2018年、新規オープンした話題のスポットまとめ

2018年も様々な場所で、話題のスポットがオープンしました。再開発で様変わりしている渋谷をはじめ、注目のスポットを見どころとともにご紹介します!
カップルやファミリーでのお出かけ候補にいかがでしょうか。

vokkaVOKKA 編集部
  • 7,384views
  • B!

アイキャッチ画像出典:img.hldy-cdn.com

2020年に向けて進む再開発

出典:www.shibuyabunka.com

2018年も終わりにさしかかっていますが、今年も様々な施設が各地でオープンしました。2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控えているとあって東京ではいたるところで再開発が進んでいます。この記事では、東京都内で今年オープンした話題のスポットをご紹介します。

東京ミッドタウン日比谷【日比谷】2018年3月29日OPEN

出典:tokyosanpopo.com

2018年3月29日にオープンしたのは、日比谷駅すぐにある東京ミッドタウン日比谷。グルメやファッションの店舗はもちろん、4階と5階にはシネマコンプレックス「TOHOシネマズ日比谷」が入っており、エンタメも楽しむことができる施設になっています。

大きな吹き抜けがある内装は開放感と高級感に溢れており、店舗ごとのスペースも大きくとられているためゆったりとお買い物ができる雰囲気。3月オープンとなりましたが、平日休日問わずいつも多くの人で賑わっています。

出典:lexustokyo.jp

1階:LEXUS MEETS ...

レクサスの試乗はもちろん、高級感溢れるカフェやレクサスがセレクトしたライフスタイル雑貨までもが販売されているLEXUS MEETS ...。

LEXUSに「出会う」「触れる」「乗る」をコンセプトに、LEXUSを身近に感じていただける様々な体験を提供しています。ただの乗用車販売店ではない、ブランドのコンセプトを体現したショップは必見です。

出典:c-www-lets.gnst.jp

6階:パークビューガーデン

商業施設によくあるテラスかと思いきや、日比谷公園や皇居外苑の緑を一望できる素晴らしい癒しスポット。都心とは思えない量の緑を見ることができますので、お買い物に疲れたら是非6階まで足を運んでみてください。

【施設詳細】

所在地 東京都千代田区有楽町1-1-2
営業時間 ショップ:11:00〜21:00
レストラン:11:00〜23:00
※店舗により営業時間が異なります
アクセス 東京メトロ日比谷線「日比谷」駅、千代田線「日比谷」駅 直結
JR山手線、京浜東北線「有楽町」駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、銀座線「銀座」駅直結(徒歩5分)
駐車場 約200台 車/30分300円 6:00〜26:00
割引サービスあり

チームラボ プラネッツ Tokyo【豊洲】2018年7月7日OPEN

出典:www.team-lab.com

2018年7月7日にオープンしたのは、豊洲にあるチームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com。2016年にお台場で47日間の限定で開催された際は6時間以上待ちという人気ぶりだった企画が、さらに進化し2020年秋までの2年間限定でオープンしました。

総敷地面積10,000平米の空間内に、超巨大な没入型作品群を展示し、様々な体験ができる施設としてオープンから人気が続いています。子供が楽しめる場所と思われている方も多いかもしれませんが、豊洲は毎日22:00までオープンしており大人のお出かけスポットとしても大人気。施設内にレストランも2つあるので、ゆっくりと滞在できるのも嬉しいですね。

出典:omoshiro-factory.com

「やわらかいブラックホール」はまさに大人も楽しめる展示。一面に敷かれた真っ黒な布の上は、でこぼこしておりやわらかくとにかく歩きにくい!だんだんとブラックホールのように飲み込まれていく感覚は、体験したことのない面白さです。

出典:omoshiro-factory.com

「Floating in the Falling Universe of Flowers」は季節の花々が360度一面に彩られた作品。息を飲む美しさは純粋な子供のころの気持ちを思い出させてくれそうです。映像はどんどん変化していきますので、是非時間をかけて味わってください。

【施設詳細】

住所:東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
期間:2018年7月7日 – 2020年秋
時間:
平日 10:00 – 22:00(最終入場21:00)
土日祝 9:00 – 22:00(最終入場21:00)
※2018年12月25日 – 2019年1月4日
9:00 – 22:00(最終入場21:00)
休館日:2018年12月6日(木)、2019年1月10日(木)
アクセス:新豊洲駅より 徒歩1分(ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線)
豊洲駅より 徒歩10分(東京メトロ有楽町線)

渋谷ストリーム【渋谷】2018年9月13日OPEN

出典:shibuyastream.jp

2018年9月13日にオープンした渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)。旧東横線渋谷駅ホーム、線路跡地及びその周辺地区を再開発した大規模複合施設で、渋谷駅南口直結のためアクセスも抜群です。

渋谷駅というとハチ公口側を思い浮かべる方が多いかと思いますが、今までどちらかというと地味だった南口側がクローズアップされる大きな出来事となりました。建物の見た目がとても特徴的で、一見不均等に並んだ線は、文化が集まる混沌とした渋谷を表現しているそうです。

金沢生まれのレシピを使ったレモネード専門店や、自分のオリジナルピザが作れるイタリアンなど、インスタ映えを意識したお店がたくさん!目的なくふらっと訪れても必ず楽しめる施設です。テレビなどでも多数紹介されている施設で休日は行列もできる、まさに今話題のスポットです。

出典:shibuyastream.jp

1階:LEMONADE by Lemonica

本格レモネード専門店。独自の製法により抽出される非加熱のレモネードを提供します。お店の見た目も商品の見た目も可愛く、思わず写真に納めたくなってしまう雰囲気です。

出典:shibuyastream.jp

2階:CITYSHOP PIZZA

生地、メイン、トッピング、チーズを、自分の好みに合わせて選ぶ事ができ、オリジナルのグルテンフリーピザ生地や、VEAGANチーズなどヘルシーにもカスタムすることができるモダン・ピッツァ・ショップ。
甘いピザでも辛いピザでも自分の思う通りに!意外な組み合わせを楽しんでみてください。

【施設詳細】

渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)
営業時間:店舗により異なる
住所:東京都渋谷区渋谷3-21-3

渋谷ブリッジ【渋谷】2018年9月13日OPEN

出典:shibuyabridge.jp

渋谷ストリームと同日にオープンしたのが、渋谷ブリッジ(SHIBUYA BRIDGE)。A棟とB棟という2つの建物にわかれた施設で、第一弾の店舗がオープンした状態のためまだ完成ではなく、渋谷駅から徒歩10分と少し歩くこともあり話題性は少なめですが、これから大注目の施設です。

カフェやホテル、保育園までもが入ったおしゃれな複合施設として、2019年もたくさんのお店がオープン予定ですので今後の動きに注目したいですね。

出典:shibuyabridge.jp

第一弾としてオープンしたMegan – Bar & Patisserieはこだわりのパンやコーヒーを楽しめるお店。夜にはお酒も楽しめますが、おすすめはモーニング。姉妹店で毎朝焼き上げた焼きたてのパンは、1日の英気を養うのにぴったりです。


営業時間 (月曜~土曜)8:00〜23:30
(日曜・祝日)8:00〜16:30
座席数 52席
予約 ディナータイムのみ予約可
TEL 03-5962-7648

【施設詳細】

A棟
東京都渋谷区東一丁目29番1号
B棟
東京都渋谷区東一丁目29番3号

豊洲市場【豊洲】2018年10月11日OPEN

出典:www.shijou.metro.tokyo.jp



2018年10月11日(木)に築地より移転してオープンとなった、豊洲市場。オープンに至るまでに様々な問題が浮上したりもしましたが、とうとうオープンとなりました。

豊洲市場は東京都や各事業者の事務所やPRルームが入る管理施設棟、国内外の成果を集めて取引を行う卸売場がある青果棟、さらに街の魚屋さんやお寿司屋さんが水産物を仕入れに来る水産仲卸売場棟、国内外からの水産物を集め、取引をする場所でマグロの競りの見学もできる水産卸売場棟と大きく4つの建物に分かれています。
従来の築地市場にはなかった展示コーナーなどが随所に設けられており、初めて訪れる方にも楽しめる工夫がされています。

【施設詳細】

住所:東京都江東区豊洲6丁目5-1(豊洲市場 水産卸売場棟)
電話番号:03-5320-5720(中央卸売市場管理部総務課)
営業日:月・火・木・金・土曜日
まぐろのせり見学時間:5:30~6:30頃
飲食店営業時間:5:00~17:00(店舗により異なる)

アクセス:
・東京臨海新交通臨海線(通称:ゆりかもめ)市場前駅から徒歩1分(新橋駅始発5:45発~市場前駅6:13着)
・都営バス01急行 新橋駅銀座口1番乗り場から市場前バス停(新橋駅始発5:02発~市場前5:45頃着)徒歩すぐ

魅力が増す街、東京

2018年にオープンした話題のスポットを一部ご紹介しました。2019年も引き続き様々な施設のオープンが予定されており、ますます東京が魅力的な街になってきています。近年オープンの施設はどこも開放感を重要視しており、施設の中にいながら息苦しくなくゆったりと過ごせる施設が多いのが嬉しいですね。

世界唯一の街として発展していく東京から、来年も目が離せません!

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介