店・イベント、動画やレシピ情報|ふりっぱーWeb

一実庵

この投稿をInstagramで見る

一実庵(@ichimian)がシェアした投稿 -

テレビなどでもよく取り上げられている、ソフトクリームパフェとフルーツサンドのお店です。淡いピンクの看板がキュートでレトロな趣も残しています。「いちごサンド」は400円。断面まで綺麗な苺を上品にサンドしている一品です。高級感がありながらも手軽に購入できる点が、たくさんの人に愛されている理由かもしれませんね。

住所:北海道札幌市北区北36条西4丁目1-20 北地建ビル1階
TEL:011-756-7360
営業時間:
[月~金]
11:00~18:00
[火曜] 
定休日
[土.日.祝]
10:00~18:00

一実庵(いちみあん) (麻生・新琴似/ソフトクリーム) - Retty

実名の口コミが31件!早速チェック!

ミライストカフェ

この投稿をInstagramで見る

ニワシュ / カフェ・スイーツ巡り(@niwasyu)がシェアした投稿 -

札幌時計台の近くに店を構えるおしゃれなカフェです。モダンな雰囲気で若者から支持を集めています。道産食材を使ったお料理や美味しいお酒、シメパフェも楽しめるとあって1日を通してたくさんのお客さんが足を運んでいます。季節によって変わるフルーツサンドが特に人気で、ドリンクセットで800円ほど。生クリームとジューシーな旬のフルーツが抜群の相性となっています。

住所:北海道札幌市中央区北一条西3-3 敷島北一条ビル B1F
TEL:050-5571-4075
営業時間:
[月~木]11:30 ~ 23:00 
[金・土]11:30 ~ 24: 00
[日]11:30 ~ 17: 00

ミライスト CAFE x SWEETS x BAR

札幌市の中心部、時計台から徒歩3分の隠れ家的お店。こだわりのシメパフェをはじめ、北海道の食材や旬のフルーツなどを使ったスイーツ、美味しいお酒、お食事をお楽しみいただけます。

berry berry crazy

この投稿をInstagramで見る

ベリーベリークレイジー(@berryberrycrazy)がシェアした投稿 -

浦河いちごのパフェ&スイーツ専門店です。イチゴのロゴマーク看板が可愛らしいお店です。店内に入るとどこか和の雰囲気もあり、ほっと落ち着ける空間となっています。名物はいちごたっぷりのパフェですが、土日限定のいちごサンドも人気です。お土産にしても喜ばれるサイズ感とパッケージに仕上がっていますよ。

住所:北海道札幌市中央区南三条西5-20 2F
TEL:050-5597-7118
営業時間:
昼12:00~17:00(L.O.16:45)
夜18:30~23:30(L.O.23:00)
定休日:火

札幌ベリーベリークレイジー|すすきの狸小路間の苺パフェ専門店でタピオカいちごミルクも

札幌のいちごパフェ専門店ベリーベリークレイジー!隠れ家的に楽しめるスイーツで、苺パフェからタピオカ苺ミルクまで、苺好きな方におすすめすぎるお店です。お通しまでいちごのいちご尽くし!ただ、場所や営業時間が少しわかりにくいのも注意点なので、メニ

コーヒー屋さん月祭

この投稿をInstagramで見る

mizuho(@_amzh_29)がシェアした投稿 -

和モダンな雰囲気が居心地の良いカフェです。オープンしてまだ間もなく、評判を聞きつけたカフェ好きで賑わっていますよ。店名の通り、もちろんコーヒーにこだわっていますが、合わせて食べたいフードメニューもユニークなんです。中でも珍しい「ずんだサンド」は、食パンにオリジナルきなこホイップとずんだ餡、さらには栗も入っています。単品で550円とリーズナブルなのも魅力です。

住所:北海道札幌市北区北十三条西3-2-27 ソシアルトミイNo11 1F
TEL:非公開
営業時間:
[月~水・土・日・祝]
9:30~17:30
[金]
12:00~18:00
定休日:木

コーヒー屋さん 月祭 - Home | Facebook

コーヒー屋さん 月祭, Sapporo. 75 likes · 1 talking about this · 37 were here. https://www.instagram.com/coffeeyasan.tsukisai

乃木坂な妻たち

この投稿をInstagramで見る

乃木坂な妻たち(@nogitsuma)がシェアした投稿 -

ユニークな店名がおもしろい食パンの専門店です。桑園駅から歩いて10分ほどのところにあり、ド派手な看板がよく目立ちます。こちらで購入できる食パンは3種類。どれも生で食べても焼いて食べても絶品のパンとなっているんですよ。2階がカフェになっているのでカフェメニューを店内でいただくことが可能です。昔ながらのフルーツサンドとフレッシュフルーツサンドの2種類がラインナップしていますので、食べ比べてみるのもおすすめです。

住所:北海道札幌市中央区北6条西15丁目3-7
TEL:011-213-8947
営業時間:10:00~19:00

高級食パン専門店 乃木坂な妻たち

札幌で美味しいフルーツサンドを

この投稿をInstagramで見る

乃木坂な妻たち(@nogitsuma)がシェアした投稿 -

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介