東京都内の感動レベルに美味しい極上とんかつの名店おすすめ21選【ミシュランに掲載された14店を含む】

東京都内の感動レベルに美味しいおすすめの極上とんかつ店をご紹介します。ふわふわの衣に、薄ピンク色の豚肉。一度食べたら今まで食べていたとんかつは、とんかつではなかったのではないかと思ってしまうかもしれません。世の中のすべてのとんかつが今回ご紹介するお店のとんかつになればいいのにと思う東京を代表する名店ばかりです。

enomonnenomonn
  • 44,181views
  • B!

アイキャッチ画像出典:take-shin.net

極上のとんかつに感動を覚える

出典:www.tabemaster.jp

とんかつの歴史を紐解くと、明治初期にまでさかのぼります。本格的な「とんかつ」が生まれたのは、19世紀末、銀座の洋食店「煉瓦亭」が「豚肉のカツレツ」をメニュー化してからだと言われています。
100年以上に渡って気楽に食べられる「肉」として普及していったとんかつ。
今回は、そんな東京都内に数あるとんかつ店の中でも、本当に「感激する」レベルの極上のとんかつを味わえる名店21店をご紹介します。

これからお店の紹介をしていきますが、お店の名前の前に星やビブグルマンといった文字が入っていると思います。「星」の数はミシュラン2018での星の獲得数を、「ビブグルマン」はミシュラン2018においてビブグルマンとして紹介されたお店であることを意味しているので、ぜひ参考にしてください。

☆かつぜん【銀座】

出典:r.gnavi.co.jp

出典:tok.nagoya

最初に紹介するのが、丸の内線銀座駅から徒歩3分の「かつぜん」。ミシュランガイド東京2018に唯一の星獲得店舗として掲載されました。九州産黒豚ロースかつ(4700円)は、全くしつこくない豚肉の甘みを堪能できるので、必ず食べたい逸品です。また、イベリコ豚のロースかつ(6800円)が入ったおまかせコース(12600円)は、サラダや魚料理などのおまかせ料理が4品ついたコースで、このお店の絶品料理を味わうためにはぴったりなコースになっています。とんかつが持つ、脂っぽく胃もたれするというイメージを覆すような、うまみの詰まった肉と脂を頂くことができる東京の外せない名店です。

【かつぜん】
住所:東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル 4F
TEL:03-3289-8988
営業時間:ランチ 火~金 11:30~14:30(L.O.14:00)
     ディナー 火~金 17:00~22:30(L.O.21:30)
     ランチ 土・日・祝 11:30~15:00(L.O.14:30)
     ディナー 土・日・祝 17:00~21:30(L.O.20:00)
定休日:月曜
アクセス:地下鉄丸ノ内線銀座駅A1番出口から 徒歩3分

とんかつかっぽう かつぜん - 銀座/とんかつ [食べログ]

とんかつかっぽう かつぜん (銀座/とんかつ)の店舗情報は食べログでチェック! 【個室あり / 分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ビブグルマン| 成蔵(なりくら)【高田馬場】

出典:www.nayamrestaurants.com

出典:retty.me

西武新宿線高田馬場駅戸山口から徒歩1分の「成蔵(なりくら)」。開店前から行列ができる、東京を代表するとんかつ店です。清潔感のある内装で、カウンター席とテーブル席があります。低温で揚げるロースかつは少し赤みが残っていて脂身が少ないですがジューシーです。衣はさっくりとしていて、肉と相まってその厚みからは想像できないほどの柔らかさを堪能できます。ロースかつ(1980円)、上ロースかつ(2480円)、特ロースかつ(3200円)、シャ豚ブリアン(2480円)など、リーズナブルな値段も人気の理由の一つです。行列に並ぶだけの価値は十分にある名店ですので、ぜひ一度足を運んでみてください。

【成蔵】
住所:東京都新宿区高田馬場1-32-11 小澤ビル地下1F
TEL:03-6380-3823
営業時間:月、火、水、金、土
     11:00~14:00
     17:00~21:00
定休日:木曜日、日曜日
アクセス:JR、西武新宿線「高田馬場」駅戸山口から徒歩1分

成蔵 (ナリクラ) - 高田馬場/とんかつ [食べログ]

成蔵/ナリクラ (高田馬場/とんかつ)の店舗情報は食べログでチェック!常識破りの超低温揚げ。心地良い歯応えの衣に包まれた、美しい桃色の霧降高原豚にかぶりつく。 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ビブグルマン| のもと家【港区】

出典:main-dish.com

出典:main-dish.com

都営大江戸線大門駅から徒歩3分の「のもと家」。2018年にビブグルマンに新たに追加された人気店で、鹿児島黒豚料理専門店としてお店を構えています。このお店の黒豚のとんかつは、茎わさびと鹿児島産醤油をつけて食べるのがおすすめ。上質な肉でしつこくないお肉を、さらにさっぱりと美味しく頂けるこの食べ方はこのお店でしか味わえません。ほかにとんかつソースはもちろん、レモンや粗塩も用意されているので、お好みの食べ方で召し上がってください。値段は昼なら1000円~、夜でも2000円~注文ができるので、コストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

【のもと家】
住所:東京都港区芝公園2-3-7 玉川ビル 2F
TEL:03-6809-1529
営業時間:平日 11:30~14:30(L.O.14:00)、17:30~20:30(L.O.20:00)
     土 11:30~14:30(L.O.14:00)
定休日:日曜・祝日
アクセス:都営浅草線または都営大江戸線 「大門」駅(A3出口)から徒歩3分
JR山手線「浜松町」駅(北口)から徒歩7分
都営三田線「芝公園」駅(A3出口)から徒歩5分

のもと家 - 大門/とんかつ [食べログ]

のもと家 (大門/とんかつ)の店舗情報は食べログでチェック!口に運ぶまでの時間を逆算し、最高のとんかつを揚げる熟練の技 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ビブグルマン| まさむね【赤坂】

出典:r.gnavi.co.jp

出典:mecicolle.gnavi.co.jp

銀座線・南北線溜池山王駅から徒歩3分、千代田線赤坂駅から徒歩5分の「まさむね」。カウンター席とテーブル席で15席の、人気店です。食材には、そのきめ細かさと柔らかさに特徴を持つ和豚もちぶたを使用しており、肉のジューシーさを存分に味わうためにもレモンを絞った後に岩塩をつける食べ方、または醤油をつける食べ方がおすすめされています。とんかつに醤油をつけて食べる食べ方は珍しく思うかもしれませんが、さっぱりと頂くことができるので特におすすめです。ロースかつ定食(1380円)、ヒレかつ定食(1480円)に加え、まさむねカツカレー(1380円)も人気のメニューになります。

【まさむね】
住所:東京都港区赤坂2-8ー19
TEL:03-3505-3505
営業時間:月~金 11:30~15:00/18:00~22:00
     土 11:30~15:00
定休日:日曜・祝日
アクセス:東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅より徒歩3分
     東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩5分

赤坂・溜池山王|とんかつ まさむね

赤坂・溜池山王の「とんかつ まさむね」では、『和豚もち豚』の味を楽しんで頂く為、食材にこだわっています。お得なランチメニューは女性にも大人気です。

ビブグルマン| ポンチ軒【神田】

出典:www.ponchiken.jp

出典:www.ponchiken.jp

都営地下鉄新宿線小川町駅から徒歩4分の「ポンチ軒」。店内は綺麗な内装に整えられている印象なので、女性でも入りやすいとんかつ屋です。このお店のおすすめメニューは単品での注文となる特ヒレ丸ごと一本揚げ(4800円)です。特ヒレを一本丸々揚げたとんかつで、その断面が丸い形が特徴的です。引き締まった肉とカリッと揚がった衣が絶品の料理ですが、ボリューミーなサイズであるので、お酒と一緒に何人かでシェアしていただくのがおすすめです。定食なら、上ロース豚かつ(1,640円)や上ヒレ豚かつ(1,740円)でジューシーな豚肉の旨味を堪能してみてください。

【ポンチ軒】
住所:東京都千代田区神田小川町2-8 扇ビル1階
TEL:03-3293-2110
営業時間:ランチ 11:15~14:00(L.O.13:30)
     ディナー 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:日曜日
アクセス:都営地下鉄新宿線「小川町」駅より徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線「淡路町」駅より徒歩6分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅より徒歩6分

ポンチ軒 - 神田・小川町のとんかつ・豚しゃぶ店|ミシュラン東京

注のパン粉と旨味たっぷりの厳選豚肉を使った揚げたてのとんかつ【ポンチ軒】低温でじっくりと揚げた後、高温でカリッと!衣がサクサク中ジューシー!!!『カツと特製カレー』や『カツサンド』『アジフライ』も!ミシュラン掲載店の神田小川町【ポンチ軒】で『とんかつ』をお召し上がりください!

ビブグルマン| 本家 あげづき【飯田橋】

出典:osietesite.com

出典:www.timeout.com

JR中央線飯田橋駅から徒歩4分の「あげづき」。このお店では、宮崎県永田種豚肉場の永田さん夫妻が丹念に飼育している「南の島豚」を使用しています。この豚肉は大変希少な品種となっており、肉質は旨みが溢れていてジューシー、脂身はしつこくなくさらっとしているので大変食べやすいです。限定数の特ロースかつ(2210円)と特ヒレかつ(2780円)は、一度は食べてみたい究極のとんかつに相応しい豊かな脂身の甘さを味わうことができます。また、ぜひ食べてみたいおすすめのメニューは自家挽きメンチかつ(1300円)で、このメンチカツではとんかつ以上に肉のジューシーさを楽しむことができます。

【本家 あげづき】
住所:東京都新宿区神楽坂3-2 山ノ内ビル B1F
TEL:03-6265-0029
営業時間:月・水~金 11:30~15:00/18:00~22:30
     土 11:30~15:00/17:30~22:30
     日・祝 11:30~15:00/17:30~21:00
定休日:火曜日、第3水曜日
アクセス:東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅B3出口より徒歩3分
JR中央線「飯田橋」駅西口より徒歩4分
東京メトロ東西線「飯田橋駅」より徒歩8分

あげづき - 飯田橋/とんかつ [食べログ]

あげづき (飯田橋/とんかつ)の店舗情報は食べログでチェック!神楽坂で究極のとんかつを味わう!◆ 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ビブグルマン| とん八亭【上野】

出典:r.gnavi.co.jp

出典:r.gnavi.co.jp

JR御徒町駅から徒歩2分の「とん八亭」。行列が絶えないこのお店の店主は、フランス料理店での修業から、ドイツ、スイスへと移り、最後には料理長として腕をふるっていたという、とんかつ屋の店主としては異様な経歴を持ちます。これらの海外での経験を生かして作られるロースかつ定食(1800円)は、薄いピンク色に揚げられており、余分な脂がないジューシーな味わいをもたらしています。おすすめは岩塩でさっぱりと頂く食べ方です。合わせて、定食に添えられるお新香は、先代から受け継いだ糠床で毎日漬けているので、とんかつだけでなくその付け合わせまでもが贅沢な逸品です。

【とん八亭】
住所:東京都台東区上野4-3-4
TEL:03-3831-4209
営業時間:11:30~14:30(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日 祝日の場合翌日 他臨時休業あり
アクセス:JR御徒町駅より徒歩2分
     銀座線上野広小路より徒歩2分
     大江戸線上野御徒町より徒歩2分

とん八亭 (とんぱちてい) - 上野広小路/とんかつ [食べログ]

とん八亭/とんぱちてい (上野広小路/とんかつ)の店舗情報は食べログでチェック!路地裏で60余年 三代目がしっかり守り続ける 庶民の「味」 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ビブグルマン| すぎ田【浅草】

出典:r.gnavi.co.jp

出典:r.gnavi.co.jp

都営浅草線蔵前駅から徒歩5分の「すぎ田」。1977年創業の老舗店ですが、外国人向けに英語メニューを作るなどアットホームな雰囲気が漂うので気取らずに来店できます。とんかつはヒレ(2400円)、ロース(2100円)の2種類が用意されており、肉は千葉県産を主に使用しますが、質を求めて他の産地を仕入れることもあるこだわりを見せています。カリカリの衣にしっとりとした肉は絶妙な組み合わせで、さらに脂が甘いのでぺろりと食べることができてしまいます。平日休日に関わらず行列が絶えないお店ではありますが、並ぶ価値が十分にあるお店ですので、ぜひ足を運んでみてください。

【すぎ田】
住所:東京都台東区寿3-8-3
TEL:03-3844-5529
営業時間:11:30~14:00、17:00~20:30
定休日:木曜・水曜不定休
アクセス:都営浅草線「蔵前」駅より徒歩5分

すぎ田 (すぎた) - 蔵前/とんかつ [食べログ]

すぎ田/すぎた (蔵前/とんかつ)の店舗情報は食べログでチェック!確かな仕事で大衆食としてのとんかつを追求する、下町の名店 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ビブグルマン| はせ川【両国】

出典:sumimaga.com

出典:tonkatsu-hasegawa.com

JR総武線両国駅から徒歩2分の「はせ川」。このお店では、平牧バーク三元豚に限定してとんかつを提供しており、そのきめ細かな肉質と甘味と旨味がたっぷりな脂が人気を博しています。またお店のこだわりであり、そしてこの店最大の特徴にもなっているのが、自家製のパン粉です。研究を重ね、パンを焼いて一から作られたパン粉は、とんかつの魅力を最大限に引き出しています。パン粉の他にも、脂、ソースまでオリジナルなので、正真正銘このお店でしか味わえないとんかつを楽しむことができます。厚切極上とんかつ(2800円)や、にんにく、しそ、チーズの入ったはせ川とんかつ(2300円)がおすすめです。

【はせ川】
住所:東京都墨田区両国3-24-1 両国尾崎ビル103号
TEL:03-5625-2929
営業時間:11:30~14:30、17:00~22:30
定休日:年中無休
アクセス:JR総武線「両国」駅東口より徒歩2分
     都営地下鉄大江戸線「両国」駅より徒歩6分

とんかつ はせ川 両国店 | 三元豚を使ったこだわりのとんかつ・しゃぶしゃぶ

豚料理なら、とんかつ専門店「はせ川」。日本一美味しい「平牧バーク三元豚」だけを使用しパン粉、油、ソースにこだわり抜いた料理店です。

ビブグルマン| とんかつ燕楽(えんらく)【池上】

出典:retty.me

出典:retty.me

東急池上線池上駅から徒歩2分の「とんかつ燕楽(えんらく)」。とんかつ激戦区の蒲田エリアでも指折りの名店です。ロースかつ定食、ヒレ定食ともに2100円で、ラードで揚げた肉は薄い桜色で脂っぽさを感じさせません。自家製のパン粉を使った衣は薄いキツネ色に揚がっており、厚くカットされ脂も十分にあるお肉を使用しているにも関わらず、大変やわらかくて甘味が感じられるとんかつに仕上がっています。また、定食についてくる自家製マヨネーズを使ったポテトサラダも人気の理由の一つとなっているので、ぜひ堪能してください。

【とんかつ燕楽】
住所:東京都大田区池上6-1-4
TEL:03-3754-8243
営業時間:11:00~14:30、17:00~21:30
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
アクセス:東急池上線「池上」駅より徒歩2分

とんかつ燕楽 (エンラク) - 池上/とんかつ [食べログ]

とんかつ燕楽/エンラク (池上/とんかつ)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ビブグルマン| とんかつ 自然坊【大田区】

出典:www.tonkatsu-zinenbou.com

出典:www.tonkatsu-zinenbou.com

東急池上線久が原駅から徒歩6分の「とんかつ自然坊」。このお店では、あっさりとしていて甘みのある脂身で定評のある群馬県産やまと豚のメス豚を使用しています。また、とんかつを食べるときに度々起こる胃もたれをしないように、綿の実が原料の最高級の食用油で、一つ一つじっくりと低温で時間をかけて揚げられています。ロースかつ定食(2700円)では肉の脂のうまみを存分に楽しむことができ、ヒレかつ定食(2700円)では柔らかく脂肪が少ないしっかりとした肉の歯ごたえを堪能することができます。また、夜に来店すれば日本酒を代表に様々なお酒と共に楽しむことができます。

【とんかつ 自然坊】
住所:東京都大田区久が原4-19-24
TEL:03-5700-5330
営業時間:ランチ 12:00~15:00
     ディナー 17:00~21:00
定休日:水曜日
アクセス:東急池上線「久が原」駅より徒歩6分

大田区の美味しいとんかつの店“自然坊~じねんぼう~”

大田区久が原の“とんかつ 自然坊~じねんぼう~”。心から美味しいと思える味を追求し、2014年にはミシュラン・ビブグルマン(東京)に掲載されました。お酒の席に合う一品料理も充実しております。

ビブグルマン| たいよう【武蔵小山】

出典:retty.me

出典:meguro.goroh.net

東急目黒線武蔵小山駅東口からアーケード街を通り、徒歩7,8分のところにある「たいよう」。店内はカウンター8席のみで常に行列ができています。今回ご紹介しているとんかつ店にはめずらしく、土日祝日の昼以外であれば予約も可能です。使っている豚肉は「和豚もちぶた」。サクッと揚がったとんかつは火入れ加減が絶妙で、肉にこだわりひとつひとつ丁寧に作る姿勢が伝わってきます。ランチメニューのロースランチは1100円、ヒレランチは1300円と、コスパも魅力的です。他にも、1700円のチーズ巻き定食や1700円の串カツ定食もおすすめです。

【たいよう】
住所:東京都品川区小山3-22-7 メゾンいずみ1-112
TEL:03-3786-1464
営業時間:11:30~14:30(ランチ)
     17:30〜20:30
定休日:月曜日、金曜日
アクセス:東急目黒線「武蔵小山」駅より徒歩5分

武蔵小山 もち豚とんかつ たいよう

ビブグルマン| とんかつ ひなた【高田馬場】

出典:www.tonkatsu-hinata.jp

出典:tokyo-calendar.jp

東京メトロ東西線高田馬場駅から徒歩2分の「とんかつ ひなた」。2017年1月にオープンしたばかりにも関わらず、かなりの人気を得て早くもビブグルマンに掲載された新しい名店です。このお店でぜひ頂いてみたいのが、予約制の食べ比べコース(3500円)です。名前の通り、全部位のとんかつを少しずつ頂いて食べ比べすることができるコースで、その部位は上リブロース、上ロース、上ヒレ、しきんぼ、とんとろ、らんぷの6種類です。しきんぼやらんぷはどこでも食べることできるわけではない希少部位となっています。肉本来のおいしさを楽しめるので、ぜひご賞味くださいませ。

【とんかつ ひなた】
住所:東京都新宿区高田馬場2-13-9 鈴木ビル1階
TEL:03-6380-2424
営業時間:11:00~20:30
定休日:日曜日
アクセス:東京メトロ東西線「高田馬場」駅7番出口より徒歩2分
JR山手線、西武新宿線「高田馬場」駅 早稲田口より徒歩5分

この記事のキーワード

この記事のライター

enomonn

東京都内の大学生です。趣味は読書と映画観賞です。ジャンルとしては、恋愛、ホラー、SFなんでも好きです。たくさん旅行に行くために節約と貯金に力を注ぐ今日この頃。

関連する記事

あわせて読みたい

enomonn
enomonn

東京都内の大学生です。趣味は読書と映画観賞です。ジャンルとしては、恋愛、ホラー、SFなんでも好きです。たくさん旅行に行くために節約と貯金に力を注ぐ今日この頃。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

ミト6

ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ご...

>>ライター紹介