福岡でおすすめの古着屋15選

九州随一の大都市福岡。九州のファッションをはじめとした様々なカルチャーの中心としての役割を果たしています。そんな福岡には博多天神通りなど、九州の外からもおしゃれな人が訪れる古着の名所が存在。この記事では福岡でおすすめの古着屋を15店紹介します。福岡に行った際には、ぜひここで紹介する古着屋にも足を運んでみてください。

sanogasanoga
  • 690views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.goingbellbo.com

福岡の古着屋

九州随一の大都市として、様々なカルチャーの中有心的役割を担っている福岡。ファッションも九州の最先端を行く福岡は、魅力的な古着屋が多いのも特徴です。博多天神通りなど、九州の外からもおしゃれな人が訪れるような、古着の名所が存在する全国的に見てもホットな古着スポットである福岡で、この記事では特におすすめの古着屋を紹介します。福岡周辺に住んでいる人や、福岡に行く機会のある人は、この記事で紹介する古着屋に是非足を運んでみてください。

ANY(エニイ)

この投稿をInstagramで見る

ANY/エニイ(@any2015_fukuoka)がシェアした投稿 -

落ち着いた雰囲気のカジュアルアイテム、ストリートファッションのピースとなるようなアイテムをセレクトしたANY(エニイ)。年齢層も広めに着られるようなアイテムが多く、コーディネートに組み込みやすいのが魅力。いわゆる定番というような古着の数が揃っていて、どれも高品質です。コーディネート次第で様々な見せ方ができるANY(エニイ)の古着は、ただ着るだけでなく他のアイテムとの合わせ方を考える楽しみもあります。

【基本情報】
住所: 福岡市中央区薬院1-11-9
営業時間:13:00〜21:00
定休日:なし

Pearl(パール)

出典:pearlantique.com

ヨーロッパとアメリカ古着のPearl(パール)。店の内装も、海外古着を扱っているコンセプトによくあった、異国情緒のあるものとなっています。扱っているアイテムは、19世紀後半から20世紀初頭のものが数多くあり、当時の舞台衣装など全体的にドレッシーなテイスト。現代的な感性でいうと、モードに着られるようなデザインで他人とも絶対に被ることはありません。どのアイテムも、年代を経ていることでの独特な雰囲気をまとっているので、まずは目で見て感じてみてください。

【基本情報】
住所:福岡県福岡市中央区薬院3丁目10−12 東峰マンション第2薬院
電話番号:092-406-9907
営業時間:13:000~20:00
定休日:不定休

ヨーロッパ古着屋Pearl

FAIRFAX(フェアファクス)

この投稿をInstagramで見る

FAIRFAX 福岡(@fairfax_fukuoka)がシェアした投稿 -

ロックな雰囲気のアイテムで、ストリートファッションにも落とし込むことができる古着が揃うFAIRFAX(フェアファクス)。個性的な柄のアイテムや、なかなか見られないデザインのアイテムを手に入れることができます。どれもコーディネートにひとつ加えるだけでおしゃれに見えるような力のあるアイテムなので、一点一点じっくり見てみることがオススメです。店内もアイテムが見やすく、古着屋特有の乱雑さがないので買い物もしやすくなっています。

【基本情報】
住所: 福岡県福岡市中央区大名1-11-22 中村ビル 2F
営業時間:平日12:00~20:00 土日祝11:00~20:00
定休日:なし

GoodTime(グッドタイム)

この投稿をInstagramで見る

田中タッセル竜一(古着屋GoodTime)(@tassel_tanaka)がシェアした投稿 -

福岡大名のマンションの一室で営業している古着屋GoodTime(グッドタイム)。アメカジのアイテムを中心にセレクトしています。春夏はプリントTシャツや柄シャツなど定番を数を揃えてラインナップ。秋冬は、ミリタリー調のアイテムやテーラードジャケット、セットアップなどトレンド感も意識したものが並びます。古着好きな人にも、そうでない人にも楽しんでもらえるお店なので、ぜひ足を運んでみてください。

【基本情報】
住所:福岡県福岡市中央区大名1-10-33 東峰マンション大名202
電話番号::092-713-5226
営業時間:13:00~20:00
定休日:なし

i-D(アイディー)

この投稿をInstagramで見る

久留米 古着屋 i-D(@id_usedclothes)がシェアした投稿 -

久留米市にある古着屋i-D(アイディー)。アメカジ中心のラインナップで、古着の中でもにんきのたかいアイテムが揃っています。特に、デニムパンツとボタンダウンシャツの数が豊富で、ピッタリなサイズのアイテムも見つかりやすいです。その他、パーカー、ネルシャツなどにブリーチ脱色を施したリメイク古着もあり、こちらはまさに世界で一つのアイテムなので、他人とかぶりたくない人におすすめです。webストアがあるので、そちらでアイテムの雰囲気をつかんでからの買い物も良いでしょう。

【基本情報】
住所:福岡県久留米市東町25-45
電話番号:0942-39-1791
営業時間: 11:30-20:00
定休日:月曜日

i-D_shop -U.S.A used clothes-・久留米古着屋・

久留米古着屋i-Dは、福岡県久留米市にある、アメリカ輸入古着専門店です。

Tide Mark(タイドマーク)

この投稿をInstagramで見る

KEI(@kei_kawano_tidemark)がシェアした投稿 -

本格志向の古着屋Tide Mark(タイドマーク)。年代物のデニムや、ミリタリーアイテムなど、コレクションとしても需要のあるような価値の高い古着を取り扱っています。セレクトされている古着の中には「デッドストック(未使用古着)」も多く、状態が非常に良いビンテージが手に入るのが特長です。古着のジャンルの中でも、特にハードなアメカジスタイルや、ビンテージアイテム好きでコレクションしているような古着マニアにおすすめの古着屋です。

【基本情報】
住所:福岡県福岡市中央区今泉1-16-12
電話番号:092-716-5870
営業時間:平日13:00~20:00 土日12:00~20:00
定休日:なし

TIDEMARK ONLINE STORE タイドマーク  福岡の古着屋 ~VINTAGE & DEADSTOCK CLOTHING DEADSTOCK REDWING & more~

ゴーイングベルボ

出典:www.goingbellbo.com

昭和レトロなセレクトがテーマの古着屋ゴーイングベルボ。60年代から70年代の国産古着を中心に、小物や雑貨など幅広く販売しています。このお店の特長は、今の時代ではお目にかかれないような目を引くカラー、柄のアイテムたち。まさに昭和の雰囲気が漂った魅力的なラインナップです。また、価格帯も低く1,000円から3,000円で買えるアイテムが多いのもおすすめできるポイントとなっています。いずれ価値の高騰が見込めるようなアイテムが多いので、今のうちに集めておくのも良いかもしれません。

【基本情報】
住所:福岡市中央区大名2丁目2-44マウンテンハウスⅡ-4F
電話番号:092-771-6070
営業時間:13:00~19:00
定休日:火曜日

ゴーイングベルボ レトロでかわいい古着屋福岡市大名昭和レトロ

レトロでかわいい古着がいっぱい!60s70s80s90sレトロ。 ジャパンメイドのリアルレトロ古着やヴィンテージアイテム個性的なバッグやファッション小物にアクセサリーや昭和レトロ雑貨をメインにお取り扱い中! ココロときめく商品揃っていますよ

Whoopee(ウーピー)

この投稿をInstagramで見る

Kotaro Uechi(@kotaro_whoopee)がシェアした投稿 -

古着の中でも人気のジャンル、人気のブランドのアイテムをセレクトしているWhoopee(ウーピー)。カーハートなどワーク・アウトドア系ブランドのアイテムが特に充実しており、デッドストックの数も豊富で全体的に品質が高いのが魅力の古着屋です。古着コーデを組むにはぴったりの、「古着らしい古着」が豊富な品揃えなので、古着にチャレンジしてみたい人にまずおすすめしておきたいお店です。

【基本情報】
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目3−52 マウンテンハウス
電話番号:092-725-2228
営業時間:平日12:00~20:00 土日11:00~20:00
定休日:なし

Cheeps(チープス)

出典:cheeps.net

古着の持つ「1点もの」の面白さを大切に考え、ヴィンテージアイテムだけでなくレギュラーのアイテムにも1点1点こだわりをもってセレクトしているCheeps(チープス)。アメカジが中心のラインナップで、店内はアイテムが見やすくすっきりとしたレイアウトに。セレクトショップのような大人でおしゃれな空間での買い物を楽しめます。アイテムジャンルも広いので、幅広くおすすめできる古着屋です。

【基本情報】
住所:福岡市中央区大名1-2-36selva西大名2F
電話番号:092-661-7764
営業時間:12:00~20:00
定休日:水曜日

福岡市古着屋Cheep's

福岡市中央区天神・香椎の古着ショップCheep's コンバースのスニーカー・古着を取り扱うショップです。

DELIGHT(ディライト)

この投稿をInstagramで見る

DELIGHT CLOTHING&SUPPLY(@delightclothing)がシェアした投稿 -

バイヤー歴20年のオーナーが営むヴィンテージショップDELIGHT(ディライト)。メンズウエアを中心に雑貨やアクセサリーも豊富に揃っています。有名な人気古着ショップで、九州はもちろん全国各地からファンが訪れるほどの人気の古着屋です。アイテムはアメカジ、ビンテージ中心で、男らしいイメージのファッションによく合うラインナップ。小物類もレトロ感あるおしゃれなものが多いのでおすすめです。

【基本情報】
住所:福岡県久留米市西町922-2 花畑舛田ビル1F
電話番号:0942-27-9412
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし

RAGMACHINE(ラグマシーン)

この投稿をInstagramで見る

ragmachine(@ragmachine)がシェアした投稿 -

ベーシックなアイテムから、デザインの効いたアイテムまで、幅広く古着を揃えるRAGMACHINE(ラグマシーン)。ベースとなるのはアメカジですが、サイズ感を大きめに、トレンドらしい着方ができるものが豊富です。また、RAGMACHINE(ラグマシーン)でセレクトされているスニーカーは、今では滅多に見られないような珍しいものばかりなので、古着好きだけでなくスニーカー好きにも訪れてほしい古着屋です。

【基本情報】
住所:福岡県福岡市中央区今泉2-4-24ヴェルドミール今泉101
電話番号:092-732-7530
営業時間:12:00~20:00
定休日:なし

Little Trip to Heaven(リトルトリップトゥーヘブン)

出典:www.shintencho.or.jp

店内に広がるアンティークな雰囲気が特徴的ななLittle Trip to Heaven(リトルトリップトゥーヘブン)。ヨーロッパ、アメリカからこだわり抜いて集められたヴィンテージウェアやインポート、オリジナルアイテムセレクトされ、そのほかにも1つ1つ表情の違うヴィンテージアクセサリーの数を揃えています。2フロアの店内には洋服やアクセサリーのほか、バッグ、ドレスハット、アンティーク雑貨など幅広いジャンルのアイテムが並び、トータルコーディネートも可能なお店となっています。

【基本情報】
住所:福岡県福岡市中央区天神2-9新天町ビル107 1F・2F
電話番号:050-3537-5763
営業時間:11:00~21:00
定休日:なし

NOBO(ノボ)

出典:www.bingobongo.co.jp

フランスから買い付けられたアイテムを中心にセレクトしているNOBO(ノボ)。店内はモダンでシンプルな雰囲気のインテリアで統一されています。昔のヴィンテージアイテムというよりは、現代ヨーロッパのヴィンテージアイテムを扱っているので、普段使いも気軽に楽しめるアイテムが多く揃っているイメージです。大きめなサイズ感でゆったり着れるアイテムが多いのも今らしいファッションができるポイントで、古着である以前にファッション性の高いものが揃っています。

【基本情報】
住所: 福岡市中央区大名1-11-25駒屋ビル2階
電話番号:092-724-5054
営業時間:平日15:00〜20:00 土日祝13:00〜20:00
定休日:不定休

西海岸(にしかいがん)

出典:afro-fukuoka.net

2017年1月に大名にオープンした西海岸大名店。アメリカ、ヨーロッパ、日本で買い付けてきたバラエティに富んだ古着を店内にずらりとラインナップした古着屋です。どのアイテムも個性的で独特な雰囲気なので、自分の好みのものを見つける楽しみのある店となっています。また、価格も安く設定されているので個性的なアイテムに挑戦して、失敗するのが怖い人もこの価格帯ならきっと挑戦してみることができると思います。

【基本情報】
住所:福岡市中央区大名1-12-5 アペゼビル1F
電話番号:092-716-0515
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし

alconne(アルコンネ)

出典:afro-fukuoka.net

店頭に掲げられたフランス国旗が目印のヨーロッパ古着店。フランスパリから買い付けたアイテムと、それらに自分たちで手を加えたリメイクアイテムを含めた洋服やアクセサリーなどが幅広いジャンルで並びます。アイテムは古着らしい色使いの、シンプルながら品のある上質なものがセレクトされており、老若男女問わず馴染みやすい素材・サイズ感に。古着初心者から古着マニアまで楽しめるお店となっています。

【基本情報】
住所:福岡県福岡市中央区警固1丁目15-50 アーク タウン 103
電話番号:092-732-5564
営業時間:12:00〜19:30
定休日:火曜日

九州一の古着スポットへ!

福岡でおすすめの古着屋を紹介しました。福岡にある古着屋はどこも個性的なセレクトをしていて、全国的に見てもレベルの高いお店ばかりです。福岡に行った際には、ここで紹介した古着屋に是非足を運んで、そのレベルの高さを実感してみてください!

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も好む。

>>ライター紹介