国立の美味しいモーニング・朝食おすすめ10選

国立市は文教都市として有名で、都心から30分の癒しスポットとなっています。駅を降りると桜並木が広がり、特に桜のシーズンは見るものを圧倒します。またその落ち着いた雰囲気から、様々な映画のロケ地としても使われています。そんな大人の街である国立で優雅な朝を過ごされるのはいかがでしょうか?

mugen_yamakawaむげん
  • 17,661views
  • B!

アイキャッチ画像出典:s.webry.info

国立市のモーニング事情

国立市はカフェが少ないと思われがちですが、隠れたお店が意外とたくさんあります。特にお勧めなのが大学通りやさくら通りに面したカフェで、3月から4月にかけての桜のシーズンは桜のトンネルを眺めることができます。名物のお店から隠れたお店まで、様々なカフェや飲食店のモーニングを取り上げたのでぜひ訪れてみてください。

7:00〜

PAPER WALL CAFE nonowa国立店

出典:retty.me

国立駅のnonowa内に設置された本屋併設型のカフェです。駅直結型の店舗なので電車を降りて1分でたどり着けます。駅内唯一のカフェということもあり平日休日問わず人で賑わっていますが、座れないほどではありません。特にオススメするメニューはありませんが、食事込みで700円前後とリーゾナブルです。お喋りしている人が多いため、集中して作業する目的の方は遠慮した方がいいです。本を買ったついでにこちらのカフェに立ち寄るといった利用方法はいかがでしょうか?

住所: 東京都国立市北1-14-1
電話番号: 042-843-0361
営業時間:
[月~金] 7:00~22:00 [土・日・祝] 7:00~21:00
日曜営業

ペーパー ウォール カフェ nonowa国立店 (PAPER WALL CAFE) - 国立/カフェ [食べログ]

ペーパー ウォール カフェ nonowa国立店/PAPER WALL CAFE (国立/カフェ)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

高倉町珈琲店

特製リコッタのパンケーキが有名な高倉町珈琲店の紹介です。こちらのお店は駅から徒歩5分ほどの場所にあります。すかいらーく社長が定年後に立ち上げたカフェとして有名な高倉町珈琲店ですが、実は国立市にある店が本店となっています。店内は落ち着いた雰囲気で、ふかふかのソファが特徴です。リラックスするには最適のカフェで、朝新聞を読むにはもってこいのカフェとなています。一方、椅子が基本的にソファでありまた店員の数が多いため集中しづらく、作業や仕事には向いていないです。

住所: 東京都国立市東1-16-17 ポポロショッピングセンター2F
電話: 042-843-0930
営業時間: 7:00~23:00(L.O.22:30))

国立店|高倉町珈琲 -TAKAKURA MACHI COFFEE-

The Village

スリランカ料理を提供するモーニングにしてはとても珍しいお店です。とても入りづらい外見をしたお店ですが、モーニングの値段はメイン、カレーorスープ、サラダ、ドリンクがついて驚きの500円です。国立駅からは徒歩12分とやや遠いですが、どうしても朝からスリランカ料理が食べたくなった時、訪れてはいかがでしょうか。お店の近くには一橋大学があり、モーニングに行ってから様々なドラマのロケに使われている一橋大学を訪れるのもオススメです。

住所: 東京都国立市中1-19-6 国立けんぼう窯ビル 1F
電話番号: 042-505-6964
営業時間: [月~木] 11:00~23:30(L.O.23:00)
[金] 11:00~24:00(L.O.23:30)
[土] 7:00~24:00(L.O.23:30)
[日・祝] 7:00~23:30(L.O.23:00)
日曜営業
■モーニングは土日のみ

ザ・ビレッジ 国立店 (The Village) - 国立/スリランカ料理 [食べログ]

ザ・ビレッジ 国立店/The Village (国立/スリランカ料理)の店舗情報は食べログでチェック!臨時定休日のお知らせ 2018年1月10日~2月28日 毎週水曜日 終日定休 【禁煙 / 飲み放題あり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

8:00〜

Ask a giraffe

出典:search.yahoo.co.jp

大学通りに面した、国立駅から徒歩5分の場所にいちするAsk a giraffeの紹介です。2年前に改装したばかりのとてもおしゃれな雰囲気で、テーブルのクロスにはクレヨンで落書きができます。ちょっと計算したい時などに使えるかもしれません。モーニングの価格帯は500円~700円で、コーヒーと紅茶をおかわりすることができます。店内はかなり賑やかなので、集中することが必要な作業には向いていませんが、趣ある大学通りの風景を見ながら、コーヒーを飲むのはいかがでしょうか。

住所: 東京都国立市中1-17-2
電話番号: 042-580-2864
営業時間: モーニング(土日祝のみ) 8:00〜11:00
ランチ 11:00〜17:00
ディナー 【月〜土】17:00〜23:00 (L.O22:00)/ 【日・祝】17:00〜22:00(L.O21:00)
■モーニングは土日祝のみ

ask a giraffe

ask a giraffeは、東京都国立市にある、みんながいつでも集える食卓のようなレストランです。みんなの日常であり、そして特別でもある、そんな存在でありたいと思っています。

9:00〜

白十字

出典:junkissa.jp

国立駅から徒歩4分、国立で最も有名な洋菓子店です。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、細田守監督のおおかみこどもと雨と雪に出て来たお店です。店の窓には、その映画のチラシが貼ってあります。店舗に入ると洋菓子を販売するコーナーがあり、その奥に広めのイートインコーナーがあります。店内はとても静かでまた趣があり、作業したい方にはぴったりの場所です。値段は500円から800円ほどでケーキの種類によって値段が前後します。ぜひ国立にいらしたら白十字を訪れて見てください。

住所: 東京都国立市中 1-9-43
電話番号: 042-572-0416
営業時間: 9:00〜21:00(年中無休)

国立市|洋菓子・喫茶の白十字|店舗紹介

国立にある1955年創業の洋菓子と珈琲店・白十字の紹介

すみれ珈琲

国立駅から富士見通りを歩いて8分のところにある、小さなカフェです。トースト1枚・スクランブルエッグ・サラダ・オレンジジュース・珈琲ゼリー・飲み物が付いて500円です。富士見通りは人通りが少なく、店内も落ち着いた雰囲気なので、静かに作業したい方、読書したい方にはオススメです。一橋大学にとても近いので、モーニングを取った後の散歩に一橋大学構内へ行かれるのをお勧めします。

住所: 東京都国立市中2-5-15
営業時間: 9:00~18:00
モーニング11時まで
日曜営業

すみれ珈琲 - 国立/喫茶店 [食べログ]

すみれ珈琲 (国立/喫茶店)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ロージナ茶房

出典:rikueri.hatenablog.jp

国立駅から大学通りを歩いて5分のところにある喫茶店です。国立市の三大名物すた丼、釣り船の一角です。昔からあるお店で、地元の人なら誰でも知っています。いきものがかりの水野さんが通っていたという噂も。店内はレトロな雰囲気で、誰もがその雰囲気にハマるはずです。モーニングは800円で三種類の中から選びます。昼になると賑やかになりますが、モーニングの時間帯は比較的静かで、ゆったりとした時間の中で読書することができます。ランチには名物のザイカレーを食べましょう。国立に訪れたらまずここは外せないだろう、と言えるスポットなのでぜひお立ち寄りください。

住所: 東京都国立市中1-9-42
電話番号: 042-575-4074
営業時間: 9:00~23:00(L.O.22:30)
日曜営業

ロージナ茶房 | 国立ショッピング情報

ロージナ茶房

10:00〜

レアントルメ

出典:les-entremets.com

国立駅を出てから大学通りを歩いて12分、国立で最も有名な洋菓子店であるレアントルメが現れます。こちらのパティシエはテレビにも出たことのある方で、地元では大人気です。特にモーニングセットなどはありませんが、小さなイートインスペースがあるので、そちらで購入したスイーツを食べる形となります。店内はとてもおしゃれで、また大学通りを見渡せます。スイーツを食べながら、国立のレトロな風景を楽しむ、そんな優雅な朝を過ごしませんか?

住所: 東京都国立市東2-25-50
電話番号: 042-574-0205
営業時間: 10:00~19:00
年末年始営業
日曜営業

レ・アントルメ国立 -L’Information-

東京・国立に実店舗を持つ、本場フランス洋菓子店「レ・アントルメ国立」。くにたちの四季折々の薫りを織りまぜた、伝統と気品のあるフランス菓子を心をこめて作り上げます。

D Lounge

出典:kfc.tokyo

国立駅を出てから富士見通りを歩いて10分、少し脇道に入ったところにあります。テレビで紹介されたこともある有名なお店で、パンケーキがとても美味しいです。モーニング専用のメニューはありませんが、パンケーキを頼むと飲み物が付いてきます。値段は1000円強です。ボリュームはあまりないので、ブランチとして食べるのはお勧めできません。大学生の打ち上げから高齢の方まで、幅広い方に使われています。ランチ前の時間は奥様方の利用がメインで一人で長居するのはお勧めできません。パンケーキが本当に絶品なのでぜひ訪れて見てください。

住所: 東京都国立市中1-19-15
電話番号: 042-505-9529
営業時間: 【月曜日】別業態にて運営予定
【火曜日〜日曜日】10:00~22:00
ご予約の際は、24:00まで対応可能
日曜営業

カフェ&海外セレクトショップ D Lounge(ディー ラウンジ) | 国立ショッピング情報

カフェ&海外セレクトショップ D Lounge(ディー ラウンジ)

カフェルフュージュ

出典:retty.me

国立市民の中でも知る人ぞ知るカフェです。国立駅から徒歩20分ほどかかってしまうので、立川バスの矢川駅行きに乗って行くことをお勧めします。市民芸術小ホール前下車後徒歩3分です。さくら通りに面していて、とても開放的な雰囲気です。とても静かな雰囲気で、長時間の作業に向いています。さくら通り沿いのカフェはここしかなく、桜の季節はコーヒー片手に桜を観れる貴重なスポットとなっています。国立市を深く知りたい方は駅から離れていますが、こちらのカフェを訪れることをお勧めします。

住所: 東京都国立市富士見台3-5-1
電話番号: 042-576-0695
営業時間: 10:00~23:00

カフェルフュージュ - 矢川/コーヒー専門店 [食べログ]

最後に

いかがだったでしょうか?今回は国立市のモーニングを取り上げさせていただきましたが、国立の魅力はモーニングだけでは語れません。ランチやディナーでは、おしゃれなフレンチから大盛り名物メニューまで、様々なお店があります。ぜひモーニングの後に都会からわずか30分、東京のオアシス国立市を探索してみて下さい。きっとさらなる魅力的な場所が見つかるはずです。

この記事のキーワード

この記事のライター

むげん

普段はボート漕いでます。最近はストレス発散のためのウエイトトレーニングとグルメにはまってます。尚、減量中です。

関連する記事

あわせて読みたい

mugen_yamakawa
むげん

普段はボート漕いでます。最近はストレス発散のためのウエイトトレーニングとグルメにはまってます。尚、減量中です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介