大和で本当に美味しいモーニング・朝食おすすめ15選

大型の複合施設、大和市文化創造拠点「SiRiUS」の誕生によって駅前の活性化が進む大和駅周辺。近代的な文化の拠点もありますが、まだまだ自然が多く残る緑豊かなところでもあります。そんな大和駅周辺の新しいお店から昔ながらのお店の朝ごはんを紹介します。朝ごはんをしっかり食べて楽しく一日を過ごしましょう。

cohamucohamu
  • 2,667views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.bellbe.com

大和ってどんなところ?

出典:www.yamato-future.jp

小田急電鉄江ノ島線と相模鉄道本線が乗り入れる大和駅、神奈川県のほぼ中央に位置する大和市の主要な駅で、東京や横浜へも便利なアクセス。自然豊かな街の中に2016年には芸術文化ホール、図書館、生涯学習センター、屋内こども広場などの市内4施設が入居する大和文化創造拠点「SiRiUS(シリウス)」が誕生し、ますます駅前が賑やかになっています。毎年7月には関東3大阿波踊りと称される大和の夏の風物詩「神奈川大和阿波踊り」が開催され、2日間で18万人近くの観光客が訪れる活気あふれるエリアなのです。

7:00~

イタリアン・トマト CafeJr. 小田急マルシェ大和店

出典:www.italiantomato.co.jp

小田急線改札口を出てすぐ目の前に飛び込んでくるイタリアン「イタリアン・トマト CafeJr.小田急マルシェ大和店」です。朝7時から開店する頼もしいイタリアンのお店ですが手軽に食べられる朝ごはんもあります。ふわふわのパンに挟んだジューシーなソーセージ、そこにピリッとした辛さのチリソースをかけた「チリドッグ」290円は後を引く美味しさ。他にも「チキンとベーコンのクラブハウスサンド(630円)」や「ツナサラダのサンド」や「スモークチーズとロースハムのサンド」(ともに450円)など、お手頃価格で朝からしっかりと食べられるのは嬉しいですね。

店舗情報
住所:神奈川県大和市中央1-1-26 小田急マルシェ大和1F
電話番号:046-204-5281
営業時間:7:00~22:00
アクセス:小田急線大和駅改札口 南口より徒歩1分

ドトールコーヒーショップ相鉄大和店

出典:www.doutor.co.jp

大和駅構内からも構外からも入店可能なのは、おなじみの「ドトールコーヒーショップ」です。23席と少しコンパクトな店内ですが、朝のちょっとした時間でも利用できる便利な立地。開店と同時に多くの人で賑わいます。
ドトールではモーニングも実施されているので朝早くからでも安心して利用できます。
とろーりとろけたアツアツのチーズとハムにトマトの旨味を凝縮したというポモドーロソースが決め手の「朝カフェ・セットB」は390円というお手頃価格。他にもハムタマゴサラダのセットAや、とことんこだわった自信作のジャーマンドッグのセットC(ともに390円)など、その日の気分に合わせて選んでください。

店舗情報
住所:神奈川県大和市中央2-1-1 相鉄大和駅構内
電話番号:046-264-8852
営業時間:7:00~21:00
アクセス:相鉄線大和駅構内

サンマルクカフェ 小田急マルシェ大和店

出典:www.saint-marc-hd.com

金曜日:あらびきウインナー

小田急線大和駅直結の小田急マルシェにコーヒーとパンのいい香りが漂う「サンマルクカフェ」があります。2018年の12月にオープンしたばかりとあって店内はとても綺麗で落ち着いた雰囲気。ありがたい駅近モーニングです。
そんなサンマルクカフェのおすすめの朝ごはんは月曜日は「塩クロワッサン」から日曜日は「ハムチーズクロワッサン」が楽しめる「日替わりパンモーニング(290円)」です。毎日変わる美味しそうなパンに思わず通いたくなりますね。他にも数量限定での「クロワッサンサンド タマゴサラダセット(340円)」など、その日の気分で選べるセットもあります。お出かけ前にゆったりとした朝ごはんです。

店舗情報
住所:神奈川県大和市中央1-1-26 小田急マルシェ大和1F
電話番号:046-259-9903
営業時間:7:00~22:00
アクセス:小田急線大和駅直結小田急マルシェ大和1F

8:00~

Starbucks Coffe YAMATO文化森店

出典:www.starbucks.co.jp

小田急線改札口南口を出て、左にまっすぐ進むと大和市の新しいシンボル「SiRiUS(シリウス)」があり、その中にあるのがおなじみの「スターバックス・コーヒー」です。大和駅から3分の所にあるこの文化の拠点、シリウスの中に入っています。

スターバックスといえばもちろんコーヒーのお店ですが、朝ごはんに丁度いいフードも充実しています。特にサンドイッチはハマる人も多い美味しさ。「ハーブチキンサンドイッチ」(450円)はジューシーなチキンをハーブソースで和えてハーブエッグサラダ、ゴーダチーズ、パプリカ、グリーンリーフをパンで挟んだサンドイッチです。温めても冷たいままでも変わらない、ぷりぷりのジューシーなチキンとハーブソースの相性は抜群でクセになる美味しさです。他にも石窯フィローネシリーズ(440円~)やドーナツなど季節に合わせた新しい商品も美味しさ間違いなしです。朝ごはんをしっかり食べて、図書館でお気に入りの本を見つけたり、生涯学習センターで習い事をしてみたり、朝活のお供にいかがでしょうか。

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和南1-8-1YAMATO文化森
電話番号:046-200-3931
営業時間:月~土:8:00~22:00 日祝:9:00~21:00
定休日:不定休
アクセス:小田急線大和駅改札口南口より徒歩5分

9:00~

カフェベルべ駅前店

出典:www.bellbe.com

相鉄線北口を出て横浜銀行がある右方向にまっすぐ進み、横浜銀行を超えるとパン屋さん「ベルべ駅前店」が見えてきます。今回ご紹介するのは、そのパン屋「ベルべ駅前店」の道路を挟んだお向かいにある「カフェベルべ駅前店」です。名前の通りベルべ駅前店の姉妹店のカフェベルべ駅前店。大和市内にいくつもの姉妹店があり、有名なパン・ケーキ屋さんです。

開店の9:00~11:00まで限定のモーニングセットもバタートーストにコーヒーか紅茶が付いて420円とお得なのですが、オススメなのがオールタイムで提供しているサラダ。たっぷりのチキンサラダやアボカドサラダ(ともに450円)を注文すると選べるテーブルパンが」二つも付いてきます。280円のブレンドコーヒーを付けても700円と、1,000円でおつりが来てお野菜もたっぷりとれるベルべのオススメです。他にも朝からがっつりと食べたい方には、とろけるチーズが食欲をそそる「ピザトースト」や「イタリアンパニーニ」(ともに400円)などもおススメです。

出典:www.bellbe.com

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和東1-4-17
電話番号:046-264-0365
営業時間:9:00~20:00(祝:10:00~20:00)
定休日:日曜日 ※季節により変更有
アクセス:相鉄線改札口北口より徒歩3分

純喫茶フロリダ

出典:retty.me

大和駅小田急線改札口南口を出て左に行くとすぐ、黄色の看板に緑の文字の鮮やかな色彩のなんともレトロな看板が目に飛び込んできます。「純喫茶フロリダ」です。少し勇気がいるかもしれませんが思い切って店内に進むとグリーンとパープルのソファが交互に並んでいて、店内もまた鮮やかなのにどこか懐かしいゆったりとした空間が広がります。

そんなフロリダでの朝ごはんは9:00~11:00の時間限定「モーニングセット」サラダにハム、たっぷりバターのトーストにコーヒーか紅茶で580円。喫茶店の定番ラインナップがレトロな雰囲気とぴったり。地元では一人でも大人数でも気兼ねなくゆっくりできるお店と重宝されているそうです。レトロな喫茶店にお決まりの漫画がたくさんあったりと、ノスタルジックな空間に浸りながら朝ごはんをいただくのも素敵な時間になりますね。

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和南1-4-2
電話番号:046-263-5923
営業時間:9:00~22:00
アクセス:小田急線大和駅改札口 南口より徒歩3分

珈琲専門店 茶居珈

出典:www.yamato-shoutenkai.com

大和駅相鉄線改札口北口を出て、高架下に沿って歩き一つ目の「大和駅北」の信号を左折しさらに歩き、次の信号「中央2丁目」の信号で目の前に広がる3本道の真ん中を進みヨークマートを超えると黒のシックな建物「茶居珈」に着きます。店内はモノトーンで統一された落ち着いた空間に自家焙煎のこだわりコーヒーのいい香りが広がります。
昔ながらの喫茶店の落ち着いた雰囲気の中でいただくモーニングセットは11:30までの限定で選べるコーヒーに目玉焼き、サラダ、トーストが付いて690円と喫茶店ならではのメニュー。他にもアメリカンコーヒーがメインのセット「アメリカンセット(追加料金でコーヒー変更可)690円」は、ハム・チーズホットサンドとサラダが付いているお店の人気メニューなど、美味しいコーヒーとボリューム満点のパンでゆったりとした朝ごはんはいかがでしょうか。

出典:www.yamato-shoutenkai.com

店舗情報
住所:神奈川県大和市中央2-6-16
電話番号:046-263-5291
営業時間:9:00~21:00
定休日:日曜日
アクセス:大和駅小田急改札口南口より徒歩6分

北欧トーキョー 大和店

出典:www.hokuo-tokyo.jp

小田急線大和駅の大和駅ビルPROSS1階に小田急線ではおなじみの「HOKUO」のパン屋さんがあります。ここのHOKUOは少し珍しくイートインスペースを設けていて、開店から11:00まではモーニングも販売されています。

こんがりと焼いたトーストは朝の定番「厚切りトーストセット」はサラダとコーヒーが付いて400円とモーニングならではのお値段。「クロワッサンセット」も同じく400円という嬉しさ。もちろん、店頭で購入した美味しいパンを食べるもよし。パン屋さんで食べるモーニングで朝の元気をいただきましょう。

出典:www.hokuo-tokyo.jp

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和東1-1-1
電話番号:046-262-9209
営業時間:9:00~21:00
アクセス:小田急線大和駅ビルPROSS1階

10:00~

コッペパン専門店Justy

出典:www.justy-bakery.com

メディアにも度々紹介される人気のお店「コッペパン専門店Justy」です。大和駅北口を出て、左側バス停の方に進むと、大和なでしこ広場に出ます。広場を抜けるとなでしこの道に繋がるのでそのまま進み一つ目の信号「大和駅西入口」を右折するとすぐに南国風のかわいらしい外観が見えます。

注文を受けてから具材を挟んでくれる出来立てのコッペパンは「おかずコッペ」と「おやつコッペ」に分かれ、少し変わったネーミングのバリエーション豊かなコッペパンが楽しめます。なかでも目を引くのが海を連想させる鮮やかなブルーにパイナップルの黄色が南国を思わせる爽やかな「ブルーハワイ」280円はお店の看板メニュー。甘酸っぱいパイナップルジャムとコクのあるクリームチーズの上に海を思わせるブルーのゼリーとパイナップルを乗せたのだとか。ぜひお試しください。
他にも「ガーリックシュリンプ焼きそば(380円)」や「ロコモコ(480円)」などボリューム満点。コッペパンを注文するとこだわりのコーヒーを1杯サービスしてくれるという嬉しいサービスも。お店の奥にはちょっとしたカウンターがあるので出来立てをすぐ味わうこともできます。ボリューム満点のコッペパン、朝ごはんにいかがでしょうか。

店舗情報
住所:神奈川県大和市中央2-1-15 パークロード大和1F
電話番号:046-259-9696
営業時間:月~金 10:00~20:00 土祝日 9:00~20:00 日曜日 9:00~18:00 
※コッペパンがなくなり次第終了
アクセス:相鉄線改札口 北口より徒歩3分

クレイヨンピピー(NATURAL CAFE CRAIYON pipi)

出典:retty.me

相鉄線改札口北口から右に進み、昭和通りを抜けて、信号を左折し次の「大和東1」の信号がある交差点の角にお店があります。木と白壁のナチュラルでおしゃれな外観の「クレイヨンピピー」です。このお店は特定福祉施設法人が運営するカフェで障害がある方が働いているカフェなので、少しのんびりした雰囲気が漂っています。
ここの人気はスパイスが効いていておいしいと評判のカレー。ビーフカレーは550円、野菜が乗った野菜カレーでも600円という安さに食べ物を注文するとフリードリンクが190円で付けられるというとってもお得なカフェごはん。他にもサラダうどん(670円)やハンバーグサンド(ヨーグルト付きで550円)などボリューム大でお野菜もたっぷりのしっかりとした少し遅めの朝食・ブランチはいかがでしょうか。

出典:retty.me

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和東1-6-11
電話番号:046-259-9698
営業時間:10:00~17:00
定休日:日曜日

自家焙煎珈琲&Cafe’room ファミリーコーヒー

出典:www.navida.ne.jp

大和駅相鉄線改札口北口を出て、右に進みケンタッキーの角を曲がり大和中央通りを進み「大和東二丁目」の交差点を右に曲がり、一つ目の角を左に曲がってまっすぐ進むとコーヒーの香りと黄色い看板が目印の「ファミリーコーヒー」があります。煉瓦と木目調で落ち着いた店内には、こだわり抜いた自家焙煎のコーヒーの香りがあふれており、コーヒー豆の販売と奥にはカフェが併設されています。

少し遅めの朝食にはなりますが、香り高いコーヒーと一緒にふわトロの「フレンチトースト(プレーン550円)」や、しっかり食べたい方にはほかほかの「ハムとチーズのホットサンド(450円)」など、ゆったりとした空間で美味しいコーヒーと、コーヒーに合うお食事がいただけます。

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和東3-9-11 101号室
電話番号:046-262-6363
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日、祝日
アクセス:大和駅相鉄線改札口北口より徒歩6分

24時間

磯丸水産 大和店

出典:www.gnavi.co.jp

大和駅小田急口南口を出て左に進み、みずき通りを進むとすぐ港町のような波の描かれた大きな看板が現れます。24時間営業の浜焼きのお店「磯丸水産」です。カウンター席、テーブル席、座敷席と96席もある広い店内で活気のある朝ごはんが食べられます。

朝から浜焼きはちょっと難しいと思いますが、浜焼き以外にも美味しい海鮮のお店ならではのメニューがあります。おすすめは海鮮丼。サーモン、ねぎとろ、まぐろ、かんぱちが入ったこの欲張りな「磯丸4色丼(895円)」はお店一番人気の海鮮丼。新鮮な海鮮丼が食べられるなんて贅沢な朝ごはんですね。他にも「蟹チャーハン(599円)」や「鳥良の鶏ラーメン(599円)」で、朝ラーメンなどいつもと変わった朝ごはんが楽しめます。

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和南1-4-2 1F
電話番号:046-200-3885
営業時間:24時間営業
アクセス:大和駅小田急口南口より徒歩3分

日高屋(ちょい飲み日高屋)大和中央通店

出典:www.gnavi.co.jp

大和駅相鉄線改札口北口を出て、右に進みケンタッキーの角を曲がり大和中央通り沿いにお店を構えるのは「熱烈中華食堂 日高屋」の姉妹店「日高屋(ちょい飲み日高屋)」です。ちょい飲みと謳っているだけあり、ちょっとした小皿料理も豊富。24時間営業なので時間を気にすることなく朝ごはんが楽しめます。

日高屋のラーメンといえば定番の「醤油ラーメン」はお値段も390円という安さ。ギョーザ(230円)を付けても620円というお手頃価格。生姜焼きにご飯が付いた「生姜焼きセット」でも700円、半ラーメンに半チャーハンとギョーザ3個の「ラ・餃・チャセット」も570円という安さで朝からがっつり朝ラーメンはいかがでしょうか。

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和東1-4-4
電話番号:046-264-7566
営業時間:24時間営業
アクセス:大和駅相鉄線改札口北口より徒歩3分

マクドナルド 大和店

出典:www.mcdonalds.co.jp

大和駅相鉄線改札口北口出てすぐ向かいにおなじみの赤い看板のマクドナルドです。121席と広めの店内は駅前という事もあり朝早くから賑わいます。朝マックの時間は朝の5時から10時30分まで。24時間営業でも深夜1時~4時までは持ち帰り専用時間なので、朝マックとともに店内で食事を摂る事が出来るようになっています。

マックの朝といえばおなじみの朝マック。見かけるとつい食べたくなりますよね。オススメはフォークとナイフで楽しむ朝マックの定番「ビッグブレックファスト」ソーセージパティにマフィン、ハッシュポテトに卵とドリンクもついてバリューセット500円はお腹いっぱいになるお得なセット。朝だけのハッシュポテトもカリッとほくほくで美味しいですよね。朝マックは他にも香ばしさが魅力のマフィンシリーズやメープル風味のほんのり甘いグリドルシリーズもあるのでその日の気分に合わせて選んでください。

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和東1-3-15
電話番号:046-263-2449
営業時間:24時間営業(朝マック5:00~10:30)
アクセス:大和駅相鉄線改札口北口より徒歩1分

すき家 大和駅前店

出典:www.sukiya.jp

大和駅相鉄線改札口北口を出て、右に進みケンタッキーの角を曲がり大和中央通り沿いに入ってすぐに、おなじみの黄色い看板「すき家」が見えます。カウンター席とテーブル席があるので、おひとり様からグループまで気軽に食事が楽しめるようになっています。

すき家といえば牛丼で有名ですが、その他にもうな重やカレーライス、鉄火丼まで様々なメニューがありますが、朝ごはんはやっぱり朝5時から11時までの限定の「朝すき」です。「たまかけサバ定食」は似ても焼いても美味しい脂ののった栄養豊富なサバが主役の定食です。焼きサバにご飯、お味噌汁、卵(おしんこに変更可能)と小鉢が付いてボリューム満点なのに390円というコストパフォーマンスの良さには驚きです。他にも焼き鮭の「鮭朝食(390円)」やシンプルな「たまかけ朝食(250円)」などその日の気分に合わせて選んでください。

店舗情報
住所:神奈川県大和市大和東1-3-12
電話番号:非公表
営業時間:24時間営業(朝すき:5:00~11:00)
アクセス:大和駅相鉄線改札口北口より徒歩1分

大和で美味しい朝食を

今回は大和駅周辺で美味しいモーニングが食べられるお店を紹介しました。
朝ラーメンからコッペパンが美味しいお店、ノスタルジックで懐かしい雰囲気漂う喫茶店の定番モーニングなどバラエティ豊かな大和駅周辺の朝ごはん。通勤や通学、散策に生涯学習などその日の予定や気分に合わせて選んでください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介