【名古屋】本当に美味しい串カツ名店おすすめ10選

名古屋といえば味噌!そんな名古屋では串カツもみそ味なんです。そこで今回は、愛知出身の私が、友達とも一人でもデートにもいろんなシーンにおすすめな本当に美味しい串カツ名店10選をご紹介します。

y_miyakopoco
  • 11,282views
  • B!

アイキャッチ画像出典:1000bero.net

名古屋は串カツも味噌で!

他県ではソースが定番の串カツ。でも名古屋ではやっぱり味噌と一緒に食べるのが人気なんです!そこで美味しい味噌串カツが食べられる名店をご紹介します。友達と食べてもよし、恋人と食べてもよし、一人でもよし!お気に入りの一本を見つけてみてください。

どての品川

出典:retty.me

赤ちょうちんが目印の「どての品川」。
堀田駅より徒歩10分です。こちらは創業昭和34年の老舗居酒屋で立ち飲みが楽しめ、地元民に愛される名店。「串カツ」は90円というリーズナブルな価格設定となっています。赤味噌のまろやかな甘辛さが特徴の串カツは、かなり甘い一方で後に残らないさらっとした口当たりのためついつい一本また一本と手が進んでしまいます。ディープな雰囲気のお店で、串カツはもちろんどてなどの味噌料理を楽しんでください。

出典:retty.me

【店舗情報】
営業時間:17:30~21:00
TEL:052-881-5529
住所:愛知県名古屋市瑞穂区下坂町1-23
定休日:日曜日

串かつラブリー

出典:retty.me

いつも満席の人気店「串かつラブリー」。
久屋大通駅3a出口から徒歩3分のこちらは、名古屋の老舗ジャズバー 「jazz inn LOVELY」の系列店でもあります。「串カツ」(100円)は、脂身が少なく軽い食感でサクサク食べられます。どてにくぐらせた串カツはまろやかな味噌がたっぷり染み込んで絶品です。くどすぎない味付けなので名古屋の濃い味噌が苦手という方にもおすすめです。串カツとおでんに特化したこちらのお店。こだわりの一本をぜひ。

出典:retty.me

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市東区東桜1-9-1
TEL:052-963-9023
営業時間:17:30~24:00
定休日:無休

島正

出典:retty.me

昭和24年創業、屋台から始まった「どて焼き 島正」。
地下鉄伏見駅から徒歩3分です。こちらは伝統の味ともてなしの心を大切にする老舗の名店。「串カツ」は150円で、味噌・ソース・醤油の3つから味付けを選べます。ぜひ味噌を選んでみてください!豚バラの串カツで、厚めの衣にたっぷり味噌が染み込んでいます。カリッとした衣にジューシーなお肉が最高のコラボレーション!揚げたての串カツはビールがすすむ美味しさです。

出典:retty.me

【店舗情報】
営業時間:17:00~22:00
TEL:052-231-5977
住所:愛知県名古屋市中区栄2-1-19
定休日:土曜・日曜・祝日

矢場とん 矢場町本店

出典:retty.me

定番の名店「矢場とん 矢場町本店」。
最寄りは矢場町駅で4番出口から徒歩5分です。味噌カツで有名なこちらのお店。愛知県外でも店舗を拡大している言わずと知れた有名店ですが、こちらでも串カツがいただけるんです。 「ロース串かつ定食」(1,050円)では、とんかつに使用する通常の衣とは違うものを使っており、また違う味が楽しめます。単品は650円(5本)、400円(3本)です。名店の間違いない味をぜひ。

出典:retty.me

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市中区大須3-6-18
TEL:052-252-8810
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休

八幡屋

出典:retty.me

立ち飲みもあるディープなお店「八幡屋」。
名古屋駅から徒歩7分とアクセス抜群です。こちらはなんといっても衣が絶品。どて煮の味噌にくぐらせた「串カツ」(80円)は、じわじわと味噌が衣に染み込んでいき、サクサク感も残る触感。豚の肉汁と味噌の旨味が絡み合った一本です。リーズナブルな値段もうれしいところ。コスパ抜群、雰囲気抜群のこちらでせんべろもできます!

出典:retty.me

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市西区名駅2丁目18-7
TEL:052-571-3945
営業時間:〔月~金曜〕11:30~13:00 17:00~21:00〔土曜〕16:30~20:00
定休日:日曜日・祝日

串カツ 萩

出典:retty.me

観光客の方にもおすすめな「串カツ 萩」。
近鉄名古屋駅から徒歩5分。こちらの注文を受けてから揚げる「串カツ」(100円)は衣がサクサク。味噌は定番のこってりではなく、あっさりした味付けの味噌が特徴です。コテコテな味噌が苦手な人でも美味しくいただけます。卓上にカレー粉も用意されているのでお好みで振りかけて食べるのもおすすめです。休日は16時からやっているので早めの一次会にも最適!

出典:retty.me

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-2 西広小路ビル
TEL:090-7853-5160
営業時間:【月~金】17:00~26:00【土・日・祝】16:00~26:00
定休日:日曜日

ぶっち

出典:retty.me

隠れ家的名店「ぶっち」。
栄駅から徒歩5分、ソシアルビルの地下にあります。「ブタ串カツロース」(90円)は2本から、その他の串揚げは1本から注文できます。ブタ串カツロースのソースはブレンドソース・みそ・なんばんから選べますがぜひ味噌をお試しください!オリジナルソースの「なんばん」も人気のソースです。さくさくした衣は少し甘みを感じる味付け。さらさらかつ旨味のある味噌との相性抜群です。串カツ以外にもおでんやどて煮なども絶品!雰囲気もばっちりなのでデートにもおすすめです。

出典:retty.me

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市中区栄4-5-18 栄ソシアルビル B1F
TEL:050-5869-9416
営業時間:[月~金]17:30~23:00[土]17:30~22:00
定休日:日曜日・祝日・第四月曜日(月曜日が祝日の場合は日曜日営業)

串かつの山田屋

出典:www.cookdoor.jp

変わり種の多い「串かつの山田屋」。
栄駅徒歩5分、ディープな繁華街女子大エリアにあります。夫婦で営業されているこちらのお店は渋い雰囲気の名店。定番の串カツに加えて、「ハンバーグ」(170円)や「納豆」(150円)など変わった串揚げもありどんな味なのか頼むだけでわくわくします。なかでもご飯とカレーが串揚げになった「カー棒」(500円)は人気の看板商品です。「ホルモン」(140円)は味噌にくぐらせてあり、サクサクした衣とトロトロのホルモンがやみつきになることまちがいなし!

出典:retty.me

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市中区栄4-4-17
TEL:052-252-5052
営業時間:18:00~2:00

のんき屋

出典:retty.me

1954年創業の老舗「のんき屋」。
最寄りは亀島駅ですが、JR名古屋駅からも徒歩10分でアクセスできます。昭和レトロな雰囲気が絶妙なこちらのお店は、通称「道のみ」という道路まではみ出して飲むスタイルが名物です。「串カツ」は一本80円、甘めの衣にどて風味の味噌が相性抜群。なにも言わなければなにもついていない串カツが出てきますが、味噌、ソース、テリの3種類から選べます。他にもおでんや焼き鳥も絶品なのでビールと一緒にいかがですか?

出典:retty.me

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市西区名駅2-18-6
TEL:052-565-0207
営業時間:月~金 17:00~20:30
     土 16:30~20:00
定休日:日曜・祝日

五條名驛

出典:retty.me

常連さんでにぎわう「五條名驛」。
名古屋駅より徒歩8分、先ほど紹介した「のんき屋」「八幡屋」の近くにあり、2店と同じく味のある人気店です。「串カツ」(80円)は赤味噌の風味が強く濃厚な味付け。揚げたての衣はサクサクで味噌がよく染み込んでいます。夫婦で切り盛りしているこのお店はアットホームな雰囲気でついつい串とお酒が進んでしまいます!「のんき屋」「八幡屋」「五條名驛」のなかで生ビールが頼めるのはこちらだけ。ぜひ冷えたビールと串カツを味わってください。

出典:nagoya.xtone.jp

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市西区名駅2-19-2
TEL:052-581-7394
営業時間:17:00~22:00

お気に入りの一本を

いかがですか?
今回ご紹介した10選はどこもお店の雰囲気も含めておすすめする名店です。せんべろできるくらいにコストパフォーマンスも抜群なところばかりなので串カツのはしごをしてみるのもおすすめ!食べ比べてお気に入りの一本を見つけるのも楽しいかもしれません。ぜひ名古屋独特のディープな雰囲気を楽しみながら串カツを味わってください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介