千葉駅周辺の本当に美味しいランチの名店おすすめ15選

関東地方の南東部で東京都の東に位置する千葉。ペリエ千葉がオープンし、駅を利用する人々が気軽に立ち寄ることができるお店が増えています。そこで今回は、デートや女子会にぴったりのおしゃれなビストロからガッツリお肉が食べられるお店、コストパフォーマンス抜群のお店まで、千葉駅周辺のランチの名店を厳選して紹介します。

_mi__24こばこ
  • 3,355views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.groupon.com

千葉駅周辺のランチをご紹介

出典:www.tripadvisor.co.za

毎日何気なく食べているお昼ご飯。ランチといえば安くて早くておいしいの3つが大切ですよね。お仕事の合間や友達と久しぶりのランチなどせっかくのお食事を、昔から受け継がれる老舗の名店やオシャレで人気なお店で、おいしいランチをリーズナブルに味わいましょう。
いつもの予算でお昼を格上げできるお得なランチやディナーでは少し高めなお店のスペシャリテがお得に食べられる名物ランチを厳選したので気分やシーンに合わせて選んでみてください。

小料理野本

出典:r.gnavi.co.jp

千葉駅東口より徒歩3分、栄町駅近くの裏路地に佇む千葉を代表するといっても過言ではない創作割烹料理の名店 小料理野本。どこか懐かしさを感じさせるような温もりの和空間で、四季折々の食材を活かし丁寧に仕上げた懐石料理を小料理屋で楽しめます。

出典:r.gnavi.co.jp

950円

赤身のウマサを堪能出来る牛肉とご飯を掻き込みたくなるソースで1番人気の和牛のステーキ丼。レア状態の薄めにカットされた赤身肉は、ステーキとはいいながらも脂っぽくなく赤身特有の臭みもなく、お肉に下に敷かれた千切りキャベツと軽くタレが沁みたご飯と合わせると絶妙です。

小料理野本
千葉県千葉市中央区富士見1-7-8
電話番号:050-5594-1372
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00
定休日:日曜

新千葉ビアホール

出典:www.google.co.jp

千葉駅西口から徒歩2分、京成の線路に向かう途中で、ペリエ千葉の駐車場隣りのビルの地下1階にあるビールにマッチする肉料理が多彩なお店の新千葉ビアホール。アメリカンな雰囲気の広々とした店内は、元ライブハウスということでステージ・プロジェクター・大型スクリーンが完備された賑やかな内装で、ゆったりソファーのボックス席など、席のバリエーションも豊富です。

出典:www.google.co.jp

平日のみのランチメニューは8種類あり、サラダ、味噌汁、漬物、大盛り お替り無料のご飯、セルフサービスのドリンク飲み放題が付きお得です。
数量限定メニューの国産牛100% ハンバーグは肉々しいハンバーグを大根おろしと醤油ダレでさっぱりといただけ、ボリューミーな一品です。

新千葉ビアホール
千葉県千葉市中央区新千葉1-6-2
電話番号:043-244-1015
営業時間:11:30〜14:00、17:00~24:00(土曜 17:00~24:00)
定休日:日曜

天ぷら 神田

出典:www.chibacity-ta.or.jp

千葉駅から徒歩10分、富士見町の通称ナンパ通り入り口付近にあるビルの地下一階で、本格的な天ぷらをリーズナブルにいただける天ぷら 神田。老舗天ぷら店らしく、大将がカウンター越しに揚げたてを提供してくれるスタイルの本格的なお店です。

出典:www.google.co.jp

揚げたての天ぷらを一品ずつカウンター越しに皿へ盛ってくれる御膳と揚げた具材を全て丼に持ってから提供される天丼にはサラダ、漬物、しじみの赤出汁が付きます。天ぷらの具材は時期によって異なるので、年間通じてその時折の旬を揚げたてで食べられます。

天ぷら 神田
千葉県千葉市中央区富士見2丁目7-15 榎本ビルB1F
電話番号:043-221-7380
営業時間:11:30~13:00、17:00~21:00 
定休日:月曜

ムッシュ ゴルジェ

千葉駅西口から徒歩5分、本格フレンチ・イタリアンをカジュアルに楽しめるムッシュゴルジェ。オーソドックスなフレンチはアラカルトの種類が豊富で、イタリアンも取り入れた幅広いメニューをシェフが一人でこなしています。

出典:www.google.co.jp

フレンチを楽しむランチコース、お昼休みにぴったりなスピードとボリュームのビジネスランチがそろいます。ビジネスランチは950円で肉料理・ドリア・スパゲティなど日替わりの4種類から選べます。洋食屋さん風のラインナップで、サラダ・スープ・パンorライス・コーヒーor紅茶つきとお得です。

ムッシュ ゴルジェ
千葉県千葉市中央区新千葉2-8-10-102
電話番号:050-5592-3674
営業時間:11:30~14:30、17:00~22:00
定休日:火曜

masa(マサ)

出典:www.google.co.jp

千葉駅北口から徒歩1分、ロータリーそばにある創作ビストロのマサ。クリアウッドな雰囲気のインテリアとオープンなキッチンですっきりとした印象のお店です。ドイツや都内で修行したオーナーシェフの料理は和のニュアンスも取り入れたカジュアルな創作ビストロ料理で、独自の工夫でオリジナリティを演出しています。

金・土・日曜のみ週替わりのワンプレートランチを楽しめます。麻布十番の旬熟成から届く上質な熟成肉や千葉県の厳選した肉を使用したメニューが人気で、旨味がギュッと詰まったお肉を味わえます。

masa(マサ)
千葉県千葉市中央区弁天1-15-8 サンライズビル 1F
電話番号:050-5592-7837
営業時間:17:30〜23:00(金、土、日:11:30~14:30)
定休日:月曜

フランス料理 ル・クール (La Cuisine Francaise Le Coeur)

出典:chiba.itot.jp

千葉駅の西口から徒歩8分、壁にかけられたハート型のキュートな看板が目印の一軒家フレンチ ル・クール。白を基調としたゆったりとした印象の店内には大きなワインセラーがあり、半個室もあるのでランチデートにもぴったりです。

出典:www.google.co.jp

前菜、スープ、メイン(肉or魚)、デザート、コーヒーまたは紅茶に、小菓子がついたAコースはボリューム満点ながら2400円で本格的なフレンチを楽しめると人気です。

フランス料理 ル・クール (La Cuisine Francaise Le Coeur)
千葉県千葉市中央区新田町23-17
電話番号:043-246-2387
営業時間:11:30~15:00、18:00~22:00
定休日:水曜、第三火曜

レストラン ディスカーロ

出典:www.miramare.co.jp

千葉駅から徒歩8分、京成ホテルミラマーレ内にあるレストランディスカーロ。天井が高く太陽の光も取り入れた開放感あふれる雰囲気の店内で季節感あふれるメニューを楽しめます。

出典:www.miramare.co.jp

パスタセット:1620円
ピッツァセット:1620円
ラザニアセット:1620円
週替わりランチセット:1960円
ミラマーレコース:4000円
ディスカーロコース:2880円

南房総千倉の漁港から直送の新鮮なシーフードのオードブル付きランチセットはパスタ、ピッツァ、ラザニアなどから選べます。ランチには店内に香り広がる焼きたてクロワッサン、野菜ソムリエ厳選のサラダバー、ドリンクバーが付きお得です。

レストラン ディスカーロ
千葉市中央区本千葉町15-1 京成ホテルミラマーレ
電話番号:043-222-2350
営業時間:6:30~9:30、11:30~14:30、16:00~22:30
定休日:無休

呂久呂

出典:www.google.co.jp

千葉駅より徒歩10分、京成千葉駅より徒歩3分、1976年創業の老舗カフェ 呂久呂。狭いながらも落ち着いた雰囲気の店内は、ジャズが流れ素敵な器のミニギャラリーもあります。

出典:rokuro.cafe

フチまで薄くくり抜かれた1斤の食パンにたっぷりのカレーとチーズが入ったチーズカレートースト。追加カレーや半熟卵などのトッピングも充実しています。

呂久呂
千葉県千葉市中央区中央3-4-10
電話番号:043-224-5251
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜

くつろぎ処CAFE まとい亭

千葉駅北口から徒歩5分、プレハブ家屋二階の隠れ家カフェのくつろぎ処CAFE まとい亭。植木鉢が並ぶ外階段を上がりガラスドアを開けて店内へ入ると、手づくり感溢れる独特の内装でまったりとした雰囲気が広がります。

出典:mrs.living.jp

パスタとケーキ、ドリンクのセットで1150円の本日のランチがお得です。麺は細目でもちもちとしたパスタは、他では食べられないお味のものが多く人気です。ショーケースからお好きなものが選べるケーキは大きめのカットで種類が豊富です。

くつろぎ処CAFE まとい亭
千葉県千葉市中央区弁天2-19-40
電話番号:043-256-7589
営業時間:11:00~20:00(火曜 11:00~14:00)
定休日:水曜

ガレット&フレンチトースト ZiZi

千葉駅西口から徒歩1分、多彩なメニューが揃うガレットとフレンチトーストのお店のガレット&フレンチトースト ZiZi。リニューアルオープンと同時に店内の雰囲気も一新し、フローリングをはじめ温かみのある木材を随所に配した空間はまるでフランスの海岸沿いにある小さいカフェのようで、リラックスタイムにぴったりです。

出典:zizi.owst.jp

長野県産そば粉を使用したもちもちガレットは、モチモチの生地にとろーりチーズと卵の相性は抜群です。注文が入ってから店内で焼き上げられています。
千葉県産の若鶏の卵を使用したこだわりの卵液に丸1日以上浸し、注文のたびにオーブンで焼き上げる外カリッ、中はふわふわのフレンチトーストも引き続き人気メニューです。
ガレット、フレンチトーストはボリュームたっぷりのおかず系からスイーツメニューまで常時5種類〜7種類が用意され、ランチにもティータイムにもぴったりです。

ガレット&フレンチトースト ZiZi
千葉県千葉市中央区新千葉1-4-2 ウェストリオ2 1F
電話番号:043-306-6761
営業時間:11:30~23:00(日曜、祝日:11:30~20:00)
定休日:月曜

Everyone's CAFE

千葉駅東口から徒歩1分、千葉駅構内のオシャレカフェのEveryone's CAFE。清潔感のある店内はコンセント付きの席もありwi-fi完備で快適な空間で、電車待ちで過ごすのにおすすめです。

手軽に楽しめるサンドイッチやランチにぴったりなパスタ、がっつり食べたい方におすすめなハンバーグや和膳まで様々なジャンルのメニューがそろいます。

Everyone's CAFE
千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1千葉ペリエ4F
電話番号:043-202-2111
営業時間:10:00〜22:30
定休日:不定休

蕎麦処 こだか(旧てくてく)

出典:tl.chiba-city.link

千葉駅から徒歩5分、国道14号から一本中道に入った場所にある蕎麦処 こだか。すっきりとした印象で気軽に立ち寄れる雰囲気の店内には、カウンター、テーブル、小上がりの席があります。純国産最上級石臼挽き蕎麦粉と水にこだわってできたそばは、出汁・つゆに至るまですべて手作りです。数ヶ月ごとに入れ替わる季節のお蕎麦もおすすめです。

出典:tl.chiba-city.link

5〜6品の揚げたて天ぷらに、ザルに盛られたそばがセットになっています。もっちりと歯応えのある麺はそばの香りが噛む度に口の中にひろがります。わさび丼、天丼、野菜天丼のいずれかを組み合わせることができるごはんセットも人気です。

蕎麦処 こだか(旧てくてく)
千葉県千葉市中央区新町21-1 BELLAGIO2 1F
電話番号:043-441-5110
営業時間:11:30〜14:30、17:30〜21:00(土日 11:30〜15:00、17:00~20:00)
定休日:火曜、第四月曜

頑々坊子

千葉駅から徒歩3分、夜中でも満席になるほどの人気ラーメン店 頑々坊子。全席カウンターのブラウンでまとめられたシックな店内は、サラリーマンの方や学生、家族連れでにぎわっています。こってりと濃厚でまろやかな豚骨とこれでもかというくらいに香る煮干のスープが細めの麺との相性抜群で、替え玉が一回無料なのも嬉しいポイントです。

頑々坊子
千葉県千葉市中央区新千葉2-3-12
電話番号:043-248-0205
営業時間:11:00~24:00(日曜:11:00~20:30)
定休日:無休

インディアンキッチン ラソイ (Indian Kitchen RASOI)

千葉駅駅から徒歩6分、裏千葉と呼ばれるエリアにオープンしたインディアンキッチン ラソイ。ヒンディー語で台所を意味するラソイという店名には、本当においしいインド料理、カレーを味わってほしいという願いが込められています。辛さの選べるキーマやエッグ、バターなど20種類以上のカレーを種類豊富なナンやクルチャ、インド米のビリヤーニと共にいただけます。

出典:www.rasoi.jp

日替わりカレーをはじめ種類豊富なランチは、ナンのお替わりが自由です。ナンのサイズがS・M・Lと選べるのも嬉しいポイントで、ついてくるスパイスのきいたベジタブルライスとおなかの具合で調節しながら楽しめます。

インディアンキッチン ラソイ (Indian Kitchen RASOI)
千葉県千葉市中央区新田町15-1
電話番号:050-5593-2996
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜21:00
定休日:月曜

素敵なランチタイムを千葉で

いかがでしょうか。今回は、千葉駅周辺で昼からゆっくりできるおしゃれなところから安いところまで幅広くご紹介しました。いつもの予算でお昼を格上げできるお得なランチやディナーでは少し高めなお店のスペシャリテがお得に食べられる名物ランチを厳選したので気分やシーンに合わせて選んでみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

kanae_uv65

kanae_uv6

現役青学女子。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介