今年のゴールデンウィークは肉!今年も「肉フェス 2019」が東京と大阪で開催

今年で5周年となる「肉フェス」。今年は2019年4月26日(金)〜5月6日(月・休)の11日間に渡って、東京と大阪で同時開催開します。
厳選された肉料理と音楽などのコンテンツとをMIXした体感型フードイベントで、がっつり盛り上がりませんか?

vokkaVOKKA 編集部
  • 1,987views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.nikufes.jp

国内最大級のフードイベント、肉フェスとは

出典:www.nikufes.jp

日本の誇る「食」を世界に向けて発信していくイベントとして誕生。
2014年に初めて開催した駒沢オリンピック公園では約29万人、2回目の国営昭和記念公園では約42万人を動員。
その後も駒沢・幕張・横須賀の3会場で約94万人を動員し、国内最大級のフードイベントとなりました。
普段なかなか食べに行くことのできない、有名店や行列店を集めるというコンセプトも人気の秘密。
ステージでのパフォーマンスなど、エンタテインメントコンテンツも盛りだくさんです。
家族連れでも、グループでも、カップルでも、会社帰りの仲間とでも、おひとりでも、誰もが楽しめるイベントです。

会場限定メニューも!「肉フェス 2019」で盛り上がろう

パリで連日満席の人気店とミシュランガイド掲載店にも注目

出典:prtimes.jp

パリで予約が取れないと話題の「サクレフルール」が、クラシックステーキを引っさげついに「肉フェス」に登場。
本店のレシピそのままに、オニオンソース、ペッパーソース、ブルーチーズソースの3種の味が楽しめます。
肉厚ステーキをダイナミックに味わえるよう試行錯誤して誕生したダブルスモークのステーキを提供するのは、2年連続でミシュランガイドにも掲載された隠れ家イタリアン「リストランテ ツヅキ」。
それぞれの名店の味をぜひご堪能ください。
※東京会場の情報です。(大阪会場についてはHP等をご確認ください)

“ガーリック×肉”やとろとろチーズも!スイーツやクラフトビールも充実 !

出典:prtimes.jp

今年「肉フェス」イチオシ、ガーリックメニュー。
「焼肉 赤身にくがとう」をはじめ、それぞれのオリジナリティが溢れるガーリックメニューに注目したラインナップ。
「表参道Lounge 1908」はフライドオニオンがたっぷりのせられたボリューム抜群のハラミステーキ、「ぶたや 一歩一歩」は三元豚にガーリックとハーブで香ばしく。
「BRIDGE日本橋」はガーリック飯にチーズがかかり、魅力がWで味わえます。
根強い人気のダッカルビや肉バーガー、「肉酒場ビストロ男前」はローストビーフをチーズソースで贅沢に。
そのほか、ホルモン、ケバブ、唐揚げなどの700円メニューのほか、毎度人気上位だったクラフトビール4ブランドが登場。
スイーツ勢は、味はもちろん見た目も楽しめてくれる3店舗です。
※東京会場の情報です。(大阪会場についてはHP等をご確認ください)

肉フェスのお楽しみ、年々パワーアップするステージ

4/27〜30の夜は平成J-POPフィーバー

出典:www.nikufes.jp

4月27日〜30日、残りわずかの平成を心置きなく堪能しようという特別企画、人気DJが連日登場して肉フェスの夜を盛り上げてくれます。
テーマはもちろん平成ヒットJ-POP。グループやカップル、ファミリーで楽しめます!

写真:ゆけむりDJs(東京:4/28、大阪:4/29)

出典:www.nikufes.jp

浅井博章(大阪:4/27)

肉フェスpresentsアイドルステージがついに誕生

これまで数々のアイドルグループが肉フェスステージに出演していきましたが、5周年を機に肉フェス提案の【Girls meAt up Fes!!In 肉フェス】が誕生。
東京会場は、女性アイドルグループが38組、大阪会場は22組が大集結する、超豪華・豪快・豪壮イベント。

肉フェスの食券2枚(1,400円分)がついたチケットは、ニクにちなんだ2,900円(税込)。
1日じゅう楽しめる仕立てとなっておりますので、ぜひお楽しみください。 

【肉フェスTOKYO 2019】全ラインナップ

※大阪については、公式HP等でご確認ください

★=初出店 前期=4/26〜5/1 後期=5/2〜5/6
【MEAT】
M-01<肉ビストロDe'licieux 29>:神戸牛 肩ロースのステーキ ★
M-02<Efes Street Kitchen>:ケバブ(チキン/ビーフ)
M-03<門崎熟成肉 格之進>:門崎熟成肉 塊焼き+牛醤
M-04<BRIDGE日本橋>:黒毛和牛の肉巻きガーリック飯 チーズがけ
M-05<大分聖地中津からあげ ぶんごや>:中津からあげ(秘伝醤油仕立て)
M-06<肉酒場ビストロ男前>:柔らか十勝牛ローストビーフ チーズソース
M-07<牛たんのせんだい>:厚切り熟成牛タン焼き
M-08 前期<焼肉 赤身 にくがとう>:和牛赤身マウンテン(ガーリックバター醤油) ★
M-08 後期<リストランテ ツヅキ>:ガッツリダブルスモーク!!肉厚牛ステーキ
M-09<ショーグンホルモン>:秘伝ダレ 特選極みホルモン焼き ★
M-10<ゼスト キャンティーナ>:福島牛A4厳選プレミアム牛カツ
M-11<肉処 天穂>:A4・A5熟成佐賀牛 ステーキ&焼きしゃぶ
M-12<肉バルCarne Tribe>:肉厚ジューシー!カルネバーガー
M-13<サクレフルール 神楽坂> :サーロインステーキ3種のソース ★
M-14<ぶたや 一歩一歩>:三元豚のガーリック&ハーブスパイス焼き
M-15<表参道Lounge 1908>:ガチ盛り!!絶品牛ハラミステーキ!
M-16<韓国料理 焼肉ハヌリ>:辛うま!とろ〜りチーズダッカルビ
M-17<肉塊UNO>:圧倒的な赤身肉!希少な牧草牛ステーキ! ★
M-18 前期<鉄板焼 ミキスケ>:厚切り牛タン塩 ※前期:4/26〜5/1のみ
M-18 後期<銀座WORLD DINER>:特製旨ネギだれの炙り極上タン ※後期:5/2〜5/6のみ
M-19<飲めるハンバーグ>:飲めるハンバーグ
M-20<炭火焼肉 いまがわ>:鳥取和牛炙り寿司
M-21<MEAT STAND>:無添加ジャンボソーセージ 英国風&スパイシー
M-22<ライスSTAND>:特製肉うどん/肉茶漬け/ライス/玄米おにぎり

【DRINK】
D-01<hokkaido brewing>:肉フェス限定“ラ・フランスハニー”ほか
D-02<富士桜高原麦酒>:富士桜高原麦酒 ほか
D-03<FAR YEAST BREWING>:東京ホワイト ほか
D-04<COEDO>:COEDO 毬花・瑠璃・伽羅・漆黒
D-05,07<オフィシャルドリンクSTAND>:ビール、レモンサワー ほか
D-06<ソフトドリンクSTAND>:ソフトドリンク各種

【SWEETS】
S-01<北の綿雪>:綿雪(いちご/マンゴー/チョコ/ミルク)
S-02<高級芋菓子 しみず>:しみずの“贅沢”芋パフェ ★
S-03<TUTU>:台湾盆栽タピオカ/台湾黒糖タピオカミルク ★

今年のゴールデンウィークは肉フェスへ!

■開催概要

【東京】:肉フェスTOKYO 2019
・開催期間:2019年4月26日(金)〜5月6日(月・休)<11日間>
・営業時間:10:00〜21:00 ※初日12:00〜、最終日〜20:00
・会場:お台場特設会場 
    お台場青海地区P区画(江東区青海1-1-16)
・料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券(700円/枚)、電子マネー利用可

【大阪】:肉フェスOSAKA 2019
・開催期間:2019年4月26日(金)〜5月6日(月・休) <11日間>
・営業時間:10:00〜21:00 ※初日12:00〜、最終日〜20:00
・会場:長居公園 自由広場(大阪市東住吉区長居公園1-1)
・料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券(700円/枚)、電子マネー利用可

※会場内への飲食物、ビン・缶の持ち込みは一切禁止致します。
※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。
※渋滞が予想されるため、公共交通機関をご利用の上、お越しください。
※雨天決行。荒天の場合は中止させて頂く可能性がございます。

肉フェス|日本全国と世界へ発信する、肉料理特化型フードエンタテインメント

日本全国と世界へ発信する肉料理特化型フードエンタテインメント。それが「肉フェス」です! 普段行列が出来てなかなか予約がとれない食べログのランキング上位店や、日本各地の名店や世界の肉料理が一同に集結します。 また、肉料理にぴったりなビールやごはん・デザートなども提供。大人から子どもまで、満足いくまで肉料理を楽しむことができます!

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介