60代男性におすすめの腕時計10選

事業の成功や充実したプライベートなど、人生が円熟の域に達する60代。身に着けるアイテムにも、ハイブランドの品を選ぶことが相応しくなる時期といえるでしょう。60代の男性におすすめする腕時計をご紹介します。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 5,648views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.richardmille.jp

ハイエンドのメゾンからセレクトする珠玉のタイムピース

出典:www.richardmille.jp

60代となり事業の成功や充実したプライベートなど、ライフスタイルが円熟の域に達する頃。上質なファッションアイテムを選ぶように、腕時計も高品質な逸品を選んでみてはいかがでしょうか。

18世紀後半から急速に時計産業が発展したスイスをはじめ、ドイツや日本にも複雑な機構を備える高級時計製造のメゾンや一貫生産を行うマニュファクチュールがあります。世界三大時計として知られる「オーデマ・ピゲ、パテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン」をはじめ、多くの時計メゾンが超絶技巧を凝らしたタイムピースをラインナップ。トゥールビヨンをはじめとした複雑機構や、ジュエリーがセットされた逸品など魅力的な腕時計が揃っています。

60代に男性におすすめするのは、高級時計の中でも卓越した技術力を必要とし複雑な機構を備える機械式時計。スイスの時計メゾンを中心に厳選した10ブランドの歴史とタイムピースをご紹介しましょう。

1.オーデマ・ピゲ(Audemars Piguet)

出典:www.audemarspiguet.com

ロイヤル オーク
オートマティック

出典:www.audemarspiguet.com

世界三大高級時計の一つに数えられるスイスの「オーデマ・ピゲ」は、1875年に多くの時計メゾンが集まるジュウ渓谷のル・ブラッシュで創業。現在でも創業家によって経営が引き継がれている稀有なメゾンで、ブランド名は創業者であるJ゠L・オーデマとE゠A・ピゲ2人の名前に由来します。

黎明期の1800年代後半に製造されたタイムピースの80%以上には既に複雑機構が取り入れられており、当初からその卓越した技術力を発揮していました。ほぼ修正が不要といわれるパーペチュアルカレンダーや姿勢差を制御するトゥールビヨンなど、数々の複雑機構を製品に実現。そして「パテック・フィリップ」と同様に、製造した全時計の修理を保証しています。

ご紹介するのは「オーデマ・ピゲ」を代表するコレクションの「ロイヤル オーク」から、「オートマティック」。精緻なグランドタペストリー柄が施されたブルーのダイヤルに、ホワイトゴールド製のアプライドアワーマーカーとロイヤルオーク針がセットされます。洗練された気品を感じるブティック限定のタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :自動巻き
ケース    :幅41mm(素材:ステンレス)
キャリバー  :3120(部品数:280、石数:40)
パワーリザーブ:60時間
防水     :50m
リファレンス :Ref #15400ST.OO.1220ST.03
価格     :1,998,000円

オーデマ ピゲ

2.ブランパン(Blancpain)

出典:www.blancpain.com

ヴィルレ
6025-2942-55B

出典:www.blancpain.com

1735年に創業者のJ=J・ブランパンがスイスのヴィルレ村に工房を開き、世界最古といわれるメゾンの「ブランパン」。創業から僅かな年月で発展しており、キャリバーから一貫生産を行うことができるメゾン:マニュファクチュールとして知られています。

「ブランパン」は現在でも多くの時計に使用されているアンクル脱進機を採用することで、時計産業界に変革を起こしました。そして1953年には他のメゾンに先駆けてダイバーズウォッチ「フィフティファゾムス」を発表。1980年代に入ってからはル・ブラッシュを新たな拠点として、複雑機構を備える機械式時計に特化したメゾンとなりました。

ご紹介するのは創業の地を表す「ヴィルレ」コレクションから「6025-2942-55B」。エレガントなオパーリンのダイヤルには9時にデイト表示を、12時にトゥールビヨンをセットします。8日間のパワーリザーブを可能とし、ベゼルにはダイヤモンドをあしらった優雅なタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :自動巻き
ケース    :φ38.00mm(素材:18Kレッドゴールド)
キャリバー  :25(部品数:238、石数:29)
パワーリザーブ:192時間
防水     :3.00bar
複雑機構   :トゥールビヨン

ブランパン

3.ブレゲ(Breguet)

出典:www.breguet.com

クラシック
5157

出典:www.breguet.com

創業者のA-L・ブレゲが、20才の若さでパリの名所であるシテ島に工房を設立したことに始まる「ブレゲ」。かのナポレオンをはじめフランス王室に多くの顧客を抱えていたといわれており、王侯貴族を中心に事業を発展させました。

ギヨシェ文字盤をはじめブレゲ針やブレゲ数字など、現代にも受け継がれるデザインを考案したA-L・ブレゲ。姿勢差を制御するトゥールビヨンや、修正不要といわれるパーペチュアルカレンダーも「ブレゲ」が嚆矢となっているようです。

ご紹介するのはシンプルかつ洗練された「クラシック」コレクションの「5157」。銀色に仕上げたゴールドダイヤルには手彫りで精緻なギヨシェ模様が施されており、イエローゴールドのケースと絶妙なコントラストを魅せます。先端に月をイメージした意匠のブレゲ針をセット。ラウンドシェイプのラグや12時の横に刻まれたシークレットサインなど、ブレゲのアイコンが散りばめられたタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :自動巻き
ケース    :縦38mm(素材:イエローゴールド)
キャリバー  :502,3(部品数:140、石数:35)
パワーリザーブ:45時間
防水     :30m
リファレンス :5157BA/11/9V6

ブレゲ

4.ウブロ(Hublot)

出典:www.hublot.com

クラシック・フュージョン
CHRONOGRAPH BERLUTI SCRITTO OCEAN BLUE

スイス・レマン湖の畔に本拠を構え、1980年にカルロ・クロッコによって設立された「ウブロ」。フランス語で舷窓を意味するブランド名を持ち、ゴールドのケースにラバーバンドを組み合わせる斬新なアイデアでバーゼルデビューを果たしました。

2000年代に入ってフュージョン:融合をコンセプトに、現在も主力である「ビックバン」コレクションを発表しました。フェラーリとのコラボレーションモデルのリリースや、ウサイン・ボルトをはじめとしたアスリートとのパートナシップなど様々な活動を実施。世界初といわれる50日間のパワーリザーブを実現するなど、高い技術力を擁するマニュファクチュールです。

ご紹介するのは「クラシック・フュージョン」コレクションから「CHRONOGRAPH BERLUTI SCRITTO OCEAN BLUE」。幻想的なジェニュインブルーのダイヤルは、ベルルッティパティーヌ染色のヴェネチア・レザーを使用、スクリットデザインとエンボス加工のインデックスが施されています。ケースはサテンとポリッシュでチタンの素材感を際立たせ、ストラップにもダイヤルと同様のレザーをあしらったタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :自動巻き
ケース    :φ45mm(素材:チタン)
キャリバー  :HUB1143
パワーリザーブ:42時間
防水     :50m
複雑機構   :クロノグラフ
リファレンス :521.NX.050B.VR.BER18
価格     :1,792,800円
限定数    :250本

ウブロ

5.パテック・フィリップ(Patek Philippe)

出典:www.patek.com

カラトラバ
5119J-001

出典:www.patek.com

世界三大高級時計の1社であり、アントワーヌ・パテックとフランソワ・チャペックによって1839年に設立されたマニュファクチュール「パテック・フィリップ」。創業当社からビスポーク:カスタムメイドの懐中時計を製造しており、1868年にはスイスで初めての腕時計を製作しました。

1900年代に入りクロノグラフやパーペチュアルカレンダーなど、複雑機構を搭載したタイムピースを次々と製作します。1932年には高級時計の代名詞でもあり、同社を代表するコレクションの「カラトラバ」を発表。全ての自社時計に対して永久修理を保証しており、最高品質と信頼性を示すパテックフィリップ・シールが製品に与えられます。

ご紹介するのは古典的なラウンド型腕時計として、純粋な造形美と気品に溢れる「カラトラバ」の「5119J-001」。洗練されたホワイトダイヤルと、クルー・ド・パリ模様が施されたイエローゴールドのベゼルが上質なエレガンスを表現します。シンプルな佇まいで高貴さを感じさせる逸品、パテックフィリップ・シールが高品質を証明するタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :手巻き
ケース    :φ36mm(素材:イエローゴールド)
キャリバー  :215PS(部品数:130、石数:18)
パワーリザーブ:44時間
防水     :3気圧
リファレンス :5119J-001
価格     :2,332,800円

パテック フィリップ

6.リシャール・ミル(Richard Mille)

出典:www.richardmille.jp

RM 17-01
ATZ WHITE CERAMIC TOURBILLON

出典:www.richardmille.jp

最高のマテリアルと最高のテクノロジーによって生み出される”エクストリームウォッチ”をコンセプトに立ち上げられた「リシャール・ミル」。グレード5チタンをはじめとした加工難易度の極めて高い素材と、熟練した専門家の技を結集して完璧を追求したタイムピースを造り出します。

ラファエル・ナダルやフェリペ・マッサなどトップアスリートをはじめ、マクラーレンF1チームなどとパートナシップを結び独創的なタイムピースを開発。高級時計の常識を覆す発想で、極めて希少性の高い製品を製造しています。

ご紹介するのは「RM 17-01」の「ATZ WHITE CERAMIC TOURBILLON」で、マット仕上げのATZセラミックスをベゼルに採用。酸化アルミニウムを高圧射出して成型されるATZセラミックスは、変色することなくダイヤモンドと同等の硬度を持つ素材といわれています。精緻な彫刻を思わせるスケルトンのダイヤルにトゥールビヨンやローズゴールドの針をセット、エクストリームウォッチの名に相応しいタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :手巻き
ケース    :48.0×39.7mm(素材:ATZセラミックス・18KRG)
キャリバー  :RM017
パワーリザーブ:70時間
防水     :50m
複雑機構   :トゥールビヨン

リシャール・ミル

7.ロジェ・デュブイ(Roger Dubuis)

出典:www.rogerdubuis.com

エクスカリバー
ナイト オブ ザ ラウンドテーブル

出典:www.rogerdubuis.com

1995年にスイスで設立され、自社一貫生産を行うマニュファクチュールの「ロジェ・デュブイ」。オートオルロジュリー:最高レベルの高級時計を表すジュネーブ・シールの認証を受けており、原産地・ノウハウ・耐久性などが保証されています。

既成概念を覆すアヴァンギャルドなデザインや、革新的なコンプリケーションを備えたエクスクルーシブなキャリバーなどが「ロジェ・デュブイ」を象徴。シリコンやダイヤモンドセットラバーなど革新的なマテリアルを用いて、新たなタイムピースの開発を推し進めています。

ご紹介するのは「エクスカリバー」コレクションから、ブティック限定モデルの「ナイト オブ ザ ラウンドテーブル」。アヴァロン島をオマージュしたブルーエナメルとローズゴールドのダイヤルには、インデックスとしてローポリゴンの騎士像を12体配置します。ストラップにもブルーのアリゲーターを組み合わせ、ダイヤルとの一体感を演出。比類なきデザイン性と、ジュネーブ・シールの認証に裏付けられた最高品質を兼ね備えるタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :自動巻き
ケース    :φ47mm
キャリバー  :RD821(部品数:172、石数:33)
パワーリザーブ:48時間
防水     :30m
リファレンス :RDDBEX0684
限定数    :28本

ロジェ・デュブイ

8.ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin)

出典:www.vacheron-constantin.com

マルタ
トゥールビヨン コレクション
エクセレンス・プラチナ

出典:www.vacheron-constantin.com

世界三大高級時計の1社であり、スイスのジュネーブでJ・M・ヴァシュロンが1755年に創業した「ヴァシュロン・コンスタンタン」。1700年代の後半には既に複雑機構を備える時計を造り出しており、1819年に創業者の孫が共同経営者となるF・コンスタンタンを迎え社名を変更しました。

メゾンを象徴するマルタ十字を商標として登録し、1901年にジュネーブ・シールの認証を受けるキャリバーを製作。1906年にはジュネーブ本社にブティックをオープンし、「マルタ」コレクションに引き継がれるトノー型ケースの時計が登場しました。

ご紹介するのはメゾンを象徴する「マルタ」の「トゥールビヨン コレクション」から「エクセレンス・プラチナ」。優雅な弧を描くトノー型ケースをはじめ、ベゼルやダイヤルもプラチナ950が採用されており高品位な素材感が伝わります。6時にはマルタ十字を模ったトゥールビヨンを配し、スモールセコンドもセット。ジュネーブ・シールの認証が与えられ、高貴さを抱かせる仕上がりのタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :手巻き
ケース    :38.00×48.24mm(素材:プラチナ950)
キャリバー  :2795(部品数:169、石数:27)
パワーリザーブ:45時間
防水     :3気圧
複雑機構   :トゥールビヨン、トゥールビヨン上にスモールセコンド
リファレンス :30130/000P-9876

ヴァシュロン・コンスタンタン

9.A.ランゲ&ゾーネ(A. Lange & Söhne)

出典:alange-soehne.com

ツァイトヴェルク
ミニッツリピーター

出典:alange-soehne.com

1845年にドイツ・エルツ山地のグラスヒュッテでF・A・ランゲが創業した「A.ランゲ&ゾーネ」。F・A・ランゲはキャリバーに使用される独創的な4分の3プレートの開発をはじめ、メートル法の採用などを行い時計製作の精度を飛躍的に向上させました。

1868年に長男・リヒャルトが経営に参加し社名を変更、その後次男のエミールも経営に加わり兄弟で事業を発展させていきます。1931年には現在も多くの機械式高級時計で使用されているヒゲゼンマイ用合金の特許を取得。第二次大戦によって長い休眠状態となりましたが1990年にメゾンが復活しました。

ご紹介するのは極めて独創的な「ツァイトヴェルク」コレクションから「ミニッツリピーター」。瞬転数字式によって時刻表示を行うアナログとデジタルが融合した複雑機構を備え、さらにミニッツリピーターも搭載します。ダイヤルにはブラックロディウムで仕上げられた洋銀製タイムブリッジを備え、中央部にスモールセコンドを、その両サイドにゴングをセット。理想的な音色を生み出すことにもこだわった創造的なタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :手巻き
ケース    :44.2×14.1mm(素材:プラチナ)
キャリバー  :L043.5(部品数:771、石数:93)
パワーリザーブ:36時間
防水     :3bar
複雑機構   :瞬転数字式時刻表示、十進ミニッツリピーター
リファレンス :147.025

A.ランゲ&ゾーネ

10.グランドセイコー(Grand Seiko)

出典:www.grand-seiko.com

エレガンスコレクション
SBGJ207

出典:www.grand-seiko.com

1881年に創業した服部時計店を端緒とし、1892年に時計製造を行う精工舎を設立した「セイコー」。1913年には国産初の腕時計「ローレル」を発表し、時を経て1960年に世界水準のブランドとして「グランドセイコー」が登場しました。

1960年にスイス・クロノメーター優秀規格と同レベルの規格をクリアした初代モデルをリリース。その後も高精度な時計を開発し続け、1970年にはより厳しい精度基準のもと「61GSスペシャル」が造り出されました。2004年には独創的かつ高精度なスプリングドライブの実用化に成功、日本の高級時計を牽引するブランドです。

ご紹介するのは「エレガンス」コレクションから「SBGJ207」。36000振動/時のハイビートに、デュアルタイム表示が可能なGMT機能を備えるキャリバーを搭載します。24時目盛が控えめに主張するダイヤルには細身のバーインデックスや、存在感のある長・短針とブルースチールのGMT針をセット。GSスペシャル規格に合格した証として6時の上に「SPECIAL」を刻印、卓越した技術と洗練が融合したタイムピースです。

【スペック】
タイプ    :自動巻き
ケース    :46.9×39.5mm(素材:18Kホワイトゴールド)
キャリバー  :9S86(石数:37)
パワーリザーブ:55時間
防水     :日常生活用防水
複雑機構   :GMT
価格     :2,750,000円

グランドセイコー

その手に小さな宇宙を再現するハイブランドの機械式時計

長い歴史を持つ老舗のマニュファクチュールから、新進気鋭のメゾンまでそれぞれに特色のあるタイプピースがラインナップしています。60代の充実した人生には、その手に小さな宇宙を再現するハイブランドの機械式時計を選んでみてはいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、スペック・価格等は参考で変更になる場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介