プレゼントにも喜ばれる名刺入れおすすめブランド決定版

社会人の必須アイテムである名刺入れ。必須アイテムだからこそ、ビジネスマンそれぞれの個性が出るおしゃれアイテムです。ビジネスシーンでの使い方や名刺入れの革にこだわったイタリアの有名ブランド、女性へのプレゼントにおすすめの名刺入れブランドを、新卒から20代、30代、40代とそれぞれの年代に合わせて詳しく紹介します。

shunts_classictypeshunts_classictype

ビジネスシーンでの名刺入れのスマートな使い方

ビジネスシーンでスマートに名刺入れを使って名刺交換できたら、とても素敵です。名刺入れの一番大事な役割は、当然自分の名刺をスムーズに渡すことになります。また、相手の名刺を自分の名刺入れの上に置くこともあるので、あまり派手な装飾のものはその機能を果たせません。さらに、初対面の方と話題を見つけるのが上手くない人は、おしゃれな名刺を持つことで会話をのタネになります。上記のことを踏まえると名刺選びは、名刺を出しやすく、シルエットは平らで個性が出しやすいものを選ぶと良いです。

新卒におすすめの名刺入れ

レザー製品に定評のある(PORTER)

モデル:PORTER CARD CASE
価格:7,560円

ポーターは革製品を幅広く扱っており、確かなものづくりに定評のあるブランドです。値段も幅広く7000円から12000円のものまであり、新卒の方でも手の届く価格帯になっています。この名刺入れは、光沢がありソフトな牛革が上品な表情を作り出しています。また、この名刺入れは、2本針のミシンを使用しドッグテイルという靴にも使われる縫製方法で作り上げているので頑丈なところも特徴です。新卒の方はブランドロゴの入った名刺入れを持っているとネガティブな印象を持たれる可能性があるので避けましょう。

マルチストライプが有名な(ポールスミス)

モデル:オールドレザー
価格:14,000円

イギリスを代表するブランドであるポールスミスは、カラフルなマルチストライプが有名です。このモデルは、エルメスの財布にも採用されているバニッシュ加工を施した名刺入れと成っています。適度な艶がとても上品で新入社員の初々しさを感じさせない一品になっています。ブランド名がさりげなく入っていて悪目立ちすることもなく、相手方に不快感を与えません。

トラディショナルな英国風スタイルの(タケオキクチ)

モデル:シャトーブリアン名刺カードケース
価格:11,000円

タケオキクチは、英国風トラディショナルなスタイルを提案するスーツとカジュアル着の両方を扱っているブランドです。名刺入れの種類も豊富にあり、価格帯は、8,000円から15,000円なので新卒の方でも手が届く金額となっています。このモデルもソフトな革と適度なつや感があり、上品で相手方に不快感を与えません。縫い目まで黒で統一しているところがさらに上品さをプラスしています。

コストパフォーマンスで選ぶなら(キプリス)

モデル:ルーガショルダー
価格:12,960円

1995年に設立された株式会社モルフォが展開するブランドで世界中の高品質なレザーを集めて製品を作ることが特徴です。このブランドは、コストパフォーマンスが非常によいことで知られています。オススメするのは、ルーガーショルダーというモデルです。ルーガショルダーは、ベルギーの一流の職人がフランス産の最高級の革をなめしたものです。この名刺入れは、きめ細やかでつややかな革が、使用していくとどんどん味わい深いものになっていきます。

20代におすすめの名刺入れ

イギリスを代表するレザーブランド(ホワイトハウスコックス)

モデル:S7412
価格:18,360円

ホワイトハウスコックスは、伊勢丹ウェブストアでも取り扱いがあるイギリスを代表するレザーブランドです。特に、ブライドルレザーを使用した商品が有名です。ブライドルレザーとは、完成するまでに5ヶ月もかけ作り上げられるレザーで、強度が強いのと同時に高級感あふれるものになっています。オススメするS7412というモデルも、このブライドルレザーを使っています。特徴は、名刺を20枚から30枚いれてもコンパクトなままでスーツの内ポケットに入れやすいことです。

クラシックを時代に合わせて提供する(ファーロ)

価格:16,000円
モデル:FIN-CALF

ファーロは、「あなたの上質な日々を支える、たいせつなもの」というコンセプトのもと、革製品を中心に製作しているメイドインジャパンブランドです。このモデルは、機能美を追求した名刺入れとなっています。通しマチの部分を極力薄くし、中にたくさん入れても美しさが保てるようなデザインになっています。毎日、たくさん名刺をもらっては、渡す営業マンにオススメの一品です。また、カーフレザーという最高級のレザーを使っているところも特徴です。カーフレザーとは、生後6ヶ月以内の牛の革を指し、人間同様成人した牛に比べてキメ細かいのが特徴です。

一つ一つ丁寧に作り上げる(土屋鞄製作所)

モデル:ボックスカーフフリーカードケース
価格:18,000円

土屋鞄製作所は、1965年に鞄作りからスタートし、革製品をメインに販売しています。このモデルは、上品なつやで装飾の一切ないシンプルなデザインが特徴です。また、内側にケースを開けるホックがついており、名刺がたくさん入っていてもケースをちゃんと閉じることができます。そして、2つの大きなポケットがあり、出し入れがしやすいです。このブランドは、他のブランドと比較して知名度がまだ低いため他人とかぶることが少ないのでプレゼントにおすすめです。

1973年創業のイタリア老舗ブランドである(フェリージ)

2183041 b 08 500

出典:zozo.jp

モデル:カードケース909
価格:17,280円

フェリージは、1973年にイタリアのの小さな工房でスタートしたブランドです。このブランドの名刺入れは、珍しい2室構造でどちらのポケットにも大容量入る優れものです。一室におよそ50枚は入るため、たくさん持ち歩く営業マンにおすすめです。また、イベントなどの特別な日用に持ち、普段使いと分けて使うことも推奨します。この値段でデザインもシンプルでかっこよく、大容量入る名刺入れは滅多にありません。

30代におすすめの名刺入れ

スペイン王室御用達ブランドの(ロエベ)

モデル:LINEN ブラック カードケース
価格:39,960円

ロエベは、1846年に創設された、スペインを代表する革製品ブランドです。このモデルは、ラグジュアリーブランドに珍しくブランドのロゴが目立たない製品になっています。年上の方は、一目で見てどこのブランドかわかるようなものを嫌う傾向にあるので注意しましょう。また、前述したカーフレザーという最高級のレザーを使っている上に、いい意味でロエベ独特の模様があり特別感を味わえます。

エレガントでシックな(プラダ)

モデル:2MC122-053-216
価格:42,200円

プラダは、ミウッチャプラダがデザイナーを務めるイタリアを代表するファッションブランドです。このブランドも名刺交換の際、悪目立ちしないブランドロゴが特徴です。この名刺入れには、サフィアーノレザーが使用されています。サフィアーノレザーの特徴は、レザーがとても硬いので独特のラグジュアリー感があり、傷や汚れがつきにくいです。その結果、長い間新品同様に扱うことができます。

世界最高峰の革製品を届ける(ガンゾー)

モデル:リザード5
価格:37,800円

ガンゾーは、2001年に創設された「世界最高峰の一品をあなたに」というコンセプトのドメスティックブランドです。このモデルは、数あるガンゾー製品の中でも最高級の一品になっています。特徴は、リングマークトカゲから取れる最高峰のトカゲレザーを使用していることです。控えめな上品さを求めるビジネスマンにとっては、ピッタリの商品です。リングマークトカゲの皮を使用した名刺入れは、5万円を超えるものも多く、この名刺入れはコストパフォーマンスも素晴らしいです。

モデル:YGM744-YB42J-80001
価格:51,840円

ジョルジオアルマーニは、ファッション界の帝王とも呼ばれるジョルジオアルマーニの名前を冠したイタリアを代表するブランドです。このモデルは、最高級のレザーであるカーフスキンを使用し、シボ加工もほどこされているのでシンプルながらマットな質感の名刺入れとなっています。シボ加工とは、レザー生地の生産過程であえて収縮させ、シワ加工をつけることです。また、ジョルジオアルマーニのロゴががさりげなく入っており、自分で使っていてもステータスを感じる一品となっています。

40代におすすめの名刺入れ

アメリカントラディショナルを提案する(トムブラウン)

428 1

出典:www.buyma.com

モデル:ダブルカードホルダー
価格:54,490円

トムブラウンは、モダンアメリカントラディショナルを提案するブランドです。特徴は、裏地の存在感抜群のトリコロールです。40代ならば、どんな個性的な名刺入れを持っていても生意気とは思われません。むしろ、かっこいい名刺入れを持っていることで交流がない若い社員とのコミュニケーションのきっかけになったりします。表生地は、シンプルなオールブラックなので、名刺ケースを開けたときにいい意味で驚かれること間違いなしです。

スーツが有名な(エルメネジルドゼニア)

.view image.eq008a.alp.ner.a.453.604

出典:www.zegna.jp

モデル:黒ビジネスカードホルダー
価格:42,120円

エルメネジルドゼニアは、最高級の生地で最高のデザイン性を備えたスーツを作ることで有名なブランドです。そんなブランドが作った名刺入れは、プリントカーフスキンを扱っています。プリントカーフスキンとは、カーフスキンという最高級のレザーに独自のプリントをペイントしたレザーです。この名刺入れの柄は、エレガントではありますが人に全く不快感を与えない計算し尽くされたものとなっています。いくつもの名刺入れを買った経験があり、オリジナル性を求める方にオススメです。

最高峰の職人が手作りで生み出す(エルメス)

モデル:カルヴィ
価格:46,440円

エルメスは、1837年に小さな馬具工房から始め、今ではフランスを代表するブランドの一つになっています。エルメスの名刺入れの特徴は、デザインと実用性がしっかりと備わっていることです。表地は、他のブランド同様無地でエレガントなレザーの表情を楽しめる作りになっています。肝心のポケットは大きいポケットが2つあり、自分用と相手用しっかり分けることができます。この名刺入れのようにデザインと機能性を両立している名刺れは、とても希少です。

仏政府から認められている(ジャンルソー)

モデル:ジャンルソー 名刺入れ
価格:50,000円

ジャンルソーは、仏政府から無形文化財として認められている企業です。特徴は、職人とお客様が直接コミュニケーションを取り、それを製品に生かしているところです。実際にパリの店舗では、お客さんが職人と直接話すことができます。また、皮の染色技術がとても有名です。ジャンルソーは、青の皮小物が有名ですが、派手すぎるという方には、もちろん黒もあります。表地がアリゲーター、裏地にゴートスキンを使っていて表裏で違ったレザーの表情を楽しめます。

名刺入れが第一印象を左右する

いかがでしたか?名刺入れは、ビジネスマンの3種の神器といわれているものなので時間をかけて自分に合ったものを選びましょう。また、名刺交換は、出会って一番最初にする行為なので自分の第一印象を決めます。まずは、最低限の機能性を持っているかどうかで選び、次にデザイン性で選びます。自分のお気に入りの名刺入れでスムーズに名刺交換をして、第一印象でできるビジネスマンだと思わせ、その後の交渉を成功させましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb 0e29617f fd56 4827 afb8 a01d32222feb

shunts_classictype

shunts_classictype

3

休日は、ファッションとランニングと食べ歩きをしている22歳。オーストラリアの大学を卒業しているため、英語が堪能。主に、ファッション、ランニング、オーストラリアを中心に執筆していきます。只今、海外大学卒業生は、本当に英語ができるのかを検証する企画(TOEFL、TOEIC満点をとれるのか)を進行中です。4月からは、英語の記事も沢山書いていこうと思うので、英語を学びたい人も是非注目してください。

関連する記事

大人の男性に似合う!高級メンズサングラスブランド10選
取引先にも好印象な名刺入れ4選
使うほど馴染む!上質な革を使った名刺入れブランド5選
【本気のワイシャツ選び】年代別おすすめワイシャツブランド15選
ビジネスマンにおすすめ!高級ブランド財布20選を徹底解説

あわせて読みたい