広島でしか買えない!広島限定のお土産おすすめ15選

時期を問わず、国内外の観光客に人気の広島。最後にはお土産を買おうと思う方も多いのではないでしょうか。しかし定番の「もみじ饅頭」ですらたくさんの種類があり、選ぶのが難しいですよね。今回は広島民の筆者がおすすめする広島土産をご紹介します。定番商品から隠れた逸品まで幅広くご紹介します。

ninohandninohand
  • 14,380views
  • B!

アイキャッチ画像出典:hiroshima-brand.city.hiroshima.lg.jp

広島観光の帰りにお土産を買おう

出典:www.hiroshima-navi.or.jp

広島観光を楽しんだ後はお土産を考える方も多いはず。しかし「定番のもみじ饅頭ですらたくさん種類があってどれがいいかわからない」というお土産難民になる方も多くいるのではないでしょうか。
という事で、今回は広島でしか買えないおすすめのお土産を、広島出身の筆者がリストアップしました。
自然豊かな瀬戸内の名物を生かしたものから、伝統工芸を生かした名産品まで、多種多様な15選をご紹介します。是非参考にしてみてください。

にしき堂「生もみじ」

出典:nisikido.co.jp

広島のお土産として、最も有名であろうお菓子もみじ饅頭。カステラの記事でこしあんを包んだ、名前通りもみじの形をした饅頭です。島田洋七のネタでも有名ですよね。県内に多くのメーカーがあり、どこのがいいのかわからないという声もあるお土産です。

そんな中、にしき堂が発売しているのが、「生もみじ」。ほかのもみじ饅頭とは一味違い、生地に餅粉、米粉を使用した逸品です。もちもちとした食感と、しっとりとした餡の甘みがいいバランスでお茶やコーヒーにもよく合います。こしあん、つぶあん、抹茶の3種類があるので好みの味を見つけてみてください。

「生」とついていますが、賞味期限は14日間あるので、日持ちもよくおすすめです。

■詳細情報
販売元:にしき堂
住所:広島県広島市東区光町1-13-23
電話:082-262-3131
商品名:生もみじ
価格:生もみじ6個入 ¥770(税込)

にしき堂

広島の菓子製造「にしき堂」のホームページです。もみじ饅頭、広島銘菓の商品紹介、また店舗一覧、採用情報を紹介しております。

やまだ屋「桐葉菓」

出典:momiji-yamadaya.co.jp

広島の饅頭といえばもみじ饅頭が有名ですが、実力派のご当地饅頭が隠れています。
やまだ屋は昭和7年創業の、もみじ饅頭のメーカーです。
広島を中心として展開している茶道「上田宗箇流」家元がやまだ屋にお土産菓子の開発を依頼。
高校時代、茶道同好会に所属していた現社長に相談し、桐葉菓が誕生しました。
正方形の珍しい形をした見た目に、豊臣秀吉より拝領した上田家の御家紋を、焼き印として押されているのが特徴です。

もちっとした食感が、緑茶とよく合います。
冷蔵庫で冷やしたり、オーブンで少し焼いたりするとより楽しめますよ。

■詳細情報
販売元:やまだ屋
住所:広島県廿日市市宮島町835-1
電話:0829-44-0037
商品名:桐葉菓
価格:桐葉菓6個入り ¥800(税込)

宮島の老舗 もみじ饅頭・桐葉菓(とうようか)やまだ屋

もみじ饅頭(もみじまんじゅう)の老舗やまだ屋は、宮島で真心を込めたお菓子作りをしている和菓子屋です。もみじをかたどった、もみじ饅頭や、桐葉菓(とうようか)など、やまだ屋のお菓子は宮島土産、広島土産としても最適で、オンラインショップでもご購入いただけます。

亀屋「川通りもち」

出典:www.kawadorimochi.com

求肥にくるみを混ぜ、きな粉をまぶしたあっさりとした甘みが食べやすい「川通り餅」
広島に古くからある伝統的なお土産菓子です。
広島の代表的な戦国武将、毛利元就の祖先師親が戦で川を渡る際、小石を鐙に引っ掛けたまま戦地に赴き大勝したことから小石を祀りたてたそうです。これを祝うべく小石を餅に見立てて食べる風習が広まり、川通り餅が生まれたというエピソードがあります。

小袋に分けられているので配る際も楽なのがうれしいですね。
広島の歴史を感じるお菓子を是非ご賞味ください。

■詳細情報
販売元:亀屋
住所:広島市東区光町1-1-13
電話:082-261-4141
商品名:川通り餅
価格:川通り餅1段(15ケ入) ¥680(税込)

御菓子処 亀屋

広島のお土産、ご贈答に広島銘菓 亀屋の川通り餅をご利用下さい。

駿河園「茶の輪」

出典:www.cha-no-wa.jp

広島で創業50年の老舗「お茶の駿河園」が作った抹茶専門のお菓子を製造しているのが「茶の輪」です。広島はお茶の産地としては有名でないため、全国各地からお菓子にあう茶葉を集め、熟練のパティシエと共に作り上げたのが「茶の輪」のお菓子です。

「年輪バウム」も、抹茶の濃さを高めると型崩れしてしまうという課題を乗り越えて商品化されました。バウムクーヘンの甘みと、抹茶のほろ苦さが際立つこだわりの逸品をお楽しみください。

■詳細情報
販売元:茶の輪/駿河園
住所:広島市中区紙屋町2-3-3
電話:082-242-0078
商品名:宇治・抹茶畑からの年輪バウム
価格:宇治・抹茶畑からの年輪バウム ¥1,200(税抜)

[公式サイト]抹茶スイーツの茶の環

抹茶とスイーツの匠が作る「抹茶スイーツ」。本物の抹茶煎茶と共にお楽しみください

共楽堂「ひとつぶのマスカット」

出典:www.kyorakudo.co.jp

「共楽堂」は"旬果瞬菓"をコンセプトに、旬の果実や穀物を大胆に使った和風スイーツが評判です。季節ごとにいろいろな果物を使ったお菓子を販売していますが、特に評判なのが夏季限定商品の「ひとつぶのマスカット」。メディアでも多数取り上げられている広島の隠れたお土産です。

岡山名産の最高級のマスカット「マスカット・オブ・アレキサンドリア」を求肥で包んで仕上げた逸品。一つ一つ手作業で作るので、大量生産が難しく、売り切れ続出です。
見かけたら買っておくことをお勧めします。

■詳細情報
販売元:共楽堂
住所:広島県三原市皆実1-22-10
電話:0120-62-4097
商品名:ひとつぶのマスカット
価格:ひとつぶのマスカット 6個入 ¥1,944(税込)

贈り物なら「共楽堂」のお菓子

贈り物におすすめの共楽堂のお菓子。旬の果物の、一番美味しいその一瞬をお菓子に。昭和8年創業。『旬果瞬菓』共楽堂

島ごころ「瀬戸田レモンケーキ 島ごころ」

出典:www.patisserie-okumoto.com

広島県生口島は急斜面で日当たりの良い土地が多い、しまなみ海道の中ほどにある島です。実は広島県は、日本一の生産量を誇るレモンの名産地なんです。今までは国内シェアを外国産に押されていましたが、香りと低農薬にこだわった自然派の瀬戸田産レモンが近年有名になってきています。
そのレモンを生かした焼き菓子として有名になったのが、「島ごころ」ブランド。香りを生かし、えぐみを無くすために手作業で川を剥き、あく抜きを施したレモンを使ったこだわりのレモンケーキがお勧めですよ。

手作業で作られるため、数限りのある商品です。お早めに買い求めることをお勧めします。

■詳細情報
販売元:島ごころ
住所:広島県尾道市瀬戸田町沢209-32
電話:0845-27-0353
商品名:瀬戸田レモンケーキ 島ごころ
価格:レモンケーキ5個入デザインパッケージ 1,250円(税込)

瀬戸田レモンケーキの島ごころ公式サイト

レモンケーキ、レモンジャム、レモン菓子のお取り寄せは、瀬戸田産レモンを使用したレモンケーキの島ごころへ。

「因島のはっさくゼリー」

出典:shop.yumeplaza.com

八朔(はっさく)は広島因島発祥、独特の甘みと酸味が特徴の柑橘類です。
そのルーツは村上海賊が東南アジアから持ち帰ったものとも言われています。因島独自で生産されている広島土着の品種です。
「因島のはっさくゼリー」は地元の農協と企業が共同で作っている地元のオリジナルゼリーです。大ぶりのはっさくが入っていて、あっさりとした甘みが老若男女問わず美味しく食べられます。

日持ちするので、遠方へのお土産にもお勧めです。

■詳細情報
販売元:有限会社亀田商店
住所:広島県尾道市土堂1-11-7
電話:0848-22-2784
商品名:因島のはっさくゼリー
価格:因島のはっさくゼリー 5ケ入¥1,080(税込)

呉の「メロンパン」

出典:www.seifukunofuji.com

広島は呉に、戦前から続くパン屋さんが「メロンパン」です。毎朝、早朝から一つ一つ手作業で焼き上げたオリジナルのメロンパンが有名です。
呉のメロンパンは、日本全体の認識とは少し違います。網目のクッキー生地が載ったサクサクのパンはコッペパンといいます。こちらのラグビーボールの形をしたメロンパンは、中にずっしりとしたクリームが詰まっており、白あんぱんを連想させるような味わいです。あまりのボリュームに1つでおなか一杯になるほど。

驚くほど個性的なパンですが、お昼前に売り切れることも多い大人気商品です。
他にも、平和パンやナナパンなど、さまざまな商品があるので、是非試してみてください。

■詳細情報
販売元:メロンパン
住所:広島県呉市本通7-14-1
電話:0823-21-1373
商品名:メロンパン
価格:メロンパン 1個¥180(税込)

メロンパン – 広島県呉市のメロンパン

八天堂「クリームパン」

出典:hattendo.jp

「八天堂」は昭和八年に三原で開業された3代続くお菓子屋です。地元に根付いた企業で、食品事業と並行して保育園も経営している一風変わった企業です。
こちらの「くりーむパン」は3年の商品開発期間をかけ、究極にやさしい、ふわふわの口当たりを追求したオリジナル商品です。ふわふわの食感と5種類の味から選べるやさしい甘さをご賞味ください。

9時オープンでお昼までに売り切れることが多いので、取り置きをお願いすることもできます。是非利用してみてください。

■詳細情報
販売元:八天堂
住所:広島県三原市宮浦3丁目31-7
電話:0848-67-1077(平日のみ) 0120-102-040(土日祝)
商品名:プレミアムフローズンくりーむパン
価格:プレミアムフローズンくりーむパン 6個詰合せ¥1,500(税抜)

くりーむパンの八天堂 - 広島県三原市

くりーむパンを製造、販売している株式会社八天堂のホームページです。

牡蠣屋「牡蠣のオイル漬け」

出典:miyajima-kakiya.shop-pro.jp

「牡蠣屋」は宮島にある牡蠣料理を専門に扱う料理店です。高品質な牡蠣にこだわり、素材の味を生かした上質な牡蠣料理と、それに合わせたワインを味わえることで評判です。
そんな牡蠣屋が作る「牡蠣のオイル漬け」は全工程を宮島で行い、その日の牡蠣の状態に合わせて、職人が加工を施している逸品です。どの味付けも牡蠣の風味が生かされており、高級料亭でも使われるほどクオリティの高い商品です。

広島駅売り場と、宮島の店舗、オンラインショップのみの取り扱いとなっているのでご注意ください。

■詳細情報
販売元:牡蠣屋
住所:広島県廿日市市宮島町539
電話:0829-44-2747
商品名:牡蠣屋のオイル漬け
価格:牡蠣屋のオイル漬け ¥1,300(税込)

牡蠣屋・宮島にある"かき料理"専門店 - 食事処

広島名物「かき」の中でも最高クラスの品質を誇る「地御前産かき」をシンプルな料理で提供します。宮島でのお食事は宮島唯一のかき料理専門店『牡蠣屋』で本物の「焼きがき」「生がき」「かきめし」「かきフライ」などお楽しみ下さい。

ヤマトフーズ「レモスコ」

出典:www.yamato-foods.com

「レモスコ」は、広島産レモンを使い無添加で仕上げた商品です。広島はレモンの生産量日本1ながらも、あまり認知されていないという背景がありました。レモスコが口コミでじわじわと人気商品になり、認知に一役買っているのだそう。

タバスコよりも酸味があり、さっぱりとした印象です。パスタやピザ、唐揚げはもちろん、サラダやパンなど、多種多様な食べ物と相性抜群。

辛いものが苦手な方でも、是非一度試してほしい一品です。

■詳細情報
販売元:ヤマトフーズ
住所:広島市西区大芝1丁目15-17
電話:082-509-5011
商品名:レモスコ
価格:レモスコ各種¥432(税込)

レモスコ | ヤマトフーズ

ヤマトフーズオンラインショップのレモスコは、100%広島県産のレモンを使用したキリっとスパイシーな味が特徴!レモスコの他にも、ピリッとスパイシーなレモスコREDも人気商品です。

アサムラサキ「牡蠣醤油味付のり」

出典:www.asamurasaki.co.jp

広島の地元の醤油メーカーである、アサムラサキ。麺つゆやドレッシングなども作っている地元に愛される食品を作っています。看板商品は牡蠣のエキスを使い仕上げた「かき醤油」。他の醤油とは一味違う、牡蠣の甘みを感じるやさしい味です。

今回お勧めしたいのは、そのかき醤油を使った「かき醤油味付のり」です。ただの味付のりではありません。かき醤油のエキスがしっかりとしみ込んでおり、磯の香りと、素材の味か生かされています。是非ご賞味ください。

お土産店やスーパーなどでも売っています。

■詳細情報
販売元:アサムラサキ
住所:広島県福山市東深津町5-20-38
電話:0865-66-2727
商品名:特選かき醤油味付のり
価格:特選かき醤油味付のり 3個セット¥2,160(税込)

アサムラサキ | モンドセレクション2017 数々の賞を獲得した「かき醤油」の製造・販売

株式会社アサムラサキは広島牡蠣のだし入り濃厚つゆ「かき醤油」「白だしかき醤油」及びたれ・ドレッシング類を製造しております。

地酒「激熱」

出典:www.sempuku.co.jp

広島から全国に広まった日本酒メーカー「千福」が作る、2017年から発売されている新商品です。
「アツく温めると激烈にうまい酒」をテーマに広島産の米を100%使用した熱燗専用日本酒です。

「激熱」は千福が、今までの日本酒とは違うイメージを狙って作った商品で、赤いボトルが目印です。もともとは期間限定商品だったのですが、あまりの人気ぶりから通常ラインナップに加えられました。さらっとした甘みと後から来る辛さが絶妙です。

第二弾として「激熱純米レボリューション」という、ぬる燗専用日本酒もこの秋リリースされているので、飲み比べしてみてください。

■詳細情報
販売元:株式会社 三宅本店
住所:広島県呉市本通7-9-10
電話:0823-22-1029
商品名:激熱
価格:賀茂金秀720㎖ ¥1,200(税抜)

金光酒造合資会社

熊野筆の化粧筆

出典:www.nipponselect.com

日本でも有数の筆の産地、熊野町で作られた化粧筆です。メイクアップアーティストやモデルの間でも使われいている高い品質が評判です。もともと書筆用として熊野筆は有名でしたが、化粧筆を開発するようになってからその評価はさらにうなぎ上り。現在では、海外からも高い評価を得ています。

肌質や、眉毛の毛質に合わせたブラシを使うことでメイクのノリも全く違うものになるほど。そのため数十種類のタイプが用意されています。

口コミも相まって、人気商品となり品薄の商品もあるので、ご注意ください。

■詳細情報
販売元:竹宝堂
住所:広島県安芸郡熊野町出来庭6丁目5-5
電話:082-854-0324
商品名:化粧筆
価格:BPシリーズセット ¥35,100(税込)

化粧筆|竹宝堂(ちくほうどう)熊野の化粧筆工房

竹宝堂の化粧筆 総合TOPページ。筆司鉄舟による熊野化粧筆、化粧筆、メイクブラシ。熊野の化粧筆工房 竹宝堂。

カープグッズ

出典:www.shop.carp.co.jp

言わずとしれた「広島東洋カープ」のお膝元、広島。カープファンへのお土産ならカープグッズもありではないでしょうか。

ユニフォームや帽子をはじめ、タオルや雑貨、選手にちなんだ食品土産まで、多くの商品があります。マツダスタジアム内正面グッズショップでは、全商品を取り揃えているので、ぜひ覗いてみてください。

■詳細情報
販売元:広島東洋カープ
住所:広島市南区南蟹屋2-3-1
電話:082-526-2777

広島東洋カープオフィシャルグッズショップ

広島はお土産選びも楽しい

出典:www.miyajima.or.jp

いかがでしょうか。
広島には広大な自然を生かしたお土産から、長い歴史のある特産品まで多様なお土産があります。
今回ご紹介した商品は、筆者が自信を持ってお勧めする商品ばかりなので、喜んでいただけると思います。商品によっては自宅まで配送してもらえるので、身軽に帰ることもできますよ。

広島観光の終わりに、是非参考にしてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

ninohand

岡山生まれ広島育ち、神奈川在住のninohandです。アウトドアとおいしい食べものが大好きな大学生です。町中にあるひっそりと隠れたお店を求めて日々街歩きを繰り返しています。毎日の生活や旅行に、ちょっとした彩を添える記事をご紹介できたらと思います。よろしくお願いします。

関連する記事

あわせて読みたい

ninohand
ninohand

岡山生まれ広島育ち、神奈川在住のninohandです。アウトドアとおいしい食べものが大好きな大学生です。町中にあるひっそりと隠れたお店を求めて日々街歩きを繰り返しています。毎日の生活や旅行に、ち...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介