東京都内の本当に美味しい激辛料理の名店おすすめ10選

東京都内の激辛グルメを紹介します。カレーやラーメン、中華などの定番メニューを中心に、メキシカンやイタリアンを含む都内の美味しい激辛料理をピックアップしました。激辛フェスや激辛チャレンジなどのイベントも開かれるなどグルメイベントとしても大注目の激辛料理を紹介していきます。

kota954くまがい
  • 28,808views
  • B!

アイキャッチ画像出典:tokyo-calendar.jp

辛党必見!東京都内の激辛グルメを紹介

東京都内で本当に辛いメニューを提供するお店を紹介します。カレー、ラーメンなどの激辛料理の定番メニューの他に、中華やイタリアンやメキシカンなどの店もチョイスしました。
カレー、ラーメン、その他の順で掲載しているので、お店を探す際は参考になさってください。

マジックスパイス【下北沢】

出典:www.hotpepper.jp

京王井の頭線、小田急線「下北沢駅」より徒歩6分、下北沢の商店街からは少し離れた場所にある「マジックスパイス」。写真の通り店内は独特の雰囲気を持つ空間が広がっています。札幌発のこの店は、全国にスープカレーを広めた店として有名です。

チキンやビーフ、ハンバーグなどのメニューから基本となるスープカレーの味を選び、その後辛さを選択します。辛さは基本7段階あり、「覚醒」、「涅槃」、「極楽」といった名前が付けられています。最も辛い辛さが「虚空」という辛さで、独自の単位を用いて25ピッキーヌとその辛さは表現されます。より辛いものが食べたい場合は100ピッキーヌまで辛さを増量することができるので辛党の方はそちらの注文をお勧めします。独自の味わいが楽しめるスープカレーはその味も絶品で、行列ができる名店の味が楽しめます。
また、一日5食限定で、「アクエリアス」というメニューを注文することができ、こちらは200ピッキーヌを超える正真正銘の激辛メニューとなっています。激辛が本当に好きな方はそちらにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

出典:youpouch.com

画像は「アクエリアス」。辛いだけでなく作りこまれたうま味があるそう。

■マジックスパイス
住所:東京都世田谷区北沢1-40-15 北沢ゴルフマンション 1F
TEL:03-5454-8801
営業時間:
【平日】11:30~15:00 17:30~23:00
【土日祝】11:30~23:00
アクセス:下北沢駅より徒歩6分

サフラン【池袋】

出典:retty.me

「池袋駅」東口より徒歩5分、サンシャインシティ裏側にあるインドカレー屋「サフラン」。インドカレーのお店として東池袋に立地するこのインドカレー店は、「世界一辛いカレー」が食べられる店として有名です。

この店では丁寧にインド人シェフが作った無添加で豊富な種類のインドカレーを食べられるお店ですが、その中に「世界一辛いカレーセット」(3,000円)という異彩を放つメニューが見られます。こちらは世界一辛い唐辛子として知られるブートジョロキアを使用しているカレーで、完食者は全体の一割ほど。食べる前には承諾書にサインをするというこのメニューは、全身から火が吹くような辛さとも言われていて、食べる際は激辛好きであっても注意が必要かもしれません。
辛さの中にうま味も感じられるというこのメニューは、激辛好きであれば必ず食べたい一品です。

出典:retty.me

こちらが「世界一辛いカレー」。

■サフラン
住所:東京都豊島区東池袋1-28-1 タクトTOビル 201
TEL:050-5595-2688
営業時間:11:30~15:00 17:30~23:00
アクセス:「池袋駅」から徒歩5分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」から徒歩2分

エチオピア【神保町】

出典:www.ethiopia-curry.com

JR「御茶ノ水駅」、東京メトロ「神保町駅」よりそれぞれ徒歩5分。昭和63年創業のこのお店はサラリーマンや学生でにぎわう神保町の中に位置する人気カレー店です。店名の由来は提供していたエチオピアコーヒーが人気メニューだったことから。

欧風カレーでありながらスパイスがよくきいた味わい深いカレーは、辛さが70辛まで追加可能で、さらに辛い100辛を注文することも可能という。他の多くの店とは違い、辛さの増量で追加のお金が必要ないというのも激辛好きには嬉しいサービスです。御茶ノ水駅にもう一店舗、高田馬場駅にももう一店あり、近くに訪れた際はぜひ向かいたいお店です。

出典:tokyo-calendar.jp

こちらが100辛のカレー。

■エチオピア

営業時間:
【月~土】11:00~23:00
【日・祝】11:00~21:00
住所:東京都千代田区神田小川町3-10-6
TEL:03-3295-4310
アクセス:JR「御茶ノ水駅」徒歩5分
東京メトロ「神保町駅」徒歩5分

カラシビ味噌ラーメン 鬼金棒(きかんぼう)【神田】

出典:mukutto.com

JR「神田駅」より徒歩3分、写真の通り存在感のある店構えに「鬼金棒」の文字、見る者を圧倒する店構えを誇る「鬼金棒」。この店は唐辛子の「カラ」と山椒の「シビ」の二つの辛さが楽しめる味噌ラーメン屋さんとして連日行列のできる人気店です。

看板メニューであるカラシビ味噌ラーメンは唐辛子の量と山椒の量をそれぞれ選ぶことができ、「カラ」と「シビ」は5段階の量の調節が可能です。最上級となる「鬼増し」はプラス100円で食べることができます。ラーメンは濃厚な味噌ラーメンで、柔らかなチャーシューや味玉、ヤングコーンのトッピングもあり、辛さを抜きにしても本当に美味しいラーメンと評されています。山椒好きはもちろん、唐辛子以外の辛さが楽しみたくなった辛党の方におすすめの人気ラーメン店です。

出典:dagasorega-e.net

■カラシビ味噌ラーメン 鬼金棒
住所:東京都千代田区鍛冶町2-10-9
都営新宿線:「岩本町」より徒歩5分
営業時間:【月〜土】11:00〜21:30
【日】11:00〜16:00
アクセス:JR「神田駅」より徒歩3分

地獄の担々麺 護摩龍【大久保】

出典:gomaryu.com

JR総武線「大久保駅」から徒歩すぐ、「新大久保駅」から徒歩5分程度、黒く塗られた外観に大きな暖簾が圧倒的な存在感を放つ「護摩龍」。店名にもなっている「地獄の担々麺」が食べられるお店です。

このお店では、辛さが5段階に分かれた担々麺を頂くことができ、最も辛い「無限」では、鷹の爪やハバネロがふんだんに使われ、ゴマのうま味やコクとともに強烈な辛さが襲う一品となっています。焦がしニンニクで作られるマー油を使用した黒い担々麺もおすすめで、近くに訪れた際はぜひ行きたいラーメン屋さんです。

出典:gomaryu.com

■地獄の担々麺 護摩龍
住所:東京都新宿区百人町1-23-17 大久保南口共同ビル 1F
TEL:03-6279-1997
営業時間:11:30~16:00 17:30~23:30
アクセス:JR「大久保駅」徒歩30秒
JR「新大久保駅」徒歩5分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩7分
JR「新宿駅」徒歩10分

からめんや えん【築地】

出典:retty.me

東京メトロ日比谷線「築地駅」から徒歩5分、晴海通りから聖路加病院方面に道を進んだ、築地の裏路地に立地する「からめんや えん」。宮崎のご当地グルメである「からめん」が食べられる店として人気のお店で、売り切れになることもあるので注意が必要です。

看板メニューである「からめん」は冷麺のような弾力のある麺に、出汁の旨味が凝縮されたスープが絡んだ汁まで飲み干せる一品。辛さとニンニクの有無を指定することができ、辛さは標準を3辛として、25辛まで注文することができます。締めのご飯まで辛さと美味しさを楽しめるご当地麺は、激辛好きならぜひ食べておきたい一品です。

出典:tokyo-calendar.jp

■からめんや えん
住所:東京都中央区築地7-15-8 西春ビル1階
TEL:03-6228-4782
営業時間:11:30~13:30 19:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日:土日祝
アクセス:東京メトロ日比谷線「築地駅」徒歩5分

東坡【原宿】

出典:retty.me

東京メトロ「明治神宮前」駅から徒歩5分、「裏原宿」と呼ばれるあたりに位置する中華料理屋「東坡」。
カウンター13席と4人用のテーブル一つの店内は、いつも多くのお客さんで賑わっています。

この店で食べたい激辛メニューは何と言っても麻婆豆腐。器から溢れるインパクトのある外見が特徴です。化学調味料や片栗粉を一切使わず、挽肉、豆腐、香辛料を45分間じっくり煮込んで作られています。辛すぎるため単品での注文は出来ないというこのメニュー、他の中華料理や紹興酒と合わせて食べたい一品です。

出典:tokyo-calendar.jp

■東坡
住所:東京都渋谷区神宮前3-24-9
TEL:03-3405-9944
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜
アクセス:「明治神宮前駅」より徒歩5分
「原宿駅」「表参道駅」より徒歩9分

Dal Matto【西麻布】

出典:tokyo-calendar.jp

「乃木坂駅」から徒歩9分、「六本木駅」から徒歩10分、西麻布の裏路地に位置する「dal matto」。地下に続く店内は隠れ家的でありながら堅苦しくなく、気軽にイタリアンが楽しめる名店です。
28の席、2つの個室を備えデートや接待、ミーティングにも使えます。ディナーのメニューは厳選食材を使った6,000円のコースのみ。1,500円を追加することでハウスワインが飲み放題になるのも嬉しいサービスです。

この店の激辛メニューはアラビアータ。コースメニューののパスタを変更することで食べることができます。最も辛い10辛である「アラビアティッスイモ」はイタリアンの常識を超えた辛さに驚くこと間違いなしのメニューです。

出典:tokyo-calendar.jp

■dal matto 西麻布本店
住所:東京都港区西麻布1-10-8 第2大晃ビル1F
TEL:03-6406-0771
営業時間:11:30~15:00(L.O.13:30)(火曜日ランチ休み)
17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:月曜日
アクセス:「乃木坂駅」徒歩7分
「六本木駅」徒歩10分

エル・アルボル【四谷】

出典:www.hotpepper.jp

「四ツ谷駅」から徒歩5分、駅から通じるエスニック料理屋が軒を連ねる通りに位置するのがここ「エル・アルボル」。創業35年の伝統あるメキシコ料理店です。暖かく広々とした雰囲気の店内は49席を備え、多くのお客さんで賑わいます。

タコスやチョリソー、コロナビールなどメキシコの定番料理が人気のこの店で食べられる激辛メニューは、「ハバネロの肉詰め」。自家製のハバネロを切って肉詰めしたもので、ハバネロを直接食べるため食後は辛さと痛さがしばらく続くそう。水を飲むと辛さが増すとのことで、テキーラと一緒にいただくのがおすすめです。

出典:main-dish.com

■エル・アルボル
住所:東京都新宿区四谷1-7 第2鹿倉ビル1F
TEL:03-3357-6868
営業時間:【月〜金】11:00~23:00
【土】15:00~23:00
定休日:日曜・祝日
アクセス:「四ツ谷駅」から徒歩5分

赤い壺【表参道】

出典:akaitsubo.tokyo

東京メトロ「表参道駅」から徒歩5分、「赤い壺」と書かれた禍々しい看板があるこの店では、中華、韓国料理などのジャンルにとらわれず、辛くて美味しい料理を提供するお店として有名です。唐辛子のモチーフが並ぶこだわりの店内は、テーブル席、カウンター席合わせて25席ほどの広さ。

この店では、鍋や手羽先、麻婆豆腐に加えロールキャベツやパエリアに至るまで、様々な辛口メニューが揃い、それぞれにNO辛〜8辛までの評価が付いています。最も辛い8辛のメニューが「いかとニラのハバネロチヂミ」で、このメニューは食べる前に誓約書に名前を書く必要があり、一人で完食した場合には表彰状が飾られるほど。相当な辛さであるため辛い物好きであっても注意して食べたい一品です。

出典:retty.news

■赤い壺
住所:東京都港区北青山3-5-9 レイカーズ青山 B1F
TEL:03-3401-7883
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜
アクセス:「原宿駅」から徒歩5分

激辛に水はNG?美味しく激辛を食べるために

唐辛子に含まれる辛い成分「カプサイシン」は脂に溶ける性質があり、水には溶けません。辛いものを食べた時は水ではなく乳製品や他の食べ物を食べたほうが良いそうです。

それでは体には気をつけて、美味しく楽しく辛いメニューを満喫してください。

この記事のキーワード

この記事のライター

くまがい

大学生。ラジオ、音楽が好き。

関連する記事

あわせて読みたい

kota954
くまがい

大学生。ラジオ、音楽が好き。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介