東京都内のおすすめ高級ネットカフェ、漫画喫茶10選

終電を逃したときや、ちょっと一息したいときに使うときに重宝するネットカフェ。のんびりするつもりだったのに圧迫感があって安っぽくて微妙だった、という経験がありませんか?今回は東京都内の大人向けの少し高めのネットカフェを10個紹介します

hamazi511タネ
  • 112,117views
  • B!

常識を覆すネットカフェが続々登場

ネットカフェ業界では自遊空間や快活クラブといったチェーン店が全国的に展開し、少しずつ「安っぽくて汚いところ」というイメージが払拭されつつあります。清潔感をアピールし、シャワー、ハイスペックPC、フードメニューがついた店舗も増えてきました。
しかし、まだまだ高級感を求める人にはチェーン店が敬遠されがちなのが現実です。全国展開する有名なチェーン店よりも、無名な店舗に優良な高級店が隠れています。天然温泉や多様なお酒、ゴルフや和室など、常識を覆すネットカフェや漫画喫茶が次々と誕生しています。

ハイリ―ファイブ

出典:irohasu01.biz

最初に紹介するのはネットカフェの激戦区、池袋駅から徒歩2分の位置にあるネットカフェです。ビックカメラの近くに位置しています。ここの店舗はとにかくコーヒーとお酒が充実しています。南米風の本格派コーヒーや20種類以上のお酒が楽しめます。1600円でアルコール2時間飲み放題なのもお得です。ワインや成城石井のお菓子も店内で売っています。

入ってみると、いきなり改札が目に入ります。部屋も広めの完全個室で、カードキーで開けるのでセキュリティの面でも優れています。店内照明も間接照明を有効に使っており高級感があふれます。そして地味に便利なのがWEB予約ができる点です。なんとなく電話で空きを確認するのが面倒くさい、という人には嬉しいシステムだと思います。

もちろん漫画も豊富でドリンクバーとシャワーもついています。少し仕事をしたい人、池袋で終電を逃した場合におすすめです。

豊島区東池袋1-40-2 池袋旗ビル5・6・7階
電話
03-3980-3733
アクセス
JR山手線・東京メトロ有楽町線・西武池袋線 東口を出て左手、徒歩2分

出典:irohasu01.biz

出典:irohasu01.biz

豊富な酒とフードメニュー

コミック庵 ぽらんぽらん 八王子

出典:www.polanpolan.com

八王子にある温泉と融合したネットカフェです。日本で初めてとなる天然温泉と融合したネットカフェとなっています。「ぽらん」とはインドネシア語で「のんびり」という意味の言葉が語源となっています。

温泉は朝は6時から、夜は26時までやっています。深夜に終電を逃した人や朝風呂に入りたい人にはとても嬉しいですね。温泉「やすらぎの湯」と提携しているのでフードメニューは質、量ともに高い水準を保っています。新刊の漫画に加え、雑誌が200種類以上ととても充実しています。店内では日経BP社が発行する約40の雑誌を検索して印刷して持ち帰ることができます。雑誌をよく読むビジネスマンにはとてもおすすめです。
東京都八王子市中町2-1グランド東京ビル3F
TEL:042-660-8991
JR八王子駅徒歩3分、京王八王子駅徒歩5分。ドンキホーテの横、やすらぎの湯ビル5階です。
駐車場・駐輪場もございます。

出典:www.polanpolan.com

BOOK & BED TOKYO

池袋に2015年にオープンした「泊まれる本屋」というコンセプトの漫画喫茶です。本屋を謳っていますが実際は本は売っていません。店内で自由に読めるシステムになっています。うとうとしながら本を読んでそのまま寝落ちする、そんな体験を味わえる貴重な店舗です。フロアが一つしかなくとても開放的な雰囲気です。本のジャンルも多岐にわたり、もちろん漫画もたくさん置いてあります。広々としたロビーに加え、本棚の中で眠れるスペースもあります。シャワーとコンセント、wifiもついています。昼間に1時間からの利用も可能なので本好きの人は是非行ってみましょう。


京都と福岡にも1つずつ系列店があります。

「STANDARD」¥4,500-(税抜)/1泊 〜 ※土日祝前日などは変動あり
「COMPACT」¥3,500-(税抜)/1泊 〜 ※土日祝前日などは変動あり
チェックイン 16:00~23:00 チェックアウト 11:00

支払いはクレジットカードのみ

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階

・池袋駅C8出口徒歩30秒
・コンビニ(Daily Yamazaki)徒歩1分
・ドラッグストア徒歩1分
・外貨両替所徒歩2分

出典:www.goodspress.jp

出典:www.goodspress.jp

Booth net cafe

出典:netcafe-info.jp

新宿の歌舞伎町、ドンキホーテの近くにあります。ネットカフェとカプセルホテルを融合したようなお店で、カプセルフロア、オープンフロア、個室フロアの大きく3つに分かれています。特におすすめなのが、おしゃれなオープンフロアです。コワーキングスペースのような内装なので作業がはかどります。2時間以内なら500円なのでスタバよりもお得かもしれません。
個室フロアも他のネットカフェよりも広めで、「横になったけど足を伸ばせない」ということが防げます。天井も高く、開放感があります。宿泊はもちろん、ちょっとした作業をするのにおすすめです。近くに映画館があり筆者も上映の待ち時間によく使います。

出典:netcafe-info.jp

JR 「新宿駅」東口より徒歩5分
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩2分

住所 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-15-5 7F

電話: 03-3200-4908

和 style cafe AKIBA

出典:nagomi-cafe.com

秋葉原にある、京都の旅館をイメージして作られたネットカフェです。店内には枯山水や和風の絵、畳の部屋があり、高級旅館のような雰囲気があります。土足厳禁なのも旅館らしさを強調しています。店員は全員音楽活動をしていて、着物で出迎えてくれます。フードメニューにもお茶漬けあるという徹底ぶり。メイドカフェとはまた違った良さがありますね。もちろん最新の雑誌や漫画、ドリンクバーもついています。持ち込みもOKなので何か和食を持っていくといいかもしれません。
入れ替わりの激しいネットカフェの業界で2005年から続いていることから、珍しさだけの店ではないことがわかります。ネットカフェという先入観をすてて一度遊びに行ってみましょう。

アクセス 秋葉原駅 徒歩7分 末広町駅 徒歩1分

出典:weekly.ascii.jp

住所 > 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-14-2サカイ末広ビル地下1階
< 電話番号 > 03-5812-9753
< メールアドレス > nagomi@nagomi-cafe.com

ザ ターミナル

出典:penya.jp

原宿にある、コワーキングスペースとネットカフェを融合したような店舗です。内装はコワーキングスペースのような雰囲気で、打ち合わせスペースもあります。漫画はありませんが、ファッション誌を始めとする雑誌がたくさん置いてあります。iMacが6台常設してあるので、パソコンを持ち歩かない人でも作業が進められます。ドリンク、コーヒーは飲み放題。別料金でアルコールも注文できます。
作業スピードが鈍ってきたら屋上に上がって気分転換です。屋上で花火を見たり忘年会をするイベントも不定期で開かれています。もちろん電源、wifiもあります。タバコが吸えて、お酒が飲めて、屋外でも作業ができる。お洒落な街、原宿でそんな体験をしてみませんか。

出典:penya.jp

THE TERMINAL

JR 原宿駅・竹下口から徒歩6分

千代田線/副都心線 明治神宮前駅・出口5から徒歩5分

11:00~23:00(基本的に年中無休)

出典:penya.jp

おもてなしのお宿

出典:travel.rakuten.co.jp

上野駅から徒歩5分の好立地にある、カプセルホテルとネットカフェをの良いところを取り入れた店舗です。チェーン店のカスタマカフェの系列店となっています。宿泊プランの場合、個室かカプセル型のどちらかを選ぶほうしきになっています。店内には、大浴場、マッサージチェア、サウナ、食堂、男性専用フロアがあり、ゆっくりとくつろげます。ネットカフェの小さな個室で一人でご飯を食べるのは気が引ける、という人におすすめです。個室3時間+夕食バイキングで1980円のプランはお得です。洗濯機、シャワー、ドリンクバーも設置されています。いずれのプランも普通のカプセルホテルより安く、そして快適に過ごすことができます。

出典:www.booking.com

【店舗名】カプセルネットおもてなしのお宿【住所】〒 110-0005 東京都台東区上野6-8-20【電話】03-3834-3850【JR線】上野駅 広小路口 徒歩3分 / 御徒町駅 北口 徒歩3分 【地下鉄】日比谷線 上野駅 徒歩3分 / 日比谷線 仲御徒町駅 徒歩3分 / 銀座線 上野駅 徒歩3分 / 大江戸線 上野御徒町駅 徒歩5分 【京成本線】京成上野駅 正面口 徒歩3分

グランサイバーカフェ バグース六本木

出典:kaumo.jp

関東地方では高級ネットカフェとして知名度の高いグランサイバーカフェ・バグース。中でも規模が大きく過ごしやすい六本木店がお勧めです。ダーツ、ビリヤード、卓球に加え、ネットカフェには珍しいシミュレーションゴルフやカラオケまでそろっています。カラオケもソファや部屋の内装にこだわった高級感あふれるルームになっています。運営する株式会社バグースはビリヤードの普及に力を入れており、イベントや大会も開かれています。特に六本木店にはビリヤード台が30台近くあり、ラウンドワンも顔負けです。そして12階からの夜景も一押しです。もちろんドリンクバー、ソフトクリーム、wifi、プリント、コピー、シャワーなど普通のネットカフェにある設備は揃っています。

六本木以外にも多数の店舗があります。特に価格競争が激しい渋谷において、バグースは数少ない高級感のあるネットカフェです。
地下鉄六本木駅 3番出口 3分・六本木一丁目駅 1番出口 8分・乃木坂駅 3番出口 10分
営業時間月~木・日・祝日 OPEN 15:00~CLOSE 翌5:00
金・土・祝前日  OPEN 15:00~CLOSE 翌7:00
住所〒106-0032 東京都港区六本木5-5-1
ロアビル3F

マンボープラス 神田店

出典:netcafe-info.jp

ネットカフェのチェーン店、マンボーと同系列で、より高級志向の店舗です。部屋はもちろん完全個室で二重ロックがついているのでセキュリティの面で優れています。部屋は普通のネットカフェの3倍くらいあり、都内最大とも言われています。部屋だけでなくパソコンのサイズも大きく、無料の映画やドラマの観賞サービスを楽しめます。漫画はありませんが、雑誌が充実しています。wifi、電源、シャワーが完備。マンボーの会員カードがあれば、新しく会員になる必要がないのが便利です。地下1階から7階まである大型店なので、満員で入れないということはほとんどありません。ふらっと寄って雑誌を読むのもよし、夜通し映画やドラマを大画面で楽しむのもよし。使い勝手が抜群です。2017年の6月には池袋にもマンボープラスが誕生しました。

出典:netcafe-info.jp

住所:東京都千代田区内神田3-12-8
JR 神田駅より徒歩3分

カスタマカフェ

東日本に12店舗展開するネットカフェ、漫画喫茶です。カスタマカフェの特徴は安定感とコスパの良さです。店舗によって値段は変わりますが、1泊の10時間パックであれば2000円払えばお釣りが来ます。3時間以上の利用ならシャワーの追加料金がかかりません。他のお店でこれくらいのクオリティを求めれば税込で3000円はこえてしまいます。これでTポイントがたまるので地味に嬉しかったりします。その価格で個室、完全防音、広めのお部屋を実現しています。雑誌、漫画、フードメニューも充実しています。個人的にはここの豚カツがジューシーでおすすめです。漫画だけでなく文庫本もおいてあり幅広いニーズに対応しています。2名用の広い部屋もあるので重宝します。東京だけでなく、郡山、高崎、市川、赤羽にも展開しているので是非立ち寄ってみてください。

出典:www.b-review.info

出典:www.b-review.info

充実した文庫本

ネットカフェを賢く使おう

いかがでしょうか。ネットカフェに対する需要の変化により、近年は高級志向のお店が増えています。清潔感をアピールする激安チェーン店も多いですが、コンピュータウイルスや客層を考えると、少しお値段が高めの店舗が安心なのは確かです。宿泊用だけではなく、ちょっとした休憩や作業、時間潰しに使うのが賢い方法です。是非自分に合ったネットカフェを探してみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

タネ

都内の大学に通う21歳。

関連する記事

あわせて読みたい

hamazi511
タネ

都内の大学に通う21歳。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も好む。

>>ライター紹介