2020/01/25

登戸の本当におしゃれなカフェおすすめ15選

JR南武線と小田急線の乗り換えができ、通勤通学の人たちが多く行きかう登戸。人の行き来がありながらも、駅を出ると雄大な多摩川に隣接し、自然にも恵まれている場所です。ここでは、そんなどこかのどかさを感じさせる街登戸で、おしゃれなカフェをご紹介したいと思います。

yu-miyu-mi
  • 507views
  • B!

アイキャッチ画像出典:tabicafe-shanty.owst.jp

出典:www.rehouse.co.jp

JR南武線と小田急線の2路線が乗り入れる登戸駅。新宿まで小田急線快速急行で約16分、南武線快速で川崎まで約20分と、主要都市までさほど時間がかからず行く事が出来ます。登戸周辺は落ち着いた雰囲気で、駅を出るとのんびりとした雰囲気が漂っています。
そんな登戸では最近人気の藤子・F・不二雄ミュージアムのシャトルバスが運行する駅として、駅のそこかしこにドラえもんの絵が貼られ、南武線のチャイムがドラえもんの音楽に変わり、休日は多くの観光客が足を運ぶ街となりました。そんな変化を見せる登戸で、ちょっと休憩したい、そんな時にゆっくりくつろげるおしゃれなカフェを紹介していきたいと思います。

旅カフェダイニング シャンティ

出典:www.rehouse.co.jp

出典:tabicafe-shanty.owst.jp

旅の好きなオーナー2人が運営する旅をテーマにした多国籍料理を味わえるカフェ。店内は世界一周旅行をしているような気分になれる空間づくりにこだわっており、壁にかけられた世界地図はオーナーが自ら手作りしたもの。ネパールのテイストを取り入れたナポカレー(850円)やベルベル族曾伝統的な料理であるベルベルオムレツ(600円)、ドリンクもタイ発祥のブルーラテ(550円)やベトナムコーヒー、チャイなどがあり、比較的リーズナブルなお値段で様々な国の料理や飲み物を楽しむ事が出来ます。世界各国のビールを取りそろえているのも魅力的。
天気のいい日にはテラス席も開放されており、ペット連れでの利用も利用可能できるのが嬉しいですね。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区宿河原1町目1-2 カスタムアパートメント1F
TEL   :044-543-8639
営業時間:[月~金]
      12:00〜16:00
      18:00〜23:00
      [土、日、祝日]
      12:00~23:00
定休日 :水曜日

カフェ オークラ

出典:haveagood.holiday

改札を出てすぐの所にある昭和を感じさせる喫茶店。入り口からは想像が出来ない広い店内はゆっくりとくつろいで過ごす事が出来ます。インドカレーセット(1230円)はボリュームもあり美味しいのでおすすめ。カフェ利用のみの方はケーキセット(750円)もあります。
喫煙可なので非喫煙者の方は注意。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸3405
TEL   :044-934-3401
営業時間:[平日]
      9:30 - 21:00
      ランチ 11:00 - 14:00
     [土曜日]
      9:30 - 21:00
      ランチ 11:00 - 14:00
     [日曜・祝日]
      10:30 - 20:00
      ランチ 11:00 - 14:00

Q:U

出典:qu-noborito.owst.jp

出典:qu-noborito.owst.jp

本場のアジア料理が味わえるカフェダイニング。アジアンテイストのインテリアで統一されている店内はオシャレな雰囲気も醸し出しており、時間を忘れて、ゆっくりくつげます。
アジアンテイストもお料理も美味しいですが、デザートも充実。タピオカとコーヒーゼリー(500円)やかぼちゃの白玉ぜんざい(500円)はアジアらしい美味しいスイーツを堪能できます。平日昼にはランチビュッフェを1000円で利用できるのも嬉しいですね。
オシャレなテラス席もご用意されており、暖かい午後に、テラス席でお茶を楽しむのもいいかも。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸3385-1
TEL   :044-380-2791
営業時間:[火~金]
     ランチ 11:30~15:00
     ディナー17:30~23:30
     [土曜日]
     11:30~22:30
     [日・祝日]
     11:30~22:00

FUGLEN COFFEE ROASTERS

この投稿をInstagramで見る

FUGLEN TOKYO(@fuglentokyo)がシェアした投稿 -

登戸にニューオープンした北欧のコーヒーショップ。ノルウェーの首都に本店があり、2012年に海外進出第一号店として "FUGLEN TOKYO"を渋谷に出店し、登戸はその3号店。
店内には大きなロースターがあり、焙煎直後の新鮮なコーヒ豆が手に入ります。ライトローストされたコーヒーはとても甘く、フレッシュな味わい。今までのコーヒーのスタンダードとは一味違った、新しいノルディックローストのコーヒーを飲む事が出来ます。店舗は多摩川沿いにあるため、多摩川を眺めながら美味しい珈琲を味わう、そんな至福のひと時が味わえそう。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸3506 RIVERSIDE POINT 1F
TEL   :044-712-5575
営業時間:9:00~18:00

五線紙

出典:www.kawasaki-city.com

駅改札を出て徒歩3分の所にある創業30年以上の老舗喫茶店。山小屋風の外観で木のテイストが目を引きます。スパゲティは30種類以上、グラタン20種類を取りそろえており、メニューが豊富。スパゲティの名店でもあり、他では食べられない味を堪能できる。特に和風スパゲティのたくあんとしらすのスパゲティは是非一度ご賞味あれ。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区多摩区登戸2578-8 ALIETTA
TEL   :044-911-9056
営業時間:11:00~15:00
定休日 :水曜日

アルファクロス 登戸店

出典:alfacrossnoborito.owst.jp

向ケ丘遊園駅最寄りのアメリカンな店内が特徴的なアルファクロス登戸店。木の温もりが心地よい、ゆとりある空間は抑え目にライティングされ、大型スクリーンには映画やスポーツシーンが映し出されています。ソファーを配したくつろげるようお店作りがされているのがわかります。
自慢のフードメニューはオーブンで焼き上げ、塩とレモンでいただく人気NO.1のハンバーグやフワフワのオムレツなど。デザートも揚げチョコバナナパフェ(500円)や厚焼きスフレパンケーキのキャラメルアイスのせ(500円)など、取り揃えています。ダイニングとして有名ですが、カフェとしても使える使い勝手の良いお店。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区多摩区登戸2662-2 ヨシザワ第8ビル 3階
TEL   :044-935-4569
営業時間:7:00~翌5:00

ぽこあぽこ

この投稿をInstagramで見る

Hiromi Miyamoto(@hirockmiya)がシェアした投稿 -

小田急線の登戸から向ヶ丘遊園の中間くらいに位置するぽこあぽこ。地元に密着した喫茶店で、地元の方が常連客として賑わっています。コーヒーは全てサイフォンで淹れており、おすすめの珈琲はモカブレンド(500円)、スプレモ(500円)、ブラジル(500円)。喫茶店ならではの軽食も揃っています。地元の雰囲気が味わいたい方におすすめ。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区多摩区登戸2519-7 東和ビル1F
TEL   :044-935-4569
営業時間:11:00~20:30
定休日 :日曜日

喫茶 十字路

出典:fudousanya-hidechan.cocolog-nifty.com

51年続く登戸で最も長く営業していると言われる喫茶店。2017年に古いビルが建て替えられ、お洒落な真新しいマンションの1Fで、新たに営業を再開した喫茶十字路。新たにスタートした喫茶十字路は、昭和の喫茶店風情の重厚感を失ったものの、清潔感のある明るい店内は新たな客層にも人気がでそう。人気の牛カレー(1200円)はスパイシーな味わいで是非試してみたい一品。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区多摩区登戸新町409
TEL   :044-911-9284
営業時間:10:00~17:00
定休日 :水・土・日・祝日

ル・ぺシュ

出典:www.kawasaki-tama.info

出典:sites.google.com

駅から徒歩3~4分の静かな街並みの中にある、コンクリート打ち放しのビル1Fに入っているケーキショップ。店舗に併設したサロンでは、お好みのフランス菓子とお茶、その他にもライトミールのサンドイッチを食べる事が出来ます。コーヒーは、ケーキの味を損ねないよう、酸味少なめのオリジナル、ロイヤルブレンド、紅茶は人気のロイヤルミルクティが揃っている。カップを自分で選べるのは食器好きには嬉しい心遣い。 

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区多摩区区登戸2617 ミレニアムコート1F
TEL   :044-935-1021
営業時間:11:00~19:00
定休日 :日・月曜

セトュヌ ボン 二デー

出典:panmegu.com

出典:panmegu.com

向ヶ丘遊園駅から多摩区役所方向へ向かう途中にあるベーカリー&カフェ。隣接する365日系のセテュヌ・ボンニデーのパンが頂ける。小さいお店ながらもいつも多くのお客さんで賑わっています。
カフェ店内はコンクリート、木、アイアン素材を使いスタイリッシュ。テーブル席だけでなく、ソファー、カウンター席もあり、使うシーンや人数に合わせて様々に楽しめる。食事メニューは、週替わりのプレート4種類(1200円)とカレー(1000円)。食事にはパンの盛り合わせがつくのが嬉しい。


【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸1889
TEL   :044-931-6910
営業時間:9:00~19:00
定休日 :火曜日

カフェバー wasa2sets

出典:www.ekiten.jp

美味しいお酒や食事とともに、音楽をはじめとしたエンターテイメントを気軽に楽しめるお店。カフェバーと言いながら、コーヒー・カクテル・ウイスキーだけでなく、こだわりの地酒(日本酒)・プレミア焼酎などお酒の種類も豊富です。カフェやお酒のドリンクは400円~600円ほどでたのめるのが良心的。
お酒に合わせたおつまみもあり、くみっきー印のナポリタン(850円)や日替わりメニューなど、気になる料理も揃っています。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸2085-8
TEL   :044-455-5488
営業時間:[月~金]
     17:00~24:00
     [土・日・祝]
     14:00~24:00
定休日 :火曜日

カフェ NIKO

この投稿をInstagramで見る

Kathryn L Smith(@theflamingpotholder)がシェアした投稿 -

多摩区役所前の向かい側にある、レトロなカフェ。昭和40年代に建てられた商店を改装したという店内は「図書館の中にいるような落ち着いた空間」をイメージして造られており、美味しい手づくりスイーツとドリンクが楽しめます。
ハンドドリップで煎れているというコーヒーは、口にふくんだとき、香り高い風味がいっぱいに広がっていきます。優しい味わいのスコーンはドリンクとセットで580円。その他軽食も有り、お子様連れの方も気軽に利用できます。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸1820A-101
TEL   :044-900-6021
営業時間:10:00~20:00
定休日 :水曜日、第1・3木曜日

トマティーナ 登戸店

この投稿をInstagramで見る

しさばき(@shiba16_rice16)がシェアした投稿 -

登戸駅JR改札目の前にある味の食彩館のぼりとの3階にあるイタリアンレストランカフェ。木目調の店内は落ち着いた雰囲気で、駅直結だけあって休日は利用客でにぎわいます。ランチセットなどもありますが、おすすめは豊富な種類をそろえたケーキセット。好きなケーキに280円をプラスしてドリンクを付ける事が出来ます。次の目的地へ行く休憩スポットとして、是非利用してみて。


【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸3435 味の食彩館のぼりと3F
TEL   :044-932-2226
営業時間:7:30~22:00

HOKUO 登戸店

出典:www.hokuo-tokyo.jp

登戸駅JR改札目の前にある味の食彩館のぼりとの3階にあるベーカリー&カフェ。HOKUOの安定した美味しさのパンをイートーンスペースで手軽に食べられるので、時間はないけど何かを食べたい、そんな時にぴったりです。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸3435 味の食彩館のぼりと3F
TEL   :044-934-9774
営業時間:7:30~22:00

コメダ珈琲 向ケ丘遊園店

出典:www.komeda.co.jp

向ケ丘遊園駅から徒歩8分ほどの所にあるコメダ珈琲。ログハウス風の建物が目印です。定番ではありますが、名物のシロノワール(590円)は温かいデニッシュの上に冷たいソフトクリームがのっていて、温かいデニッシュ生地に冷たいソフトクリームが絶妙な美味しさ。駐車場がないので注意。

【基本情報】
住所  :神奈川県川崎市多摩区登戸2789
TEL   :044-328-5858
営業時間:7:00~23:00

登戸でお気に入りのカフェを見つけよう!

落ち着いた街、登戸でおすすめのカフェを紹介してきましたが、お気に入りのカフェは見つかりましたか?穏やかな街、登戸は奇抜さはありませんが、ほっこりできるおしゃれなカフェが点在していて、くつろぎたい時間にぴったりですよね。これを機に是非あなたも足を運んでみて下さいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介