小倉駅で買えるお土産おすすめ10選【人気定番から限定品まで】

小倉駅で買えるお土産のおすすめを定番から限定品まで幅広くご紹介します。北九州市にある小倉駅にはたくさんのお土産がそろっているのが嬉しいところ。定番の銘菓から小倉駅限定のお菓子、小倉発祥の料理のお土産セットまで人気の小倉駅のお土産をピックアップしてご紹介します。ぜひこちらの記事を参考にしてお土産選びをしてみてください。

eri1115eri1115
  • 2,847views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.hiyoko.co.jp

小倉駅で人気のお土産を探そう

出典:ja.wikipedia.org

小倉駅で人気のお土産をご紹介します。
小倉駅にはお土産を買うスポットが多く集まっているのが嬉しいところ。お土産の種類がたくさんありすぎて、何を選べばよいか分からない、そんな時はぜひこちらの記事を参考にしてお土産選びをしてみてください。

1.博多あまおうひよ子のたまご【ひよ子本舗吉野堂】

出典:www.hiyoko.co.jp

出典:www.hiyoko.co.jp

小倉駅でお土産を探すのであれば、やはり限定のものはチェックしておきたいところ。ひよ子本舗吉野堂の博多あまおうひよ子のたまごは小倉駅と博多駅限定で発売されているお土産菓子。博多あまおうを贅沢に使っているのが特徴的で、生地を割るとあまおうのジャムがたっぷりと詰まっています。
イチゴが本格的な味わいなので、イチゴ好きも要チェック。
価格は4個入りで648円、8個入りで1,188円です。

JR博多駅・小倉駅限定「博多あまおう ひよ子のたまご 」2015年4月24日発売 | ニュースリリース|ひよ子本舗吉野堂

「名菓ひよ子」でおなじみ、お菓子の「ひよ子本舗吉野堂」公式HPです。お土産・贈り物に喜ばれている、ひよこの形の可愛いお饅頭「名菓ひよ子」や「ひよ子サブレー」などのお菓子の紹介。会社案内、店舗情報、ひよ子の味・かたち・素材へのこだわりなどを掲載しております。

2.二○加煎餅【東雲堂 】

出典:store.toundo.co.jp

出典:store.toundo.co.jp

小倉駅で友人へのお土産で楽しめるものを探すなら東雲堂の二○加煎餅がおすすめです。博多に昔から伝わる郷土芸能である博多仁和加をモチーフにしたお菓子で、ユーモアたっぷりな顔の反面をかたどっているのが特徴的。
見た目の面白さだけではなく味も美味しいのが人気の秘訣。質の高い小麦粉と卵をたっぷりと使い、こんがりと焼き上げているのでざくざくとした食感も魅力。
またメガネのモチーフが特徴的なブラック二○加も人気です。価格は500円程度からとなっています。

にわかせんぺい本舗 東雲堂 |

3.ちょびぬか【ふじた】

出典:www.nukamisodaki.com

小倉駅でお土産を探すのであれば福岡県の北九州市で郷土料理として知られているぬかみそだきを選んでみてはどうでしょうか?ぬかみそだきとはいわしやサバを醤油やみりんで煮たあとにぬかみそを加えてさらに煮込んだ料理で、ご飯にも合うのでお土産にぴったりです。
ふじたのちょびぬかは鰯のぬかみそだきをフレーク状にほぐして瓶詰にしたもの。魚そのものよりも食べやすいので、ひとり暮らしの人やお酒が好きな人へのお土産におすすめしたい一品です。ご飯のおともはもちろんのこと、お湯をかけてお茶漬けにしたり料理の調味料として使うこともできますよ。
価格は756円です。

小倉名物 ぬかみそだきのふじた

ぬかみそだき専門店ふじたのホームページ。鯖(さば)・鰯(いわし)の糠炊き(ぬかだき)、糠味噌炊き(ぬかみそだき)、じんだ煮(じんだに)の販売

4.努努鶏手羽中・骨付【鳥一番フードサービス】

出典:www2.enekoshop.jp

九州で発売以来30年以上も愛され続けているお土産の定番が鳥一番フードサービスの努努鶏です。こちらは観光客だけではなく、地元の人たちからも愛されている味だからこそチェックしておきたいお土産です。
努努鶏は冷やして食べるという新しい感覚の唐揚げ。下味をつけず揚げた唐揚げを甘辛い秘伝のタレとスパイスで味付けをしたもので、-25℃で冷凍することでうまみを封じ込めています。スナック感覚でもおかずとしても万能な一品です。
価格は15本程度唐揚げがはいって1,080円です。

努努鶏オフィシャルサイト|手羽先など鶏の唐揚げなら努努鶏(ゆめゆめどり)

冷やして食べる新感覚のから揚げ、鳥一番フードサービスの努努鶏、こだわりのレシピで美味しくおやつ・おつまみ感覚で食べれるからあげです。努努鶏オフィシャルサイトです。

5.小倉発祥焼きうどん【カワカミ】

出典:www.kawakami-m.com

小倉は焼うどん発祥の地としても知られています。だるま堂の店主が焼きそばを作ろうとしたところ、そばがなかったために干しうどんで代用したのが始まりとされている焼うどん。せっかく小倉に来たのならお土産として小倉の味を持って帰りませんか?
カワカミの焼うどんは干しうどんにソース、鰹節とあげ玉がついたセットで自宅に帰っても小倉の味を楽しむことができます。自分へのお土産としても良いのではないでしょうか?
価格は3食入りで600円です。

株式会社カワカミ

小倉発祥焼うどんや弊社オリジナル商品のご案内など

6.庄屋さんの昆布【平尾水産 】

出典:www.hirasui.shop

出典:hirasui.com

雑誌などでも紹介されている人気のグルメをお土産として選びませんか?平尾水産の庄屋さんシリーズはピリっと辛い大人な味が人気のお土産。様々なシリーズがあってどれも美味しいので、小倉駅を訪れるたびにリピートしたくなるはずです。
庄屋さんシリーズをまだ試したことがない人におすすめなのがベーシックな庄屋さんの昆布。上質な昆布に赤唐辛子をプラスして、うまみやコクだけではなく辛さでも美味しく感じさせる一品。ごはんのおともだけではなく、料理のトッピングにもおすすめです。
価格は150gで540円です。

庄屋さんの昆布でおなじみの平尾水産

お取寄せ、九州のお土産に辛い昆布・珍味の老舗「庄屋さんの昆布」の平尾水産

7.ふぐかま【山吹かまぼこ】

出典:www.yama-buki.co.jp

九州は海に囲まれているため魚介類が豊富。だからこそかまぼこも美味しいものが楽しめます。
小倉駅でお土産にかまぼこを選ぶのであれば明治15年に創業した老舗の山吹かまぼこのふぐかまがおすすめです。ふぐかまは名前の通りふぐを使ったかまぼこで、薄くスライスして食べるとまるで本物のフグを食べているような味わいが魅力的。ポン酢につけて食べるとより本格的な味になりますよ。
価格は432円です。

山吹かまぼこ/TOPページ

お土産に、ご贈答に。北九州名物「山吹かまぼこ」の味と心を是非ご賞味ください。

8.玄海巻【西京堂 】

出典:www.amuplaza.jp

創業60年をこえる小倉の和菓子店である西京堂。小倉駅ならではのお土産を選びたいのであればこちらのお店がおすすめです。
西京堂の玄海巻は人気のお土産で、カステラ生地で甘さ控えめに炊き上げた粒あんと羽二重餅を包み込んだ和洋折衷のお菓子。プレーンのほかにカステラ生地に抹茶を練りこんだものがあり、風味豊かなのが特徴的。価格は5個入りで648円です。

9.めんたいこラスク【やまや】

出典:www.shokutu.com

少し変わったお土産を探しているのなら、やまやのめんたいこラスクがおすすめです。福岡でからし明太子を作り続けてきた老舗のやまやが手掛けるお菓子で明太子をたっぷりと使っているのが特徴。
ベースとなるラスクの程よい甘みと明太子の辛さが絶妙にマッチした一枚で、博多駅か小倉駅でしか購入できない限定品というところも魅力的。
価格は12枚入りで972円です。

明太子のやまや|公式通販サイト

福岡で辛子明太子を製造・販売して43年。厳選した素材選び。「柚子」「昆布」「酒」「唐辛子」を使用した漬け込み調味液。168時間熟成。全てに妥協を許さず、試行錯誤の末にたどりついたやまやの辛子明太子を、どうぞお召し上がりください。

10.小倉日記【お菓子のつる平 】

出典:www.tsuruhei.jp

小倉駅でお土産を買うのであれば、定番の銘菓も外すことはできないところ。
お菓子のつる平の小倉日記は明治の文豪である森鴎外が軍医として小倉にいたころに書かれた日記をもとに名付けられた銘菓。森鴎外をしのんで作られたお菓子で、森鴎外の留学先であるドイツのお菓子をイメージしているのだとか。
小さなバームクーヘンの中央部分に滑らかなクリームを包み込んだお菓子で、発売以来50年以上も小倉の人気のお土産であり続けています。
価格は1個は100円です。

つる平 / 北九州銘菓 「ぽんつく」 「小倉日記」

「ぽんつく」「小倉日記」など北九州銘菓といえば、つる平。お菓子ひとすじ変わらぬ思いの、大正十二年創業の老舗製菓店です。

小倉駅で人気のお土産を買おう

小倉駅で人気のお土産をご紹介しましたが、いかがでしょうか?
小倉駅には多くのお土産が集まっているので何を選ぼうか迷ってしまうもの。今回は王道の定番お土産から小倉駅限定のお土産まで幅広くご紹介しましたので、お土産選びをする場合はぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介