上海で本当に美味しいモーニング・朝食おすすめ15選

レトロな街並みと高層ビルが同居する、まさに中国の革新的な発展を象徴する大都市・上海では、古くから「茶館」と呼ばれるいわゆる茶店の文化が盛んで、飲茶に代表される中国式の朝食を提供する店が多く、フランスの租界時代の影響から、おしゃれなヨーロッパ風のカフェも多いです。今回は上海でおすすめのモーニングを15選ご紹介します。

aimusむる
  • 565views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.flickr.com

【1】沈大成

この投稿をInstagramで見る

n.321さん(@n.321.n)がシェアした投稿 -

上海一の繁華街・南京東路にある「沈大成」は、賑やかな通りの一角にあるレトロな建物に入っています。内装は、飾り気がなくローカルな雰囲気が漂っています。「蟹粉小笼(小籠包)」や「鮮肉小馄饨(ワンタンスープ)」などの中華料理が楽しめます。一品の量が多いので、数人でいくつか頼むと楽しめるでしょう。

【詳細情報】
沈大成
住所:上海市黄浦区南京路南京路步行街636号
アクセス:「南京东路」駅から徒歩10分
開店時間:6:30〜

【2】Baker&Spice

出典:www.bakerandspice.com.cn

「Baker&Spice」は上海を含む中国全土で広く展開されているベーカリーカフェです。欧米からのお客さんも多く、インターナショナルな雰囲気が漂っています。サンドイッチが人気が高く、注文すると軽くトーストしてもらえます。上海で定番のベーカリーで、優雅な朝食を堪能してみてはいかがでしょうか。

【詳細情報】
Baker&Spice
開店時間:7:00〜

【3】Wagas

この投稿をInstagramで見る

Yixuan Chloe Zhouさん(@chloeezhou)がシェアした投稿 -

「Wagas」中国全土で75店舗以上をも構える大手チェーンです。「BAKER & SPICE」と同じ系列でもあり、「Wagas」のパンは「BAKER & SPICE」から持ってきているそうです。パニーニやサラダなどの軽食やパスタやグリーンカレーなどのがっつりメニューなどフードメニューも豊富です。

【詳細情報】
Wagas
開店時間:8:00〜

【4】Kommune

出典:www.kommune.me

上海のアートスポット・田子坊にあるカフェバー「Kommune」は、オーストラリア人オーナーがオープンさせたカフェです。緑に囲まれたのんびりとした雰囲気のカフェで清々しい朝を迎えるにはぴったりです。サンドイッチやハンバーガーなどのカフェメニューが豊富で、サイズが大きいのでボリュームも満点です。

【詳細情報】
Kommune
住所:上海市泰康路210弄四合院7号
アクセス:地下鉄1号線「陜西南路」駅から徒歩20分強
開店時間:8:00〜

【5】Art Deco Garden Cafe Bar

瑞金賓館の中にある庭に隣接するカフェが、こちらの「Art Deco Garden Cafe Bar」です。モーニングセットはドリンクとフードがセットになっていて、フードはトーストやハムサンドなど、ドリンクは牛乳やフレッシュジュースなどから選択できます。英語表記もしてあり、外国人観光客を取り入れるのに積極的です。

【詳細情報】
Art Deco Garden Cafe Bar
住所:上海市黄浦区瑞金二路118号瑞金宾馆3号楼
アクセス:メトロ「打浦桥」駅から徒歩15分
開店時間:8:30〜

【6】Cafe 85度C

この投稿をInstagramで見る

85度cさん(@85cafe)がシェアした投稿 -

「Cafe 85度C」は、アメリカや香港などにも進出している台湾発の人気ベーカリーカフェです。上海店は、他店よりコーヒーやスイーツの値段も半額ほどというのでチェーン店と言えども行かない手はありません。人気メニューはエッグタルトで、タピオカミルクティーなどの甘いドリンクも豊富です。

【詳細情報】
Cafe 85度C
開店時間:24時間

【7】KINLOCH COFFEE 

この投稿をInstagramで見る

@ buniying_pupuがシェアした投稿 -

「KINLOCH COFFEE」は、旧フランス租界地区にある聖ニコライ教堂の1階にあるカフェです。テラス席からは荘厳な教会を眺めながら食事が楽しめ、コーヒーやラテなどのドリンクと甘いケーキがおすすめです。

【詳細情報】
KINLOCH COFFEE 
住所:上海市徐汇区肇嘉浜路7号
アクセス:メトロ「嘉善路」駅から徒歩7分
開店時間:8:00〜

【8】BOONNA2 Cafe

この投稿をInstagramで見る

Bryan Wongさん(@bryanwongxin)がシェアした投稿 -

たっぷりのフルーツとシリアルを入れたヨーグルトなど10種類程度の朝食が楽しめます。ボリューム満点で朝からしっかり食べたい人におすすめ。週末に提供されているブランチも人気が高いです。朝7時からオープンしていますので、早起きして一日しっかり動きたい方は是非訪れてみてください。

【詳細情報】
BOONNA Cafe
住所:中国上海市徐匯区復興西路57号
アクセス:メトロ「常熟路站」駅から徒歩9分
開店時間:7時~

【9】猫屎珈琲

この投稿をInstagramで見る

(^._^) /えいさん(@eibc__1009)がシェアした投稿 -

「猫屎珈琲」は、東南アジア系のカフェチェーン店です。ここでは、インドネシア産の超高級コーヒー「コピ・ルアク」を提供しています。このコーヒーは、ジャコウネコの糞から採れる未消化のコーヒー豆を使用しており、独特の香りがします。

【詳細情報】
猫屎珈琲
開店時間:7:30〜

【10】CAFÉ del VOLCAN

この投稿をInstagramで見る

Café del Volcánさん(@cafevolcan)がシェアした投稿 -

「CAFÉ del VOLCAN」は、10席ほどのこじんまりした落ち着きのあるカフェです。世界的に人気な雲南のコーヒーをハンドドリップで味わうことができ、可愛らしいラテアートはインスタ映えもバッチリです。ワッフルなどのコーヒーに合うスイーツも揃っていますよ。

【詳細情報】
住所:上海市徐汇区永康路80号
アクセス:メトロ「陕西南路」駅から徒歩8分
開店時間:8:00〜

【11】glo LONDON

この投稿をInstagramで見る

谢骁颖さん(@koukou_1621)がシェアした投稿 -

「glo LONDON」では、英国式のカフェバーを上海で楽しめます。レストランやワインバーもありますが、朝食が楽しめるのはベーカリーカフェです。ショーケースには、焼きたてのパンが並び、サラダやスープなどの軽食からハンバーガーやピザなどのガッツリ系まで自分のスタイルに合わせて注文できますよ。

【詳細情報】
glo LONDON
住所:上海市徐汇区乌鲁木齐南路1号甲 邮政编码: 200031
アクセス:メトロ「上海图书馆」駅から徒歩6分
開店時間:7:00〜

【12】KEVEN CAFÉ

この投稿をInstagramで見る

2010_maniaさん(@2010_mania)がシェアした投稿 -

「KEVEN CAFÉ」は、かつてのフランス租界時代にアパートとして使用されていた建物の1階で営業している老舗カフェです。テラス席もあるので、天気のいい日には町並みを眺めながらモーニングを楽しむことができます。上海式の洋食や朝食セットなどが提供されており、パンや卵は焼き加減をリクエストできますよ。

【詳細情報】
住所:上海市徐汇区衡山路No.525号
アクセス:メトロ「衡山路」駅から徒歩7分
開店時間:7:30〜

【13】桃园眷村

この投稿をInstagramで見る

jinjin@Beijingさん(@jin_jin72)がシェアした投稿 -

「桃园眷村」は、数年ほど前から上海でチェーン展開している台湾発のおしゃれな中華式朝食食堂です。中国では朝食の定番である油条(ヨウテャオ/揚げパン)などの庶民的な中国の朝食を楽しめます。中華式の朝食は屋台が多いですが、屋台で食べるのは衛生的に心配だという方におすすめです。

【詳細情報】
桃园眷村
開店時間:7:00〜

【14】湖心亭

「湖心亭」は、上海の豫園の公園内にある中国式のカフェです。店内から公園を見渡すことができるので清々しい朝を迎えるのにぴったりです。茶葉はすべてオリジナルということなので、中国菓子と一緒にぜひ注文してくださいね。お茶漬けやウズラの卵の燻製など中国式の軽食も楽しめます。また、観光客が多いことから日本語が堪能なスタッフもいるので安心です。

【詳細情報】
湖心亭
住所:上海市豫園路257号
アクセス:地下鉄10号線「豫園」駅から徒歩10分
開店時間:8:30~

【15】La Casbah

この投稿をInstagramで見る

Hirokaz Haguinoyaさん(@h.hgny_sgn)がシェアした投稿 -

上海でいくつか店舗を構えている人気店が「La Casbah」です。こじんまりした店内は、たくさんのお客さんで活気付いています。サンドイッチは三種類のパンから選ぶことができ、値段もとてもリーズナブルです。

【詳細情報】
La Casbah
開店時間:8:00~

おわりに

今回はカフェや食堂などをご紹介しましたが、中国での朝食といえば露店での食事も定番です。繁華街・南京東路などにある露店で手軽に美味しい朝食を楽しんでみるのもいいですよ。

この記事のキーワード

この記事のライター

むる

デンマークのオーフス大学で修士課程に所属しています。旅行が大好きで、卒業後には世界一周をする予定です。旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの海が綺麗な国が中心です。世界中の美味しいものを食べつくし、綺麗な海で遊んで、各地の面白い文化に浸る。そんな旅がしたいです。

関連する記事

あわせて読みたい

aimus
むる

デンマークのオーフス大学で修士課程に所属しています。旅行が大好きで、卒業後には世界一周をする予定です。 旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介