新千歳空港で本当に美味しいモーニング・朝食おすすめ10選

北海道の旅の拠点で日本第3位の利用者数を誇り北の玄関口とも呼ばれる新千歳空港。グルメ、ショッピング、遊び、カルチャー、癒し、エンターテイメントなど、たくさんの施設やお店が揃っていて北海道観光の名所のひとつにもなっている人気スポットです。そこで今回は、新千歳空港で本当に美味しいモーニング・朝食のおすすめをご紹介します。

_mi__24こばこ
  • 3,710views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.new-chitose-airport.jp

新千歳空港で本当に美味しいモーニング・朝食をご紹介

北海道の旅の拠点で北の玄関口の新千歳空港。北海道観光の名所のひとつにもなっている新千歳空港には、ラーメンやスープカレーといった北海道グルメが集結しています。そこで今回は、新千歳空港で本当に美味しいモーニング・朝食をご紹介します。朝から北の味覚を思い切り堪能できるおすすめのお店を厳選しました。

7:10~

CAFE GREEN Tokachi (カフェ グリーン トカチ)

出典:www.new-chitose-airport.jp

十勝産小麦を使ったクロワッサンのサンドイッチ等の軽食や、北海道ソフトクリーム、コーヒー、ビール、その他約20種類のドリンクを楽しめます。フランスヴァローナ社のチョコレート"グアナラ"をたっぷり使用した濃厚なガトーショコラもおすすめです。十勝小麦と道産牛を使用したローストビーフサンドは、肉々しく黒コショウが効いていて、ボリューム満点です。

CAFE GREEN Tokachi (カフェ グリーン トカチ)
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル2F
電話番号:0123-46-5840
営業時間: 7:10~21:00
定休日:無休

7:30~

サンドウィッチハウス グルメ

出典:chitose-p.co.jp

空港内のサンドウィッチ専門店としてさまざまな食材を使用したサンドウィッチを楽しめるサンドウィッチハウス グルメ。メニューの種類は約40種類で、ホットコーヒーのおかわりは無料です。エビフライサンドウィッチはプリプリのえびとタルタルソースの相性抜群で、ビーフカツ、ハムフレッシュ野菜が2種類ずつ入った3種盛り合わせはボリューム満点です。

サンドウィッチハウス グルメ
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル3階
電話番号: 0123-46-5832
営業時間:7:30~21:00
定休日:無休

ショコラティエ マサール ゲートラウンジ店

出典:www.new-chitose-airport.jp

"It's Chocolat time!!"をコンセプトにしたショコラティエ マサールのカフェ店舗のショコラティエ マサール ゲートラウンジ店。本格志向の方が北海道を旅立つ前のひと時に、上質なショコラとカフェメニューを楽しめます。札幌の人気シャルキュトリー専門店とコラボ開発したショコラマスタードのバケットサンドは新千歳空港ゲートラウンジ店限定です。

ショコラティエ マサール ゲートラウンジ店
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル2F
電話番号: 0123-29-4461
営業時間: 7:30~21:00
定休日:無休

北のサンド

出典:www.new-chitose-airport.jp

厳選豆のコーヒーと道産カマンベールチーズやマスカルポーネチーズ、道産豚ロース等の食材を使用したサンドイッチを注文が入ってから調理してくれます。海老の 旨味が凝縮された特製アメリケーヌソースで香りも楽しめる海老と帆立のカツサンドは、一口で帆立と海老、どちらの美味しさも感じられるサンドイッチです。

北のサンド
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル2F
電話番号:0123-46-2199
営業時間:7:30~21:00
定休日:無休

茶屋 美食千歳

出典:www.new-chitose-airport.jp

新千歳空港の2階、出発ロビーにある茶屋 美食千歳。厳選された北海道内外の食材を丁寧に調理されたお弁当で楽しめます。彩り豊かな海鮮や季節感を感じられる旬の味、素材本来の味を生かしたお弁当で北海道の魅力を感じることができます。羅臼産昆布の織細な出汁と肉厚の紅鮭の切り身、北海道産いくらのトッピングがマッチした定番の出汁茶漬けが人気です。

茶屋 美食千歳
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル2F
電話番号:0123-21-8688
営業時間:7:30~20:30
定休日:無休

8:00~

宮越屋珈琲

出典:www.new-chitose-airport.jp

札幌で生まれ育ち今や全国区となった宮越屋珈琲。お洒落で落ち着いた雰囲気の店内で厳選された豆を深焙りに自社焙煎したコーヒーを楽しめます。軽食をとりたいときにおススメな宮越屋の人気定番メニューのトーストセットは、鮮度抜群で厳選されたコーヒーをネルドリップで淹れられたコーヒーを楽しむことができ、濃厚でまろやかな味わいが人気です。

宮越屋珈琲
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル3階
電話番号: 0123-25-8418
営業時間:8:00~20:00
定休日:無休

島の人ゲートラウンジ店

出典:instaview.fun

国内線ターミナルビル2階、北海道食堂内にある島の人ゲートラウンジ店。北海道の海鮮丼はもちろん、礼文島の濃厚な生ウニ丼を楽しめます。人気の生うにいくら丼ミニは、お吸い物と小鉢のセットでご飯の量も少なめと朝に楽しむのにぴったりです。ウニはいくつか種類があり変更が可能で、増量することもできます。濃厚なお味なのにしつこくなく、北海道から出発する最後にぴったりです。

島の人ゲートラウンジ店
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル2F
電話番号: 0123-46-2238
営業時間: 8:00~21:00
定休日:無休

富川製麺所

出典:www.new-chitose-airport.jp

北海道のまん中!へその街から「製麺所がやっているラーメン屋!」がコンセプトの富川製麺所。四季折々のふらの野菜を使った季節を感じる一杯に仕上げられていて、北海産の小麦で作った香り高い麺にふらの野菜を感じるスープが自慢の味噌ラーメンが1番人気です。北海道産の無添加の味噌を3種ブレンドしたスープはおなじみのバターとコーンのトッピングとの相性も抜群です。

富川製麺所
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル3階
電話番号: 0123-46-2866
営業時間: 8:00~21:00
定休日:無休

8:30~

北の味覚 すず花 ゲート店

出典:www.new-chitose-airport.jp

北海道で最後にして新千歳空港で唯一の複合飲食店の北の味覚 すず花 ゲート店。ゲートで荷持を預けた後、最後に北海道の海の幸の握り寿司を軽く楽しむことができます。新千歳空港の名物弁当の一つで不動のNo.1商品の北海てまり寿司は、ひと口サイズのてまり寿司がそれぞれマスに入っていて、パレットのようになっていて人気です。

北の味覚 すず花 ゲート店
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル2F
電話番号:0123-46-2215
営業時間:8:30~20:30
定休日:無休

麺屋開高

出典:www.new-chitose-airport.jp

十勝・帯広の素材がたっぷりの麺屋開高。豚骨、げんこつ、もみじ、ホタテ、アジなどを煮込んだオリジナルスープがベースで、味噌専門店らしく赤味噌・白味噌の2種類の味噌から選べます。柔らかい肉質が特徴の希少な十勝ホエー豚のモモとバラをたっぷり使った帯広名物十勝豚麺は、数量限定で売切れ必至の人気メニューです。

麺屋開高
北海道千歳市美々 新千歳空港 国内ターミナル3階
電話番号:0123-45-8787
営業時間:8:30~20:00
定休日:無休

朝から北海道ならではの味覚を

いかがでしょうか。今回は、新千歳空港でおすすめのモーニング・朝食のお店をご紹介しました。せっかく北の玄関口新千歳空港で朝の時間を過ごすなら北海道ならではの美味しいご飯を食べたいですよね。ぜひ時間がない朝でも北の味覚を思い切り堪能してみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介