2015/01/17

【国立】桜を眺めながら飲食できる国立エリアのお店5選

一口にお花見と言っても、誰と行くかによってスタイルが違います。大人数で行う宴会スタイルなのか、恋人、友人、家族など親しい人とゆっくり楽しむスタイルなのか…それにより、場所選びも違ってきます。今回は、少人数でゆっくり、まったりお花見を楽しむのに最適な場所、国立エリアの桜が見えるお店をご紹介します。

vokkaVOKKA 編集部
  • 11,837views
  • B!

お店の中から味わうお花見

国立エリアで桜と言えば、JR国立駅南口を出て、正面に伸びる「一橋大学通り」沿いの桜並木です。アクセスもよく、目の届く限りに桜並木が続き、その光景は圧巻です。ゆっくり歩きながらお花見が楽しめ、歩道には飲食店やお店が多数あり、お花見気分を盛り上げてくれます。今回は景観にポイントを置き、桜並木沿いの「窓越しに桜を眺めながら飲食できるお店」をご紹介します。

レストラン・カフェ ask a giraffe 国立店(アスク ア ジラフ)

いつも人気のこのお店。ガラス張りのおしゃれな空間で、カフェとして利用しても小粋な時間が過ごせます。ランチは1000円台でメニューも豊富。隣に素敵な雑貨店があり、待ち時間も楽しさいっぱいです。窓際の席をゲットできればラッキーです。

ask a giraffe 国立店(アスク ア ジラフ 【旧店名】TABLE MODERN SERVICE 国立店)[食べログ]

フレンチレストラン セゾニエ

駅から歩いて5分程の、都内の有名レストランで修業したシェフが最近オープンしたフレンチレストランです。コストパフォーマンスが高く、見て食べて感動する人気急上昇中のお店です。全面ガラス張りの落ち着いた空間で、通りの桜を眺めながら、ゆっくり食事を楽しめます。

セゾニエ(Saisonnier)[食べログ]

カフェ&バー ティアラ

駅から離れていますが、テラスやバルコニーで開放的な気分が味わえます。パスタやピザなどイタリア料理が美味しく、夜はバーとしても利用できますので、夜桜見物にも最適です。カフェタイムも、オープンな気分でおしゃれに過ごせます。

ティアラ(Cafe & Bar Tiara)[食べログ]

藍屋 国立富士見台店

大学通りの外れまで歩き、交差する通りもまた桜並木が広がります。その通り沿いにあり、外観を望みながらゆっくり食事できる和食処。チェーン店ですが、掘りゴタツなど、落ち着いた雰囲気が心地よく、メニューも豊富です。桜を眺めながら、まったり和食というのもおすすめです。

藍屋 国立富士見台店

ドトールコーヒーショップ 国立大学通り店

言わずと知れたコーヒーショップですが、ここの2階、3階の窓際席から見る桜が一見の価値ありです。下からではなく、目前に桜が広がり贅沢気分を満喫できます。桜と会話しながら飲む一杯のコーヒーが、一味違った思い出を作ってくれます。

ドトールコーヒーショップ 国立大学通り店

いつもと違ったお花見

国立は歩くだけで楽しめる街です。桜並木もかなりの距離続いていますので、ウォーキング気分で桜を眺めてみてください。お腹がすいたら、美味しいお店で至福の時間を。国立の落ち着いた街の雰囲気は、友人や恋人とのゆったりとしたお花見を、素敵に演出してくれます。

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介