これを知ってたらイケメンすぎる。プレゼントなんかよりももっと欲しい女子が望むモノ

高級バッグやブランド財布も確かに欲しい。でもプレゼントなんかよりもずっと欲しいものがあるんです。これをしってたらイケメンすぎる、女性が本当に欲しがっているものってなんでしょうか。

sayo3さよさん
  • 6,186views
  • B!

女性が本当に欲しいプレゼントなんて知らないよ、何が欲しいんだって!

出典:bihada-labs.com

女性ってわがままですよね。あれが欲しい、これが欲しい。これじゃなかった、でもまあいいや。ありがとう……。だったら何が良かったんだ!そう思ったことってありませんか?かと言って、わざわざ「じゃあ何が欲しいの?」と聞くとまた怒り始める……。
そう、女性のプレゼント選びは本当に難しいんです。

ブランドバッグ?財布?ディナー?

出典:ryoge.com

彼女たちはブランドバッグが欲しいのでしょうか、それとも財布?豪華なディナー?でもそれは私たちが彼女たちにあげてきたもの。それなのに、何回かに1回は何か言われる。結局、何が欲しいのかわかりません。

でも安心してください。今回は彼女たちが欲しがっているものをお伝えします。ただし、「あ、分かってた」はナシです。欲しがっているものをあげられていないから何か言われているのですから。でも、実践できてたら相当イケメンですよ!

日々感じられる「愛情」が欲しいんです

出典:ww-online.jp

「やっぱりね」そういう声が聞こえてきそうですが、彼女たちは誰か以上にあなたの「特別」になりたいんです。そう、親よりも。だからこそ日々感じられる「愛情」が欲しい。大切にされないのは嫌なんです。日々少しずつ何かしらの不満があるから、プレゼントに文句を言われる。言われたくなければ言われないための努力をしなくてはいけません。

でも、それは彼女たちがしてくれないからしないんだ!そう言うのであれば、ずっとそのままです。女性というのは気まぐれなもの。でも、本質的には愛してくれています。だから一緒にいるのです。今まであなたは彼女にどんなことをしてもらいましたか?きっと素晴らしい愛情と、体験をもらっているはずです。

日々の「大切にされている感」が感じられる立ち振る舞い

出典:koigaku.machicon.jp

では、彼女たちが日々感じられている「愛情」とはどういったものでしょうか。それは「大切にされている」と感じることです。あなたも彼女から大切にされていると感じたことがありますよね。それを日常的に感じたいのです。

どういうことに「大切にされている」と感じるかを紹介するので、そのような立ち振る舞いをしてみてください。それが日常になることで、彼女の態度が変わってくるはず。きっとあなたから離れられなくなります!

・何気ない気遣いがある
・「好きだよ」「愛してるよ」と言われる時
・時々でいいから気合の入ったデートをしてくれる
・褒めてくれた時(特に美容関係のこと)
・友達や大切な人に「俺の彼女」と言ってもらえる時
・忙しくても(出張などでも)時々メールをくれる時
・仕事で遅くなった時に迎えに来てくれたり心配してくれる時

なお、「現物」においては「欲しいもの」が欲しい現実

出典:love-to-all.jp

ちなみにですが、「プレゼント」についてはちゃんと考えましょう。いくら上記のような行動を取っていても、趣味に合わないものやどう考えてもいらないだろうというものについては「ありがとう」と言うものの、内心は「こんなのいらない」と思っている場合があります。

女性は「現物」だったら「自分が欲しいもの」が欲しいのです。あなたが欲しいものでも、ネットに書いてあって評価が高いものでもありません。そういったものを参考にする場合はあくまで参考だということを理解しておきましょう。何かを言われるのが嫌だったら、日々の会話から欲しそうなものをキャッチしたり、彼女に会いそうな趣味のものを贈るようにすると良いです。

なお、私の友人は彼氏から「スワロフスキーの招き猫」をもらい、かなり幻滅したそう。しかも一緒にスワロフスキーに見に行って「これ可愛い」などと言ったものがあったのにも関わらずです。よくよく聞くと親が好きなものだから彼女も好きなものだと思ったんだとか。

愛情のある男性らしい対応で女性をトリコに

出典:www.news-postseven.com

いかがでしたでしょうか。女性が本当に欲しいものは「愛情」であり、「大切にされている」ことを日常的に感じること。それがちゃんと使えるようになれば、ある程度のプレゼントなら喜んでくれるはずです。彼女を大切にして、自分ももっと愛されるようになったら素敵ですね。

彼女へのプレゼントはモノではなく一味違う「体験」を贈ろう

彼女へのプレゼントはモノではなく一味違う「体験」を贈ろう

莉果莉果

この記事のキーワード

この記事のライター

さよさん

元webデザイナー。ガジェット系が最近ブームです。

関連する記事

あわせて読みたい

sayo3
さよさん

元webデザイナー。ガジェット系が最近ブームです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

yukib3

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介