東京都内の安くて美味しい立ち飲み屋の名店おすすめ15選

今密かに若者の間にも「立ち飲み」が広がっています。そこで今回は都内の安くて美味しい立ち飲み屋の名店おすすめ15選を紹介したいと思います。以前のとりあえず安く飲めればいいという立ち飲みから現在では安さや早さに加え、オシャレ・美味しいが重要なテーマになっています。以前とは違う立ち飲み屋に足を運ばれてはいかがでしょうか。

yohei_okamurayohei_okamura
  • 3,209views
  • B!

アイキャッチ画像出典:i--m.net

立ち飲み屋とは?

出典:www.digitalmotox.jp

立ち飲み屋といえば、早い・安い・すぐ酔える、の3拍子のイメージがあると思います。以前から1,000円でおつまみとお酒が2、3杯を飲める「センベロ」や酒屋さんに併設された立ち飲みコーナーで飲む「角打ち」。他にも混雑時にお客がカウンターに対して斜に構えた半身の姿勢を取り、詰めて飲食する立ち飲み形式の「ダーク・スタイル」など様々な安く飲める飲み方が存在しています。最近ではこの3拍子に加え、オシャレ・美味しいが加わり、若者の間にも立ち飲みが広がってきています。ちなみに、立ち飲みでの支払い方法には、注文した商品と交換に、その場で支払い精算を行う明朗会計のキャッシュ・オン・デリバリーが主流ですが、もちろん退店時に一括会計する場合もあります。都内の立ち飲み屋には大きく2つのエリアに分けられ、御徒町、上野、浅草などの城東エリアと、赤羽、池袋、新宿などの城西エリアが有名です。

立ちのみ 竜馬【新橋】

出典:gekiyasu-beer.blog.jp

出典:im0man.hatenablog.com

新橋駅西口を出てニュー新橋ビルのある十字路を右折し徒歩3分ほどのところにあります。お酒・料理ともにお店のこだわりが見られます。焼酎はプレミアム以外では500円で飲めるので、焼酎好きには必見です。また、竜馬はおつまみにも力を入れていて、中でもおすすめはこの「マグロの中落ち」(580円)。何と言っても新鮮で、刺身の高さ・量ともに他店の刺身とは比べ物にならないほどです。他にも「ポテトサラダのコンビーフ乗せ」、「竜田揚げ」など各種料理も充実しています。いずれのメニューも夜22時以降は深夜料金として一律50円が加算されるので足を運ぶ際は22時前に行くのがおすすめです。
座席数は立ち飲み40席となっています。


住所:東京都港区新橋2-13-3 ALC. BID 1F
お問い合わせ:03-3591-1757
営業時間:月~木
     16:30~23:30(L.O)
     金
     16:30~翌0:30(L.O)
     土
     17:00~23:00(L.O)
定休日:日曜・祝日

野焼【新橋】

出典:syupo.com

新橋駅西口から徒歩3分ほどのところにあります。昭和51年創業のここ「野焼」では、リーズナブルな値段でドリンクから料理まで楽しむことができます。ここで頼んでおきたいのは、まずは”やかん”と呼ばれる梅割焼酎(270円)です。度数は25度と強めですが、お酒好きにはたまらない一杯になっています。料理のおすすめは、もつ煮込み屋というだけあって「自家製煮込み豆腐いり」(410円)。その他にも、焼き物系も種類が豊富で110円から頼めるなど、とてもリーズナブルです。店内は立ち飲みはもちろん、じっくり飲みたい人向けの座り席も用意しておりどちらのニーズも満たしているので気分に合わせて選んでみてはどうでしょう。

住所:東京都港区新橋2丁目8-16
お問い合わせ:03-3591-2967
営業時間:[月~土] 15:30~22:30
定休日:日・祝日・土

立ち飲みワイン酒場 瓶(ボトル)【新橋】

出典:syupo.com

出典:syupo.com

JR線新橋駅烏森改札を出て左折し進むこと3分ほど。「瓶(ボトル)」はあります。新橋で安く美味しいワインが飲みたいならここがおすすめ。グラスワイン12種類、ボトルワイン約120種類と種類も豊富です。どのワインもワンコインとリーズナブルな値段となっています。生パスタなどの料理もあり絶品です。店内はウッド調の内装で椅子もあるのでじっくりと飲むのもオススメです。
座席数は立ち飲み席含め25席です。

住所:港区新橋4-18-4 新橋太陽ビル2階
お問い合わせ:03-5473-1303
営業時間:昼 11:45〜13:45(L.O.13:30)
     月〜木曜日 17:30~23:00(L.O.22:30)
     金・祝前日 16:00~23:30(L.O.23:00
定休日:土曜、日曜、祝日

立ち飲み 大松【神田】

出典:syupo.com

出典:syupo.com

神田駅から徒歩1分ほどのところにあります。イワシ料理で有名なこの店。揚げイワシや、つみれなど様々なメニューがありますが、是非食べていただきたいのがいわし刺身(350円)です。新鮮でなければ食べれないイワシの刺身をいただくことができます。その他にも、イワシ料理のほとんどが350円とリーズナブルなお値段でいただくことができます。


住所:東京都千代田区鍛冶町2-12-13
お問い合わせ:03-5295-5470
営業時間:16:00~23:30(L.O.23:00) 
定休日:日曜、祝日

BERG 【新宿】

出典:umai-beer.com

出典:gigazine.net

JR新宿駅の改札を出てすぐ左手のプチ飲食店街にあるお店。
ドイツ料理主体のお店ともあり、オススメはホットドックを筆頭にハム・ソーセージなど、そして何よりもビールがオススメです。何種類もあるビールの中でも、リアルハーフ樽生(882円)は頼みたいところ。世界でここだけしかないビールで、カクテルのように美しい見た目も楽しませてくれます。
また、ジャーマンブランチビアセット(680円)は、ライ麦パンとバケット、極上2種パテ、チキンにクラウト、などなどの贅沢な盛り合わせになっていて、さらにビールもこのお値段で楽しむことができます。お昼からお酒を飲む贅沢を味わいたい人は特にオススメです。
座席数は45席で、立ち飲みカウンターとテーブルがあります。

住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 B1F
お問い合わせ:03-3226-1288
営業時間:07:00~23:00(L.O.) 
定休日:無休

徳多和良(とくだわら)【北千住】

出典:retty.me

北千住駅西口を出てお踊りを進み、3つ目の十字路を左折して1分ほどのところにありあます。
この店では、リーズナブルなお値段で本格的な割烹料理を食べれることができます。
是非食べていただきたいのが、あん肝(324円)です。どんなお酒にも合うあん肝ですが、日本酒の極上吉の川(540円)と一緒に食べるのがオススメです。暑い夏には、精がつき、寒い冬には、体を温めてくれます。
時間が経つにつれ、人気メニューから売り切れ&早じまいすることもあるので早い時間に行くのをオススメします。
小さなお店であることに加え入店ルールもあるので、来店の際は1〜3名で訪れることをお勧めします。

住所:東京都足立区千住2-12
お問い合わせ:03-3870-7824
営業時間:16:00~21:00 ※売り切れ早じまいあり 
定休日: 土・日・祝日

富士屋本店【渋谷】

出典:gekiyasu-beer.blog.jp

出典:gekiyasu-beer.blog.jp

渋谷駅の渋谷モヤイ像から恵比寿方面に進み、歩道橋を渡り松屋のある細い通りに「富士屋本店」はあります。
創業から半世紀ほど、渋谷に集うノンベエの”居場所”として多くのファンに親しまれてきた立ち飲み屋です。
ここで是非食べていただきたいのが、湯豆腐(200円)です。塩味が聞いているため醤油をかける必要がないこの湯豆腐と寶焼酎(600円)の相性は抜群です。
立ち飲みで80人ほど入る広い空間となっています。注文ごとに会計をするので初めての人は注意しましょう。
2018年10月末に閉店が決まっているのでその前に一度訪れてはどうでしょうか。

住所:東京都渋谷区桜丘町2-3富士商事ビルB1F
お問い合わせ:03-3461-2128
営業時間:月曜〜金曜17:00〜21:30
     土曜17:00〜20:30(いずれも揚げ物のL.O.は閉店30分前)
定休日:日曜・祝日・第4土曜

しゃけスタンド【代田橋】

出典:nonde-tabete.com

出典:she-mag.jp

京王線代田橋駅北口から歩いて徒歩5分、甲州街道を渡った先の「沖縄タウン」にあります。
ここの店の年齢層は若く、若い人でも入りやすい雰囲気となっています。その名の通り名物はシャケ料理。
そのため、是非食べていただきたいのがしゃけ(650円)です。じっくりと丁寧に焼かれた塩っ気の強いしゃけは白米にも、お酒にも合います。そのほかにも、鮭とば(500円)、カマ焼き(小)(430円)と、美味しい鮭料理がリーズナブルなお値段で楽しむことができます。ビールはバドワイザー(540円)、サッポロラガー中瓶(540円)、志賀高原(小瓶)(700円)の三種を楽しむことができます。そのほかにも、16種のドリンクを楽しめます。
家庭的な雰囲気の中でしゃけをつつきながらお酒を楽しんではいかがでしょうか。

住所:東京都杉並区和泉1-3-15
お問い合わせ:03・6240・8409
営業時間:火曜〜土曜16:30〜23:00L.O. 
     日曜15:00〜22:00L.O. 
定休日:月曜

いこい【赤羽】

出典:syupo.com

出典:www.takarashuzo.co.jp

赤羽駅東口からすぐのところに「立ち飲み いこい」はあります。
1,000円で酔える、せんべろ酒場が多く集う赤羽の中でもオススメのお店です。
おすすめは宝焼酎「ゴールデン」を炭酸で割ったゴールデンハイボール(230円)で、爽快なのど越しがたまりません。料理はメニューが多く悩んでしまいがちですが、ぜひ食べていただきたいのはまぐろ(130円)ともつ煮(110円)です。元祖センベロの味わいが楽しめます。
安く酔いたい時にオススメのお店です。

住所:東京都北区赤羽南1-5-7 クレアシオン赤羽ビル 1F
お問い合わせ:03-5939-7609
営業時間:月曜日~土曜日 11:00~22:00
     日曜日 11:00~21:00
定休日:

カドクラ【上野】

出典:www.nomooo.jp

出典:www.nomooo.jp

JR線上野駅からアメ横方面へ徒歩4分ほどのところにあります。
「カドクラ」は焼肉屋を母体に持つ上野の有名立ち飲み屋。そのため、肉料理はこだわりが強く安いながらも美味しいお肉をいただくことができます。このお店で何と言っても食べていただきたいのはハムカツ(300円)。肉屋のハムカツともあり、サクサクの衣にボリューミーなハムがお腹を満たしてくれます。タカラ「焼酎ハイボール」 (300円)はハムカツとの相性が抜群なので是非頼んでおきましょう。お酒もビール大瓶(400円)、ホッピー(350円)などお手頃価格となっています。
大衆酒場ならではの、「早くて、安くて、美味い」の三拍子が揃った「カドクラ」。おつまみもお酒も良心的なお値段で、大衆酒場の雰囲気を存分に味わいたいなら、これ以上ないくらい居心地の良いお店です。

住所:東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1F
お問い合わせ:03-3832-5335
営業時間:10:00~23:30(LO.23:00) 
定休日:なし

酒喰洲【人形町】

出典:netafull.net

出典:netafull.net

人形町駅のA4番出口を出て直進し、3つ目の十字路を右折し3つ目の十字路を左折したところにあります。
人形町で創業10年目を迎える立ち飲みの店。常連さんと肩を寄せあいながら飲む気取らないお店です。外房の鴨川や和田のハマまで魚を仕入れに行き冷凍、養殖、輸入モノは一切使わないほどのこだわりを持った魚料理専門のお店。
そのため、日によりメニューも変わることが特徴です。初来店の方には晩酌セット(1,590円)を頼むことをお勧めします。550円以内のお酒と店主のこだわりの料理が楽しむことができます。
立ち飲みで40人ほど入ることができます。人形町に訪れた際はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:東京都中央区日本橋久松町2-10
お問い合わせ:03-3249-7386
営業時間:17:00~22:30(L.O)
定休日:日曜、祝日

藤田酒店【神田】

出典:rikueri.hatenablog.jp

出典:www.takarashuzo.co.jp

神田駅西口を出て、左折しひらけたところを右折し3つ目の十字路の先に藤田酒店はあります。
「藤田酒店」は80年以上続く老舗酒屋。ここは酒屋が立ち飲みを行なっている「角打ち」スタイルのお店です。老舗酒屋ともあり、そのお酒の種類は豊富で低価格でいただくことができます。その中でもオススメが、日本酒3点飲み比べセット(500円)です。500円の設定をされている日本酒の中から自分が飲みたいものを3点選ぶことができます。そのほかにも、おつまみは安いもので梅干し(50円)からあり昭和を楽しむことができます。
レトロな雰囲気が好きな若い人たちにも人気のお店となっているため、客層は広く比較的入りやすいお店になっています。

住所:東京都千代田区内神田2-10-2
お問い合わせ:03-3256-0831
営業時間:17:00~21:00 
定休日:土・日・祝祭日

かねます【勝どき】

出典:blog.livedoor.jp

出典:tokyo-calendar.jp

都営大江戸線勝どき駅A4a出口から徒歩1分ほどのところに「かねます」はあります。勝どきにあるここ「かねます」は都内屈指の有名店。この店は、価格帯は少し高めに設定されていますが料理のこだわりが強いお店です。
そんな沢山ある美味しい料理の中でも、特におすすめは「生うに牛巻き」(2,300円)。お値段は少し張りますが、霜降り和牛にバフンウニをふんだんに乗せ、青じその香りをほのかに感じさせる逸品です。これを目当てに足を運ぶお客もいるほど人気の品となっています。一般的な居酒屋ではあまり置いていない高級日本酒、獺祭(180ml)(900円)と一緒に、自分のご褒美に頼んでみてはいかがでしょうか。
また、立ち飲み屋には珍しく高めの価格設定で営業時間も16時から20時までと、飲食店にしては早い時間帯で閉まりますので来店の際は注意してください。

住所:東京都中央区勝どき1丁目8−1勝どきビュータワー
お問い合わせ:03-3531-8611
営業時間:16:00-20:00(月,火,木,金) 
     13:30-17:30(土)
定休日:水曜・日曜・祝日  *臨時休業あり

立飲Bistro-SHIN【目黒】

出典:arusanchi2.exblog.jp

出典:tokyo-calendar.jp

目黒駅西口を右折して、十字路を左折して徒歩2分ほどのところに「立飲Bistro-SHIN」はあります。
本格ビストロの料理が有名なこの店では、料理は約130種、ワインはボトル約300種、グラス約25種を取り揃えているほど品数が豊富です。この店で珍しいのはジビエ料理が豊富な点。その中でも是非食べていただきたいのが、ウサギのロースト(1,450円)です。なかなか食べることのできないウサギの肉を好みの赤ワインとともにいただいてみてはいかがでしょうか?

住所:東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア1階
お問い合わせ:03-6450-4295
営業時間:[月~木]
     17:00~翌00:00(LO23:30)
     [金]
     17:00~翌1:00(LO0:30)
     [土]
     16:00~23:00(LO22:30)
定休日: 日曜・祝日

江戸政 【東日本橋】

出典:asobigokoroblog.com

出典:dodeshow.doorblog.jp

東日本橋駅B1番出口を出て大きい通りを直進して突き当たりを左折した先に江戸政はあります。
焼き鳥屋さんのため、鳥料理は絶品です。その中でも特にオススメなのが生タタキ(800円)です。新鮮だからこそ提供できる他では食べれない品となっています。そんな生タタキはアサヒビール中瓶(470円)との相性が抜群。暑い夏の日に火照った体を癒してくれます。
立ち飲み席は12席で、開店してすぐ混み始めるので早めの来店がオススメです。

住所:東京都中央区東日本橋2-21-5
お問い合わせ:03-3851-2948
営業時間:[月~金]
     17:00~20:00(売切れ仕舞い)
     [土]
     17:00~18:30
定休日: 日曜・祝日

都内で美味しい立ち飲みやへ

いかがでしたか?都内にはこの他にも様々な立ち飲みやさんがあります。この記事を参考にして東京都内の立ち飲みやを楽しんでいただけたら幸いです。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

こばこ5

こばこ

女子大生。

kanae_uv66

kanae_uv6

現役青学女子。

>>ライター紹介